英文で書かれた契約書をみていると最後の署名の前に以下のような文章がありました。
As witness the hands of the Parties the day and year first before written
Googleで調べると、どうも契約書の最後にでてくる定型文のようです。これは日本語で何と訳せばよろしいですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「ここに上記の当事者は、上記の年月において、この契約書を署名する。



でどうでしょうか。


在日米海軍司令官との間に締結された賃貸住宅提携プログラム同意書のサンプルのサイト。↓

http://64.233.167.104/search?q=cache:6zkt0V_rIrI …


IN WITNESS WHEREOF, the Installation and the Landlord have executed this Agreement as of the day and year first above written.

ここに在日米海軍、又は、家主は、上記の年日において、この同意書を履行する。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学にESSというサークルがあります。ESSはお金のかかるサークルなん

大学にESSというサークルがあります。ESSはお金のかかるサークルなんですか?なんかキャンプとかいろいろあるみたいなんで…

Aベストアンサー

Ess 自体はお金はかかる性質のサークルではありません。ただしそこに有料で講師を派遣するとかとなると当然頭割りになります。ESSの中で普段のサークル活動以外のイヴェントを企画してそれにあなたが参加したい場合はお金は当然必要ですよね。私も若い頃ESSを運営していました。しかし、私の提案ではなく会員の中から、サークルをもっと楽しくするためにと年に2回総勢50人程キャンプを企画していました。また季節により、花見やハイキング、そのほか食事をしたり、飲み会を開いたりしていました。参加義務はないのですが、皆さんからの提案なので参加率はかなり高たったです。お金をどのように使うかは人それぞれの自由です。でも有効的な使い方なら無意味ではないこともあります。
私は今還暦を向かえ、ふと振り返った時、その時代を楽しく、またもう戻ることがない時にちょっぴり悲しく回想しています。お金は物品を買うものだけではありません。むしろその買ったものであなたがどんな風に変わっていくかが大事なように思うのは私だけでしょうか。

Qin the first two years

in the first two yearsの訳が 最初の2年間 となっていたんですが、in two yearsの場合は2年後ですよね?最初の2年後という意味ではないんですか?どういう文法が働いてこうなるんでしょうか?

Aベストアンサー

>in two yearsの場合は2年後ですよね?

確かにその通りです。今から2年後,2年たったら,という意味になります。未来の時点を表すin です。

2年以内に,だと,within two years となります。

質問文で,まず注意したいのは,the が,どの語を修飾しているか,です。
first では,ありません。years です。この点は理解(あるいは注意)していますか?

ですから,当然のように,first がなくても,in the two years でも,2年間,です。

この定冠詞 the が,these とか,those と似たような語義を持つことを思い浮かべましょう。

in the two years と言えば,1年目も,2年目も含め,「それらの年に」という意味です。
in the five days と言えば,1日目も,2日目も....5日目も含め,「それらの日々に」という意味です。

いかがでしょうか?

Qサウンドのチップ?がESS ES1978S (MAESTRO-2E)だけど・・・

自分の中古パソコンのサウンドのチップがESS ES1978S (MAESTRO-2E)であることがサイトhttp://support.sharp.co.jp/mebius/myspec/spec_search.asp
で分かったけど、Turbo Linuxのサイトhttp://www.turbolinux.co.jp/products/compatibility/driver/sn10d/sound.html
で調べても意味が分かりません。
だって、
snd-es1968
ESS Maestro 2e
って書いているけど、これがESS ES1978S (MAESTRO-2E)のことを指しているのかがよく分からなくって。
これのことですか? 誰かご存知の方教えてください・・・。
結局サウンドカード?の読み方が分からないんですよね。ESSってメーカー? 1978って年代なのだろうか。カッコの中はな~に??? 意味不明です。

Aベストアンサー

こんにちは。

>じゃあ、アップデートすればいいんですね。

いえ、かならずカーネルのアップデートで解決するとは保障できません。
音が出ない原因が特定できてませんから。
よい機会ですから、カーネル再構築に挑戦してみてはいかがでしょう、という意味です。

>LAN内臓ではないのでLANカードを使わなければならないのですが、
>設定できなさそう。もうダメそうです。
>Linuxは挫折何度目だろう・・・。

どうしても、古そうなTurboLinux Personalを使う必要があるのですか?
最新の、FedoraCore, CentOS, VineLinuxなどもフリーで入手できるのですから
試してみてはいかがですか?

よほど、マイナーや最新すぎるチップでないかぎり、サウンドデバイスもLANデバイスも
自動認識してくれると思いますが。

以上、参考にしてください。

Qthe only, the first, the very などを先行詞とする関係代名詞は that を使うのがよい(多い)とする誤った教え方

the only, the first, the very など
を先行詞とする関係代名詞は that を使うのがよい(多い)とする誤った教え方はどうして日本だけなのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

ご質問:
<the only, the first, the very などを先行詞とする関係代名詞は that を使うのがよい(多い)とする誤った教え方はどうして日本だけなのですか?>

ご質問への回答:

1.日本だけではありませんよ。恐らく世界中だと思います。少なくとも、英国、フランスではそう教えられています(経験から)。

2.これが「誤っている」というのは、どのような根拠からですか?

(1)ネイティブが使っているから?→ネイティブが全て正しい文法を使うとは限りません。

(2)辞書に書いているから?→辞書に書かれていることが、絶対的に正しいとは限りません。そのために、いろいろ視点の違う辞書が存在するのです。気の合う辞書を選ぶのは、利用者の選択の自由に委ねられます。

(3)文法家が言っていたから?→文法家の言っていることが全て正しいわけではありません。持論を発表するのは自由ですが、全ての人に指示されるとは限りません。

3.only、first、very、最上級などで、先行詞が限定されている時、関係代名詞thatを使うのは、次のような場合に便利だからです。

(1)the only+that:
She is the only woman in the candidates that can speak Japanese.
「彼女は候補者の中で、唯一日本語が話せる女性です」

(2)the only+who:
She is the only woman in the candidates who can speak Japanese.
(意味1)「同上」
(意味2)「彼女は日本語が話せる候補者の中で、唯一の女性です」

下のように、関係代名詞whoを用いると、2つの訳が可能となり、意味が曖昧になってしまいます。

ところが、関係代名詞thatにすると、この関係詞が限定語のthe onlyと呼応していることがわかり、修飾する先行詞の位置がわかりやすくなるのです。


文法で「そうあるべし」と教えられることは、決して無意味なことではないのです。
以上ご参考までに。

こんにちは。

ご質問:
<the only, the first, the very などを先行詞とする関係代名詞は that を使うのがよい(多い)とする誤った教え方はどうして日本だけなのですか?>

ご質問への回答:

1.日本だけではありませんよ。恐らく世界中だと思います。少なくとも、英国、フランスではそう教えられています(経験から)。

2.これが「誤っている」というのは、どのような根拠からですか?

(1)ネイティブが使っているから?→ネイティブが全て正しい文法を使うとは限りません。

(2)辞...続きを読む

Q「ESS」は何の略?

英語を学習しようとすると、よく耳にする「ESS」は何の略ですか?

Aベストアンサー

間違いありません。私は大学の時に、このESSに所属していましたから。

English Speaking Society

のことです。英語を話す会という感じですね。
#3の方が言うように、よく「えっさっさ」と呼ばれていました。(^^) また、日本語を使ったら罰金という制度を作っているESSも多いですよ。その罰金でときどきみんなでジュースを飲んだものです。でも、すぐにみんな日本語を使わないようになりました。効果があったのでしょうね。

Qon a day before vs. on the day before

on the day beforeなら必ず前日、ですか?
on a day beforeならどれかわからないですよね
というよりそもそもこういう言い方しますか?

Aベストアンサー

on a day before も on the day before も普通はbefore~のように後に何か続きます。文脈からbeforeの後に続く事柄が明らかな場合は~が省略されることがあります。

on the day beforeはtheによりdayが特定されて『前日』になります。on a day beforeではdayが特定されませんから普通はこれだけでは使われませんが、beforeに何か続けば、例えば I want to see you on a day before Xmas. であれば『クリスマスの前(前日である必要はない)に貴方と会いたい』で何らおかしくありません。

Q英語サークル(ESS)のセクションについて

私の大学には、4つのセクションがあって、ディベート、ディスカッション、ドラマ、スピーチとあります。
8月の終わりに、合宿がありましてその後1年生は、セクションを選ばなければなりません。
私の中では、ディベかディスがいいなと思っているのですが、最後の決断が下せません…どちらがよいと思われますか?
私のイメージでは、ディベは本格的に英語を学ぶ方で、ディスは英語を楽しむ方だと思いました。
ESSに入った方などいましたら是非セクション決めに関する意見を聞かせてください!!お願いします。

Aベストアンサー

debate・・・討論、いくつかの立場に分かれて意見で対立する。

discussion...議論、何かある問題についてどう解決すべきかを話し合って一つのよい案を探す。

と、一応2つは異なるものですので貴、方がのぞむのがdebateかdiscussionかが第一基準になります。この基準ですと、debateのほうが、「相手を論破する」為の英語力を鍛える必要があります。discussionは、問題を把握し、自分の意見を的確に相手に伝え、また、相手の主張を理解するような英語力ですかね。ただ、discussionは英語力や問題解決能力が乏しいときにだらだらとやっていると、他人の意見を納得しているだけになりがちですので、それが気楽にやってるように見えるかもしれません。その点、debateは自分の主張と相手の主張が対立してますので、鍛える必要があります。基本的には、どちらも英語で自分の意見を表現することに変わりません。

あとは、その活動の雰囲気、居心地のよさ、活動の内容で自分が楽しめそうな方を選べば良いと思います。勉強熱心な後輩思いの先輩がいる場所とかにすると、いろいろと丁寧に指導してもらえるかもしれませんので、そういう意味で自分の為にもなるかもしれません。

debate・・・討論、いくつかの立場に分かれて意見で対立する。

discussion...議論、何かある問題についてどう解決すべきかを話し合って一つのよい案を探す。

と、一応2つは異なるものですので貴、方がのぞむのがdebateかdiscussionかが第一基準になります。この基準ですと、debateのほうが、「相手を論破する」為の英語力を鍛える必要があります。discussionは、問題を把握し、自分の意見を的確に相手に伝え、また、相手の主張を理解するような英語力ですかね。ただ、discussionは英語力や問題解決能力が乏...続きを読む

QThe sun rose before six this morning ではなぜbeforeの前に

The sun rose before six this morning
ではなぜbeforeの前にatをつけないんですか?

Aベストアンサー

時刻に関しては at / before / after が有りますが、丁度、前、後という意味でいけば必要がない。併用は馬から落馬的です。

QESS-IDステルス機能

はじめまて。
現在、AtermWR8370N(HPモデル)を使用しています。
設定によりSSIDを隠せる「ESS-IDステルス機能」を設定しました。(クイック設定WEBによって)
しかし、「ネットワークに接続」で、接続可能なものの中に、みごとに隠したはずの私のルーターのSSIDがばっちり載ってます。
自分側での検出に載るのは当たり前なのでしょうか?
他の方が検出したときに私のものは隠されているという意味でしょうか?
もしかして、他に何かしなくてはいけない事があるのでしょうか?

PCはNECの無線内蔵型です。らくらく無線スターとで設定したんですけど、何かやり方を間違えているのでしょうか?

わかりずらかと思いますが、どうすればいいか教えてください。

Aベストアンサー

>自分側での検出に載るのは当たり前なのでしょうか?

そうだと思います。
他の、設定の行っていないパソコンや無線LAN接続が出来る機器で、アクセスポイントを検索してみてください。
ただ、このステルス機能もOS等の無線LANユーティリティが自動的にアクセスポイントを検索しますが、その検索に対して無視をする様な形だけで、無線LANルータの存在を完全に消す(見えなくする)事は出来ません。

「ESS-IDステルスとは【ESS-ID stealth】(SSIDステルス): IT用語辞典」
http://e-words.jp/w/ESS-IDE382B9E38386E383ABE382B9.html



>もしかして、他に何かしなくてはいけない事があるのでしょうか?

「Atermシリーズ無線LAN製品のセキュリティについて」
http://121ware.com/product/atermstation/topics/guideline/aterm.html
一番重要なのは、信号を強度ある暗号化にする事だと思います。
それに併用して、ステルスやMACアドレスフィルタリングを利用すると良いと思います。

>自分側での検出に載るのは当たり前なのでしょうか?

そうだと思います。
他の、設定の行っていないパソコンや無線LAN接続が出来る機器で、アクセスポイントを検索してみてください。
ただ、このステルス機能もOS等の無線LANユーティリティが自動的にアクセスポイントを検索しますが、その検索に対して無視をする様な形だけで、無線LANルータの存在を完全に消す(見えなくする)事は出来ません。

「ESS-IDステルスとは【ESS-ID stealth】(SSIDステルス): IT用語辞典」
http://e-words.jp/w/ESS-IDE382B9E383...続きを読む

Qもの英文のニュアンスは?:Before it leaves the pen the word expires

こんにちは、いつもお世話になります。

現在ゲーテの著作「ファウスト」の現代英語訳(Daivid Constatine訳)を読んでいます。

そこで、タイトルのような英文に出会い、解釈に悩んでいます。

背景:メフィストに契約の確認に一筆書いてくれと頼まれて、書くことがそんなに重要か? と問うファウストのセリフの一部。(質問箇所は、3行目のみ)

~~~~上記の本より引用~~~~~~~~
But a parchment written and embosseed
Is a spectre everybody fears.
Before it leaves the pen the word expires
And nothing count but wax and vellum.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

僕が訳そうとすると、「それがペンを離れる前にその言葉が無効となる。」となってしまいます。

しかし、実際はどういう意味なのでしょうか?

参考までに森鴎外訳、(質問箇所は言うまでも無く3行目)

~~森鴎外訳の引用~~~~
ところが、字を書いて印を押した巻紙を、
世間のものは皆化物のやうにこはがつてゐる。
いざ筆に上げすとなると、一字一句にも気怯がれする。
そりゃ用紙、そりゃ封蝋と、どなたもお持廻になる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

全然僕が英語訳から想像した訳と違います。

また、原文ドイツ語は、(質問箇所は3行目)

~~~プロジェクトgutenbergより引用~~~
Allein ein Pergament, beschrieben und beprägt,
Ist ein Gespenst, vor dem sich alle scheuen.
Das Wort erstirbt schon in der Feder,
Die Herrschaft führen Wachs und Leder.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
http://gutenberg.spiegel.de/?id=5&xid=3448&kapitel=7&cHash=f2061be284chap007#gb_found

「その言葉はそのペンによって美しく死する。」と書いてあるような??

兎に角、英文は僕の訳では意味が掴めません。 ちょっと言い回しが難しいので、訳し方やニュアンスを教えてください、よろしくお願い致します。

こんにちは、いつもお世話になります。

現在ゲーテの著作「ファウスト」の現代英語訳(Daivid Constatine訳)を読んでいます。

そこで、タイトルのような英文に出会い、解釈に悩んでいます。

背景:メフィストに契約の確認に一筆書いてくれと頼まれて、書くことがそんなに重要か? と問うファウストのセリフの一部。(質問箇所は、3行目のみ)

~~~~上記の本より引用~~~~~~~~
But a parchment written and embosseed
Is a spectre everybody fears.
Before it leaves the pen the word...続きを読む

Aベストアンサー

自信はないのですが・・・

「それがペンを離れる前に」⇒「それをペンで書き終わったか書き終わらないうちに」
「その言葉は無効となる」⇒「その言葉の有効期限は切れてしまう」

ということではないでしょうか。
蛇足ですが、"it"は"the word"な気がします。原文にはないようですが。

契約を紙に書いたところで、
それはみんなが恐れる亡霊みたいなもの。
言葉は書いた瞬間からもう賞味期限切れになってしまっていて、
大事にされるのは紙と蝋だけ。

>「その言葉はそのペンによって美しく死する。」と書いてあるような??

schonは「美しく」ではなく「既に」ではないかと
http://www5.mediagalaxy.co.jp/CGI/sanshushadj/search.cgi?cmd=detail&byte=0009768129&leng=0000003121
http://www5.mediagalaxy.co.jp/CGI/sanshushadj/search.cgi?cmd=detail&byte=0009765331&leng=0000002798

自信はないのですが・・・

「それがペンを離れる前に」⇒「それをペンで書き終わったか書き終わらないうちに」
「その言葉は無効となる」⇒「その言葉の有効期限は切れてしまう」

ということではないでしょうか。
蛇足ですが、"it"は"the word"な気がします。原文にはないようですが。

契約を紙に書いたところで、
それはみんなが恐れる亡霊みたいなもの。
言葉は書いた瞬間からもう賞味期限切れになってしまっていて、
大事にされるのは紙と蝋だけ。

>「その言葉はそのペンによって美しく死する。...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報