よく電卓とかで「概数計算」とかって書いてあるんですけど、どういう計算なのでしょうか?
どなたか教えてください。
小学校のころ、教わったような・・・・。

A 回答 (2件)

 私の娘が、ちょうど学校の算数でやってました。



 例えば、521*190= という場合は、四捨五入して 500*200=で計算をして「概数」を求めると言う方法です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
そういえばそのような感じでした。思い出しました。

お礼日時:2001/10/12 18:47

1234+5678=6912を



1000未満 切捨で 概数計算すると

1000+5000=6000 ということになります

100の位を 四捨五入の 概数計算だと

1000+6000=7000 です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/12 18:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q概数処理について再度質問

四捨五入とは、TOMACの用語集で『必要な位の1つ下の位の数が4,3,2,1,0のときは切り捨て、5,6,7,8,9のときは切り上げること』と書かれていました。
そのTOMACの用語集で下記の実例も一緒に掲載されていました。

--実例引用--
四捨五入によって小数第1位までの概数を求める

25.38→25.4
301.049→301.0

--実例引用終了--

質問:TOMAC用語集の解説で『必要な位』とありましたが、これは"残す位"を指すのでしょうか?

例えば上記の実例引用の『小数第一位までの概数を求める』であれば、
小数第一位までの数25.4や301.0がTOMACの用語集に記載された『必要な位(残す位)』ですよね?



質問2:『小数第二位を四捨五入する』は『小数第一位までの概数を四捨五入によって求める』っていうことと同じ意味ですよね?

Aベストアンサー

前回質問 ( http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7631037.html ) の

回答 No.2
「小数第2位を四捨五入する」は「四捨五入によって小数第1位までの概数を求める」と同じ意味です。
それへの補足
もう一度確認ですが、『小数第2位を四捨五入する』=『四捨五入によって小数第1位までの概数を求める』ですよね?

というやりとりが、気になってしかたがないのですが、
何が気になっているのでしょう?

>前回は質問の仕方間違えました。

というのは、何を訊きのがしたのでしょうか。

Q関数電卓でlog2=とおすと、0.3010・・・・とでますがどういう計算方法ですか? 詳しくお願いし

関数電卓でlog2=とおすと、0.3010・・・・とでますがどういう計算方法ですか?
詳しくお願いします。

Aベストアンサー

多分電卓は「2進対数」というアルゴリズムを使っていると
思います。

Q算数の質問です。 ある整数を、一の位を四捨五入して十の位までの概数にしました。その概数を3倍し、十の

算数の質問です。
ある整数を、一の位を四捨五入して十の位までの概数にしました。その概数を3倍し、十の位を四捨五入して百の位までの概数にすると、3000になりました。もとの整数として考えられるもののうち、もっとも小さい数を求めなさい。

解説の
十の位を四捨五入して3000になるもっとも小さい数は2950だから、2950÷3=983余り1

ここまではわかります。

十の位までの概数は990だから、一の位を四捨五入して990になるもっとも小さい数は985


十の位までの概数は980ではないのですか?990になぜなるのかわかりません。

どなたか詳しくご教授お願いします。

Aベストアンサー

十の位までの概数を三倍して2950以上になるのは990で、計算されたように980では3倍しても2940だからです。

Q電卓マスター(電卓に詳しい人)、電卓について教えて

電卓マスター(電卓に詳しい人)、電卓について教えてください。


電卓で=を押して、合計が2と表示されたとします。

で、そこから10÷(合計の)2の答えを出したいです。どうすればいいですか?

いま表示されている数字を割る母数じゃなくて、割られる方に持ってきたいのです。

いまは2ですが、小数点が2.467634とかになったら覚えてられないので、紙に書いて、クリアして母数を打って、メモ帳の数字を打って割ってます。

なんか電卓だけで出来ないものでしょうか。紙を使うのが悔しいです。

Aベストアンサー

お使いの電卓にメモリー機能はありませんか?

メモリー機能が有れば計算結果をメモリーに登録し
10 ÷ [MR] =
で計算できます。

Q切り上げ概数の問題です(小学校4年生)

小学校4年生の息子の算数の問題で悩んでいます。
切り上げ概数の問題んんですけど

(1)6073を切り上げて千の位の概数にするのと
(2)290217を切り上げて万の位の概数にすると答えは何になるのでしょうかお願いいたします。
ちなみに学校でもらったプリントの答えは(1)1が6000で(2)が290000でした、もしかしたらその答えが間違ってるのかと思いましたので、回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

概数にする方法の1つで、『必要な位より下の数がすべて0でないかぎり』、求める位の数を1大きくすることを切り上げという。

よってgamangamanさんのお考えのとおりです。
(1)は7,000、(2)は300,000になるはずですね。プリントの回答が間違っています。

(1)は1000の概数、(2)は万の概数ということで6.073と29.0217の小数点切り上と考えると分かりやすいですね~

Q【関数電卓の使い方を教えてください】 下記を関数電卓で計算するにはどのように押していけば答えが出る

【関数電卓の使い方を教えてください】

下記を関数電卓で計算するにはどのように押していけば答えが出るのか教えてください


tanθ=1/100=0.01だから
θ=Arctan(0.01)

Arctan(0.01)を関数電卓で計算すると
θ=0.5729°


関数電卓はiPhoneの標準電卓です。


sinx°=1/100から、x≒0.573°


でもいけるけど同じ意味ですか?

これも関数電卓でどうやって打てばその結果になるのか分かりません。

どう押せばそう結果が出るのか教えてください。

Aベストアンサー

No/3の補足
小さい角度は、誤差がないことの説明

小さい角度のsinとtan( http://www.pi-sliderule.net/sliderule/analyze/sintan.html )

Q小学4年生概数の解き方を教えてください。

概数の問題、以下のような問題に親子でつまづいています。

【問題】
次の数のはんいは整数で表すといくつからいくつまでですか?

切り捨てて百の位までの概数であらわしたとき、3000になる数は?

私は、答えは3001から3499かと思いましたが、学習ソフトでは不正解となり…
頭を痛めています。どうか教えてください。

Aベストアンサー

切り捨てですから3000~3099なのでは?

“切り捨てて百の位までの概数”というのは、元の数の百の位までは残し、それより下の数は切り捨てると言う意味ですから。

ちなみに、概数では通常四捨五入ですが、この他に切り捨てと切り上げがあります。

Q概数(小4)の約・・の範囲

小学四年生の子の家庭教師をしています。
現在概数を教えていて、四捨五入を教えました。
ルールは一応説明したのですが、
その中で、”およそ800”とは、いくつからいくつまでか。という問題が難しいようで、自分もうまく説明できませんでした。
是非次回は納得させてあげられるような説明をしたいのですが、
みなさんはどんな説明をしたらわかってくれると思いますか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

700に近いか、800に近いか、900に近いかって考えます。

756なら、700と800の間ですが、800に近いから、およそ800になります。
745なら、700と800の間ですが、700に近いから、およそ700になります。
750のように、ちょうど700と800の間の場合だけ、100未満を四捨五入して下さい。
この場合は、800になります。

この方法で考えると、750以上850未満がおよそ800になります。

Q概数と四捨五入

概数の問題で子供(小6)に聞かれわかりませんでした。教えてください。

問題)商(76÷93)を上から3けたの概数で答えなさい
76÷93=0.8172・・・・

子供は4けた目を四捨五入して答えを0.82としましたが,
正解は0.817でした。

まず上から3けたの考え方が違うようで、
こちらの過去の概数の質問を検索し「有効数字」なるものを発見しました。
簡単に考えると「ゼロは有効数字ではない」ので次の数字からひとけた目として
カウントするとわかりました。(恥ずかしながら感激)

もう一つわからないのが、問題には四捨五入をしなさいとは書いていないのに、
子供が当たり前のように四捨五入をしている事です。
概数の計算は問題に注釈がなくても、四捨五入をするのが一般的なのでしょうか。

そして極めつけが子供に「じゃ、もし(商の)答えが0.008172・・・だったら、
ゼロはどこまで(有効数字として)いれないの?」と聞かれ困りました。
私がしどろもどろに「小数点がつく前・・かな・・」と答えると
「あ、きっとそんな難しい問題はでないからいいよ。大丈夫。」と気をつかって
もらい、なんとも情けなかったのです。

問題に書いてない場合でも概数は四捨五入をするのが一般的か?
商が0.008172・・・の場合、上から3けたの概数の答えは?
おわかりになる方どうぞ教えて下さい。よろしくお願いします。

概数の問題で子供(小6)に聞かれわかりませんでした。教えてください。

問題)商(76÷93)を上から3けたの概数で答えなさい
76÷93=0.8172・・・・

子供は4けた目を四捨五入して答えを0.82としましたが,
正解は0.817でした。

まず上から3けたの考え方が違うようで、
こちらの過去の概数の質問を検索し「有効数字」なるものを発見しました。
簡単に考えると「ゼロは有効数字ではない」ので次の数字からひとけた目として
カウントするとわかりました。(恥ずかしながら...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。中学・高校の数学教師です。
上から何桁、というのは、小数の場合は0以外の数字からはじめて、上から何桁、ということです。
これは高校物理や、大学の数学で
たとえば0.008172=8.172×10のマイナス3乗、あるいは8.172E-3などという表現をします。これは、10のなんとか乗、というのでだいたいの大きさを、8.172でより詳しい大きさを表しているわけです。マイナス3乗ということは1000分の1の1~10倍程度だよ、ってことで、実際には8.172倍だよ、という表現です。よく写真などで大きさをあらわすにのにタバコの箱が一緒に写っていたり、地図の縮尺なんてのもこの仲間です。
そういう表現になる前の段階で、ここでは上から何桁、という表現をしているのです。

次に四捨五入するのが一般的か、については「問題による」としかいいようがありません。
君は100点僕0点。でも100の位を四捨五入したら仲良く0点ですね、ってのがあります。四捨五入の仕方ならこれであってますが、100点満点のテストでこれをやると、テストが無意味になります。
ですから概数(概、というのは訓読みするとおおむね。大体、といういみです)を要求する場合、何桁、という表現は、たとえば上から3桁と書いてあったら、上から4桁目を四捨五入しなさい、という意味を含んでいるのです。

この問題では3桁と断っていますから、4桁目の2を四捨五入しないといけませんので、こたえは0,00817です。

たしかに小学校の算数はしばしば直感的でその分いいかげんというか、直感任せの部分があります。それは論理的に思考する能力、というのが12歳前後から一般におおきく発達するからで、それ以前は理屈以前の感覚的理解が中心になるからです。
しかし中学・高校とあまり矛盾することを教えられてもこまるな~~~、ってことがよくあります。0が偶数、というのは中学校1年ではっきりします。負の数を習って、その次に整数(自然数と、0と、自然数にマイナスをつけたもの=負の整数)をならいます。で、偶数というのは2×整数、という形で表すことができる数ですよ、ということになるので、0=2×0より、偶数(2の倍数)ですよ、といえるわけです。
やはりちゃんと教えるには、一歩先の内容を知っていた方がいいと思いますので、親さんは中学くらいの参考書を読まれるといいと思いますよ。

はじめまして。中学・高校の数学教師です。
上から何桁、というのは、小数の場合は0以外の数字からはじめて、上から何桁、ということです。
これは高校物理や、大学の数学で
たとえば0.008172=8.172×10のマイナス3乗、あるいは8.172E-3などという表現をします。これは、10のなんとか乗、というのでだいたいの大きさを、8.172でより詳しい大きさを表しているわけです。マイナス3乗ということは1000分の1の1~10倍程度だよ、ってことで、実際には8.172倍だよ、という表現です。よく写真などで大きさをあらわす...続きを読む

Q概数の計算に関して

いつもお世話になっております。

現在某学習塾のオリジナルテキストの答えを作成しています。

そこに小5の算数の問題で
「次の積を四捨五入して,上から二桁の概数で求めなさい」という問題
が出てきました。
例えば5.9×2.9などは
まず普通の掛け算と同じように筆算を使って計算して,
出てきた答え(1711)を100分の1(17.11)にして,その後上から二桁を拾う(17)といった順序で良いのでしょうか?
ご返信お待ちしております。

Aベストアンサー

細かい点をはぶいて,
出された問題を素直に回答するだけなら,そのとおりでよいと思います。

しかし,
オリジナルテキストとのことですから,この問題で学習者(小5の児童)にどういう力を付けさせようと期待しているのか,という点まで踏み込んで問題そのものから検討するべきではないか,と,愚考します。


人気Q&Aランキング