マンションの間取りのため、和服の入った桐タンスを北側の部屋に置かざるを得なくなりました。
マンション全体の北西角にある部屋でもあり、壁際の結露とカビが映えやすい場所です。
桐タンスを言えども中には絹の和服ばかりで、カビの被害が大変心配です。
とりあえず、今は、市販の除湿剤(水の溜まるタイプ)を使うことと、タンス自体を壁から20センチ程度離し、壁とタンス間に使っていない襖を立て掛け(効果あるかな?)、空気層をつくってます。
除湿機の風も、効果的に入り込めないタンスの裏ですので、何らかの除湿シートなどをタンスの裏に置こうと思ってますがいかがでしょうか。
悪条件のなか、桐タンスの中の和服を守る知恵を教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

補足をー。



お着物、全部いっぺんに干すのじゃなくて、
気づいたときに、今日はこの1枚、っていう風に
1枚ずつ引き出しの下の方から順に出してあげるとか
すれば、割と楽ですよー。

シートは引き出しの一番下に入れて、
ゼリー状になるものは、週1で替えてました<夏場
防虫効果のあるものだと、正絹は色が変わってしまうものもあるので
ご注意ください。

布製の畳紙だと、水分がつきやすい(空気がこもる?)らしいので
紙がいいみたいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

補足、本当にありがとうございます。
着物を「今日はこの1枚」という感覚、とても納得です! 着物との付き合いって、そうした「気持ちのゆとり」が大事なんだな、と気づかされた思いです。本物との付き合いというのは、バタバタしてはダメですよね(人生に当てはまったりして・・・)。正絹の着物は生き物、っていうことを、心して大切にしていきたいと思います。

お礼日時:2001/10/18 20:16

去年、神奈川で一夏クーラーなしの生活をしました。


で、着物入りのぼろい桐の箪笥を持っています。
とても良い桐の箪笥なら湿度は大丈夫だといわれましたが、
うちのは裏に亀裂まではいってる恐ろしくぼろいものなので、
シリカゲルの除湿シートを各盆と引き出しにいれて、
箪笥の裏にも除湿シートをたらしておきました。
湿気とりで、ゼリー状になるものも沢山つかいました。

晴れた日にシートを天火干して、また使う(そう使えるシートだった)
の繰り返しをしました。

部屋は常に空気が流れるように、換気扇を回してました。

で、とりあえず平気でした。

あとは、和服をよく外に出して干すとか、着るとか、着た後は干してからしまうとか
汚れたままにしておかない方がいいと思いますよー。(って知ってますよね・・)

ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ウチの箪笥も「裏に亀裂まではいっている……」なんです!
シリカゲルの除湿シートとゼリー状になるシートの併用、このラインも強く考えていたので、myauさんのアドバイスをうかがい、やる気が出ました。換気も気を付けます。
ただ、正絹の着物の着用は年10回程度。枚数が多いと全部干すのは結構根気がいります。「箪笥の肥やし」にならないよう、愛情を注いでいくことが大事ですね。
ご経験に基づいたアドバイス、大変参考になりました。

お礼日時:2001/10/15 22:24

問題とされている部屋は、日常どのように使われている部屋でしょうか。



湿気の発生源がある、または発生源から空気が流入する可能性がある場合は、
これを無くす方法を考えてください。
衝立で遮断するとか、扇風機で風を逆流させるとかの「対症療法」ではだめです。
物理的に除去してください。

その上で、適宜換気をするようにしますが、換気をする時期を選択する必要があります。

好条件:
 天気の良い乾燥している日中
 なるべく気温の低い日

悪条件:
 雨の日
 気温の高い日

気温の高い日のほうが良いと思われがちですが、空気に含まれる水の量は気温の上昇に比例して増えますので、
同じ「湿度」の場合は、気温の低いときのほうが除湿効果があります。

※冬の晴天の日に、空気が極度に乾燥するのはこのためです。

除湿換気扇というものもありますが、部屋の湿度を上げにくくする機能はありますが、それ自体では除湿できません。
換気を励行しても部屋の湿度が上がる場合は、除湿機能のついたクーラーを設置するのが得策です。
除湿機は、恒久的な対策とはなりません。排水の処理が大変ですし、家を留守にするとお手上げです。
除湿シートなども、部屋の湿度を下げるほどの能力を持っていないので、ほとんど効果がありません。お金のムダです。

除湿対策は、対象となるタンスだけでなく、置かれている空間そのものの除湿をしなければ効果がありません。

お解りになりましたか。
わからないことは「補足」してください。

この回答への補足

>置かれている空間そのものの除湿
部屋全体を乾燥させても、「角」は困難かと……。
いかがでしょう?

場所の状況を補足します。

場所は6畳の和室で西側に掃き出し窓、北側に腰高窓があります。古いマンションです。
タンスの片側は西窓横の壁(柱部分で西窓はなし)に面していまして、北西角にタンスは位置します。
この「角」の部分は、壁の下の方20センチくらい少々かびが生えてました(数年間、通気性の良さそうな小さな籐のラックを置いていましたが、この状態でした)。

北側(背面)の近くに腰高窓は厚手のカーテンで覆い、使っていないフラッシュ戸でも覆ってます。窓は室内との温度差で結露が出やすいと聞きましたので。ホントかな。

むしろ、寒い晴天の日には窓を開け放った方がいいでしょうか?

エアコンは最近買ったばかりで、寒い時期は除湿できず。冷房状態とドライの状態がはっきりしません。ドライにすると室温自体冷えていますし、冬季は困難です。

あと、他に置く場所の第2候補は、南西角の角(柱のため、西日は当たりません)ですが、南側は壁です(子供室内で窓を開ける回数が今よりぐっと減ります)

長々とすみません。
祖母の形見の和服は守りたいんですが、マンションが狭く、向きも悪くて難儀してます。

補足日時:2001/10/14 13:22
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカビ取り剤を使わずにカビ取りしたい!(砂壁)

賃貸住宅一戸建てなんですが、北側の2部屋にカビが生えてしまいました。
これが分かったのは、カビの胞子を主食とするヒメマキムシが
大量発生したためなんですが、
どこにカビが生えているのかと探してみると、部屋の柱と砂壁のちょうど境目のあたりに
綿ぼこりのようにぽよぽよと生えているのを発見しました。(部屋の柱全てにあった)
このカビを除去しなければヒメマキムシも根本的に駆除できないので
なんとかカビを取りたいのですが、実は私は喘息持ちの上に薬品臭に極端に弱く、
市販の次亜塩素を成分としたカビ取り剤が使えません。
しかもカビの場所が砂壁にかかっているため、雑巾で拭き取る事も難しいんです。
掃除機で吸うと、排気口から胞子が撒き散らかされるというし、
だからといって放っておく訳にもいかず、いったいどうしたらいいのでしょうか。
ヒメマキムシが毎日何十匹とゴマのように落ちてくるのがどうにも気持ち悪くて・・・
どなたかお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

市販の次亜塩素を成分としたカビ取り剤を使うと、砂壁はまだらになります。脱色した部分の色の補修は困難となり、退去時問題になってしまうかも知れません。

消毒用エタノールは使用できないでしょうか?もし使えたら、砂壁は変色せずに殺菌できると思います。カビの色や跡は残りますが、ほぼ乾燥したら、砂壁が落ちないよう掃除機で吸い取ってください。残りは歯ブラシ等で擦って落として下さい。

もし、エタノールもだめであっても、HEPAフィルター付き掃除機でしたら、ほぼ回収されカビの飛散はないでしょう。床にカビがある場合は別ですが、掃除機の排気が窓からすぐに出るよう工夫してください。次に硬く絞った雑巾でぬぐい、ドライヤーでしっかり高温乾燥します。

殺菌ができても、湿度の高い地域であれば、すぐに再発します。止まる防カビ剤を使用するか、消毒用エタノールを頻繁にスプレーして下さい。費用的には防カビ剤のほうが1度で止まるので安く済みます。

Q畳のカビと除湿機の使い方

集合住宅に住んでいるのですが、冬に寒いので窓を閉め切っていたら畳にカビが出てきてしまいました。とりあえずカビは除去して、
なるべく窓を開けるようにしたら今のところカビは出てきていません。
しかしながら、これから梅雨の季節になるので部屋の中を除湿機で乾燥させようかと思っているのですが、その使い方について質問です。
朝、除湿機を付けっぱなしで家を出て、夜に帰ってくるまでの間の部屋を乾燥させておきたいのですが、
この場合、やっぱり窓は閉め切らないといけないですよね?
除湿機はタンクが水で満タンになると自動的に運転を停止するタイプなのですが、果たしてこの使い方でカビ対策として効果があるものでしょうか?
除湿機が止まった後からずっと閉め切られている部屋のことを考えると、換気用の窓を開けたままで家を出ていた方が効果があるような気もします。
それとも他に効果的な除湿機の使い方などありますでしょうか?

Aベストアンサー

除湿機はしめっぱなしだと、モーターの熱で室温があがります。
少し開けて使用してくださいといわれませんでしたか?


各部屋を閉めっきりにするのは、いやですよね。だから、水回りはドアをしめででかけます。各部屋は帰宅後、おもいっきり除湿機、扇風機、サーキュレーターをまわし、循環させたりします。1日中つけなくても、
夜つけるようにしたら?
人間がいるときのほうが、温度湿度は高いものです。

タンクの水は漏れたりしていないんですよね?
いったん吸収したのですから、外に蒸発しているとしても若干です。

換気用の窓は梅雨時期は湿気のもとになります。
除湿機を使うなら、窓は閉める。
外気が湿度が高いので。
そのお宅の風向き、日当りにもよりますけど、ね.....

Q引出用のシート状の除湿剤と押入れ用の除湿剤の違いについて教えてください。

 クローゼットにプラスチックの衣装BOXを置き衣料を保管しています。湿気が気になるのでケース入りの350ml溜まる除湿剤をいれていましたが、結構かさばるので引出用のシートを入れるようにしました。
 驚いたのが同じメーカーの物なのに、シート状の方はすぐに水が溜まってゼリー状になっているのに、ケース入りは全然水が溜まっていません。ケース入りは除湿機能が劣っているように感じるのでシートを入れていますが、すぐに水が溜まるし割高なので財布に優しくありません。
 もしどちらも同じ除湿機能ならケース入りを使いたいのですが、水の溜まり具合を見るとシートの方が除湿されているって感じがします。どなたかこの違いを教えてくれないでしょうか?

Aベストアンサー

私もどちらも使ってますが、ケース入りのはどちらかというと空気中から湿気を吸収しますが、シートの方は吸収面が和紙のようになっていて衣類からダイレクトに吸収するので早いんじゃないでしょうか?
それに除湿剤の量もシートの方が全然少ないし、粒も小さいですから無くなり方も早いんだと思います。
しかもシートの方は1~2ヶ月となっています。やはり湿気が多い所だと1ヶ月ぐらいなんでしょうね><
確かにシートの方が割高ですが、やはり衣類にはシートの方がいいと思います。

Qトイレ壁のカビ

マンションのトイレ(築6年・窓なし・換気扇あり)のタンク近くの壁に
今年の6月頃からカビが目立ってきました。
この時期タンクは結露することがありますので、この影響もあると思います。
このカビをとったり、カビが生えにくくするには、どのように手入れするのが
ベストなのでしょうか?

Aベストアンサー

 除湿するのがベストです。

 カビは、「温度、湿度、養分」のあるところに
生えるので生育できないような環境にするのが
1番です。

 除湿機を稼動させるか、ホームセンターなどにある
使い捨てタイプの除湿グッツがいいのではないでしょうか?

Qカビが壁に・・・

うちのマンションは湿気が多くて玄関の所なんて、冬なんかは水がボタボタ垂れてくるぐらいすごいんです。そのせいで壁はカビだらけです。その壁は紙なのですが、どうすればカビが落ちますか?

Aベストアンサー

もう壁紙を取り替えるしか完璧になくす方法はないんです。
多分壁紙にまで繁殖してるので、はがすと裏も凄い事になってるのではと思います。

方法としてはアルコール消毒。(これ以上繁殖しないように菌をやっつけます)
で、水拭き。
漂白剤を使ってもいいと思います。
が、結構拭き取りが大変です。

参考のようなものはどうでしょうか。

参考URL:http://www.kabitaisaku.com/newpage29.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報