水耕栽培に関しお問い合わせ致します。

水耕栽培で作った作物は、水っぽくなりがちだ...という評価が一般的なようですが、これを改善するにはどうすればよいでしょうか?
該当する研究報告や知見があれば是非お教え下さい。

(ここのカテゴリで、合ってるのかな?)

A 回答 (5件)

>水耕栽培で作った作物は、水っぽくなりがちだ



条件なしでは賛同しかねます。
*水耕栽培の農産物(品物)は?
*水耕栽培と何を比較? 温室もの? 露地栽培もの?
*完熟度によっても味が変わる
*食べる時期によっても味が変わる(人間の味覚も)

最近は露地栽培ものは期待できいないのでトマト、ナス、野菜など全て味が落ちています。都会への出荷は完熟前に収穫して出荷するので、産地で食べるものより味が落ちます。また水耕栽培では栄養分を全て水に溶かした肥料に頼りますので微量要素の補給が十分かどうかでも微妙に味が変わってきます。(作り方の問題)

該当する論文的なものが含まれるかどうか分かリませんが添付URLを参照願います。

参考URL:http://w3.fb.u-tokai.ac.jp/hoshi/sea-5.asp?cool=1
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難う御座います。
参照させていただきます。

お礼日時:2001/10/22 11:32

Googleで「水耕 土耕 食味」をキーワードにして検索したら、


参考URLのページを見つけました。
食味の改善方法とははずれた答えになりますが、
食味の感想が書いてあるので、参考になれば幸いです。

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/~aah12040/public_html/news …
    • good
    • 0

少し古いかも知れませんが。

下記のURLから施設園芸。そこから第5章養液栽培技術の文献の欄から該当しそうなものや身近で入手できそうなものから読んでみてください。(養液栽培(水耕栽培)に関わる専門の方(私も何人か知っています)の論文が載っています)

参考URL:http://rms2.agsearch.agropedia.affrc.go.jp/conte …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
あたってみます。
affrc.go.jpって結構色々なものが転がってますね。
今後活用しよう...。

お礼日時:2001/10/23 18:16

参考URLで「水耕」をキーワードにしてヒットした文献が318本。


この中から関連の文献を探すのは大変なので、
更に「食味」というキーワードを追加したら、2本の文献がヒットしました。

そのデータベースで検索した結果は、配布禁止とのことですので、
ご自分で「水耕 食味」で検索して下さい。

2本とも同じ著者なので、おそらく2は学会発表したもの、1はちゃんとした論文として発表したものだと思います。

前置きが長くなりましたが、2の学会発表要旨を手に入れることが出来たので、一部抜粋します。
・官能検査では、歯触り、においは土耕と水耕の間で有意な差はなかった。
・味、総合評価では土耕と水耕の間に有意差が認められ、水耕の方が食味が優れた。
・水耕では土耕と比べてシュウ酸含量が少なかった(長所)が、ビタミンCや食物繊維含量も少なかった(短所)。

官能検査の結果から、少なくともホウレンソウについては、水っぽいことはないと言えると思います。

以上までは自信ありです。


他の植物については分かりませんが、先に挙げた318本の中からちゃんと探せば、もっと多くの関連文献が見つかるかもしれません。
この手の論文は、園芸学会より、食糧化学関係の学会に多く投稿されているかもしれません。

おそらく、
「ずっと水に浸かっているから、水分を多く吸収しているはずで、だから水っぽいのだ。」
と言う理屈からその様な誤解が生まれたのだと思います。
しかし、植物が体内に保持できる水分の量には限界があると思いますし、
それによって水っぽく感じられるかどうかは疑問です。

参考URL:http://jshs.ac.affrc.go.jp/db/search.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお。とうとう論文が出てきましたか。
誠に恐縮です。

この場合「食味」がキーワードになるわけですね。

どの学会(誌)に当たりをつけるべきか、等々、参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/10/23 08:16

一般の評価は知りませんが...


トマトを水耕で育てた場合、与える栄養素によっては逆に水分不足気味になったりします。
具体的な論文は知りませんが、常識的なことなので探せば簡単に論文が見つかるのではないでしょうか(おそらく国内の論文でも多いのでは)?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難う御座います。
この場合、どういうキーワードで論文を検索するのでしょうか。
「水っぽい」を表す専門用語なんか、あるのかな?

お礼日時:2001/10/22 11:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水耕栽培しているタイムの植え替えについて。

 4月中頃に100均で種を購入し、ハーブの水耕栽培にチャレンジしています。

 何種類か育てている中で、タイムがずいぶん伸びて来たので、もう少し大きい入れ物に植え替えようと思うのですが、その際、1本ずつ、離して植え替えるべきでしょうか?それとも、2~3本束ねて植えても大丈夫でしょうか?

 今は1本ずつ真っ直ぐ伸びて行ってる感じですが、将来的に茂るといった記述も見たので、今は頼りなくても、一本ずつ離しておいた方がいいのかな、と個人的には思っています。

 いけるところまで水耕栽培でいくつもりなので、植え替える容器はタッパー2.4Lで、ゼオライト、木炭、ハイドロボールの混合に植える予定です。(肥料はやってます。)

 現状は画像のように、種を蒔いた時の容器(プラスチックカップ)に生えている状態です。

Aベストアンサー

少し日光不足のようにも思えます。(ひょろひょろしてますね)

私は地植えでタイムを育てています。
かなり茂るので剪定した小枝を無造作に水に入れていますが、ほとんど根を出します。(肥料も無くただの水)
この画を見ますと半分から切って大丈夫だと思いますので試しては如何ですか?
切ったところから枝も出て茂ってくるはずですよ。

Q水耕栽培

水耕栽培に詳しい方にお尋ねいたします。
水耕栽培は水の中に液肥を入れて植物を育てると思いますが、例えば、水菜・レタスなどの葉物を栽培する時はどのような成分、栄養のある液肥を選んでお使いになられるのでしょか?
父がハウスを建てて本格的にやっているのですが、なんせまだまだ素人。息子である自分が少しでも情報を仕入れて、いくらかでも黒字に近づけばと思いまして。
どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

液肥の成分だけならここで言うこともできますが(それでもけっこう複雑ですがね)、実際の栽培に応用して上手に溶液を管理するためには、理解しておかなければならないことがいくつかあって、ここで簡単に説明しきることはできません。
関係の本をよく読んだあとで、それでも分からないことがあれば、改めてお尋ねください。

Q水耕栽培と土耕栽培

水耕栽培と土耕栽培のメリット・デメリットを教えて下さい。
水耕栽培といちごなどに使われる高設栽培は一緒ですか?

Aベストアンサー

水耕栽培のメリットは連作障害が発生しない。管理が楽である。自動制御が可能で管理に手間がかからない。などがあります。欠点は設備費が非常にかかる300坪で1000万円くらいかかります。培養液の調合に相当な化学てきな知識が必要である。良質な水が大量に必要である。電気料等のランニングコストがかかる。果菜類などは食味が落ちる。等があります。ハウスを造り水耕設備を入れると300坪で最低でも2000万円かかります。経営的に成り立つ面積で900坪建てると約6000万円かかりますから最低でも3000万円程度の自己資金が必要です。全額借入金では到底経営としては成り立ちません。通年栽培ですから暖房や夏期の溶液の冷却にも相当な経費が必要です。実行するためには相当綿密な経営計画と資金見積もりを立てなければ危険過ぎます。
土耕の場合は設備費が抑えられる。水耕に比べて生産物のあじが良い
等がありますが管理が大変。病害が発生しやすい。連作障害が出やすい。土作りが大変。樹勢の調整が難しいなどがありますよいものを作るには相当の経験が必要です。
イチゴの高設栽培には水耕と養液栽培があります。養液栽培はロックウールや椰子ガラやピートモスなどを高設ベンチに入れて細いチューブで水分や肥料分を施しながら栽培する方法です。設備費も水耕ほどかからず連作障害も少ない事から最近はこの方法が普及してきています。この方法から入るのが賢明でしょう。しかし養液管理には細心の注意が必要です水耕と同じく根に障害を起こす病害が発生すると全滅します。
余談ですが今施設園芸は重油を初めとする資材の高騰や人件費の値上がりやハウスの建築コストが上昇し減価償却費の増加等により厳しい経営状況が続いていますこれから参入するためには相当な覚悟と農業技術が必要です。1回の失敗が命取りになってしまいます焦らずしっかりとした知識を学習してください。

水耕栽培のメリットは連作障害が発生しない。管理が楽である。自動制御が可能で管理に手間がかからない。などがあります。欠点は設備費が非常にかかる300坪で1000万円くらいかかります。培養液の調合に相当な化学てきな知識が必要である。良質な水が大量に必要である。電気料等のランニングコストがかかる。果菜類などは食味が落ちる。等があります。ハウスを造り水耕設備を入れると300坪で最低でも2000万円かかります。経営的に成り立つ面積で900坪建てると約6000万円かかりますから最低で...続きを読む

Q水耕栽培

家でペットボトルを用いて水耕栽培をしようと思うのですが、LEDライトを使用する際白色電球に色つきのセロハンを使って色を変えても成長の差は見られるのでしょうか・・・?

何もわからないもんですいません

回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

LEDライトであろうが白色電球であろうが、
セロハンを使って色を変えると、
結果的に水耕栽培植物の成長に差が見られます。
(比較の仕方によって差が見られない組み合わせもありますがね)

ただし、成長に違いがあるのは、色の違いが原因 とは限りません。
セロファンの種類・品質により、色だけでなく
透過する光の量も変化してしまうのが普通だからです。
光の量が違えば、成長が違うのは当たり前ですからね。

Q水耕栽培のヒアシンスや水仙は来年は使えない?

部屋の中での鑑賞をしたいので、今年は水耕栽培でヒアシンスと芳香性の水仙を育ててみようかなと思っています。しかし、疑問がわいてきました。鉢植えならば花が終わったら、そのまま外へだして球根の肥培ができますが、水耕栽培の場合は花が終わってから鉢植えなどにしても来年使える球根に育つのでしょうか?花数が多少減ってもしょうがないとは思っているのですが・・・・、水耕栽培では無理でしょうか?
ベランダはもうジャングル状態で鉢植えの置き場が現在はないので水耕栽培にしようかと思ったのですが・・・・。

Aベストアンサー

水栽培では通常は球根は使い捨てにすることが多いですよね。
それでもまた来年育てたい場合、花後すぐに土に植えかえして肥料と葉(光合成)から球根に栄養を蓄える事も出来ます。
ただ、翌年に花が咲くかどうかは保障できません。
土に植えかえるにしても、鉢植えではかなり余裕を持って間隔をあけないと
球根を太らせるのは難しいと思います。

でも水栽培も楽しいもの。
ダメモトで、植替えしてみるのもいいかもしれませんよ。

Q水耕栽培のpH調整する薬について

水耕栽培のpHを調整する薬はたとえば入れすぎると植物にどんな影響がでるのですか?そしてその野菜を人間が食べても大丈夫ですか?教えてください、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

入れ過ぎたら水を足して調整すれば良いです。

影響は目に見えて出ませんがpHが低すぎると成長し難くなりますが
ピシウム菌などの細菌の繁殖が弱まります。
高い場合も成長し難いです。細菌の繁殖が強まります。

ダウン剤、アップ剤共に入れ過ぎは注意した方がよいです。
軟弱野菜でしたらpH6前後で調整します。

人体に影響はありません。

Qミニトマト水耕栽培、生育環境について

ミニトマトの水耕栽培について教えてください。
トマトの葉は水に濡らすとよくないと聞きました。
ベランダで水耕栽培をしてるのですが、どうしても雨にあたってしまいます。雨にあたってもちゃんと育つんでしょうか?雨よけなど作ったり雨があたらないように工夫した方が良いのでしょうか?
例えば、ベランダよりも、雨のあたらない室内の窓際などで水耕栽培した方が病気にかかりにくいとか、ミニトマトの環境的には良いのでしょうか?

Aベストアンサー

皆さんご指摘のように葉に水がかかること自体は問題ありません。
それよりも水耕栽培の方が気になります。
私は地植えで2株育てています。今最盛期で1日にざるいっぱい採れたこともあります。
気を付けていることは他の野菜と違って水を与えないことです。トマトは水を与えない方が美味しくなります。また、完熟になる直前に雨に遭うと裂果します。
ですから水耕栽培で美味しいミニトマトが出来るとは思えないのですが...

Q水耕栽培用パネルの消毒液は?

タイトルの通りなのですが今現在ケミクロンGという薬を使用しています。
500Lの桶に水を溜めてそれに溶かして使っています。
この他に、パネル消毒に適している薬を探しています。
なにか良いものをご存知の方、また使用している方がいらっしゃいましたらお教えください。

Aベストアンサー

大塚製薬系の大塚化学に「イチバン」があります。
同じような用途で併記されていることもありますので、確認してみて下さい。

主成分は全く違います。

Q土壌栽培と水耕栽培に差 成長の良い方法に変えるか?

バジルの種をいただき、半分をハーブ(バジル)用の肥料等をあらかじめ混入してある専用土で土壌栽培に、半分をペットボトルを切って作った自前の容器で水耕栽培してみました。

どちらも1~2週間に1度の割合で、1つの容器で作った液体肥料を半分ずつあげています。

同じ場所に置いている為、日当たり等は同じで、どちらも害虫等の被害はありません。

現在、水耕栽培のほうが、土壌栽培の倍近く大きく成長しました。

大きく成長させるには、土壌栽培しているバジルを、水耕栽培にしたほうが良いでしょうか?
それとも、このまま育てれば、どこかで成長が追いつくのでしょうか?

バジルの栽培にお詳しい方、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バジルもそれ以外の植物も同じですが、発芽間近なら話は別として、ある程度まで成長した植物を水耕に移しても、最初から水耕栽培で育てたものに追いつくことはまずありません
それは植物も人間同様成長期みたいなものがあって、グングン大きくなる時期ってのがあるんです
その時期に水耕栽培の植物は土壌のそれよりも効率的に根から養分を吸収するため、一般的に土壌栽培の1.5倍のスピードで成長します

Q水耕栽培の為のEC(伝導率計)メーターの入手について

水耕栽培の為のEC(伝導率計)メーターの入手について
水耕栽培の小さなセットを廃材利用で作っています。目的は、とりあえず、植物が液肥と金魚のブクブクのみで本当に育つか確かめたく思っています。今2ヶ月位立ちますが、すくすく成長しています。ただ、水分の吸収と蒸発によって、肥料濃度がずれてきて葉の色が心なしか薄くなっています。
ECメーターを自作しようと、電気テスターで計りましたが、電圧が高すぎて清浄な値を示さず、自作は断念しました。
そのため、簡易で良いのですが、格安でECとpH測定器を探しています。
とりあえず、pHメーターについては、万能試験紙をオークションで格安(200円)で手に入れましたので何とかなりました。
残るは、ECメーターなのですが、アマゾンを見ますと、
http://www.amazon.co.jp/gp/search?index=kitchen&keywords=B002NNJJH2&__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&go=Search&tag=377-5375781-22&linkCode=qs
という物が安くて良さそうなのですが、評価を見ますと悪く不安です。
当方もこの評価者と同じ、大塚(アミノ)ハウスを使っております。
ただ、この測定器では、EC:2.6の標準液測定は可能に思いますが、レビューでは出来ないとあります。
本当に測定できないのでしょうか?
個人的には、標準液ではなく、その濃縮液で計ったため、測定できなかったと勘違いしていると思うのですが、いかがでしょうか?
また、アマゾン以外国内のサイトであればどこでも良いのですが、お勧めな測定器がありましたら是非教えて下さい。
一番好ましいのは、万能試験紙の様に、使い捨てでも良いので300円以内で出来る方法です。
宜しくお願い致します。

水耕栽培の為のEC(伝導率計)メーターの入手について
水耕栽培の小さなセットを廃材利用で作っています。目的は、とりあえず、植物が液肥と金魚のブクブクのみで本当に育つか確かめたく思っています。今2ヶ月位立ちますが、すくすく成長しています。ただ、水分の吸収と蒸発によって、肥料濃度がずれてきて葉の色が心なしか薄くなっています。
ECメーターを自作しようと、電気テスターで計りましたが、電圧が高すぎて清浄な値を示さず、自作は断念しました。
そのため、簡易で良いのですが、格安でECとpH測定器を...続きを読む

Aベストアンサー

> 評価を見ますと悪く不安です。
> 本当に測定できないのでしょうか?
該当機種を使ったことはありませんが、濃度が測定範囲を超えているという話であれば、希釈して測定すれば実用上問題ありません。測定できないということは考え難いです。

> 万能試験紙の様に、使い捨てでも良いので300円以内で出来る方法
EC測定できる試験紙のようなものは存在しないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報