色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

「〜してくれた」は小論文で使ってもいいのでしょうか?
友人や、家族にしてもらったことを書くときなんと書いてよいのかわかりません。「していただいた」もおかしいですし、してくれたでいいのでしょうか?

A 回答 (3件)

はい。

「~してくれた」は使えますが、その論文の内容にもよります。論文というと、ある程度格調の高い調子で書くことが多いので、「家族や友人が私を支えてくれた」というような私事を書くのは、ふさわしくない場合が多いように思います。しかし、敢えて書こうと思えば、別に避ける必要はありません。そのあたりは書く人の判断によります。もちろん、「~していただいた」のような敬語表現は避けた方が良いでしょう。論文はできるだけ客観的表現が必要なものですから、感情的な要素は入れないのがふつうです。
 しかし、大学入学時に課せられる「小論文」の場合は、一種の「決意表明文」のようなものである場合が多く、その大学への敬称(「貴学」など)を避ける必要は無いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2018/10/09 21:54

丁寧に表現したい場合は、「〜してくれました」

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2018/10/09 21:54

まったく問題ありません。


「していただいた」は、おかしいというより(敬語の)間違った使い方。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング