最新閲覧日:

走っていると普通の道では何とも無いのですが、坂道を登っているとアクセル全快状態なのにプスプスプスといってスーッとエンジンが止まってしまうんです。坂道でもプスプスプスといってスーッとエンジンが止まってしまう前にアクセルを戻して、すぐまたアクセルを入れる、その繰り返しで時速15キロほどで走り続ける事が出来ます。バイク屋さんに持っていくとそれはマフラーが詰まっているねと言われました。買い替えしかないと言われたんですが高いんです。他に直す方法などありませんか?ちなみにほんとにマフラーのつまりだとおもいますか?バイクはヤマハのZnext Zoon JOG 乗っております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

Yahoo!オークションで検索したら、『メットインジョグ スポーツマフラー』という商品がありました。

商品の説明には、「この商品は、メットインジョグタイプなら何にでも付けられるスポーツマフラーです。」とあります。社外品らしいです。21日17時半現在の価格は2500円です。

上記の商品に限らず、Yahoo!オークションや、他の個人売買でも格安の商品が多数出品されています。miyakaさんのJOGに適合するかどうか確認出来れば、試しに購入してみるのも良いでしょうね。

参考URL:http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d84 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。私もこれを発見していて検討中でした!

お礼日時:2001/10/21 21:08

miyakaさんのJOGを実際に見ていないのでなんとも言えませんが


確かにマフラーが詰まるとエンジン停まります。
僕も経験した事があります。

マフラーの出口に手をかざして排気圧を調べて下さい。
友達のスクーターと比較して、明らかに弱ければマフラーの詰まりです。

ちなみにJOGのマフラーは下記URLの一番上の図(書き込みは無視するべし)の
ようになってます。
非常に内部が複雑になってますので、焼いてカーボンを落としてもある程度回復しますが完全には落ちません。

交換が手っ取り早いです(o^∇^o)ノ
マフラーだけなら新品で1万円ぐらいかなぁ。
あと、ガスケットが要りますね。
自分で交換すれば工賃は掛からないけど(笑)

その他、エンジンが坂道で停まる理由としてオーバーヒートがあります。
このばあい、アクセル戻したらエンジン停まってしまいます(^^;
冷えたら再び動くようになりますがエンジン内部のダメージは結構ひどいです。
軽く焼き付いている状態なので、エンジンの腰上を交換した方が良いでしょうね。

「マフラー」を買い替えろなのか、「バイク」を買い替えろなのか
miyakaさんのレスがないので判りませんが
メンテナンスなどちゃんとされてますか?
バイクのヤレ具合からメンテするより買い替えた方が安く付く状態だったりして。。。(^^;
スミマセン

参考URL:http://www-ku.magma.ne.jp/~sakoma/nancyatte/anaa …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。バイク好きの友達がつけるのを手伝ってくれるそうです。

お礼日時:2001/10/21 21:06

rakkiさんのアドバイスに同意見です。



でも一番最初する事は「バイク屋」を変える事ですね。
故障原因としてマフラーの詰まりを指摘しながら、「買い替えしかない」という店はある意味スゴイ店ですよ。
そんな店だとマフラー焼いてもらっても幾ら請求される事やら・・・

実際には一通りのチェックをする必要はあるので、近くの面倒見の良い店を探して相談してみましょう。
    • good
    • 0

マフラーが詰まった場合は、石油で洗ったくらいでは改善しません。



マフラーの詰まりは、サイレンサー(穴だらけの筒)だけの詰まりではなく、
マフラー内部の全体にカーボン(燃料の燃えカス)が付着して起こります。

JOGのマフラーはブラック塗装ですよね。メッキ部品は取り外せますか。
メッキの部品を取り外した状態で、残ったマフラーがすべてブラック塗装の部品だけになるならば、
「カーボンを燃やす」という手があります。

この方法は、個人の方が行うには危険が伴いますので、できればバイク屋さんでやってもらってください。

1.マフラーの部品をできるだけはずす。
2.マフラーの単体部品になったところで、バーナーであぶる。
3.エキゾーストパイプ側からも、バーナーであぶる。
4.マフラーのバーナーであぶられた部分が真っ赤になったところで、エキゾーストパイプ側から、エアガンで空気を送り込む。
5.マフラー内部のカーボンが勢いよく燃え出す。
6.バーナーの火を止め、空気を送り込み続ける
7.マフラー内部の燃焼が済めば、内部のカーボンはなくなっている。
8.マフラーが冷えた頃に、耐熱ブラック塗装をして、出来上がり。

この作業は、2サイクルに昔から乗っている者ならたいてい知っている「裏技」です。
昔から営業しているバイク屋を選んで頼んでみてはいかがですか。
工賃は時価ですので(正規マニュアルにはない作業のため)相談してください。

エアフィルターが詰まっていませんか。
キャブレターの燃料ノズルは詰まっていませんか。
キャブレターはバラして点検してもらいましたか。
この作業をやった上で、判断してもらってください。

マフラーの調子が悪いからといって、サイレンサーを抜くような、非常識なことはやめましょう。
騒音を撒き散らして、社会の迷惑になります。
法律が云々する以前の問題ですので、今回の解決策としては、絶対に採用しないで下さい。
    • good
    • 0

原因がマフラーの詰まりならば、マフラーを焼いてやればたいていは直ります。

車体からマフラーを取り外し遮熱板などのカバーのある物はそれも取り外します。そのあとガスバーナー(トーチランプなど)で炙るか、焚き火などに入れて真っ赤に焼いてやります。マフラーの入り口や出口のパイプから煙が出なくなったら出来上がりです。塗装がはげてしまう場合もあるので、もし塗装がはげてしまった場合は耐熱塗料で塗装すればOKです。めっきの物は変色してしまうので見た目を気にするのであればNGですが・・・

2ストローク車では燃料と一緒にオイルも燃焼室に入るためオイルの蒸気やタールがマフラーにたまり、マフラーのつまりがおきるのですが、高温にさらしてそれらを焼き飛ばしてしまえば大抵の場合はつまりが取れます。
    • good
    • 0

該当車種を乗ったことがありません。


もし.マフラーが分解できる構造になっていたら.中身を取り出して.石油で洗うと.大体動くようになります。
石油が燃えますので.乾くまで2-3日屋外に放置することになります。
又.中身を入れないで走り回ると.不正改造車で捕まります。私が1回つかまり.反則金を支払いました。子供は1回つかまりましたが.車検制度がある車種であったために.自動車学校で教えられた車検の定義と部品の到着予定時期を指摘しただけで.そのまま開放されました。
    • good
    • 0

マフラーだけ交換したらいかがでしょうか。


部品代は今なら2万数千円くらいかな、それに工賃、消費税というところです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報