ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

PCにリカバリーをかけてiTunes内の音楽は消えたのはいいんですが(手動に設定してるので)ヤフーのブリーフケースのファイルやメディアプレーヤのファイルを開くと勝手にiTunesのライブラリに入る現象が起きてます。どうしてでしてでしょう?たぶんリカバリーをかける前だったと思いますがローカルCに入ってたiTunesをDにドラッグして移したんです。すると曲だけ移って空のiTunesだけCに残りました。手動にしてたのでリカバリーをかけてファイルはみんな消えたのですがその後、新しいアルバムを4枚ローカルCのiTunesに入れました。そしてその4枚をDにドラッグしたような気がするんですが・・・。何がいけなかったのでしょう?分かりにくい説明ですいません、分かる範囲で宜しいので正常に戻る解決方法など教えていただけますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

音楽ファイルはiTunesで開いているのでしょうか?iTunesで再生すると自動的にライブラリ(画面)に追加されますが…。



iTunesのライブラリに入るとは [iTunes Music] フォルダの事でしょうか?それでしたら、編集→設定→詳細のライブラリへの追加時にファイルを [iTunes Music] フォルダにコピーするのチェックを外してください。

あと、違うドライブへのファイルのドラッグは標準でコピーになると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勝手にiTunesが起動しライブラリにも登録される

OS X 10.8.2 を使っています。

QuickTimeを使ってオーディオファイルを作成して
そのファイルを保存します。

そして、そのオーディオファイルを再生すると必ずiTunesが起動して
再生を開始してしまいます。

さらに、必ずそのオーディオファイルは
iTunesに登録されてしまい、そのオーディオファイルの再生が終わると
ライブラリ内にある他の曲の再生を開始してしまいます。

そこで、オーディオファイルを作成したら、そのファイルを選択して
再生する前に再生に使用するアプリをiTunes以外のものに
変更もしてみたんですが、これだとQuickTimeで
新しいオーディオファイルを作成保存する度に
この作業を繰り返さなければいけなくなります。

みなさまに質問なのですが、

1.iTunesで再生してもiTunesに曲を登録させない方法。
2.オーディオファイルを再生するプレーヤーをiTunes以外のものに
  最初から設定しておく方法。

この2つについて、ご存知の方おられましたらどうか教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

オーディオファイルは既定ではITuneで開く様に成ってます。
ファイル情報を取得し、クイックタイムに変更してのち
その下に有る『すべてを変更』とすればITuneで開く事は
無くなります。

ファイルを選択し、『スペースキー』を押すか、
アイコンサイズを拡大すると、アプリを開かずに再生出来ます。
*情報画面の『プレビュー』からも再生出来ます。
(この機能はクイックタイムで対応している物すべてに対応)

QMac マイファイルのデータ

Macビギナーの質問で恐縮ですがご教示頂ければ幸いです。

Finderを開くとマイファイルと言うフォルダと言うのかデータが保管されていると思うのですが、この中には必要なものと不必要なものが混在してしまいます。
例えばデスクトップに必要なフォルダがあったとして、その中の文書ファイルも有るし、全く不必要な既に以前、削除したと思う様なデータが残っていたりします。

最初からマイファイルなる所に保管したつもりも無いのですが、そもそもマイファイルとは何の為に有るのでしょうか。
マイファイルの不要なファイルを削除するのは、いちいち確認しなければならず面倒ですので、マイファイルに保管されない様にする方法は有るのでしょうか。

Airを使用してますがストレージの空きが厳しくて、余りデータを溜められないので、ちょくちょくダウンロードや保管データを削除しています。

以上、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

マイファイルに関してはこちらをご覧ください。
http://support.apple.com/kb/PH11367?viewlocale=ja_JP

マイファイルはエイリアス(Windowsで言うところのショートカット)ではありません。
エイリアスは中身は空でも、ファイルとしては実体を持っているので容量がありますが、マイファイルは単に本体ファイルをシステムがまとめて「表示」しているだけです。

iTunesやiPhotoを使った事があると思いますが、iTunesのプレイリストと似たような仕組みです。
本体ファイルを全く動かさずに様々なフォルダに格納されているファイルを(見た目上)1つにまとめる事が出来ます。

つまり、容量は消費していないし、マイファイルに表示されているファイルは本体ファイルそのものですから削除してしまっては不都合な状況になりますから何もしてはいけません。
気になるのならマイファイル自体を表示させなければ良いのです。
Finderの環境設定のサイドバーの良く使う項目のマイファイルのチェックを外せば非表示になります。


人気Q&Aランキング