縦に落ちるスライダーってどう投げるんでしょうか。
また縦に落ちるカーブ(ドロップ)も投げてみたいです。
普通のカーブと使い分けてみたいです。

A 回答 (2件)

こんにちは


スライダーの投げ方を説明します。正確には落ちながら曲がるのですが
先ず、握り方ですが、親指、人差し指、中指、の3本のゆびを使います、
縫い目には一切触れずに縦にスポっというイメージで投げてください。
ドロップは同じ指で中指だけを縫い目に平行に掛けて縦に投げる。
変化球を投げたいとき、ほとんどの人が、ストレートよりたくさん回転させるから変化すると思われていますが、本当は、あまり回転させないということにあるのです、(バレーボールのサーブがよい例ですね)その事を頭にいれて色んな変化球にチャレンジして下さい。
硬球のほうが掛かりやすいので硬球を使用して下さい。
    • good
    • 0

スライダーとは横にスライドするからスライダーなのでは無いのでしょうか?


それとも近代野球では縦の変化もスライダーと言うのでしょうか?ま、それはさておき、
いわゆる最近で言うツーシームとかちょい昔のスプリットフィンガーと言う感じなのかな?

通常のストレートは人差し指と中指の第一関節に縫い目を直角に当てますが、ボールの縫い目にそって二本の指をあててストレートを投げるとそれっぽい玉になりますね。

ドロップの投げ方を文章で書くのは非常に難しいですが、ボールをリリースするときに手首を内側に折って、親指でボールをはじき出す、ような感じで投げるとドロップします。

つまり握ったボールを、人差し指と親指の間から放り出すというような感じでしょうか?

やっぱり難しいな、説明が……
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qはしごの様に使える脚立

脚立を伸ばしてはしごの様に使うのは安全上良くないと聞いています。安全マニュアルなどに脚立のその様な使用は厳禁と書いてあるのを見たこともあります。でも伸ばしてはしごの様に使える脚立もあるそうです。このような脚立は普通の脚立と何が違うんでしょうか?なにか特別な細工がしてあってはしごの様な使用ができるのでしょうか?

Aベストアンサー

最近の脚立はほとんどハシゴとして使うことが出来る兼用型です。
足の天板側にハシゴ状にのばした場合の補強が入っていますし、のばした状態でストッパーもかけられるようになっています。
通常、脚立で○○メートル、ハシゴ時○○メートルという記載があれば兼用のものです。
心配な場合は、店員さんに確認してみてください。
http://www.homemaking.jp/product_info.php?products_id=23594
ネットで「兼用脚立」で検索すればいっぱいヒットします。

Qよくプロ野球中継を観ますが、ピッチャーが投げるカーブとスライダーの球の

よくプロ野球中継を観ますが、ピッチャーが投げるカーブとスライダーの球の軌道の違いがわかりません。どうか、わかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
カーブとスライダーの違いは球筋ではなく、投げ方です
投げる時
しっかりボールを持って自分より前で手首をしっかりひねって投げるのがカーブ、
手首を自分の方に向けて(空手チョップのように横にして)指をボールの上を滑らすように投げるのがスライダーです。
なので、スライダーは横に曲がったり、縦に落ちたり色々な球筋があります

Q脚立の価格について

高所で作業をするため、1.6メートルの脚立を購入したいと思っているのですが、通販で7000円のを見つけました。1.6メートルの脚立で、7000円は普通でしょうか? 5000円以下で1.6メートルの脚立は流石に存在しませんでしょうか。脚立の相場が分からず、脚立を購入したことがないので、分かりません。 少しでも安く購入できたらと思っています。

Aベストアンサー

たかが1.6mとは言っても危険性はあります。
 脚立の価格は流通コストも当然かかりますが、それ以外に材質(純アルミではなくジュラルミン)、表面のアルマイト処理(これは結構大きな価格)、金具の強度などにって決まります。
 特に屋外に保管するとかなら、しっかりした表面処理の物を選択します。最低限SGマークは必要。
 まあ、消耗品ではないので価格ではなく品質で選択すべきではないかと思います。
 なお、屋内使用で脚立としてしか使わないのでしたら、一方が高い専用タイプ( https://www.google.com/search?hl=ja&q=%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9F%20%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%80%E3%83%BC%20OR%20%E4%B8%8A%E6%9E%A0%E4%BB%98&gws_rd=ssl&tbm=isch )が圧倒的に使いやすいです。

 どうしても価格を優先するなら鉄製の足場脚立( https://www.google.com/search?hl=ja&q=%E9%89%84%20%E8%B6%B3%E5%A0%B4%E8%84%9A%E7%AB%8B&gws_rd=ssl&tbm=isch )のほうがずっと安価です。二つ買って足場板を乗せる。

たかが1.6mとは言っても危険性はあります。
 脚立の価格は流通コストも当然かかりますが、それ以外に材質(純アルミではなくジュラルミン)、表面のアルマイト処理(これは結構大きな価格)、金具の強度などにって決まります。
 特に屋外に保管するとかなら、しっかりした表面処理の物を選択します。最低限SGマークは必要。
 まあ、消耗品ではないので価格ではなく品質で選択すべきではないかと思います。
 なお、屋内使用で脚立としてしか使わないのでしたら、一方が高い専用タイプ( https://www.google.com/sear...続きを読む

Q右投げと左投げのカーブはなぜ軌道が違うのでしょうか?

素朴な疑問です。よく左投げの投手が投げるカーブは左打者をのけぞらせるような軌道を描くような場面がありますが、逆に右投げの投手が右打者に対しては、このような光景をあまり見受けられません。なぜなのでしょうか?

Aベストアンサー

気のせいのような気がいたしますが...
テレビでは、投手を右後ろから写しているから、
右投手と左投手のボールの軌跡が違って見える、という可能性はないですか?

Q内装用脚立

脚立の使い分けについて質問します。
外部で使うための脚立と軍手とかで養生をした内装用の脚立を使い分けておられる方が多いと思います。
その本数の割合は外部用何本くらいで、内部用を何本くらい使われてるのでしょうか?
また内装用脚立は何尺くらいのが多いですか?
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんいちは。

<内部用は仕上げ前と後で使い分けられているのでしょうか>
 分けてはいません。
 最も脚立は床が張り終わらなければ使えません。
 
 床の養生は、ダンボールを使います。サッシ屋さんに毎回大量に持ってきてもらってフローリングが張りあがったら、全て隙間なく敷き詰めます。
 ダンボールもなるべく厚手のものから使っていきます。ダンボールのつなぎ目は紙の梱包用テープで全て塞ぎます。これを怠ると、そこから砂などが入り込んでフローリングを痛めます。
 場所に拠っては2~3枚重なる場合もあります。ダンボールは、上から誤って物を落としたときに(床が)致命的な事態にならないのです。

 床は上記の様な状態なので、軍手などと言うものは使いません。但し、脚立を置いてある状態で(足で蹴って)横に滑らせたり、乱暴に置いたりしません。脚立を置く場合は水平にそ~~~と床に置きます。
 上り下りも脚立の4本足に常に一定の重さがかかるように上り下りを行います(フローリングが傷ついたらアウトです)。

 上記は仕事を行う上での「なれ」なので、意識的にその様に脚立や床に対して神経を使っていればその様な扱い方になります。最も性格にも因るでしょうが。

 外部の脚立は、NO1に書いたとおりギブスが嵌ってるので、直径2寸~2寸5分ぐらいの円盤にゴムが付いた造りなので、床に対しては優しいです。
 ダンボールで養生してあるので内部で使おうと思えば使えますが、今度は鉄の脚立は、一段一段の間隔がありすぎるので、内部造作作業には適当ではありません。

 こんいちは。

<内部用は仕上げ前と後で使い分けられているのでしょうか>
 分けてはいません。
 最も脚立は床が張り終わらなければ使えません。
 
 床の養生は、ダンボールを使います。サッシ屋さんに毎回大量に持ってきてもらってフローリングが張りあがったら、全て隙間なく敷き詰めます。
 ダンボールもなるべく厚手のものから使っていきます。ダンボールのつなぎ目は紙の梱包用テープで全て塞ぎます。これを怠ると、そこから砂などが入り込んでフローリングを痛めます。
 場所に拠っては2...続きを読む

Qカーブを投げるとひじが痛くなる。だれかプロ野球選手でカーブでひじが痛くならない方法を言ってたのを聞いたことありますか?

カーブを投げるとひじが痛くなる。だれかプロ野球選手でカーブでひじが痛くならない方法を言ってたのを聞いたことありますか?

Aベストアンサー

こんなのがありました。
参考になる部分があるのかは?ですが・・・

参考URL:http://www.meikyukai.co.jp/newqa/index.htm

Q室内用の脚立

外用のよく見かけるアルミ製の脚立とは違う室内用の脚立を探してます。
女性でも持ち運びしやすい脚立で何かおススメはありませんでしょうか。

電球交換が出来る高さがある物でお願いします。

Aベストアンサー

わたしは女性ですが、これを使っています。
「ルカーノ」
この写真の中で一番左のものです。
http://www.hasegawa-kogyo.co.jp/lucano/spec.html

軽くて持ち運びがしやすいですし、見た目のデザイン性もあります。
値段が高めかもしれませんが、楽天やヤフーで検索すると少しは安く買えます。

ご参考までに。

Qカーブとスライダーの違い

「カーブは手首を捻って回転を与えるボール、スライダーは手首を捻らずに投げるボール。」

この手首を捻ることと、捻らないことの違いをある人に文章で伝えたいのですが、どうしても伝わらないのです。どうやって、伝えればよいでしょうか?

どうも、捻らなければ、曲がらないと思われているようなのです。しかし、スライダーのように捻らなくともボールは曲がるというのをどうしても伝えたいのです。わかりやすい文章でお願いいたします。

Aベストアンサー

 他の方へのお礼を拝見しましたが、相手の方は自分の発言を間違いだと認めたくなくて意地をはっているだけのように感じます。もう何もしない方がいいのではないでしょうか。しばらく経つと何事もなかったかのように「スライダーは手首をひねらない」なんて発言するようになる気がします。

Q瓦屋根の上に脚立

最初に大工や本職を頼め!と言う意見は支払うお金がどうしても工面出来ないので苦肉の策で自分で張替えるのでしないで下さい。

2階の下見の張替えで瓦屋根の上に脚立を立てたいのですがコンパネをひいてその上に脚立を立てないと瓦が割れますか?。
四寸勾配なのですがコンパネをひいても大丈夫でしょうか?。
こういうやり方で瓦屋根の上に脚立を立てると言う方法が有りましたら教えて頂けますか?。

Aベストアンサー

#3 の 瓦爺・・・もう一線は退いてますが・・・・です。

先の投稿で ”瓦を持ち上げて・・・捕獲用荷造り紐” は紐を適当な 輪に結んで
屋根下地に ビスを垂木等丈夫な位置に固定して 輪のを瓦の下側より出して
瓦を元に戻し 此の輪になった丈夫な荷造り紐を利用して 滑り止め用部材を
結びつけます。瓦は元に戻ってるので 雨の心配は有りません。

尚、脚立工事で一番気をつけることは 乗って部材を前後左右に送る時です。
物理的に反作用で 逆方向に脚立が動き 転落する事が多いのです。
低い屋根に 脚立から 瓦を屋根上に 差し出して置こうとして転落し
後ろ向きに 瓦の上に落ちたのです。背骨を 鯖折り状態で負傷してます。

平地でも傾斜地でも 起こります。
これに関わる事故で 私の弟子も 軒先近くより転落しいて 脊椎損傷で 障害者に
なってますし 同業者では 死亡事故も出てますので 充分に気を付けて下さい。

脚立よりも 梯子の方が 事故は少ないですが 作業効率は落ちます。

以上 ご参考に・・・・・

Q落ちるカーブ。落ちるシュート。

野球を見ていると、というか、子供の頃からずっと野球を見ていますが(経験は全くなし)最近は、変化球の種類がとても多くて、ピッチャーはすごいなと思います。

ところで、落ちるカーブって、昔のドロップだと思うのですが、何で今はドロップって言わないのでしょう?
それともドロップとは全然違うのでしょうか。
(カーブって横に曲がるからカーブだと思っているのですが…)

それと、2年前のホークス優勝雑誌を読んでてあれ?と思ったんですが、佐藤誠投手の談話で「シュートは落ちて欲しいけど云々」というのがありました。
私は野球経験皆無なのでわからないんですが、シュートって右打者に食い込む、カーブより曲がらないボールなのかと思っていました。

シュートって落ちるんですか?

最近の変化球について、詳しく載せているサイトがありますか。(どういう風に落ちるのか、曲がるのか、揺れるのか。最近はもうなんでもありですね)

Aベストアンサー

#4です。
>下のほうでも回答があったのですが、握りは違うんですか。でも、めんどくさいので(笑)これ以降、落ち るシュート=シンカー と覚えてしまおうか、と思っ ています。

いい機会なんで、ちょっと自分も最近の変化球についてネットで調べました(笑)
http://www.geocities.jp/technicofbaseball/tousyu.html
このページは分かりやすくてお勧めです。
特に、プロ野球選手の握りを見れば最新の握り方なども載ってておもしろいですよ。

で、落ちるシュート=シンカーでもOKです。
見た目で分かる人はいませんし、握り方を見ないと球種わかりませんしね(^^;)
判断の仕方に、投手の持ち球を覚えればどんな変化球を投げたか分かるようになります。


>>極最近注目されてるのは、昔からあったシュートやナックルです。

>昔からあった、というのは横に曲がるだけの、ということですか?(ナックルは縦でしたっけ?)

昔からあったシュート=横に曲がるシュートで、
現在のは落ちるシュート(シンカー)などです。ちと紛らわしくてすみません。
最近活躍してる投手が使うようになってます。

ナックルはメジャーで使われてるんですが、ヤンキースの松井なんかが、このボールを投げる投手にやられてます。
ナックルはおっしゃるとおりで、縦に落ちるボールで、さらに、揺れます。

参考URL:http://www.geocities.jp/technicofbaseball/tousyu.html

#4です。
>下のほうでも回答があったのですが、握りは違うんですか。でも、めんどくさいので(笑)これ以降、落ち るシュート=シンカー と覚えてしまおうか、と思っ ています。

いい機会なんで、ちょっと自分も最近の変化球についてネットで調べました(笑)
http://www.geocities.jp/technicofbaseball/tousyu.html
このページは分かりやすくてお勧めです。
特に、プロ野球選手の握りを見れば最新の握り方なども載ってておもしろいですよ。

で、落ちるシュート=シンカーでもOKです。
見た目で...続きを読む


人気Q&Aランキング