evoからR33typeM(4ドア)に乗り換えるのですが、ヘッドライトをGT-R33のキセノンか、2ドアの物に変更したいと思っているのですが、可能なのでしょうか?
又価格も知りたいです。
車は後期モデルでスペック2です。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ライト自体を交換するよりは、バルブを交換しエンジンルーム内にバラストを取り付けるほうが簡単にいくと思います。


後付のキセノンの場合はPIAA、ベロフ、市光工業、小糸製作所などで市販しています。
費用は10万円前後といったところで、それに別途工賃が加わります。
それぞれのメーカーのホームページを確認し、適合や費用等を確認してみてください。
私も以前R34GT-Rに乗っていましたが、キセノンの明るさはハロゲンとは別次元のものですよ。
高価な買い物ですが、ぜひその明るさを体感してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。

なるほど!でもASSY交換と比べて費用的にはどちらが安上がりなんでしょうか?
一つの選択肢としてたいへん参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/10/25 23:36

今なら後付けキットの方が圧倒的に安いと思いますよ(純正ライトASSYは驚くほど高価)


汎用キットであれば安く手に入れやすいですが、純正新品を安く入れるのは不可能に近いと思いますので

上手く中古等の出物があればその限りではありませんが。。。

でも33R用HIDって33系のなかで唯一の"プロジェクター式"なんですよね
取り付ければ昼間でも「違うぞ!」って解り易いのは魅力的かも(笑)

ライト自体がR系とS系で(ボディ形状の違いにより)微妙に違ったような気がしますが詳細を忘れてしまいました…ごめんなさい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。

う~ん・・どちらにせよ、ヘッドライトをHID化するにはそれなりに費用が
かかるって事ですね。

HIDの魅力に負けるか、値段の高さに負けるか・・
後悔しないようよく検討してみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/27 17:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QR33 GT-Rのヘッドランプの交換

僕の知人の事なんですが、R33 GT-Rのヘッドランプの片方が暗くなってきてしまったので、車やさんに行って、替えてもらおうとしたら、GT-Rのヘッドランプは普通のとちょっと違うらしくて、バルブの交換じゃなくて、ユニットごと交換するので16万円かかると言う事らしいんですが、本当なんでしょうか。
確かに、普通と違って、明るいです。
キセノンランプとか言うらしいんですが、これはバルブで交換は出来ないんですか。
GT-Rに乗っている人は皆こんなに高い物を使っているんでしょうか。

Aベストアンサー

質問に関してお答えになるかどうか分かりませんが、述べさせていただきます。
キセノンランプはこれまでのハロゲンランプとは違い、フィラメントがないバルブ(このことをバーナーという)を使用しています。皆さんもご存じの体育館などにある水銀灯と同じだと思って下さい。もちろんこれは交換可能です。
ただ、ハロゲンバルブとは違い、値が張ります。
キセノンランプは大きく分けると、先程述べたバーナー、灯体(ヘッドランプのことだと思って下さい)、そしてバーナーを点灯させるための電子回路の詰まったバラスト(点灯初期には2万ボルト、安定すると40ボルト前後で安定させるためのもの)と呼ばれる3つの部品から構成されています。
fukutyannさんの知人の方のヘッドランプが暗くなってしまった原因が何にあるのかが分かりませんが、バーナーに原因があるとすれば、これを交換すればいいだけのことです。しかし、灯体やバラストに原因があるとすると、車種によっては一体になっている場合があるのでバーナー以外の部分を全交換となる場合があります。
私はR33 GT-Rのランプが一体型かどうかは存じません。
しかし、バーナー以外交換で工賃込みとしても16万円とは信じがたいです。せいぜい7~8万円あれば十分と思うのですが…。「車やさん」というのが正規ディーラーかどうか分かりませんが、もう一度他の店に見積もってもらうと良いでしょう。

ちなみに私は某ランプメーカー勤務の社員です。R33のヘッドランプは製造しておりませんが、ディスチャージヘッドランプ(キセノンランプの別称)シェアでは業界No.1です。

以上、ご参考になれば幸いです。

質問に関してお答えになるかどうか分かりませんが、述べさせていただきます。
キセノンランプはこれまでのハロゲンランプとは違い、フィラメントがないバルブ(このことをバーナーという)を使用しています。皆さんもご存じの体育館などにある水銀灯と同じだと思って下さい。もちろんこれは交換可能です。
ただ、ハロゲンバルブとは違い、値が張ります。
キセノンランプは大きく分けると、先程述べたバーナー、灯体(ヘッドランプのことだと思って下さい)、そしてバーナーを点灯させるための電子回路の詰まっ...続きを読む

QZ33、S15、FD、R34(GT-R)、etc

Z33、S15、FD、R34GT-R、RX8、S2000、ランエボ(8あたり)、インプレッサ、スープラ、EKシビックを比較してどれがオススメですか?
個人的な意見で構いません。
維持費や実用性、走行性(基本街乗りですが、たまには走り屋きどりも・・・)を考えて・・・
サーキットか上りか下りかでも評価は異なってくると思いますが・・・
よろしくお願いします。。。

Aベストアンサー

どの車でも魅力的ではありますが・・・

他の回答者の方も言われていますが、ターボ車は燃費の面で悪いですよね。
乗ってターボ車独特ともいえる、加速感などは、さすがにターボ無しの車では
感じられない位の物ですが・・・。

維持費が恐らく一番懸念される点、次にメンテナンスや部品の交換って感じで
どうかな?って考えている所が強いかと推測されます。
そう思うと、個人的にはシビック(EKに限定せずEGなども良いかと)、S2000でしょうか。

S2000はノーマル然+αの手の入れ方(改造)で、十分楽しめてかつ、楽しいと思えます。

これがターボ系統の車になると・・余分な過給機などが付いている時点で、
熱や水系統、そして油の関係もメンテナンスや冷却関係の装備も必要ですが、
神経使う率が高くなります。神経使ってばかりなのも・・・楽しくないものです。
それが楽しいって思えるようになるには、心底ほしいって思っている人か、
長く付き合っている方かと。

とはいえ、最終的には質問者様が購入される訳ですから、納得出来る車を入手出来ると
良いですね。

QR33GT-Rのマフラーの流用

実はR33スカイラインGT-Rのマフラーがあるのですが、
このマフラーは他のグレードなり、車なりに装着できるのでしょうか?

Aベストアンサー

各種GTRはもちろんとしてGTS系にも付く
2ドア…無問題
4ドア…出口が少し短いのでバンパーに埋もれ気味になる→テールを延長する

QR33GT-Rのシートの色

R33GT-Rのシートって、ステッチが青いのと赤いのとありますよね?
あれって何によって変わってくるのですか?
年式?Vスペックとノーマル?ディーラーオプション?
自分が独自に調べた限りでは、年式(前期と後期)によって違うようなのですが、いまいち確信が持てません。
だれか詳しく教えてください。

Aベストアンサー

前期・後期で違います
純粋に年式による差なので年式が同じならば柄は全グレードで共通です
もちろんオプションで選択することもできません

QR33GT-Sについて。

1)R33スカイラインGT-Sを購入しようと思っています。
私はスポーツ趣向なので、2ドア(クーペ)を買おうと思ってるのですが、
いろんなバージョンがあって迷っています。
例えばクーペにしてもFRと4WDがありますよね?
そこで、クーペの全バージョン(SPEC(2)など)とその特徴を教えてください。

2)購入する際のお値段はいくらぐらいでしょうか?
もちろんピンキリだと思いますが、程度が良い奴はやっぱ100万越えてしまいますか?
どなたかご教授お願いします。

Aベストアンサー

スカイラインクーペのバリエーションですが、大きく分けると4バリエーションになります。

まず、FRモデル。
(1)2.5リッター DOHC インタクーラー付きターボのGTS25t(250PS)
(2)2.5リッター DOHC NAのGTS25(190PS[TypeSは200PS])
(3)2リッター SOHC NAのGTS(130PS)
次に4WDモデル。
(4)2.5リッター DOHC NAのGTS4(190PS)
となっています。

NAモデルは、前期と後期で基本的に変化は見られませんが、後期のターボ車は、ターボのインペラ材質がセラミックから樹脂となっており、レスポンスが良くなっています。ただ、ブーストがあまり掛けられない(0.9kぐらいが限度)ということにもなっています。チューニングしていきたいのならば、前期型が宜しいかと思います。
また、後期型で設定されていたSPEC(1)、SPEC(2)は、タワーバーが標準装備になるのと、どちらかは忘れてしまいましたが、片方はリアスポレスです。

見た目についてですが、外装は、前期が丸みを帯びたヘッドライト、後期はビックマイナーチェンジされており、角っぽいヘッドライトになっています。内装も、前期、後期でクラスタのデザインが違います。前期はソフトタッチ塗装が施されていますが、後期はシボ(樹脂型でザラザラを付けたもの)を付けただけで塗装は施されておらず、傷つき易い傾向にあります。
細かいことを言うと中期モデルもありますが、エアバック標準化、エアロバンパー標準装着、大型リアウィングに変更されたぐらいで基本は前期と同じです。

価格はR32程の人気が無いこともあって、全体的に低めな傾向だと思います。前期型ならば、100万を切っているかと思います。

以前、R33前期の2リッターに乗っていましたが、とにかくパワーがありませんでした。足回りは良かったのですが。
ですから、購入するのでしたら、2.5リッターNAかターボが宜しいかと思います。

スカイラインクーペのバリエーションですが、大きく分けると4バリエーションになります。

まず、FRモデル。
(1)2.5リッター DOHC インタクーラー付きターボのGTS25t(250PS)
(2)2.5リッター DOHC NAのGTS25(190PS[TypeSは200PS])
(3)2リッター SOHC NAのGTS(130PS)
次に4WDモデル。
(4)2.5リッター DOHC NAのGTS4(190PS)
となっています。

NAモデルは、前期と後期で基本的に変化は見られませんが、後...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報