3年位前から、パソコンでの仕事が増えました。一日のうちで仕事の時間はほとんどパソコンに向かっています。そのせいか?このところ急に視力は落ちるは、手首が痛くて目が醒めたりしています。腱鞘炎って体験がないのですが、
どんな症状なのですか?
また視力の方も夜や急な天気の変化で暗くなるとモノが見えないのです。最近は待ち合わせの友人の顔も探せなくて困っています。それまでは2.0だったので視力が落ちるという状況が良くわかりません。どうかアドバイスをおまちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

手首が痛いのは多分腱鞘炎でしょう。

キーボードの前に
置くハンドレストや手置きパッドを使うと良いでしょう。
手首の疲れ防止に効果があります。
又、視力の落ちたのもパソコンの影響が大きいと思います。ディスプレーにフイルターはつけていますか。
これも目の疲労防止に効果があります。
いずれにしても、デ゙イスプレーからはなるべく離れて(40センチくらい)、長時間の作業は止めて1時間に10分
程度の休憩を取ってください。

ちなみに腱鞘炎はこんな症状と治療法があります。

腱炎と腱鞘炎

腱炎は腱の炎症で、腱鞘炎は腱の周りの保護被覆の炎症を伴う腱炎である。
 腱は線維の帯で、筋肉を骨と接続する強い組織である。腱鞘はいくつかの腱を囲んでいる。
 腱炎の大半は、腱がより外傷を受けやすくなるにつれ、中高年で生じる。しかしながら、それは激しい運動をする若い人や、反復的な仕事を行う人にも生じる。
 ある特定の腱、特に手のそれらは、とりわけ炎症を起こしやすい。手から母指に伸びている腱の炎症は、ド・ケルバン病と呼ばれる。炎症は、他の指で起きるように腱を狭窄することがあり、ポンとはじける感じ(ばね指)を生じる。上腕二頭筋上の腱炎は、肘を曲げたり前腕が回されたときに、痛みを引き起こす。踵のアキレス腱や足の上部を走る腱もまた、一般的に炎症を起こす。
 腱鞘はまた、慢性関節リウマチ、全身性強皮症、痛風、ライター症候群のような関節疾患でも冒される。淋疾にかかっている若い成人、特に女性で淋菌は腱鞘炎を起こすことがあり、通常、肩、手首、指、股関節、足関節部と足の腱を冒す。

▲症状
 炎症を起こした腱は、通常、動かしたり触れられると痛い。腱の近くの関節を動かすと、わずかでも重度の痛みを起こすことがある。腱鞘は、体液の蓄積と炎症から明らかに腫脹することがあり、あるいはそれらは乾燥したまま腱とすれ合い、きしむような感覚が感じられたり、関節を動かしたときに聴診器で聞こえるような音を出すことがある。

▲治療
 いくつかの種類の治療が腱炎の症状を軽減する。安静、添え木や石膏による固定、そして温熱や冷却の適用はどちらが作用してもしばしば有効である。アスピリンやイブプロフェンのような非ステロイド性抗炎症薬は、7~10日間用いられると、痛みと炎症を軽減できる。時々、コルチコステロイドと局所麻酔薬が腱鞘に注射される。この治療は、ばね指の治療に特に有効である。稀に、注射は24時間未満の再燃を引き起こし、再燃は冷却包帯と鎮痛薬で治療できる。
 治療は、炎症が完全に治まる前の1~2カ月の間、2~3週ごとに繰り返さなければならないことがある。慢性関節リウマチで生じるような慢性で持続性の腱炎は、炎症を起こした部位を外科的に切除する治療をしなければならないことがあり、外科手術の後に理学療法が必要になる。外科手術は一般的に、慢性のばね指を治療するためか、あるいは肩関節周囲のように長期間存続する腱炎の部位からカルシウム沈着を取り除くために必要になる。
    • good
    • 0

私もパソコン仕事が多く同じ様なかんじ。

視力は元々悪いのでどうってことありませんが、
とにかく目と肩が疲れます。手首が痛いのはキーパンチャーに多いですね。
30分に1回は小休止しましょう。目薬は必需品。専用の目薬もいくつかあります。
それと、みなさんあまり気づいていませんが、パソコン使用時の姿勢が悪い人がとても多いですね。
椅子の高さを調節してみましょう。キーボードを打つ時、手首は浮かせずに、
肘は椅子の肘掛けに乗せるようにするとだいぶ楽になります。
最後に、眼科の検診は受けた方が良いでしょう。私の知人にも夜になると見えなくなる視野狭錯症の人がいます。
「次第に見えなくなった」ということなので後天的な病気みたいです。
    • good
    • 0

初めまして


腱鞘炎については、他の方のおっしゃる通りです。
では、自分で見分ける方法なのですが、箒やモップ、バットなどを握って、掃除したり、振り回してみて下さい。しばらく続けて痛くて、握り続けるのがつらいようでしたら、腱鞘炎を疑うべきです。
で、治療ですが、いつも痛みが続くようでしたら、お医者様にかかってきちんとした治療が必要です。疲れた時だけでしたら、湿布、手首を動かす、手首を回す、手を開いたり閉じたりする、腕を動かすなど、運動をするなど時々することでなんとかなると思いますよ。
さて、今度は、目の話ですが、夜見えなくなっているということですが、夜見えなくなるのは、間違いなく近視です。
目が悪くなると、昼は、光の明暗、影の明暗でなんとなく見えているのが、夜になると光で見分けられなくなるので見えなくなってしまいます。
なるべく早くメガネもしくは、コンタクトにした方がいいと思います。そのままにしておくと、どんどん悪くなります。で、検査して、乱視も強いようなら、メガネをおすすめします。
こんなところでいいでしょうか。
    • good
    • 0

腱鞘炎は良く分かりませんが、パソコンの使いすぎは


ブルーベリーエキスのサプリメントを取ると良いですよ。
100mgから200mgくらい。目が疲れなくなるし、
ものがはっきり見えるようになりますよ
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 肩関節周囲炎(五十肩)<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    肩関節周囲炎(五十肩)とはどんな病気か  中年以降(とくに50代に多い)に発生する、肩関節の痛み(疼痛(とうつう))と動きの制限(拘縮(こうしゅく))を伴う病気の総称です。肩関節とその周辺組織に炎症を来すため、炎症を起こしている部位、炎症の程度によりさまざまな症状を起こします。  五十肩の定義についてはいろいろな議論がありましたが、現在では広義と狭義の2つのとらえ方が一般的です。広義の定義では肩関節周...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腱鞘炎の治し方

左薬指が腱鞘炎という事がわかりました。手の指が腱鞘炎と医者に診断され、その後何らかの自己トレーニングなので回復された方がおられたら、その方法を教えてください。

Aベストアンサー

腱と腱鞘の隙間が炎症を起こしているので、その部分を
動かさないことが一番です。
ですが現実にはなかなか難しいですよね。

症状が初期であれば、湿布剤を貼って安静にし、様子をみる。
改善しなければA#2さんのおっしゃるように患部に注射です。
でもだめなら最後の手段、手術です。

私の場合、2回目の注射でもあまり効果が出ず、手術することに
なったのですが、当日の術前診察で、切るレベルではない(回復しつつある)ことがわかり、手術は取り止め。
今では嘘のように痛みから解放されています。

つまり、ステロイド注射は個人差こそあれ、効果が現れるまでに時間がかかるということです。
主治医は手の外科専門医でしたが、なるべくなら切らずに治したいと
おっしゃってました。

もし注射をされることになったら、すぐ効果が現れなくても、安静にして様子を見られたほうがいいと思います。(たぶん2回目までに2週間くらいは空けると思います)

余談ですが、知り合いのピアニストは鍼を勧めてました。
彼女たちの世界では腱鞘炎はよくあることで、ゆえに優秀な鍼灸師
は押さえているそうです。
私は重症だったので整形外科直行でしたが。

腱と腱鞘の隙間が炎症を起こしているので、その部分を
動かさないことが一番です。
ですが現実にはなかなか難しいですよね。

症状が初期であれば、湿布剤を貼って安静にし、様子をみる。
改善しなければA#2さんのおっしゃるように患部に注射です。
でもだめなら最後の手段、手術です。

私の場合、2回目の注射でもあまり効果が出ず、手術することに
なったのですが、当日の術前診察で、切るレベルではない(回復しつつある)ことがわかり、手術は取り止め。
今では嘘のように痛みから解放されています。...続きを読む

Q両手首が腱鞘炎になってしまいました

両手首が腱鞘炎になってしまいました。
(おそらく慢性)

両手首、両方の親指には痛みがありますし、親指の中?がビーンと突っ張るような感じがすることもあります。

両方、腱鞘炎になるって珍しいですよね?
そんなには酷使してないとは思うのですが…。
肩とか、なにか原因があるんでしょうか?

そして、改善策はあるでしょうか?

回答よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

ありゃ。
回答No.2を書きましたが、どういうわけか「ドケルバン病」を「ドケルパン病」と全て書き間違えていたようです。「狭窄性腱鞘炎」です。「ド・ケルバン病」とも書きます。
書き直しておきます。
放置すれば重篤化していきますので軽症のうちに「氷で冷却」、「安静を保つ」、「固定する」、「大豆食品を多めに食べる」などを心掛けてください。大豆を軽く火をかけて煮豆などにして直接食べると効果が大きいです。


(以下、No.2の訂正文)
両手の腱鞘炎はよくあります。そのくらいではまだまだ軽傷の部類だと思います。
酷くなると日常生活が出来なくなりますよ。非常に痛みます。
顔が洗えなくなるので服を全部脱いで裸になって風呂場で洗顔する。びしょ濡れになるから。
歯が磨けなくなるので家族に磨いてもらう。髪をとかせなくなるので家族に整髪してもらう。
手拭いを絞れなくなり、服を脱げなくなり、車の運転が出来なくなり、お茶を注げなくなる。

手首の腱鞘炎と言えばほとんどがドケルバン病で、このドケルバン病は手首の親指側の腱鞘が炎症を起こして腫れあがって激痛を発生させます。中々完治せず、重度の痛みが最低でも半年から数年続きます。極めて治りにくい病気です。

この病気ははっきりした原因を患者が自覚していない場合が多く、治療法も確立してません。痛み止めの注射もありますが、多用すると腱を弱めますので良心的な医師なら痛み止め注射の回数は制限します。
治らない時には手術して腱鞘を切開して腱の通りを良くします。複雑な部位の手術であるために失敗の確率も高い。

あなたがこのドケルバン病であると仮定して、その対処法を書いておきます。
まず、重篤化させないでください。心当たりの原因があるなら、それを止めること。手首や親指を強く動かす運動、又は手首や親指を繰り返し長時間動かす運動、手首をひねって酷使する運動によってドケルバン病になったと思われ、それらの動作を極力しないでください。
もうなってしまったら、そのような動作を少しでもすれば激痛が走りますので、それを注意信号だと思ってその動作は控えてください。また、痛くなくともその種の運動は控えてください。

親指を固定すること。各種のサポーターがありますが、最も良い方法は親指を人差し指に固着して、包帯で親指と人差し指をいっしょにグルグル巻きにすることです。親指さえ固定してしまえばサポーターの目的は八割がた達成できます。
昼間よりは夜寝ている時の固着が大切です。ドケルバン病は夜寝ている時にも重篤化していきます。眠りながら親指をつっぱらせるからです。
上のような包帯の撒き方によりこれを防止すれば、ドケルバン病の重篤化をある程度かなり防げます。

腱鞘に炎症を起こしているのですから、患部を氷・冷水で冷やすこと。
その他、心臓よりも高い位置に患部を位置させること。
患部を安静にさせること。極力使わないこと。

女性ホルモン効果を高めるために大豆食品を食べること。男性ホルモンの過剰を防止するために玉ねぎの食べ過ぎに注意すること。
大豆食品を食べた翌日は痛みが薄らぎますよ。それが治癒の出発点になる場合もあります。(ただし食べ過ぎればまた別の副作用が出ますので、普通に食べること)

その他、ドケルバン病でネット検索してください。愕然とするほどの深刻な病気です

ありゃ。
回答No.2を書きましたが、どういうわけか「ドケルバン病」を「ドケルパン病」と全て書き間違えていたようです。「狭窄性腱鞘炎」です。「ド・ケルバン病」とも書きます。
書き直しておきます。
放置すれば重篤化していきますので軽症のうちに「氷で冷却」、「安静を保つ」、「固定する」、「大豆食品を多めに食べる」などを心掛けてください。大豆を軽く火をかけて煮豆などにして直接食べると効果が大きいです。


(以下、No.2の訂正文)
両手の腱鞘炎はよくあります。そのくらいではまだまだ軽傷の部類...続きを読む

Q腱鞘炎の治し方

文字をたくさん書いていたために腱鞘炎になってしまいました。
しかし、利き手の反対側で書くのには無理がありますし、学校でノートをとったりするので書かないわけにはいきません。
「うごかさない」以外で腱鞘炎を早く治す方法はありますか?

Aベストアンサー

腱鞘炎はその名の通り、腱鞘の炎症が原因です。骨など構造的な部分に原因があるわけではなく、一般的には指の使い過ぎ、または体質的なものもあると個人的には感じています。

病院では薬(飲み、塗り)、電気などのリハビリ、注射、鍼、運動療法の様なものです。特に注射は即効性を期待できる治療方法ですから、早い完治を目指すのであれば試してみてもいいと思います。個人的には固定はお勧めしません。固定は患部の血行を悪くし、関節を固めてしまうので逆効果になりかねないからです。ただし指ですからなるべく痛みが出ないように使うことが大事になってきます。これらの治療で効果がなく、最終的に手術という方法もあります。手術は腱鞘を切って物理的に圧迫を開放するという方法です。手術自体は簡単ですが、傷跡や、不思議なことに手術をしても改善しない患者さんもいますので、出来るだけ手術以外の方法で粘った方がいいと個人的には思います。

病院には行かれたのでしょうか?まだでしたらその不調が腱鞘炎とは決まったわけではありませんので、一度検査をお勧めします。レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。

長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

腱鞘炎はその名の通り、腱鞘の炎症が原因です。骨など構造的な部分に原因があるわけではなく、一般的には指の使い過ぎ、または体質的なものもあると個人的には感じています。

病院では薬(飲み、塗り)、電気などのリハビリ、注射、鍼、運動療法の様なものです。特に注射は即効性を期待できる治療方法ですから、早い完治を目指すのであれば試してみてもいいと思います。個人的には固定はお勧めしません。固定は患部の血行を悪くし、関節を固めてしまうので逆効果になりかねないからです。ただし指ですからなるべ...続きを読む

Q数日前から足のむくみが酷いです。 左手の手首の上に腱鞘炎のような痛みがあり、今日は起きてから手のひら

数日前から足のむくみが酷いです。
左手の手首の上に腱鞘炎のような痛みがあり、今日は起きてから手のひらが痺れています。

脳出血してから麻痺の右手、右足はむくんでましたが、左足も少しむくんでいます。
一昨日は血圧が160*150~100で下がらず
翌日は125~80。

気持ち悪いという感じもないけど、心配です。

Aベストアンサー

足のむくみは夕方ですか?そうであれば心臓から来る浮腫の可能性があります。しかし、動かさなかったら浮腫も出ます。
脳内出血後どれくらいたっているのでしょう。やはり診察を受けられて、血圧の維持や運動などのアドバイスを受けられるべきですが

Q腱鞘炎の効率的な治し方を教えて下さい。

テニスを愛好する社会人です。手首の外側に腱鞘炎を患ってもう一年半になります。
医者に見せた所、腱鞘炎は固定するしか治療法は無いということで、シップと
塗り薬をもらっっておしまいでした。
仕事柄、PCを多用するので手首を固定しっぱなしにはできず、
週末じっとしているのも嫌なので騙し騙しテニスをしています。
なんとか効果的に治す方法は無いのでしょうか?
わがままな希望かもしれませんが、本人は結構切実です。

Aベストアンサー

 本気で治したかったら、まずテニスはやめるべきです。日常的には手首、指を使わざるを得ないわけですから、休日くらいは手首を休めるべきです。膝の関節炎にしても、前腕の腱鞘炎にしても使わないというわけにはいきませんから治りにくいのです。2週間ギプスを巻いて一切使えないようにすれば薬なんか必要ありません。でもそのような治療は簡単じゃありませんよね。ただ、無駄に使うのはやめてください。さらに内服薬も処方してもらうべきです。日々少しずつでも改善していれば今の治療でも治ります。たとえ時間がかかろうとも..ただ毎日同じ痛みが繰り返しているようでしたら今の生活パターンと治療レベルは一致していません。
 自分の生活リズムを守りたいのか、それとも治したいのか、治るまでの数週間遊び(テニス)を我慢できるか出来ないかの問題かもしれません。
 ちなみに私は数年前、5月のテニス合宿で右肘上顆炎(テニス肘)になり、日々カルテを書くだけで悪化していました。冬場テニスをやらないうちに軽快しました。まず治療に専念するか痛くてもある程度に抑えられてたら我慢して今の快楽に生きてそのうち痛みがとれなくなる事態を招くのかは、あなた自身の選択次第です。

 本気で治したかったら、まずテニスはやめるべきです。日常的には手首、指を使わざるを得ないわけですから、休日くらいは手首を休めるべきです。膝の関節炎にしても、前腕の腱鞘炎にしても使わないというわけにはいきませんから治りにくいのです。2週間ギプスを巻いて一切使えないようにすれば薬なんか必要ありません。でもそのような治療は簡単じゃありませんよね。ただ、無駄に使うのはやめてください。さらに内服薬も処方してもらうべきです。日々少しずつでも改善していれば今の治療でも治ります。たとえ時間...続きを読む

Q手首が痛いので、たぶん腱鞘炎だと思うのですが…

先日(6日前)から手首が痛いです。

腱鞘炎のチェックとして良く「親指を中に入れて握って小指の方に手首を
傾けて痛いか痛くないか」 みたいな方法がありますが、親指の付け根の方よりも 

中指と人差し指の間を手首に向かって触ると
溝というのか、凹んでいるところがあると思うんですけど、、、
そこがすごく痛いです。(手首の真ん中らへん)


あと関節炎も考えられますが、一度病院に行った方がいいのでしょうか?


あまり家の人に「手首が痛い」と言っても そんなことばかり言って!みたいな感じなので
自分の気にしすぎかな?ほおっておこうかな…って思ったりして…。


料理ではフライパンを持てないくらい痛くて、手の甲側にほとんど曲げられないし
出来るだけ左手首に負担がかからないように気を付けているんですけど…。

どれくらい痛みが続くようなら病院に行った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

>腱鞘炎のチェックとして良く「親指を中に入れて握って小指の方に手首を
傾けて痛いか痛くないか」 みたいな方法がありますが、親指の付け根の方よりも 

これはアイヒホッフテストといいまして、親指のドゥケルバン腱鞘炎というものだけの検査方法です。これで全ての腱鞘炎は分かりません。


>手首が痛いので、たぶん腱鞘炎だと思うのですが…

手の甲側ですよね?そこには腱鞘がありませんので、腱鞘炎ではないと思われます。圧痛箇所だけで考えれば関節炎の可能性が高いですが、そのほか腱炎的なものの可能性も否定はできません。


>どれくらい痛みが続くようなら病院に行った方がいいのでしょうか?

状態から言えばもう行くべきです。通常は湿布などを貼って安静にし、一週間ほどで治らなければ行くべきです。そのほか日に日に悪化してたり、今回のようにほとんど曲げれない状態は、様子を見るべきではありません。

痛みの原因は炎症です。炎症は放っておくと、関節の形が変わったり、軟骨が減るなど状態を悪くします。関節や軟骨の形に変わったもの(退行変性といいます)は元に戻すことはできないですから、痛みにはすぐに対処するということが大事になります。結果退行変性がすすむと、症状が出やすくなるわけです。

レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>腱鞘炎のチェックとして良く「親指を中に入れて握って小指の方に手首を
傾けて痛いか痛くないか」 みたいな方法がありますが、親指の付け根の方よりも 

これはアイヒホッフテストといいまして、親指のドゥケルバン腱鞘炎というものだけの検査方法です。これで全ての腱鞘炎は分かりません。


>手首が痛いので、たぶん腱鞘炎だと思うのですが…

手の甲側ですよね?そこには腱鞘がありませんので、腱鞘炎ではないと思われます。圧痛箇所だけで考えれば関節炎の可能性が高いですが、そのほか腱炎的なものの可能...続きを読む

Q腱鞘炎の効果的な治し方

弓道をしている女子高校生です。
腱鞘炎の治療法についてネットで調べましたが、わからない事があり教えてください。

親指の付け根の柔らかい所が痛くなり、試合が近いので筋肉痛である事を祈りつつ整形外科に診てもらったところ、腱鞘炎だと言われてしまいました。

なるべく動かさないようにとの事でテーピングの仕方を教えてもらい湿布をいただきましたが、試合が近いこともあり頭が真っ白になってしまい、テープと湿布をどのように使用するかの説明が頭に入っていませんでした。

1、固定と湿布はどちらを優先にした方が治りが早いでしょうか。
日中はテーピング、夜は湿布?
湿布は使わず固定のみの方が早く治る?

2、病院に行く前は自宅にたくさんあるモーラステープを貼っていました。
病院でいただいたのはアドフィードパップです。
調べてみると成分が違うようですが、どちらがより腱鞘炎に効くでしょうか。

3、家庭用の低周波治療器の使用はどうでしょうか。

1日でも早く治したいと思っております。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No.1です。


実際に診ていないのでなんとも言えないですが、症状を聞く限り「腱鞘
炎?」て感じがします。部活で手を酷使しているので腱・筋肉の炎症の
炎症のような気がしますが、直接見た医師の見解は否定できないので、
あまり痛みが酷いようならもう一度見てもらうか、病院を変えてみては
いかがでしょうか?

1、そうですね。部活時はテーピング、夜は湿布がいいでしょう。日中
ずっとテーピングするのは私はお勧めしません。テーピングは時間がた
てば効果がなくなりますし、不必要に固定するとあまり動かさなくなる
ため、関節は硬くなりますし、血行が悪くなります。医師によっては固
定や装具が好きな先生もいますので、納得できるところを選べばいいと
思います。

2、どちらの効きがいいようですが?薬や治療方法は相性がありますの
で、実際に使ってみていいほうを選んでみましょう。

3、問題ないと思います。時間は一日10分にして下さい。


あとは揉んだりしない方がいいと思います。痛みが変わらない様でした
ら飲み薬もいいと思います。これは湿布と同じ成分を直接内部から取る
ので、湿布よりも効きがいいです。医師に聞いてみてください。

鍼もいいかもしれません。手なので痛いと思いますけどそこそこ効果は
あると思います。


整体、カイロプラクティックは無資格の素人さんです。病気・病名によっ
ては、注意が必要だと思います。看板に、鍼、灸、整骨、按摩、指圧、
マッサージと揚げているところは、スタッフに無資格者がいるケースもあ
りますが国家資格者です。

整(接)骨院で治療できるものは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などの
いわゆるケガです。ですから今回は対象外のケースになります。保険の偽
装請求の問題もありますので行く時は注意が必要です。
http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html

治療院を選ぶ目安は、ケガ(急性)なら整骨院です。肩コリ、腰痛など
(急・慢性)は鍼灸、マッサージ院です。

今回に限らず、痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流の
マッサージやストレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎
症を悪化させる恐れがあるので控えましょう。

No.1です。


実際に診ていないのでなんとも言えないですが、症状を聞く限り「腱鞘
炎?」て感じがします。部活で手を酷使しているので腱・筋肉の炎症の
炎症のような気がしますが、直接見た医師の見解は否定できないので、
あまり痛みが酷いようならもう一度見てもらうか、病院を変えてみては
いかがでしょうか?

1、そうですね。部活時はテーピング、夜は湿布がいいでしょう。日中
ずっとテーピングするのは私はお勧めしません。テーピングは時間がた
てば効果がなくなりますし、不必要に固定する...続きを読む

Q左手首が急に痛くなったのですが…

昔から、年に数度ほど、なっていたのですが、
ひょんな事から(具体的な原因は特定できません)、手首が痛くなるのです。

そして、痛いのを我慢して手首をゆっくり大きくグルンと回したり、右手で左手を指方向へひっぱったりすれば、コキッという感じですぐに治るときもありますし、それをやっても痛みが増すだけで仕方なく放っておくと、忘れた頃(最高でも24時間以内くらい)に治る時もある、という曖昧な感じです。

これは軽い脱臼のようなものなのでしょうか?

痛みについて具体的に書くと、
まず、指を寝てる時のような半開き状態でだらんとさせていれば痛みはありません。

そこから指を広げようとすると、手首から1センチほど肘側の内側&外側がまんべんなく傷みます。痛みの種類ですが、軟骨のようなコリコリしたもので神経が圧迫されて痺れるような感じです。

手を思い切り握ろうとしても同様の痛みが発生しますが、広げようとする時ほどではありません。
手首から先を左右上下に曲げようとしても同様の痛みが走ります。

また、前腕の内側の中心より肘よりのあたりを押すと、手首や親指に痺れるような感覚が走ります。

さらに、手を軽く握った状態で親指だけをグルグル回そうとすると、親指の付け根周辺がまんべんなく痛みます。他の指を単独で動かそうとしても、あまり痛みはありません。


以上です。

もし、他の方にも経験のある方がいて、簡単に治すコツのようなものがあれば教えて欲しいです。よろしくお願いします。

昔から、年に数度ほど、なっていたのですが、
ひょんな事から(具体的な原因は特定できません)、手首が痛くなるのです。

そして、痛いのを我慢して手首をゆっくり大きくグルンと回したり、右手で左手を指方向へひっぱったりすれば、コキッという感じですぐに治るときもありますし、それをやっても痛みが増すだけで仕方なく放っておくと、忘れた頃(最高でも24時間以内くらい)に治る時もある、という曖昧な感じです。

これは軽い脱臼のようなものなのでしょうか?

痛みについて具体的に書くと、
まず、指...続きを読む

Aベストアンサー

多分、亜脱臼ではないでしょうか?
http://www8.ocn.ne.jp/~matunaga/syukannsetuenn.htm

そのほか、小指側が捻ったとき(手首の踝あたり)に痛むのであれば、TFCC損傷など
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/yako6118/htdocs/TFCC.html

>また、前腕の内側の中心より肘よりのあたりを押すと、手首や親指に痺れるような感覚が走ります。

肘から手首、手首から小指薬指にかけて痛む、痺れるなら、尺骨神経に損傷があるか・・・

一度、整形外科にかかってみてはどうでしょうか?

Q腱鞘炎の治し方?を教えてください

先週、病院へ行き“腱鞘炎”と診断されました。
昨年11月頃より右手に痛みがあり、その時は
先週行った(総合)病院とは別の個人病院へ行き、
病名や治療法の説明はなくただ湿布を
渡されただけでした。
一時はよくなった(痛みはなくなった)んですが、
また今年に入って激痛が走るようになったので、
先週総合病院の整形外科へ通院した次第です。
医者からなるべく(右)手を使わないよう、
負担をかけないように・・、右手の親指から腕にかけて
固定テープをしたほうが良いと言われましたが、
家事と仕事(パソコン使用頻度:高)を両立している旨
を伝えたら、固定テープはせず、飲み薬と湿布で
2週間位様子を見ましょうといわれました。

なるべく使わないようにはしていますが、
(利き腕なので限度がありますが)
HPなどで調べるとぎっくり腰のようにクセになる、
との情報を見つけました。
予防策、例えばサプリメントや食生活で腱鞘炎に
ならないようにするための情報をお持ちの方、
また今治療中ですが出来ることなど、
分かる方いらっしゃったら情報を下さい。

よろしくお願いいたします。

先週、病院へ行き“腱鞘炎”と診断されました。
昨年11月頃より右手に痛みがあり、その時は
先週行った(総合)病院とは別の個人病院へ行き、
病名や治療法の説明はなくただ湿布を
渡されただけでした。
一時はよくなった(痛みはなくなった)んですが、
また今年に入って激痛が走るようになったので、
先週総合病院の整形外科へ通院した次第です。
医者からなるべく(右)手を使わないよう、
負担をかけないように・・、右手の親指から腕にかけて
固定テープをしたほうが良いと言われましたが、
家事と...続きを読む

Aベストアンサー

過去に左手首の腱鞘炎になったことがあります。
整形外科に暫く通い、数種類のリハビリ治療を続けていましたが
全く治る様子も無かった時、知人に鍼灸院を紹介されて行ってみました。
針なんて、初めての経験だったのでちょっと恐怖心もあったのですが…。

すると、効果はバッチリ♪
保険が利かなかったので1回3000円くらいかかりましたが、3回で完治しましたよ☆
1回目の治療の時は鈍痛が走って痛みも感じましたが、その後はウソのように
楽になります。
3回目の治療で完治しましたが、それから20年以上、腱鞘炎にはなっていません☆ 
以後も、ギックリ腰や肩凝りなど針治療でいろいろ治癒した経験があるので、
もし気が向けば 鍼灸院なんてどうでしょうか?^^

お大事にして下さいね~(^-^) 腱鞘炎って…激痛ですもんねぇ…(>_<)

Q急な視力の低下

この1,2ヶ月くらいで、急に視力が悪くなってきました。
いままでは裸眼で、1.5はあったのですが、最近は遠くの物が見えにくくなり、映画館での映像や字幕もぼやけている感じです。
いままで見えていたものが、ぼやけて見え、不安です。
思い当たる原因はパソコンです。(今はほとんど使いませんが、少し前まではインターネットはよくしていました。)

病気の可能性はあるでしょうか?病院へ行った方が良いでしょうか?
また、視力を取り戻すために、普段の生活の中で行えることがあれば、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

急な視力低下ということは、何らかの病気の可能性も無いわけではなさそうですね。

病気なら、特に目の病気の場合は早めの治療をしたほうが良さそうです。一方、病気でなければ、安心できますから。


人気Q&Aランキング