時間を見て、屋根裏に部屋を作っていますが、入るために現在は天井の点検蓋を取り外してはしごをかけて入っています。面倒くさいので、よくある、出来合い物の天井への収納式はしごが有ればと思うのですが、HPを見てもなかなか見当たりません。どなたかお知恵下さい。

A 回答 (2件)

yahsukeさん、こんにちは。



下記の会社で、お問い合わせしてみては如何でしょうか。
http://www.tostem.co.jp/lineup/living/liv_bui/li …

参考URL:http://www.tostem.co.jp/lineup/living/liv_bui/li …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kototoさん、ありがとうございます。
いま、HP開いて印刷しました。
寸法も割と丁寧に書かれていたので
頑張って自分で作ってみようと思います。
有り難うございました。

お礼日時:2001/11/01 19:24

DAIKENなどのメーカーカタログを取り寄せれば載っていますよ。

工務店から融通してもらっても良いですし、ホームセンターでも注文で取り扱っているはずです。ただし、天井の強度などの安全面から専門家の手で行ったほうがいい部類に入ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ただ、この趣味は3年がかりで取り組んでおり、現在床フロ-リングを敷き、屋根裏天井に断熱材を貼り、来年はクーラ-取り付け、その他と趣味的にはかなり楽しい分野です。できれば最後までしたいと考えます。13畳くらいのスペ-スです。

お礼日時:2001/11/01 18:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q天井に点検口を作りたい

DYI初心者です。
天井に点検口を作りたいのですが。
天井は現在、石膏ボードが貼られているだけです。

#簡単な手順など教えてください。
#市販の天井口を使わず、何か簡単な方法でもいいです。
#時々天井裏を確認したいので。(雨漏りがある)

Aベストアンサー

様々なメーカーから点検口の枠は売られていますが、例として以下をご覧下さい。

http://www.kana7.com/tenkenkou.htm

その上でまずはその天井の石膏ボード、たぶん何本かのビスで留めてあるかと思いますので(施工方法によってはホチキスのようなもので止めてあれば別ですが)、一枚すべてのネジを外してボードを取ってみてください。
(注:この外すときに必ず片手でボードを指示しながらネジを順に外してください。外すネジの箇所、順番にもよりますが残り1~2本となったときにボードの自重で垂れ下がってきて残ったネジ止めの部分で割れてしまいます。)

その上で空いた穴からそのボードを支えるために梁の材質、及び一定間隔で設置されているはずの梁の感覚を計ってみてください。

普通は石膏ボードの幅に合わせ30センチか45センチ間隔になっているかと思いますし、材質もスチール製のものか木材かによってあとの施工のやりやすさ、加工の必要の有無など変わってきます。

要するに30センチ間隔の梁があるところに、45センチ幅の点検口枠をはめ込むとしたら当たり前ながら部分的に梁も切断しなくてはなりません。
そのとき梁が寸断されることでつり下げ強度に影響が出るような場所、たぶん所々、金属棒なり角材の棒でさらにその上の屋根材か太い梁から吊り下げるように補強されているかと思いますが、開口しようとする場所がその吊り下げ部分の間際であればさほど心配はないでしょうが、遠い場合、張りを寸断することでその部分の天井が下にたわんでくる心配があります。

梁を寸断する必要がない場所を見つけるのが、素人工事であればなお手間を大幅に省くこととなりますので、懐中電灯片手ででもよく観察、測定しみてください。

その上で顔を出し覗くだけで良いのであれば30センチ幅の点検口枠、
上がらないにしても身体を乗り出し細部まで覗けるようにしたいのであれば、肩より下まで入れるように45センチ枠、あるいは60センチ枠をお勧めします。

施工方法は製品にも詳しい手順など説明書きがついてくるでしょうからここでは省きますが、要は天井自体には枠部品のどの部分がはまりこみ、どこに合わせた寸法の穴を開ければいいのか、またフタとなる枠の中にはめ込むボードはどこの部分の寸法に合わせればいいのか、ちょっとお考えいただければわかるかと思います。

設置箇所の選定と、施工方法の手順さえ組み立てられれば、工事自体はさほど難しいものではないと思います。

様々なメーカーから点検口の枠は売られていますが、例として以下をご覧下さい。

http://www.kana7.com/tenkenkou.htm

その上でまずはその天井の石膏ボード、たぶん何本かのビスで留めてあるかと思いますので(施工方法によってはホチキスのようなもので止めてあれば別ですが)、一枚すべてのネジを外してボードを取ってみてください。
(注:この外すときに必ず片手でボードを指示しながらネジを順に外してください。外すネジの箇所、順番にもよりますが残り1~2本となったときにボードの自重で垂れ下が...続きを読む

Q印籠蓋→開き蓋に変更する方法は、ありますか?板が変わっても問題ありません。

印籠蓋→開き蓋に変更する方法は、ありますか?板が変わっても問題ありません。

Aベストアンサー

No.2です。
 インセットタイプのスライド蝶番を使いますが、通常と逆に蓋に本体を取り付けてください。

 軌跡図書いてました。

LAMP(スガツネ) 230-26/0T インセット 100°開きを、逆に付けたときです。
 このように、印籠になっている部分をかわして回転します。ふたと本体が20mm厚で計算しました。

 DIYでは無理・・普通に建具金物扱っている金物店・・それぞれの地域の建具屋さんが材料調達しているお店で購入できます。

No.2で上げたスローダウンステーとは
https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC&gws_rd=cr&ei=u1lRV6zxB6OOmwWDzJzQCw
 こんなものです。

Q竿縁天井を洋間の天井に

DIYで6畳の和室を洋間に改装しようと思っています。天井は竿縁天井ですが洋間に合う天井に変える、お勧めの(簡単な)の方法を教えてください。
アマチュアですが床の張り替え、壁紙の張り替えなど経験し、電動工具などもかなり使えます。

Aベストアンサー

No1さんのほかのもう一つの方法として
いわゆる吸音板(きゅうおんばん)を張るという手があります。
1尺×2尺(303mm×606mm)の天井板で「いち・に の天井」とか「いち・に のテックス」と呼んだりします。
野縁(のぶち)の下に板野縁(4m×15mm×50mm位で いたどうぶち・ヌキのふたつわりとも言う)を
約150mm間隔でうちつけ 1×2の天井板をさしこむ感覚で張って行きます。
(これから先張り替えないのなら 念のためボンドも使ったほうが良いです。)
中心から張ると両サイドの幅がそろってきれいに仕上がります。
最後は回りぶちをまわして出来上がりです。
板野縁の代わりに5.5mm位のベニアを捨て張りする方法もあります。
参考URLのRシリーズ・拭天シリーズ・しずか400シリーズが適当ではと思いますが写真があまり鮮明ではないのでデザインがよく見えないようです。
近くに材木店等の販売店があればカタログで確かめられると思います。施工法もたずねられたら良いと思います。
このページのアドレスはしずか400シリーズです。
施工法はアドレスの最後の数字(0455)を0699に変えると施工法の図解ページにジャンプします。
書くと長いので難しそうですが大きなボードと違って一人で手軽にでき意外と簡単です。
ちなみに値段はしずかで3000円前後、板野ぶち1本300円弱、4m×45mm角(米松)600円前後です。
ベニア類はともかく木材は材木店のほうがホームセンターよりだんぜん安いです。
http://www.com-et.com/online_cat/d00410_pdf/0455.pdf

参考URL:http://www.daiken.jp/b/tenjyo.html

No1さんのほかのもう一つの方法として
いわゆる吸音板(きゅうおんばん)を張るという手があります。
1尺×2尺(303mm×606mm)の天井板で「いち・に の天井」とか「いち・に のテックス」と呼んだりします。
野縁(のぶち)の下に板野縁(4m×15mm×50mm位で いたどうぶち・ヌキのふたつわりとも言う)を
約150mm間隔でうちつけ 1×2の天井板をさしこむ感覚で張って行きます。
(これから先張り替えないのなら 念のためボンドも使ったほうが良いです。)
中心から張ると両サイドの幅がそ...続きを読む

Q収納について。  引っ越したばかりで、今収納を色々考えています。以前のマンションでは、突っ張り棒や突

収納について。  引っ越したばかりで、今収納を色々考えています。以前のマンションでは、突っ張り棒や突っ張り棚は 壁がへこんで痕になると聞いて、使いませんでした。が、現在のマンションは収納が少なく、棚を作るのも大変だなと思い、すべて突っ張り式のもので うまく収納を作りたいのですが、実際のところ、突っ張り棚など 使いやすいのか? 強度はどうか? あとは残るのか? と、不安点はあります。何でも突っ張り棒や突っ張り棚などにしている方、ご意見 お聞かせ下さい。

Aベストアンサー

昨年 娘がマンションに入居したのですが、マンション自体は古いけど壁紙は張り替えたばかり。
不動産屋さんにしつこいくらいに言われたのが、
「ツッパリ棒の色が壁紙にうつっただけで、その部屋丸ごとの壁紙張り替え料金を請求します」
白一色の壁紙だったので、娘自前のピンク色の棒は持ち帰りました。
押入れに耐荷重量が一番上のを設置しましたが、やはり、ちょうどいい高さの壁に強度が無く、テレビの落下防止などに使われるゴムのような板を挟んでも落下。
結局、押入れ用のハンガーラックを購入しました。

我が家の脱衣場が無駄に広いので梅雨時の物干し場にしようと、それ専用の品を購入。
天井と床につっぱり形式で支柱2本を立てて、物干し竿を引っかける形なのですが、これも、天井の強度のある場所を探すのが大変でした。
床も、クッションのあるフローリングだと跡が残るでしょう。
この支柱形式、ネジの仮止めが弱すぎたために、伸ばした棒がいきなり落ちてきて手の皮がちぎれました…軍手は必要です。

自己責任で数々の失敗を繰り返していますが、今は、ゴルフを始めた夫のゴルフウェアの収納に困り始め、新たな収納方法を考え中です。
第一候補は、ディノス(通販)のカーテン付の衣類用ラックで、第二候補は同種のニトリ製品。
ニトリなら安いけど容量が小さい、ディノスのはその逆で、自力で作りたいけど材料費を考えればニトリのを2個購入した方がいいような気も…。
我が家の場合はもう転居することはないと思いますが、それでも、大きな家具は増やしたくないし、不要になった時に自力で分解処分できるもの・・・&・・・
トイレとキッチンシンク上のつっぱり棚はとても便利ですが、床置きの製品の方が、結局は安心&ラク(移動等)だと思うようになりました。
お近くにホームセンターがないのでしたら、通販サイトを見ながら構想を練るのをお勧めします。
(通販で購入する場合は、「安かろう悪かろう」を意識した方がいいですよ)

昨年 娘がマンションに入居したのですが、マンション自体は古いけど壁紙は張り替えたばかり。
不動産屋さんにしつこいくらいに言われたのが、
「ツッパリ棒の色が壁紙にうつっただけで、その部屋丸ごとの壁紙張り替え料金を請求します」
白一色の壁紙だったので、娘自前のピンク色の棒は持ち帰りました。
押入れに耐荷重量が一番上のを設置しましたが、やはり、ちょうどいい高さの壁に強度が無く、テレビの落下防止などに使われるゴムのような板を挟んでも落下。
結局、押入れ用のハンガーラックを購入しました。
...続きを読む

Q床下収納がないので、どっから床下に入れば良いですか?

うちには、床下収納がありません、どっから床下に入れば良いでしょうか?

ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

和室から床下に入る場合

和室の床は、二通り有りまして、

荒床でしょうか、?
一枚の板巾が6寸(18cm)根太間隔1尺5寸(45.5cm)
又はコンパネ?
3尺X6尺(91cmX182cm)根太間隔1尺(30cm)

荒床の場合
根太に一枚の板に付き3本の釘で止めて有る筈なので、4枚分釘を抜きます、

[ここで注意]部屋の壁から91cm・182cm・273cmの所に大引きが入っています(9cm角)
大引きを避けて開けるようにします、

隣の根太に打ってある分も抜きます、
釘を抜いた根太の上で、板を切るようにします、つまり釘穴を切る感じ
丸鋸が使えれば、刃の出に注意して(1.5cmぐらい)
丸鋸が使えない人はバールを板の間に差し込み浮かせながら切る

怪我をしない様に注意して作業してください

コンパネの場合も同じ様になりますが、切る巾は91cmX91cm
と大きくします、(コンパネの早期劣化を抑える為)
又小さく開けた場合は、補強根太を入れてください

蓋をする時は必ず釘止め(又はビス止め)して下さい

和室から床下に入る場合

和室の床は、二通り有りまして、

荒床でしょうか、?
一枚の板巾が6寸(18cm)根太間隔1尺5寸(45.5cm)
又はコンパネ?
3尺X6尺(91cmX182cm)根太間隔1尺(30cm)

荒床の場合
根太に一枚の板に付き3本の釘で止めて有る筈なので、4枚分釘を抜きます、

[ここで注意]部屋の壁から91cm・182cm・273cmの所に大引きが入っています(9cm角)
大引きを避けて開けるようにします、

隣の根太に打ってある分も抜きます、
釘を抜いた根太の上で...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報