韓国のアリランの語源はなんでしょうか?
定説はないと書かれてますが

A 回答 (2件)

約4年間、ご近所の韓国の方々と交流を持ち、この歌も歌えるのに歌詞をたどれば


峠の名前だったかなくらいしか覚えていませんでした。そこは詳しく下記のホームページに書いてあります。
語源は韓国の形容詞に「アリダ」(美しい)<ダは日本語のしいの部分に当たり、
語尾変化する。>という形容詞があるのでこれから来ているのでは…?と思います。

参考URL:http://www.culta.com/ethno/asia/korea3.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
峠はいくつもあるらしいのは自分でも調べました、
男女の恋愛に関することらしいまでは、
アリダですか、参考にして調べてみます。

お礼日時:2001/11/05 00:49

こんにちは。

nihaoさん御自身は「アリラン」はどういう意味だとお考えですか?
たぶん韓国人に「アリラン」って何?って聞いても「民謡」としか答えられないと思います・・。それとも「アリラン民謡」の始まりというご質問ですか?それとも
いろいろな「アリラン」の歌詞の意味をお調べなんでしょうか?

No1の回答で「アリダ」というのがありますが、「アリダ」はぴりぴり、ひりひりするという意味です。「美しい」なら「アリタプタ」「アルンダプタ」です。

もう少し具体的にご質問していただければ、もっといい回答が差し上げられると思います・・。では。

この回答への補足

あれ?投稿されてませんね、
再度、
アリランについて、悲しい歌と聞きましたのでどんなのかと
思いまして、アリラン民謡とは一つではないんですね
密陽アリラン」「珍島アリラン」「江原道アリラン」「京畿道
アリラン、沢山あるんですね、
私は安易な考えでして、アリランと言う一つの民謡があって
その中で歌われてるアリランってなんだろう?
こんな簡単な考えで質問してました、
こんなに奥が深いのだとは思ってませんでした、(^-^;
難しそうですね、調べても俗説しかわからないってかかれてるし

補足日時:2001/11/09 19:08
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアリラン民謡のアリラン(再度)

点数つけたら閉め切られるんですね、(^-^;
良い回答をいただいたから点数つけたら(自爆)

追記で書かせていただきます。
アリラン民謡のアリランとはどのような意味に
あたるのでしょうか?

Aベストアンサー

アリランの語源に関する学説は40説を越えるそうで、学者たちの間でも、まだこれが正しいという説はないようです。密陽という地方の伝説人物・アランに由来する、アリラン峠という峠に由来する、インドの神の名前・アリラムスリラムに由来するなど、その説も多様ですが、ただなんとなく民衆の間から曲に合わせて発生したという説も強いようです。響きや音韻に合わせて出てきた言葉、ということです。

Q韓国人は、併合時に日本人に韓国語を弾圧されている間にどうやって後世に韓国語を残したのですか?

日本が韓国を植民地化している間は韓国語が禁止され、日本語と日本風の名前を強制されて同化政策が図られた・・・というのが通説となっております。
日本がハングルを広めたなどと言おうものならネット右翼のレッテルを貼られてしまうのが今現在の状況です。

ですが、そこで疑問があります。日韓併合が行われていた時代は1910年から1945年の35年になります。ですが、35年って結構長いですよね?併合開始時に産まれた人でも30代のいい大人です。終戦間際になると社会進出を果たしていた併合時生まれの大人が大勢いる事になります。
もし併合時に韓国語や韓国名が禁止されているとすると、併合時に産まれた人は韓国語を知ることもできずに日本語ばかりを喋り続け、韓国風の名前はつける事ができなくなります。
まあ、名前ぐらいなら終戦後に韓国風の名前をつければいいでしょう。しかし、韓国名も結局は韓国語に基づくものです。終戦時に独立を果たしたところで新しい世代の大勢の若者たちは韓国語を全く知らないのです。
そういった状態でどうやって独立時に韓国語を習得する事が出来たのでしょうか?民地支配されている間に生まれた世代は支配される前の言葉を知らないのですから、折角独立しても元の韓国語を喋れない人が殆どでしょう。そういった人たちが今まで覚えてきた日本語を捨てて未知の言語である韓国語をどうやって取り戻したのでしょうか?民族の誇り、だけで片付く程簡単じゃないですよね?
だからこそ、かつてイギリスに支配された国々は独立後も英語を引きずり続けることとなり、英語を公用語とする国が世界でもっとも多くなっているのですから。

まあ、これは日本と韓国だけの問題じゃないですよね。植民地支配される事でその国の言語を禁じられた国はどのようにして独立するまでの間に言語を残したのでしょうか?

PS:私は他の質問でネット右翼である事を自称していますが、この質問は日韓併合時に韓国語が禁止されたのは嘘だと決めつけるものじゃないですよ?
ただ単に、日本語が禁止されたのならどうやって独立した後に韓国語を取り戻したのか気になるだけですので、韓国語弾圧肯定説の人も韓国語弾圧否定説の人も自分なりの意見で回答してください。

日本が韓国を植民地化している間は韓国語が禁止され、日本語と日本風の名前を強制されて同化政策が図られた・・・というのが通説となっております。
日本がハングルを広めたなどと言おうものならネット右翼のレッテルを貼られてしまうのが今現在の状況です。

ですが、そこで疑問があります。日韓併合が行われていた時代は1910年から1945年の35年になります。ですが、35年って結構長いですよね?併合開始時に産まれた人でも30代のいい大人です。終戦間際になると社会進出を果たしていた併合時生...続きを読む

Aベストアンサー

 日本の歴史学には2つの系統があります。唯物史観・皇国史観と実証主義です。
 前二者は左翼・右翼系列の学者が自己の思想を正当化するために歴史を利用するという歴史研究学です。この二者は歴史を思想的に語るので読み物としては面白く、表に出やすいのです。簡単に言えば、
   唯物史観
日本による朝鮮統治は過酷を極めた。その代表例に創氏改名と朝鮮語教育廃止がある。
   皇国史観
日本による朝鮮統治で、創氏改名と朝鮮語教育廃止は彼らの希望により行なわれた。

 言っている事は同じです。『創氏改名と朝鮮語教育廃止』は事実であるという点です。これに強制だったのか。希望だったのかという著者の考え方が加わることで真逆の回答が出ます。

 一方の実証主義は、文書や関係者調書を基に事実はどうだったのかのみを探求します。研究論文は堅苦しく、一般人には読みづらいもので、読み物としてはつまらないものです。

 実証主義で上では『創始改名』はどう見られているのでしょうか?
   創氏は強制であるが、改名は自由である
 これは氏の創設です。氏とは源・平・藤原・豊臣など本姓の設定です。日本ではこの制度は完全に廃止されましたが、韓国では未だ生きています。10年前までは本姓が同じカップルは結婚できませんでした。近親結婚と見做されたのです。尚、氏と苗字は別物です。氏は全羅南道・金、姓は高木とするが出来ました。無論、金のままでも構いません。

ただそれだけです。氏と苗字を混同させてはいけません。

 私の私見ですが、日本国政府は韓国人・朝鮮人に対して創氏改名は誤った政策であったと標榜すべきだと思っています。同時に彼らが日本で用いている通名(創始改名の改名の部分)は大日本帝国政府の負の遺産であるので使用禁止とすると発表すべきです。

 日本の歴史学には2つの系統があります。唯物史観・皇国史観と実証主義です。
 前二者は左翼・右翼系列の学者が自己の思想を正当化するために歴史を利用するという歴史研究学です。この二者は歴史を思想的に語るので読み物としては面白く、表に出やすいのです。簡単に言えば、
   唯物史観
日本による朝鮮統治は過酷を極めた。その代表例に創氏改名と朝鮮語教育廃止がある。
   皇国史観
日本による朝鮮統治で、創氏改名と朝鮮語教育廃止は彼らの希望により行なわれた。

 言っている事は同じで...続きを読む

Q韓国起源説は韓国でどれくらい信じられているんですか?

教えてgooや知恵袋を見ていると、大きく分けて「ほとんどの人が信じている」「一部のおかしな人達が言っているだけ」の2つがありましたが、実際に韓国の人と話したことがあるわけではないので分かりません。
韓国について詳しい方がいたら教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

 これは韓国で統計を取るしかないだろうと思います。
 
 実際の韓国人と話したとして、その人が「ほとんどの人が信じてますよ。」と言ってもそれが本当かどうかわかりません。その人の感覚ではそうかもしれませんが、反対に「一部のおかしな人達が言ってるだけです。」と言う人が現れてもその人の感じた感覚がそうなのでしょうし。

 韓国のテレビで外人タレントたちが出て、韓国と外国の文化の違いを語るトーク番組があります。昨年たまたま見た時に、司会者が中国人に「中国ではこういう時どうしますか?」と聞き、中国人が「こういう時、中国では韓国と違って・・・します。」と答えました。しかしすぐに別の中国人出演者が「いいえ、そうではありません。中国ではそういう時、△△△するんです。」と発言。
 すると先に発言した中国人が「そんなことありません。中国では・・・」「いいえ、△△△」
 2人の言うことが違って、司会の韓国人タレントが間に割って入りました。

 自分の知り合いの韓国人に聞いたら大いに参考になりますが、それが韓国全体としてどうなのかというのを知るのと必ずしもイコールではないですね。繰り返しますが、「おおいに参考になります」けどね。

 先日、日韓の剣道の親善交流会に参席しました。韓国の地方の剣道会会員と役員が来日して、日本の地方の剣道会の会員・役員と交流するというイベントです。
 昨年来日した韓国側剣道会の団長さんが「剣道は韓国が起源」説を日本人に散々強調して話したそうで、日本側の剣道会の会長さんが気にしてその話題を今年の韓国の団長さんに聞いていました。
 しかし今年の韓国側の団長さんは「剣道は韓国が起源説」に賛成しない人のようで、日本の団長さんが何か質問するたびに頭を斜めに傾けて「さあ、どうですかねぇ。」「さあ、どうなんでしょうねぇ。」と消極的に答えるのみ。
 ちゃんとしゃべってくれないので日本の団長さんもだんだん声が小さくなって、その話は止めになりかけた時、日本の団長さんが呼ばれて席を立ちました。日本団長がいなくなった途端に、韓国の団長が私に向かって「剣道が韓国から日本に渡った?」と口をへの字に曲げて肩をそびやかして見せました。
 昨年の団長が散々強調したという話を、同じ剣道会の役員をつとめている自分が全否定するわけにもいかず、話題にしたくない避けたい話題だったようです。
 そのあとの食事会では韓国団長さんが宮本武蔵を褒めたたえて、宮本武蔵の映画の話、小説『宮本武蔵』の話、『五輪書』の話などで日本の剣道人たちと大盛り上がりしました。

 私がもし昨年のこの剣道交流会に同席していて、昨年の団長が力強く語ったという「剣道韓国起源説」を聞いていたとしたら、「剣道会の地方の役員の人もこれほど強調するんだから韓国ではやはり「剣道韓国起源説」が相当広まってるんだなぁ」と思ったでしょう。
 そしてもし今年、日本の団長さんが昨年の話を話題にしなくて「起源説」の話が全然出て来なかったとしたら私は、「「剣道韓国起源説」?そんな話は全然韓国の剣道人から出なかったよ、むしろ宮本武蔵の話で大盛り上がりしたくらいだし、「剣道韓国起源説」なんてほんとにあるの?」 と思ったでしょう。

 韓国の同じ剣道会の役員でも信じてる人と信じてない人がいます。何人かの人から聞いたくらいではわからないです。
 また、統計を取るときもあらゆる年代の人を対象に取らなければなりません。ま、そういうのは社会統計を取るのに統計学という学問があるそうなので、そういうのに基づいてちゃんと取ればいいのですが。若い人は「韓国起源説」を信じてる人が高齢者と比べると多いだろうと思います。

 マスコミで報道したことは本当の事、と思う人が韓国にもいっぱいいます。日本にもいっぱいいますが。ですので、マスコミがこの「韓国起源説」を取り上げて報道すればするほど本当だと思う韓国人も増えます。
 韓国のマスコミ報道をご覧になることも大いに参考になられると思います。
 マスコミが報道すると、今の時代は「○○も韓国が起源なんだって!」とたくさんのネットユーザーがネットで「○○韓国起源説」を広めて行きます。
 「○△○も韓国が起源だって!」「○○テレビで○○大学の教授が言ってたよ!」「そうなんだ。韓国ってすごいね!」「すごいよね!」・・・・・・
 ノリがいい、盛り上がるのが大好きな明るい民族性に、愛国は絶対的に善とする価値観が加わって広がって行きます。

 韓国のマスコミに接してみられるのをお勧めしたいです。しかし韓国のマスコミは「愛国1番!」のために、勇ましいことば(誇張表現)が踊りまくっていますので、同時に韓国マスコミを批判する日本人の文章にも接しられるのをお勧めします。
 
 

 これは韓国で統計を取るしかないだろうと思います。
 
 実際の韓国人と話したとして、その人が「ほとんどの人が信じてますよ。」と言ってもそれが本当かどうかわかりません。その人の感覚ではそうかもしれませんが、反対に「一部のおかしな人達が言ってるだけです。」と言う人が現れてもその人の感じた感覚がそうなのでしょうし。

 韓国のテレビで外人タレントたちが出て、韓国と外国の文化の違いを語るトーク番組があります。昨年たまたま見た時に、司会者が中国人に「中国ではこういう時どうしますか...続きを読む

Q中国・韓国・日本の表記の語源

みなさん、こんにちは。
アジアの国々の英語の語源を調べています。
以下の3つが疑問で、自分なりに仮説は立ててみたのですが根拠もなく、
本当のところはどうなのか皆さんのお知恵をお借りしたいと思います。
わかる範囲で結構ですので、ご助言・ご回答いただければと思います。

1.東シナ海など、中国を「支那(シナ)」という場合がありますが、これは蔑称なのでしょうか?また、語源は英語の「CHAINA」からきているのでしょうか?それとも、「支那」という言葉は、古来から中国のことを指す言葉で、「CHAINA」が表記的にあてられたのでしょうか?

2.韓国を「KOREA」と英語表記するのは、「高麗(コリョ)」が語源でしょうか?

3.日本を「JAPAN」と表記するのは、マルコ・ポーロの東方見聞録中の「ジパング」が語源でしょうか?

Aベストアンサー

1
うちにある字引にはペルシャ語のchiniから英語に取り入れられたと書いてあります
ちなみに中国最初の皇帝、秦(chin)の始皇帝もペルシャ系民族の出と言われています
蔑称ではないと思いますが、国名に『中華』とつけるような異民族蔑視の立場からすると、当たり前の呼ばれ方でも異民族(特に長年『東夷』として蔑んできたのに、生意気にも偉大なる中華民族に対し戦争を仕掛けた日本人)に呼ばれるのは我慢がならない、ということはあるかもしれません

2
字引に語源が載っていないので分かりません
多分仰る通りかとも思いますが、伽耶も捨てがたいような気もします

3
うちの字引では、中国語のjih-pun→マラヤ語のjipang→英語のJapanという風に書かれています
マラヤ経由ということは、マルコ・ポーロよりは東インド会社かもしれません
ちなみにjih-punは勿論『日本』の当時の中国語読みでしょうね(現代の日本語でも『ジッポン』と読めますから大差無いですね)

Q以前は教科書の書かれていたことが現在は書かれていないことは

多いのでしょうか?
最近、聖徳太子や仁徳天皇陵が教科書から変更されて記述されると聞きましたが本当でしょうか?

Aベストアンサー

聖徳太子:官位や十七条憲法など、太子の生きた時代よりも後に輸入された用語が含まれているものが多いため、
これらは後世の事業を太子の業績として太子の権威を上げるために利用されたという歴史評価が主流になっているようです。
ただ、だからといって諡号(しごう)である聖徳太子という名前を
「生きている間にその名を名乗った人はいないから、聖徳太子という呼び名は適切ではない」
などというのは暴論ですね。
ならば推古天皇は額田部皇女(ぬかたべのひめみこ)と呼ばないといけないし昭和天皇も裕仁と呼ばないといけないことになりますね。
諡号を贈られた背景を理解する上でも諡号は維持すべきと考えます。

仁徳天皇陵も然り。
結局のところ1500年も前の人の墓なので比定は困難ですが、
そもそも(少なくとも名目上は)末裔が未だに生きている個人の墓を暴くのは必ずしも適切な判断とは考えられません。
それを否定して学術的判断を先行させると、それまで信頼・信仰していた人々の行動が単なる愚行としか映らなくなります。

例えば今上天皇は即位の後に奈良などの古墳に参拝、つまり自分の家系の始祖に報告をしていますが、
ぶっちゃけて言えばその古墳は誰の墓なのかわからんわけです。
それでも報告として参拝出来るのは、「陛下が、そしてその他の民衆がそれを信じているから」です。
悪く言うと「鰯の頭も信心」というやつでしょうが、礼拝するという形式とそれを続ける心こそに伝統と価値があるものと考えます。
純粋に近代的学術的調査のみに偏るとそういった人々が重ねた伝統を踏みにじる可能性もあります。
そもそも現代の学術調査が本当に正しいのかどうかわかりませんし。
(No.2の方が旧石器時代の遺跡ねつ造を例に挙げられていますね)

聖徳太子:官位や十七条憲法など、太子の生きた時代よりも後に輸入された用語が含まれているものが多いため、
これらは後世の事業を太子の業績として太子の権威を上げるために利用されたという歴史評価が主流になっているようです。
ただ、だからといって諡号(しごう)である聖徳太子という名前を
「生きている間にその名を名乗った人はいないから、聖徳太子という呼び名は適切ではない」
などというのは暴論ですね。
ならば推古天皇は額田部皇女(ぬかたべのひめみこ)と呼ばないといけないし昭和天皇も裕...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報