dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

在日コリアンについてのFAQ
http://www.han.org/a/faq/faq023.html
に、上記の趣旨が記載されています。

外国人が、上から目線で、日本人に対して発言できるのは、
何故でしょうか?

また、このFAQの著者は、"Yankee, Go home!" も、日本人が絶対に口にしてはならない一言
だと主張しているのでしょうか?

さらに、在日コリアンだけが特別な存在
だと主張しているのでしょうか?

A 回答 (4件)

戦時中に徴用労務者として来た朝鮮人の内、そのまま日本に留まった者は1959年時点で245人に過ぎず、日本に在住している朝鮮人は、戦後の密航者です。


1948年の済州島四・三事件がある。韓国政府による済州島民への虐殺は日本への難民/密航者を大量に生みました。
済州島四・三事件の鎮圧を命じられた韓国軍が韓国本土で反乱を起こした麗水・順天事件の際にも日本への密航者が生み出されました。
1950年に始まった朝鮮戦争時にも韓国政府による拷問や独裁から逃れるために密航者が生み出されました。
また、経済的理由から密航して来るものも多くいました。
例えば、1947年に孫正義の祖父・父ら孫一族は日本に密航船で入国しており、マルハン韓昌祐会長は「韓国にいても稼げないので密航して来た」と2005年のテレビ番組で発言しました。
作家のキム・ギルホは「1973年、食べていくために日本行の密航船に乗った」と証言しました。

戦後にまもなくして来日した彼らは戦後の混乱に紛れ、本来は対象者ではなかったが特別永住資格を得ました。
日本政府は密入国者の摘発を行いましたが、韓国政府は強制送還を拒否するとともに韓国が抑留した日本人の返還条件として密入国者を日本国内に解放するよう要求しました。

『朝日新聞』1955年8月18日「65万人(警視庁公安三課調べ)の在日朝鮮人のうち密入国者が10万人を超えているといわれ、東京入国管理局管内(1都8県)では、この昨年中のべ1000人が密入出国で捕まりました。
全国ではこのざっと10倍になり、捕まらないのはそのまた数倍に上るだろうという」また、『朝日新聞』1959年6月16日「密入出国をしたまま登録をしていない朝鮮人がかなりいると見られていますが、警視庁は約20万人ともいわれ、実際どのくらいいるかの見方はマチマチだ」また、『朝日新聞』1959年12月15日天声人語「韓国から日本に逃亡してくる者は月平均五、六百人もある。昭和二十一年から昨年末までに密入国でつかまった者が五万二千人、未逮捕一万五千人で、密入国の実数はその数倍とみられる」また、『産経新聞』1950年6月28日には、「終戦後、我国に不法入国した朝鮮人の総延人員は約20万から40万と推定され、在日朝鮮人推定80万人の中の半分をしめているとさえいわれる」という記事が掲載されている。当時の総理大臣である吉田茂も「在日朝鮮人に対する措置」文書(1949年)において、在日朝鮮人の半数は不法入国者で、大多数の朝鮮人は日本経済の復興に全く貢献せず、多くは法の常習的違反者で、共産主義者など政治犯罪を犯す傾向が強く、常時7000名以上が獄中にいるという状態であることを伝えています。

元秀一は、外国人登録証を所持して日本に合法的に居住できる朝鮮人と密航船に乗って不法入国した朝鮮人で在日朝鮮人が形成されており、後者は主に済州島出身であり、これは済州島出自の在日朝鮮人が大阪市生野区を中心に9万人にのぼることと無関係ではなく、また、大阪市生野区を中心に偏在する在日朝鮮人の縁故を頼っての密入国も多く、大規模な密航は、日本統治時代、戦後の済州島四・三事件、ベトナム戦争時の徴兵逃れの三度にわたり、ほか離散家族の再会・同居、思想的に拘束を受けない日本の大学への留学、病気治療なども移住の理由にあるとしています。
1984年には朝日新聞が「法務省の推定では、数万人の密航者が、息をひそめるように生活しているといわれる」と報じました。

佐藤勝巳は外国人登録証を所持している在日コリアンといえども不正な手段で入手した密入国者が存在し、ある時期、対馬に登録証の製造工場があったといわれ、敗戦直後日本から帰国した在日コリアンが再度日本に手続きなしで入国する場合は、それらの人に登録証が売買され、そのため、ゆうれい登録証が大量に存在することを指摘しているとされています。

また、朝鮮総連系雑誌において弁護士洪正秀は、「本名、本籍や本当の生年月日が外国人登録と異なることが在日同胞の場合、多々あります」「実は私も朝鮮学校に通っていた時代には「尹(ユン)」という氏を使用していました。戦後、父が密航で日本にやってきて、他人の外国人登録を買ったためでした。そのため、親族と会うときは「洪(ホン)」の氏を使用し、学校では「尹」の氏を使用しました」と記しています。

つまり、これが日本での真実です。
挙げられたURLのFAQは、。間違いとしか言いようがありません。

つまり彼らの大半が韓国では「犯罪者」なのです。
日本は帰れと言って当たり前。
韓国で法に裁かれろと言って良いわけです。
勿論日本で密入国者として処分しても良いわけですが、それだと嘗て吉田首相が帰還事業を行うよりも莫大な税金が必要なために放置しているだけです。
    • good
    • 50
この回答へのお礼

詳しく教えていただいて勉強になりました。
感謝申し上げます。

お礼日時:2013/10/08 20:22

在日朝鮮人はお金儲けのために出稼ぎに日本にやってきて、帰ろうと思ったら祖国で差別が激しく、帰れなくなったので日本に留まっているのです。

日本なら援助はありますし、徴兵はありません。願ったり叶ったりです。そんなおいしい既得権益を手放せと言われることはとても辛いことなのです。

拉致誘拐、人身売買を経て連れてこられたアフリカ系アメリカ人とは、全く事情が違います。
    • good
    • 47
この回答へのお礼

そんなおいしい既得権益を、彼らだけに与える日本人は、どうかしてますよね。
思い起こせば、
空手チョップの金信洛氏(コリアンであることを隠し続けた):嘘と暴力沙汰に明け暮れた日々、八百長崩れ、私闘死、
一本足打法の王貞治氏(台湾人であることを隠さず、本名で行動):誠実な人柄で、外国人でありながら、日本国民栄誉賞受賞、
の違いに表れていますが、
民族によって生き方があまりにも違うことと、
それを知らず、容易く食いものにされる日本人が、
ブラックバスに食い散らかされるメダカのように見えて、
遣る瀬無いです。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/09 05:33

在日が嫌われる理由



「日本に強制連行されてきて帰るに帰れなかった」と日本人を責め続ける

徴用者のうち戦後も日本に残り続けたのは自主的に残った245人という1950年代の朝日の記事が発覚

今度は「民斡旋や官斡旋も実質強制連行だった、その時の人達も含まれる」と言い訳する

国立公文書館にある昭和十九年通達の「部外秘」公文書「朝鮮工場労務者内地移住幹施に関する件」
という記録から、民斡旋の目的が朝鮮半島の技術水準の向上にあり、2~5年契約で雇用者と契約、
帰る場合には雇用側が費用を負担と、仕事内容にも雇用形態にも一切強制性などなかったと発覚

更に1920年頃から日本へやってきた朝鮮人による土地の不法占拠や借家の家賃を踏み倒しする
などの事件が頻発し、そのことが問題になり朝鮮人内地渡航制限が行われた事が、昭和六年~
十八年までの「朝鮮人移住対策ノ件」という国立公文書館の記録から発覚。
ついでに当時の新聞記事などから、渡航証を偽造して日本へ密航してくる朝鮮人が多発した事も発覚

すると今度は「土地を奪われ仕方なく日本にやってきた、これが実質強制連行だ」と言い出す

「無理矢理連れてこられて帰るに帰れなかった」という話がどこかに行ってしまっているうえに、
土地調査事業はそもそも「土地の所有をはっきりさせる(大韓帝国までは土地は全て李朝王家のもので
個人の土地所有は認められておらず、土地利用そのものがかなりいい加減だった)」ためのもので、
「元々の所有者から奪う」という類のものではない、「朝鮮人から土地を奪った」という記録もなく他にも
矛盾だらけと当然の指摘をされる

在日側は更に主張を二転三転させ、この頃になると「強制連行されて来たなど言っていたのは
一部の例だ」と、自分達も在日という集団の一員にも関わらず責任転嫁をし始める

2009年頃より、上記の数十万単位の密入国を誤魔化すために「元々日本人だったのに戦後日本国籍
を強制的に奪われ差別された」と、またもや自らの来歴の前提条件をひっくり返し新たな言い訳を
し始める
当然の事だが、今までの主張の「独立は民族の悲願」という主張と矛盾するし、別の国籍になる事

※嘘ばっかり言い続けると誰からも信用されなくなります。当たり前の話ですよ。
    • good
    • 48
この回答へのお礼

当該FAQの著者たち在日コリアンが、
嘘ばっかり言い続けてきたことが分かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/08 20:19

> 外国人が、上から目線で、日本人に対して発言できるのは、何故でしょうか?



無知な上に、破廉恥なんでしょうね。

言うまでも無く日本は「主権在民」であり、日本国内においては日本国民が最上位に位置します。
もちろん民主主義の先進国ですから、特別永住権で日本に住んでいる様な人物でも、主権者に対し、意見を言うくらいは何ら構いませんが・・。

ただ、主権者たる日本国民に気に入られる様に発言しないと、その意見は聞いて貰えないだけですよ。
むしろ、逆方向に作用する可能性さえあります。

言わば、上司の家に上がり込んで、その上司に言いたい放題言う様な話しです。
言うのは勝手ですが・・・それがどの様に作用するかまでは判らないのです。
頭が悪く、道理や理非も弁えない破廉恥な輩です。


> 日本人が絶対に口にしてはならない一言

言論の自由が保証されている我が国においては、そんな言葉は一つも存在しません。(但し、発した言葉に対し、責任を負わされる可能性はありますが。)
むしろ、言論への規制を強要する方が不法行為です。

尚、恐らく「言われたら一番、堪える言葉だから、言わないで!」と言う意味でしょう。
半島のお国では、たとえお願いごとでも、まずはエラソーに言ってみるのが通例で・・・最後は土下座で懇願します。


> さらに、在日コリアンだけが特別な存在だと主張しているのでしょうか?

本人は、「特権階級」的な特別を意図しているのでしょうけど。
自ら特別などと主張する行為こそが、差別が無くならない根本的な原因でもあるのですが・・。

しかし・・・「強制連行の対象者にさえ」って書いちゃってますね。
密入国したヤツやその子孫には、「絶対に口にしてはならない」の根拠性が薄れちゃってます。
    • good
    • 46
この回答へのお礼

道理や理非も弁えない破廉恥な発言だということが分かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/08 20:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています