ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

この二つの違いはどういう違いがあるのでしょうか?
どなたか教えてください。お願いいたします。

A 回答 (4件)

実際にフォーム1とフォーム2を作成し、フォーム1に二つのコマンドボタンを用意して、以下のコードを貼り付けて見てください。



Private Sub Command1_Click()
Form2.Show vbModal, Me
MsgBox "vbModal"
End Sub

Private Sub Command2_Click()
Form2.Show vbModeless, Me
MsgBox "vbModeless"
End Sub

Command1でもCommand2でもフォーム2が開きます。しかしMsgBoxが表示するタイミングが変わってるはずです。
Command1の場合はフォーム2が閉じたあと
Command2の場合はフォーム2が表示されたあと
にメッセージボックスが表示されます。
つまりCommand1はShowのあとのロジックを、フォーム2が閉じるまで、未処理のままとなるわけです。

画面上はフォーム2が前面、フォーム1が背面になるどちらも似たような表示に見えますが、
Command1の場合はフォーム1はフォームをクリックしても、フォーカスを持たない
Command2の場合はフォーム1はフォームをクリックすると、フォーカスを持ちえる
という点も違います。


簡単にまとめると、
vbModalの場合はフォーム2だけに作業処理を固定させたい時に使用します。vbModelessの場合はフォーム2はポップアップ的な使用方法の時に使います。
    • good
    • 0

モーダルフォームは、オプションやバージョン情報などをだす時に使います。

一度見たらあまり開かないフォームに使います。
例.Excelのバージョン情報、IEのオプション等

モードレスフォームは、1つのアプリケーションで複数フォームを見たいとき使います。
例.Wordで文書新規作成
    • good
    • 3

モーダルとはその画面を閉じないと呼び出した画面に戻れないモードです。


モードレスなら画面を閉じなくても別画面の操作もできます。
    • good
    • 1

モーダルは、ほかのウィンドウがアクティブにならない。


モードレスは、アクティブになる。

画像を保存する時などに出てくるダイアログボックス(出ている時に元画像をアクティブにできない)などがモーダル。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QForm_Load と Form_Activate のタイミング

あるデータ入力アプリを作っています。
親フォーム(Form0)で番号を決め、子フォーム(Form1,Form2,Form3,Form4) でデータ入力し、それぞれの子フォームを出るとき(Unload Me) に、変数にsaveしています。それを親フォーム(Form0)で登録を選択したとき、入力データをチェックしてDBに格納しています。
すでにDB格納済のデータの場合、親フォームでDBから変数に読み込み、子フォームのForm_Loadで展開しています。
そこで困っているのは、親と子のフォームを行き来するときにデータの表示で前のが残っていたり、消えてしまったりします。
Form_LoadとForm_Activateを通過するタイミングが、ちゃんと理解できていないためコードの記述位置が不適切なのだと思います。

Form_Load と Form_Activate の実行タイミングについて、お教えください。

Aベストアンサー

Form_Loadは、フォームがロードされたときです。
ロードされる条件は、
1.フォームがスタートアップに指定されているとき、アプリが実行された直後。
2.Show メソッドが呼ばれたとき
3.Loadメソッドが呼ばれたとき
4.フォームに貼り付けられたコントロールのプロパティが参照されたとき
5.フォームに貼り付けられたコントロールのメソッドが呼ばれたとき
です。

ただし、一度ロードされると、Unloadされるまで呼ばれません。


Form_Activateは、フォームがアクティブになったとき、つまり、キャプション(ウィンドウのタイトルバー)の色が変わったときです。

QCloseとDisposeの違い

みなさまこんばんわです。よろしくお願い申し上げます。

VB.NET 2008でコーディングしています。
CloseとDisposeの違いについて教えていただきたいのです。

これらのメソッドは、開いたファイルを閉じるときなどにも使いますが、今回お尋ねするのは、フォームを閉じるとき、しかも、自ら呼び出すとき(Me.Close() と、Me.Dispose() )のみに限ったこととしてお話しさせていただきます。

たとえば、ShowDialog() で呼び出したフォームは、そのフォーム内でMe.Close() しても、プロセスは残り、たとえば、タイマーコントロールのイベントに記述していますと、それは実行され続けます。

これを防ぐために、Me.Dispose() を使います。すると、きれいにプロセスは終了し、イベントは発生しない模様です。

そこで、「フォームを閉じる」意味のMe.Close() をすべてMe.Dispose() に変えてしまいました。確実にプロセスを破棄出来ると思ったからです。Webで調べると、違いは「再利用できる、できないの違い」という答えがありましたが、それはきっと、ファイルやオブジェクトのことで、フォームの場合は、再びShowまたはShowDialogで表示させることは可能でしたので、特に問題は感じていませんでした。

ところが、アプリケーション設定で、「最後のフォームを閉じるとき」にアプリケーションがシャットダウンする設定になってるのに、シャットダウンしてくれないことが起こりました。調べてみると、Me.Dispose() が原因。Me.Close() に変えるとうまくいきました。

わけわからなくなってきました。。。

ちなみに、その残ったフォームは、スタートアップフォームであり、別のフォームからShowまたはShowDialogメソッドで呼び出したものではありません。

ここで4つの仮説を立ててみました。

1. ShowDialogで呼び出したフォームは、Me.Dispose()、Showで呼び出した、あるいは、スタートアップフォームは、Me.Close() すれば破棄できる

2. ShowDialogで呼び出したフォームは、Me.Dispose()、スタートアップフォームは、Me.Close()、Showで呼び出したフォームは、どちらでも、破棄できる

3. 呼び出し方ではなく、別の要因が存在する

4. 併記する必要がある場合がある

Me.Close()
Me.Dispose()

または、

Me.Dispose()
Me.Close()



どれが正しいのでしょうか?どなたがご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教授いただけませんでしょうか? どうぞよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。

みなさまこんばんわです。よろしくお願い申し上げます。

VB.NET 2008でコーディングしています。
CloseとDisposeの違いについて教えていただきたいのです。

これらのメソッドは、開いたファイルを閉じるときなどにも使いますが、今回お尋ねするのは、フォームを閉じるとき、しかも、自ら呼び出すとき(Me.Close() と、Me.Dispose() )のみに限ったこととしてお話しさせていただきます。

たとえば、ShowDialog() で呼び出したフォームは、そのフォーム内でMe.Close() しても、プロセスは残り、たとえば、...続きを読む

Aベストアンサー

Me.Close()
Me.Dispose()
は根本的に違うものです。

formについて、Close()メソッドはフォームの表示を終了させるメソッドです。

ほかのクラスも同様。すべてのDispose()メソッドについて、これはインスタンスの破棄を明示的に行うものです。

>再利用できる、できないの違い

Dispose()はインスタンスが破棄されるため、再びコンストラクタを用いて、インスタンスを生成しないいけません。

一方Close()はインスタンスが残っているので、それを利用することができます。

>1. ところが、アプリケーション設定で、「最後のフォームを閉じるとき」にアプリケーションがシャットダウンする設定になってるのに、シャットダウンしてくれないことが起こりました。調べてみると、Me.Dispose() が原因。
Me.Close() に変えるとうまくいきました。

通常はどちらでもうまくいきます。

>2. ShowDialogで呼び出したフォームは、Me.Dispose()、スタートアップフォームは、Me.Close()、Showで呼び出したフォームは、どちらでも、破棄できる

ShowDialogの場合は、メソッド内部で、ハンドルが破棄されているため、Close()メソッドの際にDispose()メソッドが呼び出されます。

>3. 呼び出し方ではなく、別の要因が存在する

そう思います。

>4. 併記する必要がある場合がある

インスタンスを明示的に破棄したほうがよい場合は多く存在します。
Disposeが使えるメンバはIDisposableをインターフェースとして持っているメンバです。
これらのメンバは、外部とのやり取りを行うものが多くあります。
たとえばSQLClientに含まれるようなメンバです。

外部とのコネクションを確実に破棄を保障してほしいなどという場合がありますよね、このようなときに使用します。

Using構文を使用するのとまったく同じ理由になります。
正確にはUsing構文を使用できるメンバには条件があります、IDisposableをインターフェースとして持っているメンバに限るというものです。

ほかにもガーベージコレクタによるファイナライズを伴うかどうかという違いがあります。
Disposeの場合はファイナライズが同時に行われるため、使用していたメモリ空間を開放することができます。

上記のような理由により、
Me.Close()
Me.Dispose()
は両方書いたほうがよいと思います。

蛇足ですが、
Me.Dispose()
Me.Close()
はエラーになります。
Me.Dispose()により、Me本体(インスタンス)は削除されてしまいます。
存在しないMeに対してCloseメソッドを要求することはできないためです。

Me.Close()
Me.Dispose()
は根本的に違うものです。

formについて、Close()メソッドはフォームの表示を終了させるメソッドです。

ほかのクラスも同様。すべてのDispose()メソッドについて、これはインスタンスの破棄を明示的に行うものです。

>再利用できる、できないの違い

Dispose()はインスタンスが破棄されるため、再びコンストラクタを用いて、インスタンスを生成しないいけません。

一方Close()はインスタンスが残っているので、それを利用することができます。

>1. ところが、アプリ...続きを読む

Qユーザーフォームを表示中にシートの操作をさせるには

ユーザーフォームを表示中にシートの操作をさせる事はできるのでしょうか。
セルへの入力、画面のスクロールなどは、ユーザーフォームからマクロを実行させたり、.hideでユーザーフォームを一時的に隠すなどすればいいのでしょうが、そういう手段をとらないでユーザーフォームを表示中にシートの操作をさせる事はできるのでしょうか。

Aベストアンサー

ユーザフォームの
ShowModalプロパティを
falseにすればよいかと。

QDoEvents関数って何?

こんにちは。

VBAやプログラミングに詳しい皆様に
教えていただきたい質問があります。

cells(1,1)からcells(5000,1)までの値を消去するときに
処理の進行状況を表示するためにuserform上にプログレスバーを表示したいと思います。

そこで下記のようなコードを入力しました。

userform1.show
for i =1 to 5000
cells(i,1)=""
userform1.progressbar1.value=i/5000*100
next i
unload userform1

しかしこれだとuserformの背景が真っ白になってしまい
ラベルの文字も消えてしまいます。
そこで「EXCEL VBA パーフェクトマスター」という本を見たら

for i =1 to 5000
cells(i,1)=""
userform1.progressbar1.value=i/5000*100
DoEvents
next i
unload userform1
と入力すれば解決することがわかりました。

しかし「DoEvents」についてあまり詳しく書いていなかったのでDoEvents関数をヘルプで見ると、
「発生したイベントがオペレーティング システムによって処理されるように、プログラムで占有していた制御をオペレーティング システムに渡すフロー制御関数です。」

と書いてあるのですが正直、書いてあることがよくわかりません。

どなたかDoEvents関数について、
もう少しわかりやすく教えていただけませんか。
それから、最初に書いたコードで実行すると
ユーザーフォームの背景が真っ白になってしまう原因も
教えていただけませんか?

よろしくお願いいたします。

こんにちは。

VBAやプログラミングに詳しい皆様に
教えていただきたい質問があります。

cells(1,1)からcells(5000,1)までの値を消去するときに
処理の進行状況を表示するためにuserform上にプログレスバーを表示したいと思います。

そこで下記のようなコードを入力しました。

userform1.show
for i =1 to 5000
cells(i,1)=""
userform1.progressbar1.value=i/5000*100
next i
unload userform1

しかしこれだとuserformの背景が真っ白になってしまい
ラベルの文字も消えてしまいます。
そ...続きを読む

Aベストアンサー

簡単に言うと、
OS に制御を渡すってことです。(ヘルプそのまんま)
時間が掛かるループ処理などの場合、ループが終わるまで制御は独占されてしまいます。
ですのでループ中は OS や Excel そのものにも再描画をさせる暇さえ与えません。
途中に DoEvents を入れると制御が OS に渡るので、OS は溜まっていた処理をそこで行うことができます。
結果、フォームの再描画などが行われることになります。

注意点ですが、
Private Sub CommandButton1_Click()
  Dim i As Long

  For i = 1 To 50000
    DoEvents
    Cells(i,1) = ""
  Next i
End Sub

Private Sub CommandButton2_Click()
  MsgBox "hoge"
End Sub

っていうフォームのコードがあった場合、
DoEvents を入れることによって、ループ中にユーザーがCommandButton2 を押すことによって CommandButton2 のクリック イベントも動いちゃいます。
CommandButton1 のクリック イベントではループの前に
CommandButton1.Enabled = False
CommandButton2.Enabled = False
を書いてフォーム上の CommandButton を無効にしておき、ループが終わったら
CommandButton1.Enabled = True
CommandButton2.Enabled = True
と書いて CommandButton を有効に戻してください。

これを工夫すれば、CommandButton2 で CommandButton1 のループを途中キャンセルする処理もすることができます。

Private Canceled As Boolean

Private Sub CommandButton1_Click()

  CommandButton2.Enabled = False

  Dim i As Long
  For i = 1 To 50000
    DoEvents

    If Canceled = True Then
      MsgBox "キャンセルしました"
      Exit Sub
    End If

    Cells(i, 1).Value = ""
  Next i
End Sub

Private CommandButton2_Click()
  Canceled = True
End Sub



コードの行頭にあるスペースは見易さのために全角スペースで作成していますので、これをこのままコピペするとエラーになるかもしれません。
コピペするなら行頭の全角スペースを半角スペースに直してください。

簡単に言うと、
OS に制御を渡すってことです。(ヘルプそのまんま)
時間が掛かるループ処理などの場合、ループが終わるまで制御は独占されてしまいます。
ですのでループ中は OS や Excel そのものにも再描画をさせる暇さえ与えません。
途中に DoEvents を入れると制御が OS に渡るので、OS は溜まっていた処理をそこで行うことができます。
結果、フォームの再描画などが行われることになります。

注意点ですが、
Private Sub CommandButton1_Click()
  Dim i As Long

  For i = 1 To 50000
...続きを読む

Q【VB6.0】 あるフォームから他のフォームへ値を受け渡したい

タイトルの通り、あるフォームから他のフォームに値の受け渡しを行いたいのですが、どのようにしたらよいのでしょうか??

以下のようなコードできんのかなぁ~~って、やったみだけど、
むりでした。。サンプルコード内でいうParamsのような値を
受け渡しさせたいのですが・・・。ご存知の方、申し訳ないですが
教えて頂けると非常にありがたいです。それと、、私はVB初心者です。

---FormA---
Public Params as new Params

Private sub Command1_Click()
Call Me.Hide
FormB.Show vbModeless, Me
End sub

---FormB---
Private Sub Form_Load()
'Owner.Paramsのような形で参照できるかと思ったができませんでした。

End sub

Aベストアンサー

こんにちは。

 下記サイトをご参照下さい。
  http://www005.upp.so-net.ne.jp/h-masuda/vb6/vb6first/forms040.html
   簡単に渡すには、グローバル変数を使えばよいと思います。
   別な方法では、FprmAにPrrams変数を参照するためのPublic関数を作り、FormBからその関数を呼び出して参照することも出来ると思います。

では。

QHideについて(.NET)

Form1をHideで非表示にし、Form2を開いた後、再びForm1を表示したいのですがうまくいきません。

[form1のイベント]
Dim frmForm2 as New Form2
frmForm2.Show
Me.hide
Sub End

[form2のイベント]
Dim frmForm1 as New Form1
frmForm1.Show
Me.Close
Sub End

としてあります。
非表示されたフォームを再表示されずに、新しくフォームが開いてしまっていると考えられるんですが、どうしたらよいでしょうか? 

Aベストアンサー

form2で行っている,
Dim frmForm1 as New Form1
の行の意味は
frmForm1と言う、「新しい」Form1クラスのインスタンスを発行する、と言う意味です。

だから新しいFormが開いてしまうのです。

一番簡単に基のFormを再表示したいのであれば

[Form1]
Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
Dim fm2 As New Form2
fm2.PreForm = Me

Me.Hide()
fm2.Show()
End Sub
[Form2]
Public PreForm As Form

Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
PreForm.Show()
Me.Close()
End Sub

ですかねえ。
他だとShowDialog()の使用も候補になるかと。

form2で行っている,
Dim frmForm1 as New Form1
の行の意味は
frmForm1と言う、「新しい」Form1クラスのインスタンスを発行する、と言う意味です。

だから新しいFormが開いてしまうのです。

一番簡単に基のFormを再表示したいのであれば

[Form1]
Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
Dim fm2 As New Form2
fm2.PreForm = Me

Me.Hide()
fm2.Show()
End Sub
[Form2]
...続きを読む

QVBでグローバル変数を宣言するには

VB初心者ですが。クイズゲームのようなものを作成したいと考えてます。
Private Sub ~ End Sub の中で宣言した変数って他のところに呼び出したり(戻り値として渡す)出来るのでしょうか?
どこでも、いつでも呼び足せるグローバル変数の宣言とはどのようにやるのか、具体的に教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

>Public a as Integerのように宣言して、初期化するにはどのように記述を行えばよいですか?

>Public a As Boolean = 0
のように記したら”コンパイルエラー”と出ました。

Booleanって整数値取れたかなと思いつつ。
Sub~End Sub内でa = 0を代入したりしてください

扱おうと言うことがあるかどうか疑問だけど

Public Const a As Integer = 10 'グローバルな定数の宣言

Qエクセルのラベルの値(文字列)を垂直方向で中央揃えにするには?

エクセルのVBAでユーザーフォームの中に
テキストボックスとラベルがあります。

ラベルの縦幅とテキストボックスの縦幅は
同じです。(文字1行分くらい)

そのテキストボックスの左隣にラベルを置いて、
項目名的なものを表示させたいと思うのですが
ラベルの値が上に寄っているので、垂直方向に
中央揃えさせたいのですが、設定の仕方が
分からず困っています。

ちなみにエクセルはXPで、VBAは詳しくありません。
詳しくないけど調べながらちょっとずついろいろ
作業しています。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

文字の上下中央設定は、確かにできませんね。
代案ですが、次のような操作はいかがでしょうか。

1.双方を選択した状態でプロパティを表示し、AutuSize の値を True にする。
2.前回のようにコントロールの位置を上下中央で揃える。
3.各コントロールの長さ(幅)や文字サイズを調整する。

Qエクセル VBA ユーザーフォームを閉じる

ユーザーフォームを開く時は
UserForm1.Showですが
閉じる時は?
UserForm1.Close
だとコンパイルエラーになります。
End
にするしかないですか?

Aベストアンサー

Unload Me とか Unload UserForm1 でユーザーフォームを閉じることができます。

Q【Excel VBA】マクロでExcel自体を終了させたい

環境:WindowsXP、Excel2003

マクロでエクセルを終了(ブックを閉じて、アプリケーション自体も終了)させたいのですが、以下のコードではアプリケーションが閉じてくれません。

ThisWorkbook.Close
ExcObj.Quit
Application.Quit

どこか悪いところはありますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通に考えれば質問者のコードで上手くいきそうですが
hana-hana3さんの回答にもあるようにThisWorkBook.Closeでコード終了となりますので
Application.QuitをThisWorkBook.Closeの前にもってこないといけません。
Application.Quitはそれがあるプロシージャのコードが全て終わるまで
その実行を保留するちょと特別動作をします。

'-------------------------------------
 Application.Quit
 ThisWorkbook.Close
'-------------------------------------
 
 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング