デジカメを購入しようと機種を絞り込んでいる最中です、
このコミュニティーでも同様の質問が寄せられていて、拝見していますが、その回答で、「感度については、ISO200は最低でも必要・・・。」といったコメントが見受けられます。当方のねらい目は200万画素クラスですが、なかなかISO200以上を設定できる機種は限られています。
私の希望は、光学ズームは3倍程度、できるだけコンパクト(軽い)な物です。
機種選択の際、ISO200にこだわると多少重くなってしまいます。
そこで、感度の100と200とで、皆さんがおっしゃる程決定的な差が生ずるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちわ。


屋内撮影や夜間の撮影には効果的です。
フラッシュが使えないっていうときには差が歴然となります。
ただ、ISO感は、高くなればなるほど、ノイズが入りやすくなるという弱点もあります。
感度に関しては、フィルターによっても変わるって聞いたことがあります。
原色フィルターは色再現に優れ、補色フィルターは感度が高いってやつです。
私が知る限り、補色フィルターを使用しているのは、ニコンとオリンパスくらいですけど。

ただ、オートで撮影すると、カメラはISO100くらいで撮影しています。
美術館とかで、撮影してもいいけれど、フラッシュはダメっていうところでは、
ISO感を変えられて良かったって思うかもしれないけれど、
普通に撮影しているときに、ISOを変えるっていうのはめったにしない気もします。
鏡がある部屋での撮影でフラッシュの反射が気になったり、
フラッシュによる、影が気になるときとかに、私はISOを変えるけれど、
そこまでこだわらないよっていうのであれば、気にしなくていいと思います。
    • good
    • 0

こんにちは。

この問題は、こだわるかどうかにかかっています。
感度にこだわるとは、結局、想定される様々な撮影条件下においても出来る限り明瞭な、色再現性も良い画像を求めることですから、スナップ映像を単に撮りたい、少々性能のいいデジカメに見劣ったとしても問題ないということであれば、コンパクトさを選ぶべきでしょうね。
決定的な差であるかどうかは、yosshieyさんの主観で判断されるべきでしょう。
私自身は素人なのでえらそうなことは言えませんが、ISOが100でも200でも問題なく撮れますから。
    • good
    • 0

それは私が答えたものの多くですね。


確かに、重要な点ではあります。デジカメの感度を表すもので、機種によってはサバを読んでいる会社もありますが、ある程度当てになるものです。
デジカメはもともと、普通のカメラ比べると極端に感度が低いもので、ISO100は・・・かなりです。感度が低いとCCD特性でノイズが乗りやすい、カラーや明るさの再現性が悪い、フラッシュの多用が必要、フラッシュや三脚を使わないと暗い場所ではぶれを招くことがあります。

ISO200と100の差ですが、状況によってあると言えます。ただ、これはあくまで画質や撮影状況などで重視する必要性がある場合とない場合がありますからあくまで目安です。まあ、他にもホワイトバランスなど画質を左右するものはあるのですけどね。

今回の場合は先の希望にコンパクトという大前提があるわけですから、それに併せて使いやすいものを選ばれるのが好ましいです。どの回答でも、先にその旨は記載しているはずです。できる限り軽いものでという場合であれば、持ちやすい操作性が良いもので選ばれることを大事にされれば良いかと思いますよ。あくまで目安、これを守りなさいではなく、後で後悔しないように決めかねたときにはこれを参考に・・・自分にとって良いものを選んでくださいというだけです。

だから、感度にこだわる必要はないですよ。
高い方がいいそれは当然のことですが、自分のほしいもの重視するものを犠牲にしてまでということではありません。最初に自分のほしいものイメージを作りその中から1はホールド、2に操作性、3に感度が高いものと言うだけです。必ず前提のイメージやほしい点を犠牲にはしないでください。それこそ良い選び方ではなくなります。
    • good
    • 0

>そこで、感度の100と200とで、皆さんがおっしゃる程決定的な差が生ずるのでしょうか?


この決定的な差、とはISOの高低で画質が変わるか?という意味ですか?
おそらく、気になるほど変わりません。そして、感度は低い方が画質はいいです。
つまり、ISO100の方が画質はよく見えると思います。(感度が上がるほど、色がニブく、また、実際に目で見たときとは違う色が写真に入り込みやすくなります。)

ではISOが高いとなにがいいのか。それは、デジカメの天敵手ぶれに有効だからです。
ISOが高く、高感度の強みは薄暗い場所での撮影になります。いつも晴天の屋外で撮影するというのならば気にしなくていいくらいです。
ですが、実際は光が足りない場所での撮影機会が多いので、ISOの感度を高く設定できると助かります。
ISO感度が低い=どうしても光が多く必要=シャッターを開けている時間が長い=手ぶれ発生
となります。
それでなくても、デジタルカメラは一般のカメラよりも記録時に光を受ける面積が狭いですから、光量不足になりやすく、(シャッターを開けている時間が長くなり)手ぶれが起きやすいです。
できるだけコンパクト(軽い)な物を使いたいとなると、三脚を用いて撮影する機会もおそらく少ないでしょうし、大きくて重いものよりもホールド感に劣り、手ぶれしやすい要素が増えますので、ISO感度を高くできるものがよいのでしょうが、ISO感度が高くできるものはより本格的な機種、機械的にも重くて大きくなる・・・・。
ので、手軽さと手ぶれの発生しやすさはトレードオフの関係だと思ってください。
単純ですが、ISO100と比べてISO200では、おそらくシャッタースピードが半分くらいになると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWindows 10 ISOファイルのあるリンクは?

現在OSは、Windows 10 Pro 64bit v1607です。
今年の7月にアップグレードしてライセンス認証済ませました。

以前にMediaCreationToolを使って、Windows 10 ISOファイルを作成しましたが
PCごとにハッシュ値が違うため(違っても問題ありませんが・・・)、
マイクロソフトのサイトから「Windows 10 ISOファイル」を落としてリカバリーDVDを作成
致しました。

『Windows 10 のディスク イメージ (ISO ファイル) のダウンロード』
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10ISO/

Win10_1607_Japanese_x64
4,346,456,064 バイト
SHA-1: 493aa01af9719edae702b65d4edd3e4f6f1e8c3f


更に、旧バージョンのISO ファイルを落とそうと思い、そのリンクを探しましたが
どうしても見つけることができません。

Win10_1511_Japanese_x64
4,063,655,936 バイト
SHA-1: 1826a928d2ab230a63c1b38fc1aac000e00d78c5


旧バージョン(v1511)の「Windows 10 ISOファイル」(Win10_1511_Japanese_x64)は
マイクロソフトのサイトのどこにありますか?

現在OSは、Windows 10 Pro 64bit v1607です。
今年の7月にアップグレードしてライセンス認証済ませました。

以前にMediaCreationToolを使って、Windows 10 ISOファイルを作成しましたが
PCごとにハッシュ値が違うため(違っても問題ありませんが・・・)、
マイクロソフトのサイトから「Windows 10 ISOファイル」を落としてリカバリーDVDを作成
致しました。

『Windows 10 のディスク イメージ (ISO ファイル) のダウンロード』
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10ISO/

...続きを読む

Aベストアンサー

以下のツールを使用すれば簡単です。
http://all-freesoft.net/net2/download/windows-iso-downloader/windows-iso-downloader.html

Windows 10 1511 は11月にリリースされたものなので、「エディションの選択」では
Windows 10 - Threshold 2 - November 2015 ⇒ Windows 10 Home/Pro を選択。
「製品の言語の選択」⇒「日本語」⇒「確認」⇒「64-bit ダウンロード」

直リンク
https://software-download.microsoft.com/pr/Win10_1511_Japanese_x64.iso?t=2e3e9edf-7710-4ce1-8ee6-08cd3f304ada&e=1479359465&h=3b5c5db66e58e655cd0bd64ed7170e59

ダウンロードしたファイル名
Win10_1511_Japanese_x64.iso

ダウンロード後のサイズ
3.78 GB (4,063,655,936 バイト)

参考
https://fwww7.com/2016/09/07/post-3997/

以下のツールを使用すれば簡単です。
http://all-freesoft.net/net2/download/windows-iso-downloader/windows-iso-downloader.html

Windows 10 1511 は11月にリリースされたものなので、「エディションの選択」では
Windows 10 - Threshold 2 - November 2015 ⇒ Windows 10 Home/Pro を選択。
「製品の言語の選択」⇒「日本語」⇒「確認」⇒「64-bit ダウンロード」

直リンク
https://software-download.microsoft.com/pr/Win10_1511_Japanese_x64.iso?t=2e3e9edf-7710-4ce1-8ee6-08cd3f304ada&e=1479359465&h=3b...続きを読む

QデジカメのISO感度

デジカメで、デフォルトだとISOが50になっています。(50~400 オート有り)
説明書では、写真をキレイに撮るには、なるべくISOを小さくと書いてあります。
銀塩カメラだと、ISOが大きいほど、キレイに撮れると思っています。デジカメと、銀塩では、概念が違うんでしょうか?
また、デジカメで、ISOを高くすると、ノイズが入ると書いてありますが、ノイズってなんなんでしょう?

Aベストアンサー

既に解答があるとおりですね。
感度が高いほどデジカメも銀塩も見た目の画質は低下します。
しかし、実際には画質や解像度自体が下がるのではなく、1つのドットを通常は小さな1つの点で表すのですが、ISO感度が上がると2ドット、4ドットという具合で周辺ドットも利用して1ドットを再現するようになります。
その結果、描写力が低下し、画質や解像度が下がって見えるという結果となります。また、これによって、グラデーションなどの再現性も低下して見えるのです。
(フィルムもデジカメも基本は同じです)

これが、ISO感度が低下する原因であり、感度が低くても明るく撮影できる理由です。
ドットを大きくすることで明るく撮影できる理由は、雨を大きなたらいに受けたときと、小さなコップに受けたときに同じ時間でどちらが多くの雨を貯められるかという問題の答えと同じです。面責が広い方が短時間で必要最低限の光を得ることができるということです。

いかがでしょう。

参考URL:http://www2.tok2.com/home/inakappe/photo/kando_1.html

既に解答があるとおりですね。
感度が高いほどデジカメも銀塩も見た目の画質は低下します。
しかし、実際には画質や解像度自体が下がるのではなく、1つのドットを通常は小さな1つの点で表すのですが、ISO感度が上がると2ドット、4ドットという具合で周辺ドットも利用して1ドットを再現するようになります。
その結果、描写力が低下し、画質や解像度が下がって見えるという結果となります。また、これによって、グラデーションなどの再現性も低下して見えるのです。
(フィルムもデジカメも基本は同じ...続きを読む

QWindows10 iso 古いビルド

Windows10のisoファイルがMicrosoftの公式からDLできることは存じ上げておりますが、古いビルドのISOファイルを入手することはできませんでしょうか?

使用しているアプリケーションが以前のビルドでは問題なく動作していたのですが、現在公式からDLできるビルドでは正常に動作しなくなってしまいました。

以前のバージョンのビルドにて、再度検証したいのです。

エディションはPro、言語は日本語です。

よろしくお願いいいたします。

Aベストアンサー

「Win10_1511_Japanese_x64.iso」ですと、以下からダウンロード出来るようです。

http://windowsiso.net/windows-10-iso/windows-10-th2-download-build-10586/free-windows-10-threshold-2-download-successful/?windowsiso_id=44

※広告があるのでご注意ください。目立つ大きなものは広告です。青地に白文字で「Download」と書かれたものが当該のリンクです。

QISO感度

ソニーのコンデジは大半が3200を謳うようになりましたが、他メーカーで3200を標榜するのはごく僅かです。

本当に技術力に差があるのでしょうか?
それともソニーの3200には何か問題があるのでしょうか?

詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

CCDを供給しているメーカーは、ちょっとウロ覚えなのですが、ソニー、キヤノン、富士フイルム、コダックくらいじゃなかったかなと思います(カシオが作っていたかどうかどうも思い出せません)。そのうち最も大きなメーカーがソニーで、キヤノン、富士といえども一部機種でソニーのOEMのCCDを使っていたと思います。

まあ元がソニーが作っているわけですから、最新技術を搭載したものはまずサイバーショットで出てくるはずです。ところが、ことデジタル写真の技術においては、CCDの性能だけで画質が決まりません。画像エンジンによる処理によって全く違います。このへんの技術はキヤノンと富士フイルムが長けています。キヤノンと富士フイルムはプロ用のプリンターのノウハウが、富士フイルムには写真フィルムのノウハウがあるのでそういった画像処理が上手なのです。
一方ソニーはやはり電機メーカーなのでそういったソフト的なノウハウが充分ではなく、CCDを供給するメーカーにしては特に高感度の画像処理がヘタクソです。
例えば、ソニーのα700とニコンのD300は同じCMOS(CCDと同じもの)が使われています。しかし、高感度にしたときの画質は明らかにD300の方が勝っています。これは、画像エンジンの処理の上手いヘタの違いによるものです。
大雑把にいって、ソニーのコンデジのISO400の画質と、キヤノン、富士フイルムのISO800の画質が同じくらいです。他メーカーは、ISO3200の画質を見て「とても使い物にならない」と判断して搭載せず、ソニーは「画質が悪くても使いたいユーザーはいるはずだ」と判断して搭載しているのかもしれません。

CCDを供給しているメーカーは、ちょっとウロ覚えなのですが、ソニー、キヤノン、富士フイルム、コダックくらいじゃなかったかなと思います(カシオが作っていたかどうかどうも思い出せません)。そのうち最も大きなメーカーがソニーで、キヤノン、富士といえども一部機種でソニーのOEMのCCDを使っていたと思います。

まあ元がソニーが作っているわけですから、最新技術を搭載したものはまずサイバーショットで出てくるはずです。ところが、ことデジタル写真の技術においては、CCDの性能だけで画質が決まりませ...続きを読む

Q超絶PC初心者です。。。お手柔らかに。。。 Windows10です。 ISOイメージファイルを

超絶PC初心者です。。。お手柔らかに。。。



Windows10です。
ISOイメージファイルを削除しようとしてもできません。
systemによってファイルは開かれているため、操作を完了できません。
と言われます。

削除方法教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ISOイメージファイルがすでに仮想ドライブとしてマウントされている状態で、
アンマウントしていないのでシステムが使っていると表示されるのでしょうか?

Windows10 ディスクイメージツール(ISOファイルの取扱)
マウント・アンマウントの仕方が乗っています
http://horaku.shonanwalker.com/post-627/

QISO感度

シャッタースピード優先で
絞りが自動調整されるのはわかるのですが、

ISO感度を200から1600や3200程度に上げたとき
シャッタースピード優先で撮影するとき
いまいちISO感度の違いが実感できません。

撮りたいのは
夜間の屋外での焚き火明かりや
夜景なんですが、
上手に撮るポイントというかコツを教えていただきたいです。

K100Dをいただき、かじり始めたものです。

Aベストアンサー

>露出がまちまちになってしまいます。
>シャッタースピードを基準に撮影するのがベターなのか?いまいちっす。

ここら辺から読み解く限り、質問者様は「自動露出」で撮影してますね?
絞り優先でもシャッター速度優先でもあるいはISO感度優先でも、それがカメラ任せの露出である限り「露出がまちまちに」なるのは当然です。

まず大前提として

・カメラは画角内にあるモノが何なのか分からない
・カメラは撮影者が何を望んでいるのか分からない
・カメラは実は画角内の「明るさ」が分からないw

ってコトをご理解下さい。(最近の技術進歩によって多少なりとも擬似的な思考能力を備えつつあるが現段階では人間の判断能力に遠く及びません)
質問者様あたりだと特に3番目が理解し難い部分かと思われますが、コレについては別途「TTL露出計」でググるなりして理解しといて下さい。
ソレが分かれば「露出がまちまちに」なる事が自明の理だと分かります。

その上で今の質問者様が第一にすべきは

【取説を開いて露出補正の項を参照する】

です。
所詮機械任せでは限度があるのだから、どうにかして撮影者の意思を介在させるしか手段はありません。その方法が取説にはちゃんと書いてますよ。

>露出がまちまちになってしまいます。
>シャッタースピードを基準に撮影するのがベターなのか?いまいちっす。

ここら辺から読み解く限り、質問者様は「自動露出」で撮影してますね?
絞り優先でもシャッター速度優先でもあるいはISO感度優先でも、それがカメラ任せの露出である限り「露出がまちまちに」なるのは当然です。

まず大前提として

・カメラは画角内にあるモノが何なのか分からない
・カメラは撮影者が何を望んでいるのか分からない
・カメラは実は画角内の「明るさ」が分からないw

ってコトをご...続きを読む

Qwindows10のisoが上手くダウンロードできません

Windows7 Home を使用していて、Windows10へアップグレードをする為にMediaCreationToolをダウンロードし、「他のPC用にインストールメディアを作る」から推奨の設定でISOファイルのダウンロードを実行したのですが99%の後セットアップ画面が消えてしまい、しばらく時間をおいてから確認しても指定したフォルダに何もない状態(ダウンロードできていない状態)になってしまいます。

色々検索しましたが、原因と思われる情報が見当たりません。

使用している環境ですが
Fujitsu ESPRIMO
プロセッサ AMD E-350 1.60GHz
メモリ 4GB
64ビット
ADSL(速度はかなり遅いです)

タスクトレイ右下に「Windows10を入手する」アイコンが表示されていて、ダウンロード時にはウィルス対策ソフトは停止して実行しました。

もし、原因がわかる方がみえましたらアドバイス頂ければと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

解答にはならないかと思いますが。
FUJITSUの公式HPにWindows10へのアップグレード
対象製品を確認するペーシがありますが、
お使いのパソコンは対象製品に入っていますか?
http://azby.fmworld.net/support/info/20150626/?supfrom=top_info
型番の記載がないので、ご自分で検索したほうがいいと思います。

対象外製品の場合は下記のような記載もあります。
*********************
対象機種にない当社製パソコンについては、
動作確認情報および対応のドライバなどの提供、
サポートを行いません。
*********************

このサイトでも対象外製品をアップグレードして、
テレビが見られない、画面解像度が変更できないなどの
不具合質問が多くあり、元のOS(特にWindows7機が多いです。)に
戻すようにという回答が多く見られますが。

大切なデータのバックアップ、周辺機器(プリンターなど)の
Windows10用のドライバの有無、リカバリーディスクの作成等など、
Windows10にアップグレードする準備としてしておいた方がいい事が
記載されています。
アップグレードは自己責任になりますので、準備は怠らずに
実行することも必要です。

解答にはならないかと思いますが。
FUJITSUの公式HPにWindows10へのアップグレード
対象製品を確認するペーシがありますが、
お使いのパソコンは対象製品に入っていますか?
http://azby.fmworld.net/support/info/20150626/?supfrom=top_info
型番の記載がないので、ご自分で検索したほうがいいと思います。

対象外製品の場合は下記のような記載もあります。
*********************
対象機種にない当社製パソコンについては、
動作確認情報および対応のドライバなどの提供、
サポートを行...続きを読む

QISO感度と絞り

昨今のデジカメの性能の高さ、
特に高感度のノイズ耐性は大変優れています。

単焦点はともかく、ズームでf2.8を下回るものは
なかなか一般には手が出せない価格。

f値を5.6にしてISO1600で撮るのと
f値を2.8にしてISO400で撮るのと
f値を1.4にしてISO100で撮るのは
おおよそ同じ。

ISOを800常用にしても問題が無いくらい。

世の流れは18-200や18-250、270などの高倍率レンズがもてはやされる。

最近のプロが撮られている画像も
夜の町並みをf4で撮られていたり、
レンズに頼る撮影が減ってきているように感じます。
(選択肢が増えたといえるのかどうか)


ってことは、
f値の小さなレンズは、もはや明るいレンズと呼ぶよりも
ボケ味のための機能と化しているのでしょうか?

ボヤけた質問ですみません。

Aベストアンサー

鉄道写真などをやっていると、明るいレンズはある意味「神」です。

というのも、被写体の速度の関係で1/1000を常用しなくちゃならないからで、感度800だと曇ってくるだけで、あっという間にF値は5.6まで落ちてしまいます。どんなレンズでも1段絞るか絞らないかで画質はかなり違いますから、この状態ですでに「絞り解放で周辺解像力低下」「シャッター速度低下で被写体ブレ」「感度引き上げで画質低下」の苦しい三択を迫られます。でも、レンズが解放F2.8だと、まだ一歩の余裕があるんですよね。

さらに言えば、朝夕の斜光線や、薄暮の撮影ではもっと条件が厳しくなりますので、レンズが明るいか暗いかで撮影できる範囲がものすごく違うんです。

ということで、欲しいんですけどね・・・サンニッパとか。カメラ1台買うより高いですけど・・・(苦笑)

QWindows 10 Anniversary UpdateのISOファイルはどこにありますか?

Windows 10 Anniversary Updateが提供開始
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1013558.html

記事にダウンロードリンクがなかったのですがマイクロソフトのホームページの
どこで手に入りますか?

教えてください宜しくお願いします。

Aベストアンサー

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
これです

QISO感度について

カメラに関しては全くの素人なんですが。。。
ISO感度って何でしょうか?
普通のフィルムの感度と同じように考えていいのでしょうか?デジカメの場合は電気的に信号を増幅しているだけのような気がするのですが。
やっぱりISO感度は上げて撮影した方がいいんでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ISOとはInternational Standards Organization のこと、つまりISO感度は国際標準規格で決められた感度です。普通のフィルムにも付いてますよ。って言うか普通のフィルムの方が先ですが。昔はASA感度なんて呼びました。
 デジカメの場合は便宜条付けているだけで、要は感度を切り替えて暗い所でも撮影できるようにしているワケです。フラッシュを使えない場所もありますから。
 ではなぜ最初から感度を最高にしないかと言えば、感度を上げるほど画質が落ちるからで(普通のフィルムも同じ)晴天下の屋外などの条件なら感度最低で撮影すれば高い画質が有られるという理屈です。お解りでしょうか。あと、感度が高すぎるとシャッター速度を最高にしても露出オーバーなんて場合も考えられますね。機械式シャッターならば。そういった理由で感度切り替えがあるんです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報