メタンと水素と硫化水素の爆発限界について質問です。
爆発限界濃度についてこの3種類とも大きな濃度差はありません。
しかし、どうも水素の危険度のほうが高いという気がします。
これは思い込みでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

爆発限界」に関するQ&A: 水素ガスの爆発限界

A 回答 (4件)

資料によって数字は少しずつ異なりますが、 水素の爆発限界は


メタンより遥かに広いですよ。硫化水素もかなり広いですが、
爆発下限は匂いを感じる濃度の数万倍以上のようです。
そんな濃度の硫化水素に暴露されれば、爆発の前に毒性で即死?
参考URLふたつ、長過ぎて入力できないようなので、爆発限界の
データ集をリンク欄に、硫化水素の毒性をテキスト欄に 挙げます。

http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/topics/MIYAKE/kansi …

参考URL:http://www4.ocn.ne.jp/~katonet/kagaku/bakugen1.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
大変よくわかりました。今後気をつけて実験しようと思います。

お礼日時:2001/11/12 00:34

こんばんは。

補足をいただきまして。という以前に私の勘違いがありました。m(__)m

「燃焼範囲」と「爆発範囲」は同じと定義されていました。ゆえにその限界点も同じです。

ですから、先の回答を少し修正いたします。

>>当然、爆発限界と燃焼限界は異なりますから、

の部分を削除してお読みください。大変失礼しました。

水素が燃焼範囲が非常に広く、燃焼・爆発する混合比の範囲が広いということは、いえるのではないかと思います。

参考URL:http://www.sci.hyogo-u.ac.jp/imafuku/nensyou/nan …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。今度水素を扱って実験を行うことになってしまって、危険ということで取り扱い上の注意点を知りたいと思ってました。参考にします。

お礼日時:2001/11/12 00:33

無色無臭でガスが発生していることに気がつきにくいから


ではないでしょうか?
    • good
    • 0

こんにちは。


多分それは燃焼限界が水素は非常に大きいからではないでしょうか?

当然、爆発限界と燃焼限界は異なりますから、それを比べれば水素が一番燃える範囲が広いとはいえます。

また、ヒンデンブルク号事件以来、水素は危険というイメージが世界中に薬付けられた事があると思います。

実際は、有毒ガスは発生しないのでガス中毒の危険はないし、同じように爆発した場合、一番安全?と言えるかもしれないですね。

ヒンデンブルク号でも、一酸化炭素や硫黄、窒素酸化物、有機化合物などのガス中毒患者は一人も出ていません。

この回答への補足

ありがとうございます。すみませんが燃焼限界について少し説明していただけますか??

補足日時:2001/11/08 23:17
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q硫化水素について

道でよく歩いているときに卵の腐ったようなにおいがしますが、
それは硫化水素の気体ではないかと思います。温泉に入った時でも
腐った卵の臭いをよく嗅ぎ同じ硫化水素の気体だと思いますが、硫化水素を吸うと死んでしまうと以前聞いたことがあります。私の吸った
硫化水素というのは相当濃度が小さいということでしょうか?
それとも卵の腐った臭いがしたというのは本質的に硫化水素の気体を吸ってたわけではないとか?

Aベストアンサー

下水とか、マンホールで、、メルカプタンの臭いがする場合があります
その臭いを感じたと思います。卵の腐ったような変な臭いです。
危険濃度までは、今判らないけど。
ピットなどの、地下タンクに侵入する場合は、硫化水素濃度を
調べてから、地下に立ち入ります。
会社でも、数人が酸欠で死んでます。臭いを感じる前に死んでしまうでしょうね。

Q硫化水素の濃度

以下の問題をどのように考えてよいのかわからず、困っています。

硫化水素を含む水溶液をアンモニアでpH=11にした場合、[S2-]は1.0×10^-4となることを示せ。
ただし、[S2-]+[HS-]+[H2S]=0.1mol/l、K1=1.1×10^-7、K2=1.0×10^-14とする。

誰かお教えいただけませんか??

Aベストアンサー

K1=[H+][HS-]/[H2S]=1.1×10^-7
[H+]=10^-11 だから
[HS-]/[H2S]=1.1×10^-7/10^-11 =1.1×10^3
[HS-]=1.1×10^3×[H2S]
K2=[H+][S2-]/[HS-]=1.0×10^-14
[S2-]/[HS-]=1.0×10^-14/10^-11=1.0×10^-3
[S2-]=1.0×10^-3×[HS-]=1.0×10^-3×1.1×10^3×[H2S]=1.1×[H2S]
[S2-]+[HS-]+[H2S]=0.1mol/l
1.1×[H2S]+1.1×10^3×[H2S]+[H2S]=≒1.1×10^3×[H2S]=0.1mol/l
[H2S]=0.1/1.1×10^3≒(1/1.1)×10^-4 mol/l
[S2-]=1.1×[H2S]=1.1×(1/1.1)×10^-4 mol/l=1×10^-4 mol/l
証明終わり。

Q硫化水素って・・?

成人男子です。

今や社会問題になっていますす硫化水素ですが・・

 報道によりますと硫化水素の作り方は
教科書にも載っているといいますが

 硫化水素って
普段は何の目的で使用する物ですか?

 家庭でも知れずに発生している物ですか?

 家庭で使用します洗剤の注意点を教えて下さい。

Aベストアンサー

>硫化水素って
普段は何の目的で使用する物ですか?

自然界の生物のなかの硫黄が硫化水素のもとになります
どぶ川の卵がくさったようなにおいは硫化水素です 吸ったり近づいたりしたら危険です

多いのは死んだ貝 人間の便もです 硫化水素が発生しますーーー地下埋設管や汚泥処理場での硫化水素事故は酸欠とあわせて多いです

酸欠と硫化水素と同じ法律で命令して安全を求めています
ーー酸素欠乏症等防止規則ーーがそれです

原油にも入っていますので石油精製のとき取り除きます

Q部屋の硫化水素濃度の測定

私の部屋には水槽が2つ有り金魚を飼っています。
それぞれ硝酸塩を窒素に還元する、脱窒を行っています。
この時窒素以外に硫化水素が発生することが知られており、時としてなんらかのミスで硫化水素が大量発生して魚が全滅という話しも聞きます。
うちの水槽では、そういった方式は採用していないので(その分能力が低いのですが)問題はないのですが、水中に溶け出した硫化水素がエアレーションなどにより空気中に飛び出し、それを私が呼吸で吸っていることになります。
窒素は害はないと思いますが、硫化水素の影響を受けていないか、少しばかり気になるところです。
そこで、室内の空気、あるいは水槽内にある硫化水素の濃度を大体でもいいので測る方法がないか調べています。
測定器はたくさんあるようですが価格が非常に高く、少し試す、という訳にもいきません。
なにか普通に入手できる物で測定する方法はないでしょうか?

なお、異臭を感じるほどの濃度ではありませんから、0.03ppmより少ないのではないかと推測しています。
(年1回程度の交換時は異臭がするほど発生するため、窓全開にします。普段はそんなことは全くないです)

私の部屋には水槽が2つ有り金魚を飼っています。
それぞれ硝酸塩を窒素に還元する、脱窒を行っています。
この時窒素以外に硫化水素が発生することが知られており、時としてなんらかのミスで硫化水素が大量発生して魚が全滅という話しも聞きます。
うちの水槽では、そういった方式は採用していないので(その分能力が低いのですが)問題はないのですが、水中に溶け出した硫化水素がエアレーションなどにより空気中に飛び出し、それを私が呼吸で吸っていることになります。
窒素は害はないと思いますが、硫化水素...続きを読む

Aベストアンサー

ガステック社の簡易検知管を検討されては如何でしょうか。
値段も12本入りで数千円かと思います。


http://www.gastec.co.jp/products/frame.php?place=seihin/c1.htm

参考URL:http://www.gastec.co.jp/products/frame.php?place=seihin/c1.htm

Q卵が腐ると硫化水素が発生??

愚問で申し訳ないのですが、よく、硫化水素は腐乱臭と言いますが、実際、卵が腐ると硫化水素が発生するのでしょうか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

卵白にも卵黄にも、硫黄を含むアミノ酸が含まれますので、
それらを分解して硫化水素を発生させるタイプの細菌によって
腐敗が起こった場合は、硫化水素が発生します。


下記参考URLの、「硫黄代謝」のあたりが参考になるかと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%B0%E8%8F%8C#.E7.A1.AB.E9.BB.84.E5.BE.AA.E7.92.B0

Q硫化水素の濃度計算で

H2Sの0.1M水溶液中の[H+]、[HS‐]、[S2-]を計算せよ。ただしK1=1.0×10^-7、K2=1.0×10-14とする。という問題がわかりません。
詳しく教えて頂けると幸いです。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

K2は,何の説明も無ければ,水の自己解離定数である,Kwと誤解されますよ.
K1って何ですか?
----------------------------------------------------
両方向の矢印が無い為,以下,
記号【⇔】を平衡状態を表すものとします.

H2S + H2O ⇔ H3O+ +S
若しくは H2S ⇔ H+ + HS-
K1って,これの解離定数なのかな?
第一段階の電離平衡状態における,
解離定数が,一般的に1.3 × 10-7 mol/l;より,pK = 6.89
となっているので,
おそらく,K1が第一段階の解離定数であり,
K2が第二段階の平衡状態における解離定数と判断すると,
K2は,水の自己解離定数を意味してはいない.
となりますね.そもそも,Kwと定義しているくらいですから.

[H2S] = 0.1 mol/l  ...(1)

K1 = [H+][HS-]/[H2S] = 1.0×10^(-7) ...(2)

そして,
HS- ⇔ H+ + S2- より,
K2 =[H+][S2-]/[HS-] = 1.0×10^(-14) ...(3)
----------------------------------------------------
K2=1.0×10-14ですか?
本当ですか?K2=-4になりますよ・・・
基礎化学実験程度の電離解離定数は“正の値”しか取り得ません.

お困りなのは判りますが,ご質問内容が判読出来ないと,回答しようがありません.
みなさん困りますので,慌てずに御願いしますね^^
回答する側にはタイプミスや解法ミス,全くの誤解であれば,別の回答者から,『おぃおぃ』とツッコミが入って訂正されます.
しかし,質問者側で致命的なミスをされると,複数の回答者の方に迷惑を掛けるか,或いは,放置されるかもしれません.
お気を付け下さいますよう,御願いします.
----------------------------------------------------
最初の電離平衡により,[H+]=[HS-]であることが判ります.
(1),(2)より,
[HS-]^2/0.1=1.0×10^(-7)
[HS-]^2=1.0×10^(-6)
即ち,[HS-] = 1.0×10^(-3)

[H+]=1.0×10^(-3)

すでに,[H+]はK2の値に対して,大量に存在している為,
近似的に,二段階目の[H+]=[HS-]とおくと,
[H+]=1.0×10^(-3)
K2 = [H+][S2-]/[HS-]
[S2-]=1.0×10^(-14)
となる.

H2S + HS- ⇔ 2H+ + HS- + S2-
K1・K2 = [H+]^2[HS-][S2-]/[H2S][HS-]
[H+]^2= K1・K2・[H2S]/[S2-]
[H+]^2=K1・K2・[H2S]/[S2-]
[H+] = SQR { K1・K2・[H2S]/[S2-] }
= SQR[ 1.0×10^(-7)・1.0×10^(-14)/{0.1/1.0×10^(-14)} ]
= SQR{ 1.0×10^(-6)}
= 1.0×10^(-3)

以上より,単位をのぞいた以下の数値は,
[H+]=1.0×10^(-3) ,
[HS‐]=1.0×10^(-3) ,
[S2-]=1.0×10^(-14) ...(解答)
となる.
----------------------------------------------------
単位は,mol/l
M=mol/lでしたら,Mでしょうね.
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
二段階目の電離平衡による中和滴定では,
殆ど実測できない程の値を取りますので,
K2の値を上記の様に定義されるのでしたら,
[S2-]=1.0×10^(-14)
というのは,適正値だと思います.

ご存知かもしれませんが,
SQRは,Square Rootの略です.
√でもいいのですが...

ちなみに,全く同じ問題の他に同様の問題がありました.
http://ocw.kyushu-u.ac.jp/3063/0001/lecture/AC_AH4_Q2.pdf
解答はないですがね,フフフ・・・
力試しに解いてみられては如何でしょうか.
====================================================
以上です.

K2は,何の説明も無ければ,水の自己解離定数である,Kwと誤解されますよ.
K1って何ですか?
----------------------------------------------------
両方向の矢印が無い為,以下,
記号【⇔】を平衡状態を表すものとします.

H2S + H2O ⇔ H3O+ +S
若しくは H2S ⇔ H+ + HS-
K1って,これの解離定数なのかな?
第一段階の電離平衡状態における,
解離定数が,一般的に1.3 × 10-7 mol/l;より,pK = 6.89
となっているので,
おそらく,K1が第一段階の解離定数であり,
K2が第二段階の平衡状態における解離定数...続きを読む

Q水素発生には硫化水素?

水素の発生には、微生物・資源燃料の改質・触媒によるものがあると思います。
そのうち触媒を使って水素を発生させる文献を読んでいたら、硫化水素って言葉がよく出てきます。きっとこの硫化水素を入れてやると反応よく水素がでてくるのだとは思うのですが、いまいち何故入れるのかパッとしません。
それに硫化水素から水素を取ってやると硫黄が残るからこれも厄介ではないのかなって思うのですが。
難しい言葉を使ってもいいので、教えてください。

Aベストアンサー

私もその文献が分からないので何とも言えませんが,「Google」で「硫化水素 水素発生 触媒」を検索すると下記の様なサイトがヒットしました。

 ・http://www.jstshingi.jp/program7.html
 ・http://web.bureau.tohoku.ac.jp/manabi/manabi23/mm23-5.html

 東北大学大学院・田路教授の研究のようです。田路先生のHPも上げておきます。

 ・http://bucky1.kankyo.tohoku.ac.jp/index.html
  「研究内容」の「半導体光触媒に関する研究」

 これであれば,硫化水素を入れるというよりは,今まで使い道が然程無かった副生物として生じる硫化水素の有効利用として水素源にする様です。なお,『複生成物のイオウクラスターは、水中の重金属イオンの回収に利用できます』とあります。

参考URL:http://www.jstshingi.jp/program7.html, http://web.bureau.tohoku.ac.jp/manabi/manabi23/mm23-5.html

私もその文献が分からないので何とも言えませんが,「Google」で「硫化水素 水素発生 触媒」を検索すると下記の様なサイトがヒットしました。

 ・http://www.jstshingi.jp/program7.html
 ・http://web.bureau.tohoku.ac.jp/manabi/manabi23/mm23-5.html

 東北大学大学院・田路教授の研究のようです。田路先生のHPも上げておきます。

 ・http://bucky1.kankyo.tohoku.ac.jp/index.html
  「研究内容」の「半導体光触媒に関する研究」

 これであれば,硫化水素を入れるというよりは,今ま...続きを読む

Q硫化鉄はなんでわざわざ硫化水素と塩化鉄になるんですか?

硫化鉄はなんでわざわざ硫化水素と塩化鉄になるんですか?
硫化鉄に塩酸を加える実験がありますが、どうして変化が起きるのか分かりやすく教えて下さい。

Aベストアンサー

弱酸の塩に、強酸を加えると、強酸の塩ができて、弱酸があまります。
そして、硫化水素が気体になるという覚え方が楽です。

また、化学反応は、
 ・熱が出る方向
 ・粒子がバラバラになる方向
に進みやすいのですが、この反応は、熱が出る反応ですね。

Qおならの臭い、硫化水素の臭いがきついので心配です。

おならの臭い、硫化水素の臭いがきついので心配です。
食材のせいか、消化機関の能力低下なのでしょうか・・?硫化水素を長時間体内に留めておいても大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

腸内細菌の働きにより、腸内で硫化水素が発生する事は常識です。特に硫黄分を含んだ食物を食べた際には多くの硫化水素がガスとして発生します。消化器官の機能低下などではなく、食物と腸内細菌のバランスの乱れから来るものでしょう。良くある事です。ビオフェルミンの様な乳酸菌整腸剤を試されるのも良いでしょう。
あと、硫化水素を腸内に長時間留めておくのは確かに良くありません。その為にも、整腸剤は早めに服用された方が良いです。おならも我慢しない事!

Q硫化鉄に塩酸を加えると、溶けて硫化水素が発生するのはなぜですか?

硫化鉄に塩酸を加えると、溶けて硫化水素が発生するのはなぜですか?

Aベストアンサー

化学IIで習う溶解平衡(溶解度積)を理解しないと説明は難しいかもしれません。

この溶解度積の大きさが溶解に関係しています。

FeSやZnS,MnS等は「弱酸の遊離」が起こる為、強酸により溶けますが、

CuS等の難溶塩は溶解度積が小さ過ぎる為、この反応が起こらないので希塩酸には溶けません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報