仕事が少し暇になってきたので、ゆっくり本を読みたいと思っています。
そこで、これは良かった!!という本を教えて下さい。すごく感動する・泣ける、笑える、考えさせられる、何でもオッケーです。

今までは読んできたものとしては、
・浅田次郎さん(天切り松、プリズンホテル、蒼穹の昴など大きなモノは大体読みました。読んでいないものもあるのでオススメがあれば教えて下さい)
・乙一さん、江国香織さんはほとんど読みました。
・一番最近は、話題の京極夏彦さん「姑獲鳥の夏」(こんな字だっけ・・?)を読みました。とても面白くて今まで本の分厚さに気が引けていたのが勿体なかったです。。

題名・作者と軽くあらすじを教えてもらえると嬉しいです☆

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

題名は「始祖鳥記」、飯島和一さんの著書です。


元禄時代の日本が舞台ですが、生類憐みの令なんてトンでもない人を苦しめる制度が横行する中、ある表具師が凧で空を飛ぶことに生きる意味を見出すというお話です。彼の本は「黄金旅風」もお勧めです。男のロマンです。熱いです!私は通勤の地下鉄の中で危うく号泣しかけました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これは面白そうですね!
私は女ですが、熱い男が駆け巡る本は大好きです!
私も通勤が主な読書時間になっているので気をつけないと。。

お礼日時:2005/09/29 23:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング