デジタルカメラを最近購入し、いろいろ試しているのですが、パソコンに取り込んだ画像を、名前を付けて保存でJPEGで、圧縮なしにして保存すると、元の画像サイズより大きくなるような気がします。これはなぜでしょうか?
それと、デジカメの画像を劣化をしないように何度も保存を繰り返す為にはやはりTIFFで保存していくのがいいのでしょうか?JPEGの圧縮なしでの保存の繰り返しは、画像が劣化しますか?
あまり詳しくありませんので、わかりやすく説明していただけたら助かります。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

>名前を付けて保存でJPEGで、圧縮なしにして保存すると、元の画像サイズより大きくなるような気がします。


なります。
JEPGフォーマットでは、デジカメで写真保存時に既にある程度の圧縮率で圧縮されているので、それを一度アプリケーションで開き、保存するときにかける圧縮がデジカメ保存時の圧縮率よりも低いとサイズが大きくなります。

No.1様> JpegもTiffもデジタル方式ですから、劣化はあり得ません。
ファイルシステムでコピー、移動などをしている限り劣化はあり得ませんが、アプリケーションで一度開いてしまうと、保存時に劣化します。
通常のアプリケーションでは、ただ開いただけで、なにも編集せずに別名で保存しても劣化します。
これは、
1.JPEGフォーマットは保存時に非可逆圧縮を行い、一部の情報が欠落する。
2.画像編集アプリケーションで開くと、圧縮が展開され一度非圧縮のラスター画像として扱われる。
3.その後保存するとき、現在のラスター画像としてのピクセル情報から再びJPEG圧縮を行う(開く前のJPEG圧縮情報は考慮されず、欠落したピクセル情報から再度非可逆圧縮を行う)
ためです。

以上の理由により、

>それと、デジカメの画像を劣化をしないように何度も保存を繰り返す為にはやはりTIFFで
>保存していくのがいいのでしょうか?JPEGの圧縮なしでの保存の繰り返しは、画像が劣化しますか?

JPEGフォーマットで保存すると画像は劣化します。
例外は、JPEGでも非可逆圧縮を行った場合ですが、これができるアプリケーションは一般的に出回っていないように思います。
この特殊な非可逆圧縮を除くと、かなり画質重視の圧縮でも、少し繰り返すと画質の劣化が顕著に現れます。
ですから、基本的にJPEGの繰り返し保存は御法度です。
TIFF、BMP、PDF、PINGなどのフォーマットは、非圧縮、またはRLEやその他独自の圧縮ルーチンを持っていて、圧縮は行いますが、可逆圧縮なので画像の劣化はありません。

繰り返し保存をする必要があるのならばこういったフォーマットを使用し、そうでなければNo.3の方がおっしゃっているように、原稿扱いのJPEGファイルは残し、編集の度にその画像のコピーを用いればよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当はすべての人にそれぞれお礼を書くべきなのは十分承知しておりますが、この場をかりさせていただきます事をご了承下さい。
皆さんのおかげで、もやもやが晴れた気がします。よく理解できました。ありがとうございました。
とりあえず元のデーターはそのまま残し、編集はTIFFにてしていく事にします。
今後もなにかあればよろしくお願いします。

お礼日時:2001/11/14 21:08

デジカメからパソコンに取り込んだJPEG画像は通常すでに圧縮されています。

これをあらためて圧縮なしで保存するとサイズは大きくなります。すでに圧縮されたものに手を加えないということではなく、画像に対しあらためて保存を行うことになるからだと思います。

JPEG画像を繰り返しJPEG形式で保存していくと画質は劣化します。画質を劣化させないためには新規に「保存」操作をしないことです。パソコンに取り込んだときに名前が付いて画像は保存されていると思います。その画像を別のフォルダに移すときはコピー(あるいはカット)して別のフォルダに貼り付ければよいです。名前を変更することもできます。これらの操作では画質は劣化しませんし、サイズの変更もありません。
「保存」操作をしない限り劣化はないので、TIFFのような重いデータにあえて変換する必要はないでしょう。サイズを変更したりレタッチを行うときもオリジナルのJPEG画像から一枚コピーして行えばよいのではないかと思います。
    • good
    • 0

TIFFの方が確かに良いですが、容量が大きいので、パソコンのスペックを考慮に入れて行われた方が良いと思います。

またJPEG画像で保存の繰り返しは確かに劣化はありませんが、一度画像解像度を下げて(サイズを小さく)保存した後、後で大きく引き伸ばそうとしたら、ギザギザだらけの見れない写真画像になるので、気をつけて下さい。大切な写真は原本を残すようにした方がいいです。
    • good
    • 0

JpegもTiffもデジタル方式ですから、劣化はあり得ません。


「圧縮」は読んで字のごとく、ファイルを「圧縮」しているのですから、圧縮しなければ大きくなるのは当然です。
元の画像に大きく影響しますが、圧縮すれば1/2~1/10のサイズになります。
TIFFが良いか、Jpegが良いかはそれを何に使うかだと思います。
印刷に使うならTIFFでしょう。
また、Jpegで圧縮を掛けると、Jpegノイズという縞模様が出ます。
特に単一色(真っ青な空、白い雲、真っ青な海など)では見るに絶えない縞模様になります。
それが困るならファイル容量は大きくなりますが、圧縮比の小さなJpeg、TIFF、BMPでの保存をお勧めします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ