現在、プリンターはエプソンのPM-830Cを使用しています。
デジタルカメラで撮った写真を手元で現像したく、キャノンのSELPHY DS810(インクジェット方式)とCP710(昇華型熱転写方式)を検討しています。

インクジェット方式と昇華型熱転写方式とはどのようなものですか?
また、これらの利点と欠点はなんでしょうか?

その他、おすすめのプリンターがありましたら教えてください。
基本的な質問ですみません。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

出力センターに勤務してます。


以前は弊社も昇華型プリンタA3サイズを使用してサービスを行ってましたが、現在はインクジェトのみです。10年前はインクジェットは使い物になりませんでしたが現在はインクジェットプリンターのdpiも相当高くなりそうとも言えません。基本的に昇華型はCMYKのインクリボンを使用します。それに対してインクジェットは6色インク等の色の薄いインクまで使用して淡い色まで再現してくれます。虫眼鏡で作品を見れば昇華型の方がきれいですが最近のインクジェットプリンターでも肉眼では点々がみえませんよねー?
また、昇華型はほこりや指紋に弱いので紙の保管等は相当気を使ってました。後、べた面が広いとヘッドの経年劣化で結構ムラが出て来てました。
また、個人で使用する場合にはランニングコストもご検討されたほうが良いと思います。昇華型はどんなに小さい画像でもインクリボンワンセット(CMYK)無くなります。たとえば赤1色の画像でも使用しないCやKも無くなります。また熱に弱いですからパウチラミネート加工等熱を加える加工ができません。耐光性インクのであればインクジェットがお勧めです。絶対写真サイズしかプリントしないのであれば写真専用のプリンターも場所をとらないので良いかもしれませんが、A4サイズ等も使用する可能性があれば普通のインクジェットプリンターをお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

昇華型はインクのなくなりが早いのですね。
このご回答から、インクジェット型がオススメな理由、よく分かりました。
検討してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/04 11:05

インクジェットはドット単位で階調(色の濃さだと思ってください)が出せませんが熱昇華型はドット単位で階調が出させます。

(これはレーザープリンタでも一緒です)したがって、かなり詳細なプリントが可能です。インクジェットは原理的には詳細な印刷が出来無いので、印刷解像度を上げて、詳細な印刷をしているように人間に錯覚を与えるようになってます。

昇華型では最後にコーディングをするようになってますので、保存性や光沢性もインクジェットよりも上です。

ですから、品位優先なら昇華型しかありえません。

しかし、次の欠点があります。

・専用紙しか使えない
 つまり官製はがきやお年玉付き年賀はがきなどには印刷できません。

・ランニングコストが高い

プリント品位とコストを考えると、一番良いのはお店プリントです。

私は、お店プリントを原則として、急いで人にあげたいような場合はSELPHY、みたら捨ててしまうようなプリントや大伸ばしの時はインクジェットと使い分けています。たまたま懸賞でSELPHYが当たったので使っているだけで、当たらなければ、大伸ばし以外はお店プリントを使っていたと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
欠点、よく分かりました。
お店プリントを上手に使い分けているのですね。
確かにコストが気になります。
参考になりました。

お礼日時:2005/10/03 12:37

昇華型


http://www.nifty.com/webapp/digitalword/word/062 …
インクジェット
http://e-words.jp/w/E382A4E383B3E382AFE382B8E382 …

それぞれ、インクの出方が違い、紙に吹き付けるタイプかインクを気化させて紙に付けるかの違いです。

主流のプリンターはインクジェットタイプです。
インクジェットは、インクを出すノズルを細かくする事により、より精細な画像を印刷することが出来ます。

人によって好みがありますが、私は、キャノンです。
もう少ししたら最新のプリンターが、エプソン・キャノンともにでますのでそちらを待たれた方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
もう少し経ったら、新しいプリンターが発売されるのですね。
もう少し検討してみようと思います。

お礼日時:2005/10/03 12:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインクジェット方式のプリンターと昇華型のプリンターの違い

近くに、キャノンのコンパクトフォトプリンターを買おうと思いますが、DS700はインクジェット方式インクはイエロー、マゼンタ、シアンの一体型インクでCP330は昇華型です。この2つのプリンターを比べてインクジェット方式と昇華型のプリンターは印刷したときにどちらの方がきれいに見えるのですか?

Aベストアンサー

両者では昇華型の方がきれいです。

解像度の表記は紛らわしいんですよ。
インクジェットプリンタはドットによって階調を表していますが
昇華型はピクセルによって階調表現をしています。
ドットは一つの点で色があるかないかの2階調しかもてませんが
ピクセルは一つの点で様々な階調を出すことが可能で
1ppiは16dpiに相当します。

昇華型のCP300は正確に言うと300×300ppiで
dpiに換算すると4800×4800dpi相当の解像度を持っていることになるんです。

昇華型が1粒で256階調出せるところをインクジェットでは16×16の粒が必要となるので
粒状感を出さないためにライトマゼンダなど中間色を採用して6色や7色使うことでその欠点を補っています。

6色以上のインクを採用している機種では昇華型との画質の差はあまり分からなくなってきていますが
4色機のインクジェットでは昇華型とは差ははっきりと分かると思います。
まして3色のDS700ではとても昇華型にはかなわないでしょう。

コストはインクジェットの方が安いと思いますがは
高いプロフォトペーパーでのプリントが前提になるでしょうし
インクも一体型でインクのコストもすごく安くはないような気もします。

両者では昇華型の方がきれいです。

解像度の表記は紛らわしいんですよ。
インクジェットプリンタはドットによって階調を表していますが
昇華型はピクセルによって階調表現をしています。
ドットは一つの点で色があるかないかの2階調しかもてませんが
ピクセルは一つの点で様々な階調を出すことが可能で
1ppiは16dpiに相当します。

昇華型のCP300は正確に言うと300×300ppiで
dpiに換算すると4800×4800dpi相当の解像度を持っていることになるんです。

昇華型...続きを読む

Q昇華型熱転写方式プリンターについて

透明の塩ビ系フィルムに印刷が出来ればいいのですが、
ネットで検索してもなかなか情報が出てきません。
以下質問があるのですが、分かる方いましたら、ご回答頂けると嬉しいです。

(1)昇華型熱転写方式プリンターは、
   塩ビ系フィルムに印刷することは可能ですか?

(2)塩ビ系フィルムに印刷可能なプリンターはありますか?

(3)または昇華型熱転写方式で印刷可能な塩ビ系フィルムはありますか?

Aベストアンサー

昇華型熱転写プリンタは、熱でインクを写します。このとき、ただの紙ではだめで、その表面にインクを受けるための特殊な加工がされています。塩ビ系フィルムにはそのような加工はされていませんから、印刷は出来ません。
(1)は、印刷は出来ない、となります。(3)もたぶんないでしょう。

(2)は、透明なフィルムということでしたら、OHP用のシートは売られていて、普通のインクジェットプリンタで印刷できます。

Q昇華型熱転写方式について

canonのMP600を使っているのですが、使わないときは、半年くらいつかわないので、インククリーニング後使用しても、青みがかっています。
色に対してはは個人差もあると思いますが、買ったばかりの時と比べると満足いかない印刷結果です。
購入したお店に持っていったところ、保証期間を過ぎているので、中を見るだけでも有料です。と言われてしまい、買った方がいいやと思いました。

同じ過ちはしたくないので、ネットで探していると昇華型熱転写方式を見つけました。canonのホームページのセルフィーと言う物です。

ところが、問題がおこりました。
osが対応していないみたいなんです。
私のosはmacos10.5です。対応が10.4までです。
新しいんだから大丈夫じゃないんですか?と販売店で聞いたところ、対応はしていないので、メモリカードから印刷してくださいとのこと。
そうではなくて、私は、パソコンから出したいのです。
どうすればよでしょうか?

Aベストアンサー

SELPHY(セルフィー)といっても色々とシリーズ化されているようですので
質問される場合は型番も書かれた方が良いですよ
> 対応が10.4までです。
という事でES2辺りなのかな?とは思いますが^^
DS810やDS700ですと「 Mac OS X 10.2.8以上」と書かれているので
対応度は更に微妙ですね^^

本題ですが、人柱覚悟でドライバーを入れてみるか対応まで待つしかないですね
ちょうど似たような質問が出ていますので、参考にどうぞ
もう拝見されているかもしれませんが^^

MacOSに限らず、VistaやXPでも状況は同じです
パソコンから出したくても、自力でドライバーを書くための情報が
無ければメーカーか、誰かが対応情報を出すのを待つしか有りません

昔だったら制御コードのマニュアルプリンターのマニュアルとして
付属していたので自力でも書けましたが^^
今は情報その物が非公開に近く、待つしかないと思います

まだ購入前でしたら安全策をとって、10.5に対応しているプリンターを
探すのが得策です

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3637803.html

SELPHY(セルフィー)といっても色々とシリーズ化されているようですので
質問される場合は型番も書かれた方が良いですよ
> 対応が10.4までです。
という事でES2辺りなのかな?とは思いますが^^
DS810やDS700ですと「 Mac OS X 10.2.8以上」と書かれているので
対応度は更に微妙ですね^^

本題ですが、人柱覚悟でドライバーを入れてみるか対応まで待つしかないですね
ちょうど似たような質問が出ていますので、参考にどうぞ
もう拝見されているかもしれませんが^^

MacOSに限らず、VistaやXPでも状況は同...続きを読む

Q昇華インクは顔料インク用のプリンターと染料インク用とどちらで使えますか?

(布などに昇華転写プリントするために)インクジェットプリンターで、昇華転写用の”転写紙”に写真を印刷しようと思います。
EPSONの場合、PXの型番なら顔料インクで、PMの型番なら染料インクとのことでした。
(次の質問ページ(一番目の回答者)より)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1244282.html
”昇華転写用のインク”がありますが、これを詰め替え用カートリッジに入れて使うとすると、プリンターの機種は顔料用の機種、染料用の機種、どちらの機種を選べばよいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も「昇華型インクって何?」と思いましたら、あるんですね~これが。
http://www.daiko2001.co.jp/ink/product/epson/pro-sublimation.shtml

このインクを使って紙に印刷することで「昇華型の熱転写シート」を作るコトが出来ると考えて良いのかな?
熱プレスすることで転写するので、加熱してインクを噴射するキヤノンのバブルジェット方式には使用できないため、電気的に噴射制御するピエゾ式のプリンタ専用と言うことなんですね。

ホームページを見る限りでは、ピエゾ式ヘッドを持っていることが条件で、染料インク・顔料インクやプリンタの型は問わないようです。
http://www.daiko2001.co.jp/ink/epson/ep-sublimation.shtml

しかし全く違う組成(と思われる)インクを使用するわけですから、発色がどうなるか?タンク内やヘッドで純正インクと混ざったときに故障の原因にならないか?(少なくとも「今日は純正インクで普通紙印刷、明日は昇華型インクで転写シート印刷」なんて使い方は出来ないでしょう)などなど、不安要素が多いので自己責任で判断しましょうね。

私も「昇華型インクって何?」と思いましたら、あるんですね~これが。
http://www.daiko2001.co.jp/ink/product/epson/pro-sublimation.shtml

このインクを使って紙に印刷することで「昇華型の熱転写シート」を作るコトが出来ると考えて良いのかな?
熱プレスすることで転写するので、加熱してインクを噴射するキヤノンのバブルジェット方式には使用できないため、電気的に噴射制御するピエゾ式のプリンタ専用と言うことなんですね。

ホームページを見る限りでは、ピエゾ式ヘッドを持っていることが条件...続きを読む

Q熱転写とインクジェットプリントの違いと耐久性。

はじめまして。私はカシオのタイトルプリンターを使っているのですが、
CD-Rにラベル印刷するのに熱転写とインクジェットでは
どちらが耐久性と剥がれないのでしょうか?
知っている方がいらっしゃったら教えて頂けますか?
お願いいたします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

プリンタブルのCD-Rが出ていますので、それを使っても良いという条件ならインクジェットです。
熱転写の場合はインクリボンのインク(きわめて薄い樹脂の膜と考えていいでしょう)がへばり付くだけですが、インクジェットであればプリンタブルの層にインクがしみこんでいきますので、密着力は上のはずです。
インクジェットで剥れるとしたら記録層ごと剥れる事になります。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報