人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

僕は今年の5月から、某留学機関にて、アメリカの大学への進学を夢見て勉強しています。ここの学校は年4学期制なのですが、2学期目である今学期、色々と自身に問題が出てきました。前の学期は、必死で頑張り、成績も良かったのですが、今学期、夏休み明けだったこともあり、最初の方を怠けてしまった事、また家庭の事情もあったりで、学校をかなりの回数欠席してしまっています。先生からも、今学期はもう単位を取れない、と言われました。そこでお伺いしたいのですが、やはり欠席が多いと、アメリカの大学やコミュカレへの入学はかなり厳しいでしょうか?出席をかなり重要視すると聞いているので、もう無理なのかも・・・・・と考えています。後悔の気持ちでいっぱいですが、もう遅いですね・・・。来年絶対に留学と言う夢を現実にしたいのですが、何か良い方法はないでしょうか?今学期はもうダメですが、来学期以降は本気で勉強するつもりです。どなたかこう言ったことを良くご存知でしたら、ご回答頂けたら嬉しいです。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大学へ進学というからには高校生さんですよね?


結論から言うと、心配することはないと思いますよ。
どんな事情であれ2学期目の単位を取れなかったことは悔やまれますが、4期制ということでもあるし、今後2学期間頑張れば総合GPAは十分挽回できるのではないでしょうか?

アメリカの大学は、それこそピンきりあります。すべてがすべて「成績優秀」でなければ入れない大学ばかりではありません。入学した後で頑張って、もっと高いレベルの大学に編入することもできますし、万が一高校のGPAが非常に低かったとしても、コミカレなら高校の成績不問で入れますから、コミカレで必死で頑張って高い成績を取り4大に編入することもできるでしょう。

もちろん一度落ちたものをリカバリーすると言うことは大変な努力が必要です。でも、「本気で勉強する」という人にセカンド・チャンスをくれるのがアメリカの教育制度です。本気で頑張ってください。

学校の成績も大事ですが、TOEFLやSAT(もし必要なら)の勉強にも力を入れてください。
    • good
    • 0

学校にアプライするときにエッセイを提出すると思います。

そのときにその家庭の事情を中心にどうして単位が取れなかったのかを説明すれば大丈夫だと思います。ただ次の学期以降の成績がよくないと信用されないかもしれませんね。エッセイの提出がない学校でも事情を説明するのは大切だと思います。出席が重要なのは確かですが、これから改善できないことではないと思います。がんばってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング