帽子の形に似てるかららしいですが、原料によってシャルロットというのでしょうか。それとも形?
定義みたいなのってあるんですか?中になにか入っていたりとかいろいろあるみたいなんですが。

A 回答 (1件)

http://www.daily365.net/library/cake/200304.html

↑参考になるかと思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシャルロットなどの

ビスキュイを焼く前に粉砂糖をふるのはなぜですか?

Aベストアンサー

サクッとした歯ごたえを出す為だと思いますよ!

この歯ごたえを強調したい時は、粉砂糖を2回に分けて振ると、
サクッと感が大幅アップします。
一度にしても2度にしても、生地が粉砂糖で見えなくなるぐらいまで振ってください。
2回目は1回目の粉砂糖が生地に吸い込まれて、見えなくなった時に振るといいですよ♪

Qシャルロットを上手に作れる方、お願いします!

明日誕生日を迎える方にシャルロットを作って贈りたいのですが、シャルロット生地がだれてしまいます。
だれないようにするコツを教えて下さい。
メレンゲはしっかり泡立っていますので、逆さにしても落ちませんし、かなり堅くはなっているのですが、どの程度まで?というところが分かりません。
卵黄や粉を混ぜる段階で混ぜすぎるとだれるのでしょうか?
教えて下さい。お願いします!

Aベストアンサー

シャルロットの生地がだれると言うことですが、泡立て不足か生地の混ぜすぎが考えられます。

絞り出す時に十分な堅さを確保するため、メレンゲは通常より堅めに泡立てます。ホイッパーですくった時に角が立つというより、積乱雲のようなもこもことしたメレンゲの固まりがついてくるような感じです。言葉で説明するのは難しいんですが(^^;)

卵黄も白っぽくふんわりとボリュームが出るまでホイッパーで混ぜます。

卵黄にひとすくいのメレンゲを加えてさっくりと混ぜあわせ生地を柔らかくしてから、残りのメレンゲを加えると混ぜやすいです。残りのメレンゲを混ぜる時も底から生地を持ち上げては生地を切るように混ぜていきます。まだ少しメレンゲが混ざりきっていない段階で、ふるった小麦粉を加えて同様に手早く混ぜ合わせます。

重要なのは、材料を泡立ててから手早く混ぜ合わせ、生地を絞り出すことです。さっさと作業しないと生地はどんどんとだれてきます。作業を始める前にオーブンの余熱をし、材料の準備を済ませ、作業のプロセスをしっかりと頭の中に入れ、作業を中断することのないようにします。

シャルロットを上手く仕上げるのは難しいので、多少だれても仕方ないかもしれません。プロ並みの仕上がりでなくても、手作りケーキは感動してもらえるものです。お店のようにケーキのまわりをリボンで結んで飾るなどするとそれらしく見えるので試してみてください。

シャルロットの生地がだれると言うことですが、泡立て不足か生地の混ぜすぎが考えられます。

絞り出す時に十分な堅さを確保するため、メレンゲは通常より堅めに泡立てます。ホイッパーですくった時に角が立つというより、積乱雲のようなもこもことしたメレンゲの固まりがついてくるような感じです。言葉で説明するのは難しいんですが(^^;)

卵黄も白っぽくふんわりとボリュームが出るまでホイッパーで混ぜます。

卵黄にひとすくいのメレンゲを加えてさっくりと混ぜあわせ生地を柔らかくしてから、残りのメ...続きを読む

Qシャルロットのビスキュイ生地をしっかりさせたい

シャルロットのためのビスキュイの作り方について質問です。
何度挑戦しても、天板に搾り出したときに、しっかり形を保てずに、多少たれてしまいます。
例えば、余った生地でクッキーをと思って小さく搾り出しても、生地がゆるくて、焼きあがったときにはくっついてしまいます。
メレンゲを堅くしたらいいのかと思い、ボールを逆さにひっくりかえしても動かないほどガチガチに泡立てても、効果が感じられません。

分量は、卵黄2個と砂糖40グラム、卵白2個と砂糖50グラム、薄力粉が60グラムです。

分量やメレンゲの作り方など、何か改善点を教えていただけたらと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 分量的には少し砂糖が多いかなと思う程度で、特に問題はないでしょう。
 メレンゲがしっかりしているのに絞り出した生地がダレると言うことは、卵黄や粉と混ぜる時に、泡をつぶしてしまっているのが原因かと思われます。
 まず卵黄とメレンゲをあわせるときに、最初にメレンゲの1/3だけ先に卵黄と混ぜます。この作業には重要な意味があります。メレンゲに突然卵黄を入れると、卵黄の油脂でメレンゲの泡がつぶれてしまいます。そこで先に少し卵白とあわせ、卵黄のレシチンの働きで乳化状態にしておくことで、残りのメレンゲと混ぜたときに泡がつぶれるのを最小限に抑えるのです。
 次に粉の混ぜ方ですが、よくレシピに「ヘラで切るようにさっくり混ぜる」とありますが、ケーキ作りの初心者が一番つまづきやすいところですよね。
 ヘラ立ててボウルの真ん中に切り下ろすように入れ、ボウルを回しながら手首(ヘラ)を返して掬い上げる。しっかり混ざるまでこの動作の繰り返しです。らくだからと言ってホイッパーで混ぜたりしてはいけません。

Qタピオカの原料というか、作り方というか・・・

先日、タピオカというものを初めて食べました。
タピオカというのは何かの果実なんですか?
それとも何かで作って、あのカエルの卵のような形に
なるのですか?
知っている方、教えてください。

Aベストアンサー

タピオカ粒は、熱帯のタピオカ澱粉から作られています。
そのタピオカ澱粉は、キャッサバ芋などから採れます。

タピオカ澱粉を水溶きし加熱して粒状にし、乾燥させたものがタピオカ粒です。
冷凍で、売られているものもあります。

最近では、大きめの粒のものを、ミルクティーなどに入れて食べるのが流行っていますね。

http://www.satsukigase.co.jp/sub5.html

参考URL:http://www.satsukigase.co.jp/sub5.html

Qデコレーションに関していろいろ質問。

GW中に苺ショートを作ろうと思ってます。
今回は見栄えもよく作りたいので、いろいろ質問させてください。直径14センチの型で、三枚下ろし、生クリームは48%の動物性でデコレーションしようと思ってます。

生クリームを搾り出さなくてもできる素敵なデコレーションってありませんか?搾り出しは練習がいりそうなので避けたいんです。

生クリームをきれいに塗るコツがあれば、教えてください。ちなみに回転台はありません。

生クリーム、1パックしかないんですが足りますか?
参考にするものによって、足りそうだったりぜんぜん足りそうでなかったりで困ってます。

教えてください☆

Aベストアンサー

こんにちは。フランス菓子製造をしていた者です。
No.1さんの回答にあるようにフォークやスプーンで表面にわざと模様を付けると簡単で良いと思います。
回転台モドキはお皿の下につるつるした低い物(缶のフタ、器など)を置く(なるべくお皿の足の内側に近い大きさの物)、スムーズには回りませんが無いよりはましです。

おすすめ出来ませんが、チョコチップ、板チョコを丸いクッキー型などで削ってクルンとさせた物、アーモンドスライス、スポンジを切った時に出たカス、溶けにくいタイプの粉砂糖、ココアパウダーなどで表面や、お皿にふれる所らへんのがたがたを隠す事は出来ますが、私は好きな方法ではありません(^_^;)本体のケーキとは関係無い味や食管の物が付くと邪魔に感じます。でもこうやって簡単にすますお店って多いです…。

クリームの層が2段な上に、周りにも塗るとなるとイチゴなどをはさんでも1パックはギリギリに思います。スポンジにシロップをうたない上にクリームが少なかったら口溶け悪いですよ。
なれないと塗っている内にバサバサになりやすいです(動物性は尚更)まだ泡立てていないクリームを足して優しく合わせると元に戻ります(すでに分離していたら通用しませんが)。なのでクリームは少し残しておいてつぎ足して行くか、もお1パック買っておいて余ったらホワイトソースやオムレツに使っちゃった方が安全策です。
お店では35%と42%の物を同量で合わせて使っていました(溶ける粉砂糖とバニラエッセンスを加えますが)。味に幅が出来ておいしいですよ。なので質問者さんがもしもお1パック買おうと思われましたら、わざと低めの%の物にしても良いと思います。

作業中はボールごと氷水につけて冷やしながら、を必ずして下さい。

絞りが無いので寂しいようでしたらフルーツ、ミント、食用フラワー(あまり美味しくないけど)などで飾ると綺麗です。お祝いでしたらプレートと砂糖菓子のキャラクターなど。

長くなってしまいすみません、素敵でおいしいケーキになるといいですね☆

こんにちは。フランス菓子製造をしていた者です。
No.1さんの回答にあるようにフォークやスプーンで表面にわざと模様を付けると簡単で良いと思います。
回転台モドキはお皿の下につるつるした低い物(缶のフタ、器など)を置く(なるべくお皿の足の内側に近い大きさの物)、スムーズには回りませんが無いよりはましです。

おすすめ出来ませんが、チョコチップ、板チョコを丸いクッキー型などで削ってクルンとさせた物、アーモンドスライス、スポンジを切った時に出たカス、溶けにくいタイプの粉砂糖、ココア...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報