明日、デュルケームの「社会分業論」についての試験があります。語句説明や、カッコに用語をいえれないといけなかったりするそうで、試験時間は20分ほどです。さて、ポイントはなんなのか、さっぱりわかりません。どこを重点的に理解していけばいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

有斐閣の『社会学小辞典』から。



社会的分業
技術的分業や経済的分業に対置される概念。これについて説いた学者は多いが、とくにデュルケムは分業が能率や経済効率を増進させるという側面よりも、複数の個人のあいだに道徳的連帯を生み出す事実に注目して、社会的分業を体系的に明らかにした。そして、この分業の発達が社会を機械的連帯から有機的連帯へと、連帯の性質そのものの変化を伴って進むものと見た。また、とくに有機的連帯が正常な道徳的連帯を生まない場合の分業を無規制的分業、拘束的分業などの異常形態と見て、現代社会を批判した(以下略)。

キーワード:機械的連帯、有機的連帯

大学のテストはすくなくとも講義に出席していたことを前提として行なわれますので、マルクスと対置させる場合、スミスと対置させる場合もあります。その場合はご愁傷様です。
社会学史のテストなのでしょうが、講義に出ていなければ当然点数は低くて然るべきと考えましょう。点数が低くても、すべてはbinbouさんの自己責任です。

関連概念:マッキーヴァーの「コミュニティ」と「アソシエーション」など。
『社会学の基礎知識』(有斐閣)で復習しましょう。

訳書は田原音和(たわら・おとより)訳『社会分業論』(青木書店)。
井伊玄太郎訳(講談社学術文庫)はお勧めできません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

社会学理論セミナーという授業なのですが、今まで、マルクス、ウェーバー、でゅけ-ムを読んできました。難しくて、完全に理解できたとは言い難いのが正直なところです。また自分の理解で合ってるのという不安もあり、デュルケームをどう理解すればいいのか、わかりませんでした。
私が持っているのは、井伊玄太郎訳ですが、良くないんですか?どうしましょう。。。
実は、私は留学生で、現在、外国にいます。
私の理解に自信がないのは、外国語で授業を受けていることも関係しています。
それで、翻訳本を取り寄せたのですが、それが井伊玄太郎訳でした。
『社会学の基礎知識』(有斐閣)も手元にあります。
頑張って復習してみます。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/11/21 18:34

 sassyさんのお答えで十分だと思います。


「社会分業論」の翻訳は田原訳がいいです。田原先生も数年前お亡くなりになりました。井伊訳は、古典として日本でのデュルケム理解の学史的理解には必須の文献だとはいえると思いますが‥
 有斐閣の「社会学の基礎知識」も20数年前は、大学生の公務員試験、大学院入試準備の定番の参考書でした。試験が明日ということなのでその本で間に合います。デュルケム関連のいくつかの項目を整理して頭に入れておけば大丈夫でしょう。
 後日このあたりを勉強される機会がありましたら、「方法規準」や「自殺論」なども参考になさってください。
 いまとりあえず社会学全般のテキスト‥と言われたらコレでしょうね‥
現代社会学 宮島喬(みやじま・たかし)編 有斐閣 本体2700円 ISBN4-641-07580-8 / 1995.04 
宮島先生は、現在デュルケム研究の第一人者でもあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして、失礼いたしました。補足、有難うございました。試験は、涙が出るような問題でしたが、ご紹介していただいた本を今後のためにも読んでみたいと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2001/12/01 09:43

 下記URLの、「3」に参考資料があります。



参考URL:http://www.edp.eng.tamagawa.ac.jp/~sumioka/spmng …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、すばやい回答ありがとうございます。
わかりやすくて、丁寧な文章ですね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/11/21 18:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学3年社会・公民の中間テストの時事問題・・・

よろしくお願いします。
中学3年社会・公民の中間テストの時事問題・・・何が出題されるのでしょう?

Aベストアンサー

これからの時期の中間テストですね。
夏休み以降の時事問題で、大切と思えるキーワードを
挙げてみます。

・安倍首相退陣→福田政権へ(フルネーム漢字で書けますか?)
・「かぐや」打ち上げ
・国連地球温暖化会合
・ノーベル「平和」賞→アル・ゴア氏とICPP
・南北朝鮮首脳会談
・郵政民営化

地球温暖化と政治(衆参のねじれや内閣総理大臣指名の方法)が
ヤマになるでしょう。

あとは先生によって、出題の仕方のクセがあるので
(記述があるか、とか、人名を漢字で書かせるか、とか)
いままでの試験問題を見て、対策を立てればOKです。

いい結果に結びつきますように!

Q性別役割分業?

性別役割分業は「男は仕事、女は家事、育児」というように、家庭、職場など、役割を分担していることがわかりますが、男女雇用均等法とかの法律の成立によって、女性を取り巻く社会制度面の就労環境は非常に変化して、それによって、女性の社会進出も活発になった。その役割分業意識が今も、強く稼動していますか? 日本の企業社会とか、経済成長とはなんらかの関係があるのでしょうか?

Aベストアンサー

> その役割分業意識が今も、強く稼動していますか?
昔に比べてやや希薄になったものの、まだなお分業意識は根強く残っているものと言われています。

> 日本の企業社会とか、経済成長とはなんらかの関係が
> あるのでしょうか?
企業社会というより、現在のキャリア形成と密接な関わりがあります。M字カーブが、そのキーですね。
経済成長との関わりは分かりませんが、昨今の経済成長停滞と考え合わせると、何か相関関係があるかも...

--回答する段階で、以下の注意が出ていました。--
<注意>
何らかの課題やレポートのテーマを記載し、ご自分の判断や不明点の説明もなく回答のみを求める質問は、マナー違反であり課題内容を転載しているものは著作権の侵害となりますため質問削除となります。こういった質問対し回答する事も規約違反となりますのでご注意をお願いいたします。

参考URL:http://www.gender.go.jp/

Q中学3年生の社会のテストの時事問題、何が予想されますか?

いつもお世話になります。
中学3年生の娘の中間テストが数日後にあります。
毎回テストには時事問題が3題ほど出るのですが、
塾や家庭で予想していてもなかなか全部は当たらず
満点が取れません。

たとえば1学期の期末試験は予想通り洞爺湖サミットに
ついて出たのですが、この問題プラス
「これに先駆けて財務大臣会議が行われたのは
どこでしょうか?」という問題が出ました。
塾も私もここまでは頭が回らず、娘も出来ませんでした。
(自分が住んでる大阪が答えだったのですが)

今回も麻生太郎氏、汚染米など考えてはいるのですが、
「これが出るのでは?」というものがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

お礼は必ずさせていただきますが、ポイント進呈・締切りは
テスト終了後にさせていただきます。

Aベストアンサー

はじめまして。質問文では時事問題の傾向がよく分からないので思いついたものを書きます。覚えているかいないかの知識問題なのかなぁと思いますが。

ノーベル賞関連の問題が出るかもしれません。人名やノーベル何賞なのか。ノーベル賞とは何であるのか。どこで受賞式があるのか。など

今回の世界的な金融危機に関して。アメリカで通った法案の内容までは行かなくても破綻したリーマン・ブラザーズという名前だとか。

あとは質問にもあります食品問題関連かもしれませんね。違うものだとマンナンライフこんにゃくゼリー販売中止だとか(でないと思いますが)。

あんまり思いつかなくてすいませんが以上です。

Q性別役割分業と資本主義経済

近代市民社会と資本主義経済体制は深く連動していますが
男女の性別役割分業観の成立に資本主義経済体制がどのようにかかわっているのでしょうか?

Aベストアンサー

産業革命以前の状態に関しては、
農業などに従事することで女性も労働参加はしています。
技術の発達していない時期には、家事労働でも
案外力仕事が多くて、男性の分担も少なくなかったようです。
しかし男女女卑の感情は、現在のものとは
また異なった形で強く存在していたと言われます。
伝統的ジェンダー観が完全に近代の産物という考え方は、
途上国の男尊女卑意識が強いことから批判されています。

産業革命後初期の女工は過酷な労働環境が知られています。
工場で1日12時間以上の労働時間を働かされる女性は、
いわゆる女々しい女性という価値観とは程遠いのですが、
そういった労働がなければ生きていけない時代でもありました。
(ちなみに現在でも途上国の女工の労働環境は厳しいし、
女性の労働+家事時間は男性の労働+家事時間より長い事が多い)

しかし、経済の向上に応じてミドルクラスが出現すると、
女性を労働に行かせなくても生きていけるのが
上品な家庭であるという家庭道徳観ができます。
現在も一部の人が理想視する保守的な家庭観は
19世紀のイギリスで成立したといわれます。

(ちなみに19世紀に男性が参政権を獲得していった時期にも、
女性の権利の方は十分に考えられていませんでした。
政治家と参政権が男性だけであった時期には、
女性の地位は男性の思惑で動く状況にありました)

20世紀の2つの世界大戦の時期に、国内の労働力の不足が
生じたため女性の労働進出が再び促されます。
イギリス・アメリカでも女性が参政権を得て
現代的な民主主義体制となったのは第一次大戦後の事です。
第二次大戦後のアメリカでは、職場に男性が戻ってきたため
女性が家庭に戻されると女性の間に不満が募り、
こういった流れが1960年代の女性解放運動に繋がります。
戦後2~30年は世界的に経済が順調に高成長していたため、
社会的なことに関心が回った事も付記できます。

近年は法的には差別的内容は撤廃されてきていますが、
企業では依然男性優先の意識が強いといわれます。
統計的差別というのがあり、女性の出産離職率が高かったことから、
能力的な差異がなく生涯働く気のある女性の賃金も上げてくれない
傾向があるのではないかとも言われます。
国による違いも大きく、北欧などは女性進出の先進国、
日本や韓国などは女性進出の遅れた国扱いとなります。

そんな感じですが、詳しい事は
ジェンダー史の文献を当たった方が正確です。

産業革命以前の状態に関しては、
農業などに従事することで女性も労働参加はしています。
技術の発達していない時期には、家事労働でも
案外力仕事が多くて、男性の分担も少なくなかったようです。
しかし男女女卑の感情は、現在のものとは
また異なった形で強く存在していたと言われます。
伝統的ジェンダー観が完全に近代の産物という考え方は、
途上国の男尊女卑意識が強いことから批判されています。

産業革命後初期の女工は過酷な労働環境が知られています。
工場で1日12時間以上の労働時間を働か...続きを読む

Q中2社会科の時事問題テスト

明日、子供が中間テストなのですが、社会のテスト範囲のところに「時事問題あり。ニュースをよく見ておくように」とあるのを昨日みつけました^^;子供とニュースは毎日見ていますが、中学生のテストに出る時事問題っていうのがピンと来ないので、親ながらアドバイスすることもできなく困っています。どなたかピンと来たかた、教えてください。

Aベストアンサー

時事問題は出す先生もいれば出さぬ先生もいる、出す人は深いところまでつっこむ先生もいれば、常識すぎることを出す先生もいる・・・といった感じで予想は全く難しいです。これがその先生の初めての試験の場合は特に。
首相の名前を漢字で書け、とか洞爺湖は何都道府県かといった常識問題、あるいは深くつっこんだ問題の場合は選択肢があるかも知れません。「グッドウィル明日倒産」「国土省局長ら逮捕」などのまあどうでもいい事件が出ないのは確かです。ここ最近話題になっている比較的いい事象が取り上げられる可能性は大きいです。

Q性別役割分業について

 性別役割分業がされている理由ってなんなんですか?社会化、母性愛イデオロギー、女性の労働、権力としての家父長性について、述べろと言う課題を出されたのですが、なんだかよく分かりません。教えてください。
 
 参考文献もあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

性別役割分業がされている理由は「性別役割分業がされた理由」について考えてみればよいかと思います。(ちょっと簡単に言いすぎかもしれませんがスミマセン)

社会化…工業化による職場と住居の分離化。「男は仕事、女は家庭」という役割の発生。日本においては団地族の誕生による核家族化。
母性愛…「女性は育児に向くという神話」の存在。西欧における母性が広く知られるようになったのは18世紀以降(エリザベス・バダンテール)工業化によって中産階級の発達により育児の時間ができことによる家族意識の変化。

ここでいうイデオロギーは富国強兵に見られるような「女は家庭を守れ」のように政治的なものではなく家父長制による支配的イデオロギーのことでしょう。
ですので課題自体はフェミニズムについて語る必要がありそうです。そうすると現代資本主義は家父長制原理により編成されるが故にホワイトカラー層は男性が占め女性は周辺労働においやられるという図式になり、性別役割分業(男は仕事、女は家庭)が強化されるという理屈になります。
フェミニズムの骨子ともいえる部分ですのでそういった本を数冊はしょって読めばかなり理解出来ると思います。

参考文献:社会学小辞典

#2の回答ですがメスとオスの関係からとりあえず性交して争いを避けるチンパンジーよりもメスを占有するゴリラの方が人間に近いと考えられるのが一般的と思われますのでわざと生態の違う所を例に出したと考えられます。斎藤氏も家族問題の専門家なので参考になるかもしれません。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=763203
http://www.jca.apc.org/fem/bpfa/report.html
http://www.rui.jp/message/02/71/56_413d.html

性別役割分業がされている理由は「性別役割分業がされた理由」について考えてみればよいかと思います。(ちょっと簡単に言いすぎかもしれませんがスミマセン)

社会化…工業化による職場と住居の分離化。「男は仕事、女は家庭」という役割の発生。日本においては団地族の誕生による核家族化。
母性愛…「女性は育児に向くという神話」の存在。西欧における母性が広く知られるようになったのは18世紀以降(エリザベス・バダンテール)工業化によって中産階級の発達により育児の時間ができことによる家族意識の変化。
...続きを読む

Q中学生のテストで出そうな時事問題は?

私は、中学2年生なのです。
中間考査の"歴史"で、「時事問題」が出題されます。
中学2年生で出そうな時事問題はなんですか?
誰か見当がつく方は教えてほしいです。
時事問題は、最近の出来事から出題されています。
今までの例としては、
●鳥インフルエンザが流行した都道府県
●東国原知事が知事をしている都道府県
●女性の子供の出産する人数の平均
●次にオリンピックが行われる国
等です。


最近の事件や、ニュース、話題の出来事から出てきそうな時事問題、
教えてください!!
お願いします。

Aベストアンサー

中学2年生で出そうな時事問題ですと、

日本の首相の名前
現在の与党
アメリカ大統領
次のオリンピックならば、その次のオリンピック
次のワールドカップ開催国
来年のサミットの場所、ならば今年のサミットの場所

まぁ昨年度のセンター入試政経の問題を俯瞰して見てみれば、問われている事は判るかと思いますよ。

公民となると、三権分立・人権享有主体・憲法改正などになりますけども、歴史で聞くならばそんなに聞かないでしょう。

Qデュルケーム、マルクス、ウェーバーの共通点と相違点

デュルケーム、マルクス、ウェーバーの共通点と相違点はどういうところでしょうか?できれば、文化概念や女性問題(女性の労働など)に焦点をあてて考えてみたいのですが。それともどの人か一人に絞って、考えてみてもいいですが。。。レポートを書くのですが、ポイントがわかりません。。。どなたか社会学に強い方、いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

お礼の文章読みました。なるほど。じゃあ、ちょっとだけ、アドバイスを。
一人に絞ってもよいのならば、マルクスの『経済学・哲学草稿』を中心に書くのは
どうでしょうか?
マルクスの理論は「民族」(文化とアイデンティティ)や「ジェンダー」(文化的社会的性差)の問題に対応できないかった、という解釈が一般的ですが、私の考えるところ、これを解くカギが『経済学・哲学草稿』のなかにあるような気がするのです。「類的存在」として「人間」を見る、というマルクスの視点を読みなおすことによって、あらたなマルクスの解釈が出きるのではないか、と考えています。
一読して、考えてみてください。参考文献を挙げておきます。

上野千鶴子1986『女という快楽』剄草書房。
 この中の「6、個の解放と種の解放」を参考にしてみてください。

Q社会のテスト、時事問題について

今度中学校でテストがあります。         

そこで社会で時事問題が出題されます。そこで今の時期、時事問題でどのような問題が出題されると思いますか?ちなみに中学2年です。自分では、あまりニュースをしっかり見ていないので、世の中の出来事が、はっきりと分かりません(汗)  

予想の付く方、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

朝鮮民主主義共和国の、
テポドン2の発射するのしないのでの、
経済封鎖等の解除への脅し、
6ヶ国協議での優位性、

大韓民国との、竹島問題、
それについての、民間と国の対応の違い、
水産業者の深刻な悩み、

中華人民共和国との、
海底油田開発の、イザコザ、

アメリカ合衆国との、BSE問題、輸入再開を
今度の首相訪米の土産にするのか、
アメリカ合衆国の、畜産業者管理の大雑把な所を、
日本で補えと、何やそれな事を、
日本に押し付けて、日本はそれを許すのか、

子供が自分の親や妹や弟を殺して、
少年院に入って、5~6年で出て来る、
それは果たして良いのか悪いのか…、

改正された駐車違反の取締りの抜けている所、
改善されなければいけない所、
整備をせずに先に改正した事に因る害、
2輪車の駐車場の極端な少なさ等、
あと、民間委託なのだが、
胡散臭い天下りとかになってはいないか、

日銀総裁、村上ファンド、ライブドア、
汚い金の儲け方、

今、思いつく様な時事ネタは、これ位かな。

Q医薬分業といって、いまではほとんどの医院では隣か近くにできた調剤薬局で

医薬分業といって、いまではほとんどの医院では隣か近くにできた調剤薬局で処方薬を買うようになっています。この制度になってから、薬代が高くなりました。医薬分業の意味とは何でしょうか。

最近、処方箋を貰って、薬局で薬を受け取ったら、薬剤料の他に調剤技術料、薬学管理料が取られていて、それが総額の半分近くになっていました。

前回と同じ薬を数日後に貰うのでも薬学管理料の中に薬剤服用管理指導料と薬剤情報提供料が入っています。服用履歴など聞かれもしていませんし、薬剤情報提供といっても、毎回同じ薬剤に関しての説明文が
付いているだけです。

これは利用している薬局を変えれば違ってくることでしょうか?小さな付箋一枚で情報提供とか、服用履歴に至っては全く尋ねもされないのに料金だけとられることが納得できません。

何だかもっともらしい理由をつけて医薬分業体制になったような気がしますが、大抵は薬局の儲け仕事なのでは???

その辺の事情に詳しい方、お願いします。

Aベストアンサー

たぶんこの制度の本意はNo.1さんの回答であっていると思いますが、
制度に死角がある為に質問者さまのご指摘の様な問題が発生している
のだと思います。

町を見渡せば、どおしてっていうくらい、そこらここらお薬屋さんば
かりですからね。

儲からないならあんなに増えるわけないです。ぼろ儲けしてるかどうか
は別として、このご時世に安定していてリスクも少なく将来の不安もな
く特段の差別化などの企業努力を要しなくても安泰な商売になっている
のは確かだと思います。その分、お医者さんは、ずいぶん大変そうに見
えますよね。


この頃つくられた制度というのは、制度の狙いは悪くなくても、穴が目
立ち、慎重さや思慮が足りない為に、あちらこちらで、大変な不公平や
憂き目にあっているのが現状です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報