痔になりやすい生活習慣とは?

来月6歳の誕生日を迎える年長の息子をもつ母親です。以前から音楽(歌や楽器)に興味があり、ここ最近「習いたい!」と言い出したのでヤマハの幼児科の体験レッスンに行ってみました。
習わせる気いっぱいで参加し、本人も楽しめていたようなのですがどうしようか迷っています。と言うのもその日の体験レッスンに参加していた3人のうち息子以外は4歳になりたての子供さんでした。またレッスンの詳細を聞けば4歳からの2年間でカリキュラムが決まっていてその間にじっくり身につけるというものでした。ヤマハの担当の方は勧誘に一生懸命な感じで「5歳でも全然平気ですよー。むしろ4歳になりたてよりラクだわよー。」と何度も言われるのですが本当にそうなのでしょうか?
私も息子もピアニストになる!!などというような高い志があるわけではないのですがせっかく習うからには同じくらいの年齢のお子さんとできた方がいいように思うのですが…。5歳(もうすぐ小学生)から音楽を習わせるにはどういったところへいけばいいのでしょうか?アドバイス・体験談をお聞かせください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

No3です。



たくさんの適切な回答が入っていて、見ていてとても参考になります。
ただ、これだけ丁寧な回答が多数寄せられているにもかかわらず黙って放置・・・ってチョット気になりますね。

何かご事情でもあるのでしょうか?
    • good
    • 1

私は5歳(年長さんの春)からヤマハに通い始め、大学1年まで続けた経験のある者です。

私が通っていた頃とはカリキュラムも今とは変わっているかもしれませんし、コースも増えたと思うので決定的なことは言えないのですが、体験談をきいていただければと思って書きました。
私はグループレッスンの「幼児科」から始めました。その前段階の、いわゆるお母さんと一緒に音楽を楽しむ感じのコースは体験していません。
グループでは歌を歌ったり皆でアンサンブルをしたりしました。NO.10の方もおっしゃっているようにグレードテストもあり、そのためのレッスンも受けました。
私の感想としては、ヤマハのグループレッスンは、ピアノの技能を磨くというよりは、音楽の感性を磨くというか、音を楽しんだり聞き分けたりする力が身についたように感じます。私の周りで個人レッスンに通っていた友達は、バイエルや、よく知られている曲をどんどん弾けるようになっていきましたが、グループレッスンでは個人で弾いたりするよりも皆で違うパートを弾いて合わせるといったもののほうが多く占めていました。
ただ、グループレッスンからはじめてもある程度まで進むと個人レッスンも併せてでないと続けられなくなり、最終的に個人レッスンに移行しました(私は中学から個人レッスンに完全に切り替わりました)。現状のコース設定が分かりませんで申し訳ありませんが、もしヤマハをはじめるのであれば、コースも考慮されると良いかと思います。同じ5歳からヤマハでも、グループではなく個人で習われるお子さんもいらっしゃるみたいです。
私はグループレッスンをしていたおかげで、音楽や歌などは聴けば音名が分かったり、聴いた音を弾いたりすることが気がついたらできるようになっていて、個人レッスンをしていた友達に比べたらその力が育ったような気がします。ただ、個人レッスンに比べたらよく知っている曲もバイエルも経験できなかったし、技術面では追いつけなかったです(実力かも知れませんが;)
長くなってしまって申し訳ありません。お母様もお子様もそろってご興味があるならはじめる年齢は関係なく、よい時期なのではないかと思います。楽しく音楽できるところにめぐり合えるよう、応援しています!

参考URL:http://www.yamaha-ongaku.com/kids/index.html
    • good
    • 2

私もは五歳から=幼稚園の年長から始めました。

一年遅れ組みです。
そして、高校を卒業するまで続けてました。

カリキュラムでは四歳からかもしれませんが、はっきり言って、関係ないように思います。
先にもお話が出ていますが、年齢が高いほうが習いやすいこともあると思います。

一つだけ、私が気になったこと。
それは、ヤマハは二年間学習?を終えるごとに、グレードという試験を受けます。
(資格のようなものです)
6級までが、生徒さんとして(=演奏者?)、受けるもの。
5級からが、演奏者グレードと指導者グレードに分かれていきます。
一度も落ちずに、ストレートで進級していった場合には、スタートが11級からですので、
中学三年生で6級を取得して、一区切り出来るというところでしょうか。
高校生で、勉強もあるのに、練習していくのは結構大変だと思います。

ちなみに、私の場合は、高校一年生で6級を取得して、
大学までの残り2年間は、趣味で習い続け、5級取得を目指したりはしませんでした。

幼児科→ジュニア科はグループレッスンだから、確かに年齢の近いお友達がいたほうが、
それはそれでやりやすいと思いますが、
私の場合も、逆に一年早く入ってきた組さん?(=2個下)とグループレッスンをしたりしてました。
楽しかったですよ☆

一緒に音楽を楽しめる友達と、一緒に音楽を学ぶこと、
それが一番大切なのではないでしょうか。
ただし、最近になって、趣味にしては14年。
高い出費だったろうな~と親の気持ちを考えて、申し訳なく思う事があります。
    • good
    • 2

私は4歳から現在15歳までヤマハの音楽教室に通っています。


4歳から9歳くらいまでグループレッスンで、それからは個人レッスンをしています。
ヤマハの初めのあたりといえば、5歳には少し物足りない感じなのではと思います。
しかし5歳からが遅いという訳ではありません。
ヤマハでは少し遅いかもしれませんが、別のピアノ教室では全然大丈夫です。
ピアノならヤマハやカワイの教室、という思いがあるかもしれませんが、個人のピアノ教室でも楽しく上達できますよ。
個人教室ならnaonaさんの家の近くにもあるんじゃないでしょうか?
それでしたらヤマハより安価で、しかも通う費用が削減できます。
私の友達は個人教室でピアノをやっているのですが、とても上手に弾きますよ!
お子さんが楽しんでピアノをできるといいですね(^^)
    • good
    • 2

ヤマハに関して言えば。

うちの子供は、年中から2年間幼児科に在籍・修了し、その後専門コースへのお誘いもありましたが、(本人と親に週2回のレッスンがこなせる自信がなく、経済的にも無理だったので)個人レッスンにかえました。始める時期は本人が、興味を持った時が、最適と思います。システムは年中からの敵期な内容だったので、最初は、物足りないかもしれませんね。先生によってはレベルを上げたり逆もあります。ただ教室や先生選びはよく検討された方がいいと思います。子供への配慮・言葉かけ・テキストの捉え方は先生によって随分違います。子供さんの気質などあって、一概にいえませんが事前に親が準備してあげられることだと思います。お店の方に相談できましたよ。ヤマハは、感性を育てたり、クラスの子と音楽を通じて楽しむのによいと思います。2,3人のクラスより、5,6人の方がカリキュラムに合っていました。うたやダンスもあって毎回のレッスンはあっというまでした。スイミングとは違い、週一回親が付き添い、宿題もみてあげないといけないのと、レッスンはドレミで発音していましたので、気になる方は、注意。イベントは教室によって様々です。月謝も会場費などを別に払う会場などもありますよ。
    • good
    • 2

私はヤマハで習った経験があります。

なんだかんだ言っても、先生との相性が悪いと、ぼったくりに思えてきます。料金ばかりかさんでいる様な。ヤマハに行けば他人と競争は激しくなるのではないですか?小さい時は、音楽を楽しんでいれば満足しますが、もし途中で、子供の意思が音大に行きたいとなると、先生は多分焦ります。親としても、この先生で任せてきたのだからと思ってしまいます。そのつどの先生選びが重要です。
    • good
    • 0

現在1年生でジュニア科(3)に通っている息子がいます。


ヤマハは子供のレベルでとても楽しく音楽を勉強するところだと思います。
春から1年生でのお子さんでは、幼稚園のうちは幼児科で楽しく過ごせると思いますが、
一年生になりお兄ちゃん意識が強くなると、幼児科は物足りないような思いをされることもあるかと思います。
幼児科では学校で習う音楽の時間との差が感じられないかも知れません。
お母様もピアニストとは思わなくとも、ある程度の出来は求めると思います。
物足りない時は、これでこの月謝?!と思ったりします。

楽器店にもよりますが、幼児科は親子楽しく学ぶ、ジュニア科は親から離れて自分で学んでいく、
というスタンスもありますので、お母様から見てお子さんがしっかりしている。音楽センスがあると思われるときは、この時期の幼児科への入会はもったいないと思います。

子供の1年の成長は大きく、ヤマハが基準としている年齢もそれなりの根拠があると思います。

あと、幼児科は夕方前の時間が多く、小学校に入学すると下校時間との関係で、
時間的に無理が出る可能性があります。

楽器店によりコースの種類や、飛び級が出来るがどうか、時間的なこと、
があると思いますので、入会を前向きに考えているというお話のうえ、よく検討してください。
    • good
    • 2

私は4歳からヤマハの幼児科に通って、その後、専門コースの方に行っていたものです。



幼児科の時のことは覚えていないのですが、専門コースのときは、1つ学年の上の子供がそのコースにいました。その子は一つ学年の下になる子供たちの中にいましたが、特に問題はなかったです。とてもみんなと仲もよかったですし。それに#4の方のおっしゃるとおり、1つ上の子供は、私たちのグループの中で上手な子でした。(逆に1学年下の子もいたのですが、その子はあまり上手ではありませんでした)

お子さんは、周りの子供たちが1学年下だからといって、親が心配するほど、気にすることはあまりないと思いますよ。ただ、ヤマハでピアノをずっと習ってきた者としては、ヤマハはとてもよいプログラムをしていると思います。幼児科はとても楽しかったですし、その後に進んだ専門コースでは、大変なこともいろいろとありましたが(作曲や聴音、楽典など・・・)、そのお陰でピアノについて自信が持てました。

自身についての話が長くなってしまいましたが、1学年上になるからといって幼児科をあきらめる必要はないですし、そこまで危惧する必要もないと思いますよ。
    • good
    • 3

私は、元ヤマハの講師で今は自宅で音楽教室をしています。


幼児科は、4歳のお子さんが2年間音楽に親しむようにカリキュラムされていて、小学1年生でジュニア科に進むのがベストコースです。

息子さんは来年小学生ですので、グループに入れば、一番年上になり、たぶん何でも一番早くできるようになりますので、優越感は味わえると思います。
(良く出来るお子さんだと、進度が遅くて物足りなかったり、小学2年生の秋まで幼児科に通うことになりますので、途中からテキスト内容が幼すぎてくるかも・・)

また万一、年下のお子さんより上手く出来なかった時は、劣等感や保護者の方も焦りを感じるかもしれません。

今は少子化で、グループレッスンも年齢がバラバラですが、昔は、年齢の差はあっても同学年のお子さんでグループになっていました。

お子様の性格にもよりますが、個人の教室でも楽しいレッスンをされている先生もありますので、楽器店に紹介してもらうか、お近くの先生で体験レッスンがあれば、行ってみるのも良いかと思います。

お子様のやる気がある時が、お稽古ごとの習い時ですので、なるべく早く決断して始めてあげてくださいね。
    • good
    • 1

私は自宅でピアノを教えている者です。


ヤマハの「幼児科」は結構レヴェルが高いです。
途中リタイアする親子も多いようです。
それを考えると、年齢が少々高い方がかえって有利だと思いますよ。
ヤマハの音楽教室のカリキュラムは非常にすぐれているので、年齢的なことやお書きになられている背景からすればピッタリなのではと思います。

ピアニストになる!というつもりで無くても、先々音楽を楽しめるために基礎は本当に大事ですから♪
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヤマハ音楽教室(幼児科)について

娘はこの春よりヤマハ音楽教室の幼児科に通い始めました。現在、保育園の年長組です。3回行きましたが未だにエレクトーンでは“ド・ド・ド”以外に何もやりません。そのほかは歌ってばかりとカスタネットをCDにあわせて叩くだけです。親としてとっても物足りない気持です。入会時にヤマハにいってもピアノを弾くことは出来ないとよく聞くのでその辺はどうですか?と質問しましたが「なら発表会にきてみてください」と言われました。残念ながら直近の発表会が無く見ることも出来ずにこの5月に入会しました。やはり、物足りないです。これからどういう風に進んでいくのか経験者の方からの率直なご意見をお伺いしたいです。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは
年長さんで幼児科1年目ということは、一般的にいうと周りのお子さんより1年大きいのですね。

ヤマハは、絶対音感を含めて、幼児科時代は弾くことよりも、聴音やその他のことに比重を置いているように思います。コレはとても大切な事で、大きくなって絶対音感なんてつきませんからね。

ただ、年長から2年間ヤマハで過ごした場合と、個人レッスンで2年間過ごした場合では差が出てきます。
・ヤマハで2年・・・みんな、バイエルで前半ぐらいは弾けるようになります。
・個人講師に2年・・・上限・・・ブルグミュラーぐらい終わってしまう子もいるでしょう
             下限・・・両手奏は?♯や♭も分からないかもしれません

ヤマハも個人も先生次第で効果は大きく変わります。しかし、個人の方は2年間が無駄に近い場合もあります。幼児科は、数回経験されてお分かりのように、音楽を聴いたり、歌ったり、色々なことを幅広くやります。そこが魅力でもあります。

お母様が音楽を習うことに何を求めるかだと思います。
弾けることを何より重大と考えるなら、ヤマハは合わないかも知れません。
グループで進んで行きますから、お母様から見ると、もどかしい部分もあるかもしれません。
総合的に、そこで知り合ったお友達やお母様とワイワイいいながら音楽を身に付けて欲しいと願うならヤマハも価値があります。
弾くことに重点を置いて、もし、先生をかえるなら、誰でもいいと入門してはいけません。弾くこと以外にも、総合力を育ててくださる先生でなければ・・・

来年は、小学生ですね。周りは幼稚園・・・そこが問題かもしれません。
色々な意味で。それは、来年考えればいいことですが。

我が子たちは元ヤマハっ子です。あれはあれで悪くなかったです。
下の子は、6月生まれでしたから、年少で幼児科にはいり、その後、昔のJ専でそれなりに鍛えられて、4年生ごろにはソナタや、有名な曲も弾けるようになってました。J専だからですがね。
上の子は、来春、音大受験です。
ヤマハにはヤマハのやり方があり、魅力はあります。しかし、ヤマハの一般的なグループレッスンコースを続けてピアニストもありえません(笑)

こんにちは
年長さんで幼児科1年目ということは、一般的にいうと周りのお子さんより1年大きいのですね。

ヤマハは、絶対音感を含めて、幼児科時代は弾くことよりも、聴音やその他のことに比重を置いているように思います。コレはとても大切な事で、大きくなって絶対音感なんてつきませんからね。

ただ、年長から2年間ヤマハで過ごした場合と、個人レッスンで2年間過ごした場合では差が出てきます。
・ヤマハで2年・・・みんな、バイエルで前半ぐらいは弾けるようになります。
・個人講師に2年・・・上限...続きを読む

Qヤマハ、カワイの子供音楽教室について

もうすぐ3歳になる娘に音楽教室に通わせようと思っています。家の近所にヤマハとカワイと2つあります。出来れば子供だけで通わせたかったのですが、どちらも親子参加のようです。ヤマハはカワイより人数が多く楽しそうでしたが、カワイの方が人数が少ない分一人一人に目が届いているように見えました。この先個人レッスンでピアノを習わせたいと思っています。どちらの方がいいのでしょうか?ココが良い、ココが悪いなどありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

音大出身で、4才と7才の子どもがおります。

生徒数の事情などから、上の子は2才から4才までの2年間をカワイ、4才から現在までヤマハに通っています。

ヤマハは最初から自分の席が決まっており、常にお母さんの隣りにすわり、先生が「立って」と言えば立ち、「歌って」と言えば歌う、学校教育のような感じでした。
レッスンの内容も、カリキュラムに沿って進むという雰囲気が強く、子どもの気持ちが別のところにいっても、注意して修正させたり、他の事をしている子どもは放っておくという感じでした。

カワイのほうは、お母さん達は後ろに座り、子どもたちは先生の近くの床にそれぞれ座ります。
カリキュラムもあり、一応それに添いますが、歌っている時に楽器に興味を持って、太鼓をたたく子がいたら、それに合わせて「次はみんな、楽器さんでやってみましょう」という風に、子どもそれぞれに合わせて常に楽しい雰囲気で進みます。
また、音楽を聴いた印象を絵に描いたりというような、情操教育も行います。

どちらも小学生になると、個人レッスンが可能です。

先生の雰囲気でいうと、ヤマハは小学校の先生、カワイは幼稚園の先生という感じです。

個人的な意見ですが、小さい内はまだ音楽がどのようなものか理解できていないと思いますので、楽しい雰囲気でリズム感や音楽に対する興味を育てて行った方がいいと思いますので、私はカワイの方がいいと思いました。

ヤマハでは、必要以外に楽器を触らせてくれませんが、カワイでは、大太鼓、小太鼓、マリンバ、シンバルなどから、タンブリンまで自由に触れるようにしてあり、いつ使ってもいいようにしてあります。
そんな雰囲気から言っても、音楽に親しむのにはカワイの方がいいかな?と思いました。

#1の方も書いておられますが、うちの息子もカワイからヤマハに変わって、ピアノを弾くのが大嫌いになりました。

いずれにせよ、3才であれば今はピアノを弾いたりするのは無理でしょうから、音楽全体を楽しませたいとお考えであれば、カワイのほうがお勧めです。

余談ですが…
#2の方が、エレピでレッスンをしていると書かれていますが、現在の幼児音楽教育では、小学生以下の子どもがピアノを弾くのは手の大きさや、力が足りないという理由から、キーボードを使うように指導されています。
これは、カワイでも同じでした。

ただ、ヤマハのほうはエレクトーンを使うので、小さな子どもが上鍵盤、下鍵盤と両方を使わけさせられるのはどうかな?と疑問に思い、先生に聞いたところ「無理に両方の鍵盤を使わなくてもいいんですけど…」みたいなあやふやな返事が返ってきて、「将来的に、エレクトーンを売ろうとしているのかな?」と不信感が芽生えました。

長くなってすみません…

音大出身で、4才と7才の子どもがおります。

生徒数の事情などから、上の子は2才から4才までの2年間をカワイ、4才から現在までヤマハに通っています。

ヤマハは最初から自分の席が決まっており、常にお母さんの隣りにすわり、先生が「立って」と言えば立ち、「歌って」と言えば歌う、学校教育のような感じでした。
レッスンの内容も、カリキュラムに沿って進むという雰囲気が強く、子どもの気持ちが別のところにいっても、注意して修正させたり、他の事をしている子どもは放っておくという感じでした。
...続きを読む

Qピアノのヤマハのカリキュラムと個人レッスン

小4の娘が5歳の時よりヤマハでピアノの個人レッスンを受けています。
通っていた幼稚園にヤマハの出張教室があったため、他の教室と比較検討することもなく習い始めました。
かれこれ5年以上通っていますが、上達の進度が遅いこと、カリキュラムが独特なことに今更ながら、という気はしますが疑問を持ち始めています。
我が子はあまり練習熱心ではなく、上達しない一番の原因は子どもにあります。それは重々承知の上なのですが、それを踏まえた上での相談なのです。
ちなみに、習い始めの当初から個人レッスンで、幼児科、グループレッスンなどのコースとは全く違っています。(ヤマハのシステムついては無知なので申し訳ありません)
別のヤマハの教室に通っているお友達は、コンクールに出たりもしているようですが、うちの教室の子たちには無縁の世界です。
私も子どもの頃ピアノを習っていましたが、ハノン、ブルグミュラー、プラス副教本に、ソルフェージュでワンレッスン。
自分も熱心な生徒ではありませんでしたが、それでも今のわが子の年齢にはかなりのレベルの曲を弾いていたものです。
未だに薄い一冊の教本のみ、簡単な曲だけでその他には何もありません。
練習不足が第一の原因としても、先生もあまり厳しくはないそうで、御月謝だけが上がっていくという印象です。
そもそも、ピアノの練習をするときはまず「ハノン」で指を慣らしてから、という風に教えられていたような気がするのですが、それさえもやらないというのはどうしてなのでしょう?
個人のお教室が近くにあることが分かり、先生を変えることも検討していますが、何かアドバイスがありましたらよろしくお願いいたします。

小4の娘が5歳の時よりヤマハでピアノの個人レッスンを受けています。
通っていた幼稚園にヤマハの出張教室があったため、他の教室と比較検討することもなく習い始めました。
かれこれ5年以上通っていますが、上達の進度が遅いこと、カリキュラムが独特なことに今更ながら、という気はしますが疑問を持ち始めています。
我が子はあまり練習熱心ではなく、上達しない一番の原因は子どもにあります。それは重々承知の上なのですが、それを踏まえた上での相談なのです。
ちなみに、習い始めの当初から個人レッスン...続きを読む

Aベストアンサー

地域や先生によって随分違うものとは聞いていましたが、お嬢さんのカリキュラムはちょっと少なすぎる気がします。
ピアノのみならば三冊は習わないと、テクニックの上昇と曲を楽しむ事が難しそうな気がします。
私は地方都市のヤマハ音楽教室でしたが、ハノンとツェルニーで指ならし、ブルグミュラーと副教本で曲らしい曲を習う、といった4本立てでした。
ピアノの個人レッスンの他に、グループレッスンでエレクトーンとソルフェージュを別途受けるクラスだったので特殊かもしれないですが、小学校3年で殆どの子がブルグミュラーを終えてソナチネに入り、5年ぐらいからソナタに入っていたと思います。
ヤマハに一度相談なさってみては・・・講師によって随分差があると思われますので。
上に紹介した私の受けたシステムでも、生徒の人数が多かったため講師が二人に分かれて担当していましたが、二クラスを比較すると進度と習熟度には差がありました。
普段は別講師担当の子等と接する機会はないのですが、オリジナルコンクール前の講習やグレード試験の時、他クラスの子等と接して感じた事です。
また、親同士でもあっちの先生がよかったね、などの、当たり外れについての話が出た記憶があります。
講師の熱心さや厳しさによってもお子さんの上達の速度はぐっと差が出ると思いますので、早めによい先生に変更なさる事をお薦めしたいです。

地域や先生によって随分違うものとは聞いていましたが、お嬢さんのカリキュラムはちょっと少なすぎる気がします。
ピアノのみならば三冊は習わないと、テクニックの上昇と曲を楽しむ事が難しそうな気がします。
私は地方都市のヤマハ音楽教室でしたが、ハノンとツェルニーで指ならし、ブルグミュラーと副教本で曲らしい曲を習う、といった4本立てでした。
ピアノの個人レッスンの他に、グループレッスンでエレクトーンとソルフェージュを別途受けるクラスだったので特殊かもしれないですが、小学校3年で殆ど...続きを読む

Qヤマハ音楽教室の個人レッスンについて

いつもお世話になっております。
小学1年生の娘のピアノ教室を探しております(個人レッスンを希望)。自宅でお教室を開いている先生の情報がなかなか手に入らないので、比較的近所にあるヤマハ音楽教室を検討中なのですが、ヤマハはグループレッスンが主流なのでしょうか? ヤマハの個人レッスンは料金がかなり高いように思うのですが、それでもヤマハを選ばれた方は、何を決め手にされたのでしょう? 専門的な道を志すためなのでしょうか? ある程度上達して趣味として楽しめるようになってくれたらと思っているのですが、このような動機で受講するには、料金的にぜいたくなのかしら、と躊躇しております。アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ピアノ講師をやっている30代の者です。

私も小学校1年生からヤマハにかよっていました。子供のころはグループでした。私はヤマハ→個人の先生→大学の先生という風にかわっていきました。
毎年グレードがあったり、発表会があったり、カリキュラムがある程度決まっているので、お子さんがそこでのレッスンを楽しめるようだったら将来とかに関わらず、必ず上達するとおもいます。そして一生の趣味にもなるような気がします。でも、たしかに諸々のお金はかかります。

個人的には個人の先生に見て貰う方が、お子さんと先生とのきちんとしたつながりなどもできますし、なんと言っても融通が利いてお子さんのペースにあわせたレッスンができるかもしれないです。
でも、いい先生をみつけるのは難しいですね。

無料の体験レッスンをされているところがたくさんあると思うので、
よかったらいろんなところにいって、お子さんと先生が合いそうな
お母様も安心できる先生をみつけられるといいですね!
あとは、口コミも結構いいらしいです。ご近所でピアノを習っているお子さんがいましたら、そこで情報を収集してよさそうな先生を見つけることもオススメです。

ステキな先生に出会える事を願っています!
がんばって♪

ピアノ講師をやっている30代の者です。

私も小学校1年生からヤマハにかよっていました。子供のころはグループでした。私はヤマハ→個人の先生→大学の先生という風にかわっていきました。
毎年グレードがあったり、発表会があったり、カリキュラムがある程度決まっているので、お子さんがそこでのレッスンを楽しめるようだったら将来とかに関わらず、必ず上達するとおもいます。そして一生の趣味にもなるような気がします。でも、たしかに諸々のお金はかかります。

個人的には個人の先生に見て貰う方が、お子...続きを読む

Q電子ピアノを買ったのですが、だめだったんでしょうか。

6歳の娘がヤマハ音楽教室に通っている時、電子ピアノのクラビノーバCLP-120を買いました。(今年の4月)8月に入って個人で教えている先生のピアノ教室に変わったんですが、その先生から電子ピアノで練習している子とピアノで練習している子では差がで出てくるから折角買うならピアノにすればよかったね~と言われました。

私はピアノに全く無知で、クラビノーバを買うときは、続くかどうかわからないし、もし続けばその時ピアノを買えばいいや。位の軽い気持ちだったんです。

先生のお話を聞くうちに小さい時も大切なんだということがわかってきましたが、クラビノーバを買ったばかりなのでまた買い換えるのももったいない気もします。

現在1年生ですが、最悪何年生位を目安にピアノに変えたら良いでしょうか。
また、うちはマンションですが騒音面でも気になっています。今クラビノーバは角部屋なのでどことも隣接していない壁面に置いています。げたばきマンションの2階なので下は駐車場です。
あわせてアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしていたので、試験勉強で追いつめられた時も、朝の3,4時にピアノを練習することがありました。なので、電子ピアノも使いようによっては、便利なものになります(私はその後、音大に行ったので、高3の時にアプライトを売り、グランドピアノを買いました)。

電子ピアノをアプライトピアノやグランドピアノに切り替える時期ですが、中学生くらいまでは電子ピアノで様子をみてもいいのではないでしょうか。
その子の上達の度合にもよりますが、もしその子がいつまでもピアノが好きで、これからもずっと続けたという意志を強く持っているなら、いつの日か、その子の方から、電子ピアノではもう自分の表現したいことを表現しきれないから新しいピアノを買って欲しい、という風に言う時が、必ず来ると思います。そうしたら、その時に、買ってあげればいいと思いますよ。
また、それが音大受験にまでつながる情熱と能力である場合には、アプライトではなく、グランドピアノが必要になります。

お子様の上達に合わせて、その子の方から、新しいピアノが欲しいと思えるような、そういう実力がついたときに、買ってあげてください。
私の場合は、高校生の時にすでに、アプライトピアノでも響きに不満を感じるようになって、自然にグランドピアノを求めるようになりました。中学の時まではアプライトで十分に満足していて最高のピアノだと思っていたのですが、自分の力が上達していくと、自然に新しいピアノを求めるようになるものです。

ピアノが上達する鍵は、ジャンルを問わず、多くの音楽をCD,DVDで聴くことです。そして、川の流れをみても、山にいっても、海に行っても、自然そのものに音楽を感じられるようになる力をつけることです。
いろいろな音楽をたくさん聴いて、いろいろなところに旅行することも、ピアノの上達につながります。さらうことだけではないということを、どうか忘れないでください。

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしてい...続きを読む

Qヤマハ幼児科 辞めようか迷っています

こんにちは。
現在ヤマハ幼児科1年目に通う娘がおります。
ヤマハには2歳児の赤りんごコースから通っており、
先生も同じ方で3年目です。

このまま行けば5月から幼児科2年目となる予定ですが・・・
タイトルどおり、辞めようか迷っています。
理由は、内容が物足りないからです。
グループレッスンゆえ、あるいはカリキュラム上仕方ない面はありますが、
同じ曲を何週間も続けていたり(もちろん数曲並行ですが)、
なかなか進めないのが親としてもどかしいのです。
個人レッスンであれば本人の進度に合わせてもらえるだろうに・・などと考えてしまいます。

本人は、というと音楽は大好きでレッスンも嫌がりはしませんが、
「つまらない」と言います・・・。
既にできることを何週間もやらないといけないのが苦痛のようです。
ちなみに練習は毎日やっていますが、宿題をさらうのは10分程度です。

今の先生にはこの状況をお話しし、ピアノの個人レッスンにすべきか迷っていることも伝えました。
先生の考えとしては、幼稚園のうちはグループで楽しく、総合的に学ぶほうが良い、個人はそのあとでもよいのでは・・・とのことでした。
それに現時点で物足りなくても、これからどんどん難しい曲になりますから、と。

確かにその通りでもあります。
今は宿題も少なくて、のんびりした取り組み方でも十分間に合うのですが、
仮に個人レッスンとなれば練習した量=進度となるわけで、
おのずと練習量も負担も増えるはず・・。

実は今、娘はヴァイオリンを個人の先生に習っているのですが、
初めて間もないながら毎日30分~1時間練習しています。
一通りさらうだけでそのくらいかかってしまうのです。
ピアノのほうも同じくらいかかると、5歳の子にはかなり負担なのではないか・・・というより、無理が来るのではないかと心配です。

今のところ本人はヴァイオリンが一番好きでヤマハはそれほどでもなく、
エレクトーンよりピアノがやりたいようです。
親としてもヴァイオリンは出来れば続けて欲しいと思っています。

負担の少ないヤマハを幼児科終了まで続け、ピアノはその後に考えたほうが良いものか、
多少なりとピアノの技術が身につく個人レッスンをすぐにでも探したほうが良いのか、
この半年位ずっと迷い続けております。

音楽に関して娘に将来どうなって欲しい、という希望は特になく、
自分の思い通りに演奏できるくらいの技術が身につけばいいと思っています。
その後のことは本人が選ぶでしょうから・・。

まとまりなくてすみません。
同じように幼児科を途中で退会された方、あるいは指導者の立場からのご意見など、聞かせていただければ幸いです。

こんにちは。
現在ヤマハ幼児科1年目に通う娘がおります。
ヤマハには2歳児の赤りんごコースから通っており、
先生も同じ方で3年目です。

このまま行けば5月から幼児科2年目となる予定ですが・・・
タイトルどおり、辞めようか迷っています。
理由は、内容が物足りないからです。
グループレッスンゆえ、あるいはカリキュラム上仕方ない面はありますが、
同じ曲を何週間も続けていたり(もちろん数曲並行ですが)、
なかなか進めないのが親としてもどかしいのです。
個人レッスンであれば本人の進度に...続きを読む

Aベストアンサー

個人レッスンのピアノ教師です。
グループレッスンが有効なのはソルフェージュの世界であって楽器の演奏は個々の素質によって変わるので個人レッスンで行うべきだと思っています。
ただ、ヴァイオリンの上達のためにも「歌う」訓練はとても重要です。音楽教室で歌をいっぱい歌っているのなら、少なくとも小学校に入る頃までは続けるべきだと思います。今の教室がピアノに触ることばかりでグループレッスンをしているだけなのならすぐに退会してかまいません。
ヴァイオリンの先生はソルフェージュの指導をしてくれているのでしょうか?そっちの方がオレには気にかかりますね。

Qヤマハ幼児科 練習用キーボード迷っています

幼児科1年目の娘がいます。
今までおもちゃ?のような小さいキーボードで練習していましたが
左手が始まり鍵盤が足りなくなりました。

歌が好きで、ヤマハCMを見て楽しく歌っていたので軽い気持ちで幼児科に通いだしました。
ピアノを上手に、とは思っていなくて、音がわかったり曲に伴奏づけできるようになって、
音楽を楽しめるようになるといいなと思っています。

それだと、幼児科→ジュニア科→ジュニア上級 に進むといいのかと思いますが、
途中で娘が真剣にピアノをやりたいと言い出したらそれもいいかと思います。
逆に途中で嫌になったならやめてもいいと思っています。

私の実家には私が子どもの頃使っていたアップライトピアノがあります。
今、それを使うには、調律・運送・床の補強、と考えなければならないので
まだ、幼児科。続くかわからないので、簡単なものを買おうかと思っています。

いろいろ調べてジュニア科2年目ぐらいにはピアノが必要になるのかなと思い
それまでカシオのWK-220を買おうかと思っています。

この選択はどうですか?

電子ピアノを買って、ジュニア科卒業まで使ったほうがいいでしょうか?
5万円ぐらいの電子ピアノならキーボードの方がいいでしょうか?

高学年になると、塾などで忙しくなりピアノをやめる子が多いと聞いたので
それなら実家のピアノは使わず、いい電子ピアノだけで低学年まで使おうか・・・

いろいろ悩んだ末のWK-220ですが、どうでしょう?

意見いただけるとありがたいです。

幼児科1年目の娘がいます。
今までおもちゃ?のような小さいキーボードで練習していましたが
左手が始まり鍵盤が足りなくなりました。

歌が好きで、ヤマハCMを見て楽しく歌っていたので軽い気持ちで幼児科に通いだしました。
ピアノを上手に、とは思っていなくて、音がわかったり曲に伴奏づけできるようになって、
音楽を楽しめるようになるといいなと思っています。

それだと、幼児科→ジュニア科→ジュニア上級 に進むといいのかと思いますが、
途中で娘が真剣にピアノをやりたいと言い出したらそれもいいか...続きを読む

Aベストアンサー

 AKB(渡り廊下走り隊)の曲の主旋律だけですが、耳コピーで、アコーディオンを時々やっています。夢は、フォークダンスの曲をこなせるようになることです。
  (^_~;; まだ、笑い話ですが。

> いろいろ悩んだ末のWK-220ですが、どうでしょう?

 質問者さんは、キーボードに触ってみられてのご意見ですか?

 先日、たまたま電気店に行った時、ついでにカシオとヤマハのキーボードに触ってきたばかりなのですが、将来ピアノをやる可能性がある子に使わせるなら、カシオはダメですね。

 カシオのキーボードにはいろんな曲の伴奏がデーターとして入っているらしく、曲名がたくさん書いてありました。一人で楽しむにはとてもよさそうでしたが、タッチが全然ピアノと違います。

 なんというか、アコーディオンのタッチと良くにていると言えばにています。ただの板を押している感じでした。

 カシオ製品は3種類くらいしか置いてなかったので、そのWKなんとかが高級品でピアノそっくりのタッチなのかどうか、残念ながらわかりませんが、3万円近くの値段の物までは、ピアノではありません。

 それに比べてヤマハは、24000円くらいのキーボードでも、押した感じはピアノでした。

 カシオもヤマハも押しても音がでませんでしたが、「これはキーボードで、単独では音がでません」なんてことはないんだろうな、たぶんピアノに似た音が出るんだろうな、と思って眺めてきたのです。

 で、そちらは・・・ まあ保証はできませんが、まあ、ピアノをやるかもしれないお子さんには、私はヤマハをお勧めします。

 もちろん、店で一度触って、音を聞いて見るのが必要不可欠だと思いますよ。
 

 AKB(渡り廊下走り隊)の曲の主旋律だけですが、耳コピーで、アコーディオンを時々やっています。夢は、フォークダンスの曲をこなせるようになることです。
  (^_~;; まだ、笑い話ですが。

> いろいろ悩んだ末のWK-220ですが、どうでしょう?

 質問者さんは、キーボードに触ってみられてのご意見ですか?

 先日、たまたま電気店に行った時、ついでにカシオとヤマハのキーボードに触ってきたばかりなのですが、将来ピアノをやる可能性がある子に使わせるなら、カシオはダメですね。

 カシオのキ...続きを読む

Qヤマハ音楽教室で子供が幼稚園時からエレクトーンを習い七年になり、この春

ヤマハ音楽教室で子供が幼稚園時からエレクトーンを習い七年になり、この春小5でアンサンブルクルーズに進級します。グレード8級取得。
数人いた仲間も年々辞めたりピアノへ変わったりで、今では二人のクラスになってしまいました。

我が子は親の私が使っていた古いエレクトーンで週末少し練習する程度〔ステージアは購入してません〕ですが、毎週の出される課題は多くないので、少しの練習でついていけています。よって、親からすると数年習ってる割にはあまり弾ける曲は少ないなーという印象です。

子供はキッズオンステージ〔発表会〕で皆であわせて弾くことは好きです。

あと二年の小学生の間はヤマハを続けるつもりですが、ステージアを持っていないので心苦しい気もします。同クラスのもう一人の子は早々にステージア購入していて、先生もその親子に対する態度が明らかに私たち親子と違うように思うときがあります。あと二年のつもりなので今から高額のステージアを購入するのも億劫です。

別のどこかの教室をさがしてみるべきか〔ピアノの個人など〕、あと二年このままヤマハを続けるか。
子供本人はそのまま続けても良いし辞めれば辞めてもよい、もう一人の子との先生の対応の差は感じていません。

何かアドバイスや経験談など教えて下さい。

ヤマハ音楽教室で子供が幼稚園時からエレクトーンを習い七年になり、この春小5でアンサンブルクルーズに進級します。グレード8級取得。
数人いた仲間も年々辞めたりピアノへ変わったりで、今では二人のクラスになってしまいました。

我が子は親の私が使っていた古いエレクトーンで週末少し練習する程度〔ステージアは購入してません〕ですが、毎週の出される課題は多くないので、少しの練習でついていけています。よって、親からすると数年習ってる割にはあまり弾ける曲は少ないなーという印象です。

子供はキ...続きを読む

Aベストアンサー

20代男です。
僕は、3歳の時ヤマハの幼児教室から入り、4歳からエレクトーンを習い始めて、大学4年の終わりまでヤマハのエレクトーン教室に通い続けていたものです。今は音楽制作会社でCMやゲームなどの音楽を作る仕事をしています。
大学は音大ではなく全く関係ない工学の大学で、ヤマハの教室で音楽を勉強したって言う感じです。

経験などを書かせていただきます。
結局の所、お子さんの意志だと思うんです。このままずっと、エレクトーンを弾き続けたいかどうか。
お母さんには「あと2年」とは言われていても「なんとしてもずっと続けたい」という強い意志があれば、
ステージア買っても良いんじゃないかと。
僕も、何度もやめたいと思ったことがありましたが、でも音楽とエレクトーンが好きで、
何より、発表会やコンクールのの大きいステージでライトを浴びて思いっきり演奏するのが好きで
ずっと続けられたんです。
あと、プロのエレクトーンプレイヤーのコンサート見に行って刺激されたりとか。(これが一番の理由)

グレードは6級までとりました。その後上位級を取らなかったのは、「もうあくまで趣味として楽しんでいく」と心に決めたからです。だから、素直に楽しんでいけました。(でも結局こうして音楽のプロやっちゃってますが(笑))
小学校5年生の時から、普通にコピー曲を弾くのに飽きてきて、(別の理由もあるけど)
自分で作って弾いたら楽しいんじゃないかって思ってそこから作曲も始めました。エレクトーンの大会で
まだその当時(その教室の中では)誰もやっていなかった「自分で作った曲を自分で弾くっていうことをやったら
みんな驚くんじゃないか」っていうワクワク感を抱きながら(笑)

だから、本人次第なんですよ。本人が嫌がってるのに無理矢理やらせてる親子とか見たことあるけど、嫌がってる子がかわいそうだったし、やりたいのに無理矢理やめさせるのもかわいそうだしもったいないし。

だから、2年とりあえずそのまま続けて
その後「中学生になってもやりたい?」って聞いてみて
意志があるなら続けてステージアも買ってあげてはどうでしょうか?

ちなみに、僕の場合、小学校3年生くらいまでHE-5(だったけ?)、その後ずっとステージアが出始めても教室やめるまでEL-90でがんばってました。
STAGEAが出てからの音作りや練習は、教室レンタルで2時間数千円で借りてやっていました。

僕の場合結構特殊なケースであんまり参考にならないと思いますが、少しでもヒントになれば幸いです。

先生の対応は・・・しょうがない部分もありますね。教室と家と同じ環境だと教えやすいっていうのもあるとおもいます。
お使いのエレクトーンがどんなものかわかりませんが、かなり古いとやっぱり厳しいものがあるのではないかとおもいます。
今ならせめてEL-900時代のエレクトーンだと良いのかもしれません。

>親からすると数年習ってる割にはあまり弾ける曲は少ないなーという印象です。
この理由も家で弾いているエレクトーンが古いからっていう理由もありますよ。たぶん。
オルガンっぽい音色しかないやつだったら、弾いてても楽しくないだろうし・・・。

20代男です。
僕は、3歳の時ヤマハの幼児教室から入り、4歳からエレクトーンを習い始めて、大学4年の終わりまでヤマハのエレクトーン教室に通い続けていたものです。今は音楽制作会社でCMやゲームなどの音楽を作る仕事をしています。
大学は音大ではなく全く関係ない工学の大学で、ヤマハの教室で音楽を勉強したって言う感じです。

経験などを書かせていただきます。
結局の所、お子さんの意志だと思うんです。このままずっと、エレクトーンを弾き続けたいかどうか。
お母さんには「あと2年」とは言われて...続きを読む

Qヤマハ音楽教材のぷらいまりーを中古で購入しようか迷ってます。私がピアノを教えることになり、教材選びに

ヤマハ音楽教材のぷらいまりーを中古で購入しようか迷ってます。私がピアノを教えることになり、教材選びに色々かってみてるのですが、無駄買いも多く、一度ここで聞かせてもらおうと想いました。 CDやDVDとテキストとワークブックらしく、でどうやって使うものでしょうか?

教室ではどのように使用されていたものか知りたいです。

Aベストアンサー

何度もごめんなさい、年長さんということだとちょっとのんびりできないと思います
幼児科に入れる最後の年で、多くは年中からのスタートです
秋スタートの開講がある場合もありますが
すべての会場ではありません。

幼児科からのグループの体系的なレッスンのコースは
途中からは入れないので今年が最後のチャンス
遅くても秋(秋のクラスがあれば、ですがないならこの5月スタートがベスト)です
なのであまりのんびりはしていられないです

小学生から始めるとなるとジュニアスクールになりますが
比較的のんびりした「楽しむため」のクラスですね

また、幼児科に年長から入り、先に就学してしまうと
クラスのレッスンの時間帯に間に合うか、などで同じグループでできるかが
変わってくる場合もあります。

開講から1~2か月以内で空きがあれば、開講以降も途中で入れますが。

というわけで、年長さんでぷらいまりーからのスタートを希望するなら
できれば早くに体験に行き、決定したほうがいいです。

Q幼児科後の進路&ヤマハのジュニア科について教えてください。

幼児科後の進路&ヤマハのジュニア科について教えてください。

 現在幼児科2年目です。幼児科の後はエレクトーンに興味はないので、ピアノに進みたいと思っています。
ただグループレッスンでみんなと歌ったり、レッスン自体は、すごく楽しんでいます。

 
  ジュニア科は、エレクトーンでのレッスンですよね?幼児科の延長のような物でしょうか?(歌ったり、アンサンブルをしたり・・・)

ピアノでと考えているなら、ジュニア科は選択肢に入れない方がいいでしょうか?

  

  ジュニア科2年で、どのぐらいのレベルまで行けるかという疑問もあります。

 
   早く上達してほしいなら、ピアノ個人に進むべきでしょうか?


   進路について、アドバイス頂けたらと思います。よろしくお願いします。


 

Aベストアンサー

グループレッスンかピアノ個人か。
長い目で見て、子供さんが楽しくピアノを続けられる。このことを大切に考えて選択するなら。。。

今は楽しくグループでレッスンされているのですね。
子供さんが楽しくレッスンに通うためには、
(1)本人の興味・努力
(2)先生の指導力
(3)親の協力・理解
この3者の連携がとても大切ですよね。
そこで3つの視点から考えてみてはいかがでしょうか。

(1)子供さんのことを一番理解されている質問者さんからみて、
 子供さんが(1対1でピアノの前に30~40分座って)ピアノ個人でレッスンしたほうが、やる気を出し、能力を発揮するタイプか?それともみんなで楽しく!がいいのか?

(2)先生からみた子供はどちらのタイプか?
 また、先生は子供の資質をわかって、感性を引き出してくれる人か?

(3)子供さんと先生の気持ちの橋渡し役として、それぞれ話をした上で、レッスンの選択をする。

もし、ジュニア科に進んだとしても、ピアノを続けることが断念されるということにはならないと思います。現に、有名なピアニスト上原彩子さんは、ヤマハ音楽教室出身だそうです。なかなか、長くピアノを続けるのは、難しいこと。これから、挫折する要因が出てくるかもしれません。そんなときでも、やっぱりピアノが好きだから、続けよう。と、いえることが、上達のための一番の条件ではないでしょうか。
子供さんにとって、楽しいピアノとの出会いは果たしているのですから、よりよい道を選択して下さい。

グループレッスンかピアノ個人か。
長い目で見て、子供さんが楽しくピアノを続けられる。このことを大切に考えて選択するなら。。。

今は楽しくグループでレッスンされているのですね。
子供さんが楽しくレッスンに通うためには、
(1)本人の興味・努力
(2)先生の指導力
(3)親の協力・理解
この3者の連携がとても大切ですよね。
そこで3つの視点から考えてみてはいかがでしょうか。

(1)子供さんのことを一番理解されている質問者さんからみて、
 子供さんが(1対1でピアノの前に30~40分座って)ピアノ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング