グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

社会人入学を控えている者ですが、志望理由書は「だ・である」調で書くものだと書物で読みました。
しかし、書いた物を他人に見てもうと、『「です・ます」調だろう』とゆう声も聞こえてきます。
混乱していますので、経験した方いらっしゃったら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は「だ・である」で指定校推薦をうけまししたよ。

対照的に見てもこちらの方が書きやすくないですか?

ここは両方の文で作ってみてはいかがですか?それで自分で言いやすいほう、また他人にも見せて評価をもらうにもいいと思いますよ。
    • good
    • 1

私は今高3ですが、志望理由書には「です、ます」調で書きましたよ。

である調は何かと堅いイメージがあるので好印象を持たせるには優しい感じな「です・ます」調がよいと思われます。個人的な意見ですが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q志望動機、自己PR 「だ・である体」or「です・ます体」?

志望動機、自己PR 「だ・である体」or「です・ます体」?

この度、看護学校を受験する者です。

志望動機と自己PRの提出が必要なのですが
その際の書き方を教えて下さい。

自分で調べたところ、
・志望動機は「です・ます体」が良い。
・自己PRは「だ・である体」が良い。
・志望動機、自己PR共に、「です・ます体」と「だ・である体」が途中で混ざらなければどちらでも良い。
と、ありました。

私の場合、志望動機と自己PRの書類は別々です。

私の考えた結果は
・志望動機は「です・ます体」で。自己PRは「だ・である体」で。
 でも書類は別々でも書き手が同じなので統一感がない?
という感じです。

ご存じの方、お教え願えませんでしょうか。

Aベストアンサー

どちらも「です・ます体」が良いです。読み手としては統一感があったほうが安心しますし、学術文ではないのだから、丁寧な人柄がでる「です・ます体」が良いと思います。

Q願書:志望理由の書き方。ですます?

です・ます調で書くのでしょうか?
だ・であるでも構わないのでしょうか。

Aベストアンサー

だ・である→あまり好ましくないです。

です・ますで行きましょう。

Q院試の研究計画書は「です・ます」調?

大学院入試で研究計画書を提出します。
そのときの書き方は「だ・である」調で書くのか、それとも「です・ます」調で書くのかどちらでしょうか。
基本的な質問ですみませんがお願いします。

Aベストアンサー

大学院だったら、だ・である かなぁ。といいつつ、「だ」は使わないですが。
 とはいえ、、ですますで書いたからといって入試に不合格になったりはしないと思いますよ。問題はしっかり内容が書かれているかどうかです。

Q大学の志望動機の書き方。

大学の志望動機は「です・ます調」か「だ・である調」のどちらで書けば良いのでしょうか??
字数が200字と限られており、「だ・である調」だとぎりぎり収まる内容でも、「です・ます調」にするとオーバーしてしまいます。
志望動機の書き方の本などを見ていると、「です・ます調」ばかりです。
やはり「です・ます調」が良いのでしょうか。

教えてください&アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

「だ・である」だと論文やレポートを「偉そうに」書いているイメージがあります。
目上の人に書く文章だと「です・ます」の方が良いと思います。どちらかというと口語的な文章になると思います。
字数オーバーしないためにもなるべく文章の数を減らして一つの文章にまとめるようにした方がよいと思います。
志望した背景、自分のアピール、大学に入って何がしたいか、将来の夢などをまとめれば良いと思います。

Q院試の志望理由書に苦戦しています

院試で志望理由書を1000字で書かなければならないのですが、意外と苦戦しています。どのような構成で書けばいいのかがよくわからなくて、一応広めに、どのようにその研究分野に興味を持ったか⇒なぜその研究室なのか⇒どのような研究をしたいのか⇒将来はなにをしたいのかという構成で書いていますが、どのような研究がしたいかという部分で学部の研究と異なる研究なので悩んでます。知ったかぶりに書いても見破られるでしょうし。
経験者の方はどのような構成で書かれましたか?特にどのような研究がしたいかという部分はどのくらい詳しく書きましたか?教えてください

Aベストアンサー

修士かな?(博士過程だと話は違うので)

志望理由は大学院側が志望理由を知るために書かせている文章ではありません。
論旨のとおった文章が書けるかどうかと、熱意があるかどうかなどを見るためものです。

研究計画を書いてもいいですが、大学院の側は受験生が勝手に言っている研究計画を尊重する気は全くありません。入学したらたいていは全然違う研究テーマになります。
つまり、研究計画は「良い(研究成果が出そうな)研究テーマであるか?」ではなく「論理の筋が通った文章であるか?大学院に入学してやっていけそうな基礎知識や知性が見える文章であるか?」が問題です。研究予算申請のための研究計画じゃないんですから。

採点する立場で言うと、たいていの研究計画は的外れで、「こういう変な/分野がずれている研究計画の固執する学生だと、合格させたくないなぁ。大学院側の提示する研究テーマに素直に乗り換えてくれる学生だろうかなぁ?」とか思って、読んでます。

Qこの言葉遣いは正しいですか?

志望動機を書く際に、
「~だと思ったので志望しました。」という表現は適切ですか?
思った"ので"というところが、少し気になります。
思ったため、とか感じたため、の方が良いのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

採用などで多く志望理由など拝見してきた者に過ぎません。

NO1の回答者の方の通りかとおもいました。

同じように前の部分が分からないので断言できませんが「○○と思い志望しました」や「○○と考え志望しました」など数えあげればキリがない面もあるかと思います。

「○○と思い志望に至った次第です」など書き方も考え出すと入れ替えなどによりいくらでも変えることはできると思います。

しかし、あまりその程度の違いで合否や印象に大きく影響を及ぼすことではないと思いますし、肝心なのは内容かと思います。

字数制限などがあると思いますので「○○と思い志望致しました」など簡潔な方が無難かと思います。

参考程度にでもなれば幸いです。

Q原稿用紙にどう数字を書き込めばよいのか?

原稿用紙にどう数字を書き込めばよいのか?

はじめまして。

論文の試験がもうすぐありますが、原稿用紙にどう数字を書き込めばよいのか分からず困っています。

縦書き原稿用紙であれば、漢数字を使って一マスに一字を入れると考えています。
横書きの原稿用紙の場合、普通の数字(1、2、3など)一マスに2字入れると思うのですが、例えば、354年 と書き込む場合は、4をどう一マスに入れるといいのでしょう?
一マスの右寄り、左寄りに入れるのでしょうか?

またキーワード的な単語を書きたいとき、『』で囲めばいいのでしょうか?または会話文と同様「」を使うのでしょうか?

どなたかご存知の方がいらっしゃったなら、ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

横書きの洋数字の書き方は、おっしゃるように1マスに2文字入れます。で、悩ましいのは奇数桁の時です。前と後と、どちらを開けるのか。
これって、決まりはないようなのです。

比較的よく見るのは、|3|45|という書き方です。前に1文字、後ろに2文字。
|34|5|というのもなくはないですが、どちらかといえば少数派のような気がします。
最近は手書きのものが減っているので、あまりたくさんの例を見たわけではありませんが。
私は、なんとなく、2マスの中に平均的に入るように(もちろんマス目を無視するわけではないのですが)書いていました。

この書き方が“間違っている”からと言って、論文なりレポートなりの評価が下がるわけでもないでしょうから、あんまり神経質にならず、読めるように書いていればOKだと思います。

あと、キーワード的な単語、特に目立たせたい単語は、「 」で括る方が一般的だと思います。『 』だと、書名や作品名と勘違いされる場合があります。
他の記号、たとえば“ ”でもいいですし(縦書きにはちょっと不向きかも)、〈 〉でもOKです。
こちらも、特に“これでなければならない”という決まりはないので、“キーワード的な単語はこの記号で括る”と論文の中で統一させていれば大丈夫だと思います。

ただし、お書きになっている論文というのが、大学や会社など、ある“組織”の中で書くものであれば、その“組織”の中でルールが決まっている場合があります。
ですので、先輩の論文を読むか、指導教授、上司など、ルールを知っていそうな方に確認する方が無難かもしれません。

横書きの洋数字の書き方は、おっしゃるように1マスに2文字入れます。で、悩ましいのは奇数桁の時です。前と後と、どちらを開けるのか。
これって、決まりはないようなのです。

比較的よく見るのは、|3|45|という書き方です。前に1文字、後ろに2文字。
|34|5|というのもなくはないですが、どちらかといえば少数派のような気がします。
最近は手書きのものが減っているので、あまりたくさんの例を見たわけではありませんが。
私は、なんとなく、2マスの中に平均的に入るように(もちろんマス目を無視するわ...続きを読む

Q大学編入の志望理由書の添削をお願いします。

大学編入の志望理由書の添削をお願いします。
早めにご回答頂けると幸いです。
時間もなく、周囲には頼れないので非常に不安です。
どなたか以下の文章に、添削やアドバイスをお願いします!



 私は最先端の化学を学び国際的に活躍する研究者になるために貴学への編入を希望する。
 私は建築系の学生であるが、理論の化学に興味を持ち理学部の化学科を志望する。東北大学が理論の化学において先端的な研究をしており、編入生を受け入れていることから、専門の大学で理論の化学を学びたいと感じた。過去の試験問題を見てみたとき、自分と同じ年齢で基礎的な化学の知識を持っていることを知り、化学がとても面白い学問であると感じた。化学は物質の分子を変えることができる。その化学反応はなぜ起こるのか、またなぜ起こらないのか、ということに対してさまざまな考えが存在することが、私はとても面白いと感じた。私はこれから化学の知識を身につけ面白い化学の世界に浸かってみたいと考えて、化学科に編入したいと思うようになった。
 私は、量子化学などの物理化学分野に興味があり、量子化学の研究を行ってみたいと感じた。私は有用な化合物を創り出すことよりも、化学反応の制御や促進のしくみを知ることの研究をしてみたいと感じた。最先端のレーザー装置を操って分子や分子の集合体から重要な情報を取り出すことによって、それらの幾何構造や運動形態を研究してみたいと思う。電子の役割や化学反応の基本的な仕組みを解明し、化学結合の本質を調べてみたいと感じた。
 貴学は国内でも有数の研究施設があり、研究を行うのに十分な環境にある。また化学分野で多くの研究実績がある。海外留学にもさまざまなプログラムや学生支援があり国際感覚を身につけるのに十分な環境がある。そこで、国際的な化学の研究者になるために最適な環境が整っている貴学に志望する。
 大学卒業後は大学院に進学しさらに知識を深めて、量子化学などの物理化学分野における研究者になりたいと考えている。更には化学反応の基本的な仕組みを解明して、基礎研究分野に貢献したいと考えている。 



 私は今、高等専門学校の建築学科に属しています。
異分野系統からの編入学ということで専門的なことはあまり良く分かりません。
誠に勝手ながらどうぞよろしくお願いします。

大学編入の志望理由書の添削をお願いします。
早めにご回答頂けると幸いです。
時間もなく、周囲には頼れないので非常に不安です。
どなたか以下の文章に、添削やアドバイスをお願いします!



 私は最先端の化学を学び国際的に活躍する研究者になるために貴学への編入を希望する。
 私は建築系の学生であるが、理論の化学に興味を持ち理学部の化学科を志望する。東北大学が理論の化学において先端的な研究をしており、編入生を受け入れていることから、専門の大学で理論の化学を学びたいと感じた。過去の試験...続きを読む

Aベストアンサー

>大学編入の志望理由書の添削をお願いします。
>どなたか以下の文章に、添削やアドバイスをお願いします!
☆まず、全体に「です・ます」調で書くことをお勧めします。以下、詳細についてはカッコ内で説明し、⇒のあとに添削文を併記します。

> 私は最先端の化学を学び国際的に活躍する研究者になるために貴学への編入を希望する。
(表現をもう少し柔らかくしましょう。特に、「なるために」は、すでに確定しているかのような感じに聞こえます。)
⇒ 私は、最先端の化学を学んで国際的に活躍できるような研究者になりたいと考え、貴学への就学を希望いたします。

> 私は建築系の学生であるが、理論の化学に興味を持ち理学部の化学科を志望する。東北大学が理論の化学において先端的な研究をしており、編入生を受け入れていることから、専門の大学で理論の化学を学びたいと感じた。
(編入のことはこの段落で言及しましょう。それで、前段落では就学としました。なお、この段落は前段落と合わせて1つの段落としてもいいでしょう。)
⇒現在、私は建築系の学生ですが、「化学理論」に強い興味を持っております。東北大学では、その分野において先端的な研究がなされており、編入生も受け入れていることから、ぜひともそれを学びたく、貴学の理学部化学科への編入を志望する次第です。

>過去の試験問題を見てみたとき、自分と同じ年齢で基礎的な化学の知識を持っていることを知り、化学がとても面白い学問であると感じた。化学は物質の分子を変えることができる。その化学反応はなぜ起こるのか、またなぜ起こらないのか、ということに対してさまざまな考えが存在することが、私はとても面白いと感じた。私はこれから化学の知識を身につけ面白い化学の世界に浸かってみたいと考えて、化学科に編入したいと思うようになった。
(同じ語の反復はなるべく避けましょう。「感じた」「化学科」「編入」「面白い」など。)
⇒過去の試験問題を見たりしながら、化学がとても面白い学問であると感じました。例えば、化学は物質の分子を変えることができる。その化学反応はなぜ起こるのか、またなぜ起こらないのか、ということに対してさまざまな考え方の存在することなどに、特に興味を覚えました。このような面白い化学の世界に関わり、研究したいと考えております。

> 私は、量子化学などの物理化学分野に興味があり、量子化学の研究を行ってみたいと感じた。私は有用な化合物を創り出すことよりも、化学反応の制御や促進のしくみを知ることの研究をしてみたいと感じた。最先端のレーザー装置を操って分子や分子の集合体から重要な情報を取り出すことによって、それらの幾何構造や運動形態を研究してみたいと思う。電子の役割や化学反応の基本的な仕組みを解明し、化学結合の本質を調べてみたいと感じた。
(やはり、同じ語の反復はなるべく避けましょう。特に、「感じた」。)
⇒ 少し具体的なことを申しますと、私は量子化学などの物理化学分野に興味があり、量子化学の研究を行ってみたいのです。有用な化合物を創り出すことよりも、化学反応の制御や促進のしくみを探求してみたいと思っております。最先端のレーザー装置を操って分子やその集合体から重要な情報を取り出すことにより、それらの幾何学的構造や運動形態を研究してみたいのです。電子の役割や化学反応の基本的な仕組みを解明し、化学結合の本質を調べてみたいのです。

> 貴学は国内でも有数の研究施設があり、研究を行うのに十分な環境にある。また化学分野で多くの研究実績がある。海外留学にもさまざまなプログラムや学生支援があり国際感覚を身につけるのに十分な環境がある。そこで、国際的な化学の研究者になるために最適な環境が整っている貴学に志望する。
(「自分の研究のために」貴学がよいのです、ということを明確に表わしましょう。)
⇒ 貴学には国内でも有数の研究施設があり、化学分野で多くの研究実績がありますので、上に述べたような研究を行うためには最高の環境と判断いたしました。また、海外留学にもさまざまなプログラムや学生支援があり国際感覚を身につけるためにも素晴らしい環境なので、国際的な化学研究者に私にとっては、二つとない最適環境の整っている貴学への就学を強く希望いたします。

> 大学卒業後は大学院に進学しさらに知識を深めて、量子化学などの物理化学分野における研究者になりたいと考えている。更には化学反応の基本的な仕組みを解明して、基礎研究分野に貢献したいと考えている。
(不確定な将来のことは、あまり細かく述べないほうがよいでしょう。)
⇒ 大学卒業後は、できれば大学院に進学し、量子化学などの物理化学分野における研究を更に深めて、この分野の基礎的研究に貢献できるようになりたいものと考えております。

以上、ご回答まで。(勝手に変えたり、削除したりしたところがありますので、お気に召さない場合は、どうぞ無視なさってください。)

>大学編入の志望理由書の添削をお願いします。
>どなたか以下の文章に、添削やアドバイスをお願いします!
☆まず、全体に「です・ます」調で書くことをお勧めします。以下、詳細についてはカッコ内で説明し、⇒のあとに添削文を併記します。

> 私は最先端の化学を学び国際的に活躍する研究者になるために貴学への編入を希望する。
(表現をもう少し柔らかくしましょう。特に、「なるために」は、すでに確定しているかのような感じに聞こえます。)
⇒ 私は、最先端の化学を学んで国際的に活躍できるような研究...続きを読む

Q教師・教員・教諭の違い

教師・教員・教諭という言葉は、意味が違うのでしょうか? ニュアンスが違うのでしょうか?
それとも意味はまったく同じだけれど、現場によって使い分けされていたりする、というものなのでしょうか?
たとえば小学校の先生は教員で中学校は教諭、など。これはまったく見当外れのたとえかもしれませんが(^^;
また、先生が先生のことを表現する場合は、どれを使うことが一番多いですか?
先生や実習生の方からお答えいただければありがたいですm(_ _)m

Aベストアンサー

教諭は、「教育職員免許法による普通免許状を有する、小・中・高等学校、幼稚園、養護・聾(ろう)・盲学校の正教員」をいいます。

教員は、「学校で児童・生徒・学生を教育する職務についている人」を指します。こちらには、非常勤講師や実習助手など教諭とは言わない人々も含まれます。

教師は、「1)学校などで、学業・技芸を教える人。2)宗教上の教化を行う人。」とあり、学校の内外を問わず、教え導く人を指しています。だから、家庭教師とは言っても家庭教員とか家庭教諭とは使いません。

 先生が同僚のことを呼ぶときには「○○先生」と普通に使われています。でも、ベテランが新米教師にも「先生」なんて敬称を使うのはおかしいですよね。逆に、「先生」呼ぶにふさわしい人も1割いるかいないかという惨状ですが・・・。

Q志望理由書の添削おねがいします。

条件は800字以内で、その他には特にありません。

私は将来、社会科、特に日本史学に精通した教師になりたいと思い、貴学の文学部歴史学科日本史学専攻を志望します。

私は小学生の時から、日本の偉人を描いた伝記マンガを読むことが好きでした。その中で教科書には載っていない、主人公の場景や生涯、物事の詳しい背景と同時に、その人物が活躍した当時の状況などを知ることで、時代の移り変わりだけでなく、現代に生きる私たちとは全く異なる当時の人々の生活様式にも興味を持ちました。

私が教師を目指すきっかけとなったのは、高校時代、世界史を担当して下さった先生でした。専攻こそ違いますが、その先生は非常に世界史の知識が豊富で、私たちが授業を理解しやすいよう、その出来事の起こった経緯や、関与する国ごとの視点などを詳しく説明して下さいました。また説明の際に、登場人物を生徒に例えるなどの工夫もあり、とても分かりやすく、楽しい授業でした。それを機に、自分が好きなことを職業とし、多くの人々にその魅力を伝えるという仕事に憧れを感じました。

貴学の日本史専攻は、専任教員が揃っており日本史について深く知ることが出来ると共に、政治史や文化史、社会史など開講科目が非常に充実しているので、1つの物事をあらゆる角度からアプローチすることが可能です。また机に向かう授業ばかりでなく、実習科目も多いので、自分の足で現場に出向き、自分の目で歴史を感じたいです。貴学は、1年次から教員になるための講座を受講することが出来るので、早い段階から将来を意識し、自分の夢に近づいていけると思います。

私は貴学での専門的かつ多彩な学びを活かし、日本史に関する豊富な知識と、さまざまな物の考え方を身につけ、恩師のように分かりやすく、生徒に楽しいと思ってもらえるような授業の出来る教師になりたいと考えています。以上の理由で私は貴学を志望します。

条件は800字以内で、その他には特にありません。

私は将来、社会科、特に日本史学に精通した教師になりたいと思い、貴学の文学部歴史学科日本史学専攻を志望します。

私は小学生の時から、日本の偉人を描いた伝記マンガを読むことが好きでした。その中で教科書には載っていない、主人公の場景や生涯、物事の詳しい背景と同時に、その人物が活躍した当時の状況などを知ることで、時代の移り変わりだけでなく、現代に生きる私たちとは全く異なる当時の人々の生活様式にも興味を持ちました。

私が教師を目指すきっ...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

基本的にはよくかけた内容だと思います。さらに良くする部分があると思い回答いたします。また指摘しやすいよう、段落番号を書きます(志望理由を書き始めた場所が1段落で全部で5段構成です)。また書き足した方がいいとの指摘の場合は、字数制限などは考慮していないので他の個所で字数を減らす等の工夫をご自身でなさってください。

2段落の「教科書のは載っていない」との表現ですがこれは「掲載されていない」がいいでしょう。「って~」という表現はできるだけしないようにしましょう。また、具体的な人物名がある方が読む側に説得力がまします。具体的な記述がないために「本当にそう思っているのかな?」と思われしまいます。面接時に答える場合でも書いたほうがいいです。

3段落ですが、できれば「先生がいきいきと授業をしている様」を書きましょう。当たり前ですが、憧れられる人物は輝いているものです。その様子を書き、それにあなたも憧れた様子がある方が読む側はあなたの様子を想像しやすいです。

4段落、「専任教員が揃っており」はまずいです。上から目線で「おまえのところはいいのが揃っているから行ってやるよ」という表現になっています。「様々な角度から日本史を研究されている先生方が多数いらっしゃるので」等が無難です。最後の「思います」も「考えております」がいいです。「思う」と「考える」の違いは、前者はどのような状況でも使えますが。後者は物事を考えた上での自分の意見になるという違いがあります。思うと書いてしまうと「あまり物事を考えていない」と受け止められる場合もあり(正式な論文などではほとんど使わないよう法です)、個人的な意見表明でも「考える」と書く方がいいですよ。

基本的にはしっかりかけています。技術的な部分で十分と思い今回の内容になりました。自分が納得したものだけ取り入れてみてください、納得できないものは採点官に「先生等に添削されてそのまま書いた」と見抜かれます(面接でボロが出る人が多いです)。
試験頑張ってください。
ご参考までに。

元塾講師です。

基本的にはよくかけた内容だと思います。さらに良くする部分があると思い回答いたします。また指摘しやすいよう、段落番号を書きます(志望理由を書き始めた場所が1段落で全部で5段構成です)。また書き足した方がいいとの指摘の場合は、字数制限などは考慮していないので他の個所で字数を減らす等の工夫をご自身でなさってください。

2段落の「教科書のは載っていない」との表現ですがこれは「掲載されていない」がいいでしょう。「って~」という表現はできるだけしないようにしましょう。また...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング