最新閲覧日:

「あの言葉のおかげで…」などなんでも結構です。
心に残っている言葉を教えてください。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (22件中21~22件)

仕事で、長が付く役職を頂いたのですが、どうしても部下に対して辛く当たってしまう事が、ちょくちょくあって「どうないしょう?」と思っていたとき、あるドラマで、「相手を思い遣るということ。

それは、相手を信じ、待ち、そして許してやる事だ。人間だから、誰でも失敗する。好き好んでミスする奴はいない。皆、一生懸命やってるんや。」
これを聞いたとき、骨身に沁みました。「そうだ、確かに俺には”思い遣り”が欠けていた。結果だけをみて、人を判断していたんだ」と深く反省しました。今は、イライラしそうになったとき、この言葉を思い出して、待つ事にしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は私も「長」がつく立場にいるものなのですが、
結果がすべてという考えに基づき厳しく接しております。

しかし、叱っても叱っても伸びないときはcat_dogさんの言葉を思い出し、
たまには優しい言葉でもかけてあげるのもいいかもしれませんね。
そうしたら部下は案外伸びるかもしれませんね(笑)

お礼日時:2001/11/24 16:25

他人が聞けば、なんでもない言葉かもしれないけれど、私が日々辛くて仕方ない時期に『今日の続きに明日があるわけではなく、今日は今日で終わり、明日は新しい一日だよ』って言われた時に心が軽くなりました。


毎日が辛い時は、一ヶ月後とか一年後というような長いスタンツで物事を考えられなくなるんです。今日と明日しかないんです。
明日は今日とは違うかもしれないという希望になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
tomato36さんの気持ちはよくわかりますよ。
辛い時は自分もそう考えますね。その日は逃げられるのですが
気がつくと、また同じ日々に戻っています。
結局、根本的な何かを変えなければ、自分を変えるのは難しいそうですね。

お礼日時:2001/11/24 16:36

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ