キレート滴定でミネラルウォーターに含まれるCa2+とMg2+の濃度の和(mol/L)を求めたのですが、ここから硬度を計算する方法がわかりません…。

濃度(mol/L)×56.08(CaOの式量)×(100/1000)(ml)×1000(mg)=硬度(度)
 …かなと考えて、計算してみましたが、栄養成分表示にある値と10倍以上の差がありまして…。

調べても、CaとMgを別々に求めて計算する方法しかわからなかったので質問させていただきました

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.1,2です。


追加情報です。
個人的な印象として、現在、ドイツ硬度というのはあまり使われていないように思っていました。
そこで、たまたま手元にあったエビアンの表示を見ますと、「硬度291度」で、100ml中のCaが7.8mg、Mgが2.4mgとなっていました。
この数値を、試しに計算してみますと、この291というのは、アメリカ硬度、すなわちmg/lを意味していることがわかりました。
また、ハウスの製品では32mg/1000mlとなっており、これもアメリカ硬度の表示でした。

-ria-さんの水も「硬度○○度」と表示されていたのがドイツ硬度ではなく、アメリカ硬度だったと言うことはないでしょうか?
また、CaやMgの量が表示されているものも多いようですが、そういう表示はないのでしょうか。それがあれば、確認のための計算ができて、一件落着となるのですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おつきあいくださりありがとうございます!
お礼が遅れてすみません…
じつはさきほどやっと、w-palaceさんのおっしゃるとおりアメリカ硬度だったということがわかったところでした。いくつかのミネラルウォーターのなかには硬度●●ppmと書いてあるものもあったので、それ以外はドイツ式だと思い込んでいました;おさわがせしました…!
ありがとうございました!

お礼日時:2005/10/31 16:36

No.1です。


ドイツ硬度(dH)という認識がありませんで、失礼しました。
ドイツ硬度と言うことでしたらはじめに書かれた式で正しいですね。
だとすれば、栄養成分表示とサンプルの水の硬度が違うか、そうでなければ実験内容の問題か、はたまた単位の混乱かということになりますが、そうなると、当方にはお手上げですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます!
式は合っているのですね…うーん、もう一度確認しつつ考えてみます

お礼日時:2005/10/28 20:45

硬度とはカルシウムイオン及びマグネシウムイオンの量を、炭酸カルシウム(CaCO3)の量に換算して水1リットル中のmg数で表したものです。


したがって、計算式は下記のようになります。
(Ca2+とMg2+の濃度の合計(mol/l))×100(CaCO3の式量)×1000(g→mgの換算)=硬度

したがって、-ria-さんが計算したものの約18倍になると思います。

参考URL:http://kyoritsu-lab.co.jp/tokusyu/sum/situm/tth. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
でも、私が出したいのはppm単位ではなく度単位なのですよ(栄養成分表示でも度単位だったので。)ppm単位に直せば18倍ということはわかっていたのですが…(http://www.con-pro.net/readings/water/doc0016.html

お礼日時:2005/10/28 16:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塩の加水分解について0.40mol/Lの酢酸水溶液100mLと0.40mol/Lの水酸化ナトリウム水

塩の加水分解について0.40mol/Lの酢酸水溶液100mLと0.40mol/Lの水酸化ナトリウム水溶液100mLを混合した水溶液のpHを求めよ
ただし、酢酸の電離定数Ka=2.0×10^-5mol/L
水のイオン積を[H+][OH-]=1.0×10^-14(mol/L)^2とし、log2.0=0.3、log1.62=0.21とする

自分なりに計算してみたのですが、解答はpH=9.0とのことです。
どこが間違っているのかわからないです・・・ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 溶液全体で200mlだからと言う理由で間違いないでしょうか⁇( T_T)

はい。そうです。その理由で間違いないです。

Q電離定数2.0×10^-5 mol/Lの酸HAの0.10mol/Lの水

電離定数2.0×10^-5 mol/Lの酸HAの0.10mol/Lの水溶液とそのナトリウム塩NaAの0.10mol/L水溶液とを体積比x:yで混合してpH5.0の緩衝液を精製した。xとyを最も簡単な整数比で答えなさい。

という問題です。問題の答えや解き方など基本的な部分からお願いします。

Aベストアンサー

混合直後の濃度は、

[HA]=0.10・x/(x+y)
[A^-]=0.10・y/(x+y)


HA ⇔ H^+ + A^- の平衡状態に於いて、

pH=5 では「HA」の解離により [H^+]=10^(-5) になるから、


[H^+][A^-]/[HA]=10^(-5)・{0.10・y/(x+y)+10^(-5)}/{0.10・x/(x+y)‐10^(-5)}=Ka

が成り立ちます。


ここで 0.10・x/(x+y), 0.10・y/(x+y)>>10^(-5) と仮定して次のように近似すると、


≒10^(-5)・{0.10・y/(x+y)}/{0.10・x/(x+y)}
=10^(-5)・(y/x)=Ka=2・10^(-5)

∴ y/x≒2


結果から、

0.10・x/(x+y)=1/30
0.10・y/(x+y)=2/30


近似は妥当と思います。

Q0.5mol/Lの塩酸400mlに8mol/Lの塩酸を加えて、2mol/Lの塩酸を作る。この時加えた

0.5mol/Lの塩酸400mlに8mol/Lの塩酸を加えて、2mol/Lの塩酸を作る。この時加えた8mol/Lの塩酸の量を求めよ。

途中でおかしな方向にいってしまいます、、
教えてください!><

Aベストアンサー

すでに答えは出ているようですが、「濃度」の問題では、

(1)中に溶けているもの(溶質)
(2)溶質を溶かしている「うすめるもの」(溶媒)

の量が必要で、
 (濃度)=(溶質の量)/(溶質 + 溶媒の量)
とうことです。

 常に、「溶質」と「溶媒」の両方の量を明確にすれば、どんな問題にも対応できます。

この問題の場合には、溶質が「mol」単位で、「溶質 + 溶媒の量」が「リットル」ですので、それで統一して明確にしていきます。

(1)0.5mol/Lの塩酸:400ml
 (溶質)塩酸 0.5 mol/L * 0.4 L = 0.2 mol
 (溶質 + 溶媒)0.4 L

(2)加えた8mol/Lの塩酸:X (L)
 (溶質)塩酸 8 mol/L * X (L) = 8X mol
 (溶質 + 溶媒)X (L)

(3)できあがった塩酸:(1)と(2)を足したもの。
 (溶質)塩酸 0.2 + 8X mol
 (溶質 + 溶媒)0.4 + X (L)

 これが 2 mol/L になるためには
  (0.2 + 8X)/(0.4 + X) = 2 mol/L
より
  0.2 + 8X = 0.8 + 2X
 → 6X = 0.6
 → X = 0.1 (L) = 100 (mL)

すでに答えは出ているようですが、「濃度」の問題では、

(1)中に溶けているもの(溶質)
(2)溶質を溶かしている「うすめるもの」(溶媒)

の量が必要で、
 (濃度)=(溶質の量)/(溶質 + 溶媒の量)
とうことです。

 常に、「溶質」と「溶媒」の両方の量を明確にすれば、どんな問題にも対応できます。

この問題の場合には、溶質が「mol」単位で、「溶質 + 溶媒の量」が「リットル」ですので、それで統一して明確にしていきます。

(1)0.5mol/Lの塩酸:400ml
 (溶質)塩酸 0.5 mol/L * 0.4 L =...続きを読む

Q硫酸19.6gを水に溶かして1000mlにした溶液のモル濃度(mol/L)を求めよ。 簡単な割算が

硫酸19.6gを水に溶かして1000mlにした溶液のモル濃度(mol/L)を求めよ。

簡単な割算ができず、、、
教えてください><

Aベストアンサー

19.6/98=0.2
答え 0.2mol/L です。

Q0.10mol/lの酢酸水溶液がある。この溶液の水素イオン濃度とPHをもとめよ。 これは、1×0.1

0.10mol/lの酢酸水溶液がある。この溶液の水素イオン濃度とPHをもとめよ。 これは、1×0.1×1.75×10-5乗でいいのですか?
そしてphは6となりました。
違っていたらわかりやすくおしえてください

Aベストアンサー

なぜ...それはもう電離度とpHの定義がそうだから、としか言いようがないです...


人気Q&Aランキング

おすすめ情報