アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

有効成分の定量法(HPLCで内標準法)を検討しております。
検量線を作成したのですが、y切片が100%濃度の時の面積比の6%の値になっております。この場合 原点を通ると判断できるのか否か教えてください。
何%までなら原点を通るとして良いのでしょうか?
ちなみに定量対象は医薬部外品のです。
宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

分析法バリデーションに規定されています。


3%以内です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
医薬部外品の場合はもう少し基準がゆるいのかとおもっていたのですが、
同じなのでしょうか?

お礼日時:2007/10/11 17:20

それだけでは何の判断もできません.


データ全体を統計的に解析して,切片の信頼区間を求めるべきでしょう.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

簡便に判断できる方法があればなぁと思ったのが
間違いでした。
計算してみます
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/11 16:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています