「ブロック機能」のリニューアルについて

ボイラーのブロー操作とは、どのような操作なのでしょうか。その目的や、なぜ「ブロー」というのかなど、教えてください。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

ボイラーが大きなヤカンのようなものとイメージすると


わかりやすいと思います。

蒸気ボイラーの場合はヤカンでお湯を沸かして、その蒸気を
利用しています。
このとき、蒸気をヤカンから取り出していくと、段々ヤカンの
お湯は減っていきます。
ヤカンのお湯が空になると、底にはカルシウムなどの無機物が
析出します。この無機物はボイラーの缶内温度程度では
蒸発することはありません。

ボイラーの場合は、蒸気を取り出していくと減った分の水が
補充されていきます。すると、徐々にカルシウムなどの
無機物の濃度が高くなっていきます。
無機物の濃度が高くなり、お湯に溶けきれなくなると、
溶けきれなくなった分は缶の内面に析出してこびりついて
しまいます。こうなると熱伝導性が悪くなり、缶の外側から
の熱が内側にうまく伝わらず、お湯が沸きにくくなるばかりで
なく、所定の蒸気圧力を得るためにバーナーの出力を高く
保ち続ける必要がでてきます。
このことは燃費を悪くし、缶体の寿命を縮めてしまうことに
つながります。

そこで、缶内の無機物の濃度が高くなって析出してしまう
前に缶内のお湯を一部捨てて(ブローして)、無機物の
濃度を薄めて析出を防止します。
これが、ブローの動作と理由です。

なお、缶内で濃縮するのは無機物だけでなく、防錆剤や
スケール溶解剤のような薬品もそうです。これらの薬品も
濃度が高くなると缶体に悪影響を及ぼすために、ブローにより
濃度を薄くします。

また、ブロー(blow)とは「吹く」という意味で、缶内のお湯を
吹出すことです。
    • good
    • 43
この回答へのお礼

大変丁寧なご説明をいただき、よくわかりました。心より感謝いたします。

お礼日時:2011/01/23 13:36

 ある機械用語辞典にはこう書いてあります。



 ブロー blow off   噴き出させる、噴き付ける意味であるが、ボイラではボイラ水濃度の調節または補修のため、ボイラ水の一部または全部を排出することをいう。濃度調節のためのブローには、連続ブローと間欠ブローとがある。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

簡潔でわかりやすいご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/23 13:36
    • good
    • 5
この回答へのお礼

HPをご紹介くださり、とても助かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2011/01/23 13:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング