こんにちは。

リストの鍛え方、強化方法についてお伺いしたいのですが。

自分は格闘技をやっていて、それなりに筋肉も付いてはきたのですが、いかんせん前腕部、特にリストが細いです。二の腕や、大胸筋、後背筋に比べて圧倒的にリストと前腕が貧弱なのです。正直その部位に関しましては、格闘技を始めた当初の、細かったころの自分とあまり変わらないくらいです。何故こうも太くならないのかとても疑問です。
実際、過去に練習中にリストを何度も痛めております。靭帯を伸ばしてしまい、最近は、捻ったりすると痛みを感じることもあるのです。

パンチ力は上昇しているのに、リストだけは弱いままなのが原因なのかもしれません。
一説には、リストはほとんど骨なので、鍛えて太くなったり強くなったりする部位ではないと伺いました。
何とか、強い、太いリストを手に入れることはできないでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



手首の鍛え方は、すでに回答がありますが、気になるのは現在痛みがあるということです。
痛みがあるうちにさらに追い討ちをかけてはいけません。
あせる気持ちはわかりますが、しっかり治してから鍛錬してください。
長く格闘技をつづけるのであれば、それからでもおそくありません。

それと手首の部分の太さは強さと関係ないでしょう。
問題は前腕部です。

最後にリストを強くする方法ですが、サンドバッグをしっかり叩くことを
おすすめします。
いきなり強く叩かず、フォームを大切に徐々に負荷をかけていくことが
大事です。
くれぐれも手首をしっかり治してから、やってください。

健闘をお祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答頂きました御三名の方々、どうもありがとうございました。

リストを強化し、今後も格闘技を続けられるように努力したいと思います。

お礼日時:2001/11/26 15:19

自分がちょっと重いかな?というぐらいのダンベルを持って(私の場合は8Kgぐらい)腕をベンチの上に置き、手首から先をベンチの外へ垂らします。

ます。手首から先だけでクイクイと内側へ曲げます。20~30回もやると張ってくるので、さらに9kg、10Kgと重くして繰り返します。これ効きますよー。やってみると分かりますが、腕の内側の筋肉がかなりついてきます。

あとは単純にV字型の握力を鍛えるバネ?のようなグリップありますよね?あれでもキツイのを毎日続けてるとすごく違ってきますよ。



 
    • good
    • 0

私もそうでした。



既にやられているとは思いますが、
ダンベルカール、
水中での手の開閉(水をつかむつもりで、水をはじき飛ばす感じでの両方向とも力を込めて);四肢は片方だけでは駄目で拮抗筋を同時に鍛えることが必要です。

手足に重りをつけて当該部を使うように意識しての生活も効きました。

握力って凄く大事ですよね、筋肉のつき方を知って、鷲づかみの形で相当に相手にダメージを与えられますから・・・"(^_^;)"

年齢が若い場合は特にですが、GHの働きを良くするために遅くても夜11時は寝たほうが良いです。朝は早くて大丈夫です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリストのピアノ曲で…

リストのピアノ曲の中で比較的難易度の低いものを教えて下さい。
過去に弾いたことがあるのは、愛の夢・ため息のみです。
手は大きくなく、何とか9度届くくらいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

比較的難易度の低いものといっても、<ため息>を弾かれたなら、「忘れられたワルツ」や、あるいは、「巡礼の年」をぱらぱらとご覧になってみて、譜読みしたい(できそうな)ものを選ばれるというのはどうでしょうか?以下は、私自身が過去に譜読みしたもので、それほど無体でなかった(爆)と思うものです。
お役に立てば良いのですが。

参考までに、無料のオンライン楽譜サイトURL添付しておきますね。
(信頼おけるところなので、クリックしても大丈夫です(笑))

忘れられたワルツ(1番は比較的聞かれる機会もあるかと)
<http://imslp.org/wiki/Valses_Oubli%C3%A9es,_S.215_%28Liszt,_Franz%29>
巡礼の年(第1年:4番は美しい曲です)
<http://imslp.org/wiki/Ann%C3%A9es_de_P%C3%A8lerinage:_1%C3%A8re_Ann%C3%A9e:_Suisse,_S.160_%28Liszt,_Franz%29>
巡礼の年(第2年イタリア:「ダンテを読んで」は難しいですけど、1番、3番、あるいはペトラルカのソネット104番などは練習すれば何とか…と思わせるものがあります)
<http://imslp.org/wiki/Ann%C3%A9es_de_P%C3%A8lerinage:_2%C3%A8me_Ann%C3%A9e:_Italie,_S.161_%28Liszt,_Franz%29>

比較的難易度の低いものといっても、<ため息>を弾かれたなら、「忘れられたワルツ」や、あるいは、「巡礼の年」をぱらぱらとご覧になってみて、譜読みしたい(できそうな)ものを選ばれるというのはどうでしょうか?以下は、私自身が過去に譜読みしたもので、それほど無体でなかった(爆)と思うものです。
お役に立てば良いのですが。

参考までに、無料のオンライン楽譜サイトURL添付しておきますね。
(信頼おけるところなので、クリックしても大丈夫です(笑))

忘れられたワルツ(1番は比較的聞か...続きを読む

Q至急お願いします。打撃系格闘技と組技系格闘技どちらがおすすめですか?

現在、中学校三年生です。格闘技初心者です。
打撃系格闘技と組技系格闘技どちらがおすすめですか?
具体的な理由もお願いします。

Aベストアンサー

護身が目的だったら総合系が良いんだけど、どっちか絞れと言われたら私なら打撃系というか、もっと絞ってボクシングかな。
あのスピードとフットワークは素人相手だったら複数人もある程度相手できるからね。
高校の時にボクシングやっている友達と試合ったけど、あのスピードはハンパない。

経験者が相手の場合、複数人を相手にするってなると、そうとうの実力差が無い限り組技系でも打撃系でもかなり難しいよ。
私のやっている古武術は投げ組み打撃とあるけど、多人数組みはかなりの高段者でないとやらないんだよね。
でも最近は刃物とか持っているやつも多いから、逃げ足が最強かな。

身体を鍛えるという目的に対してはどちらも効果的だよ。

Q情報少ないですが、是非リストのピアノ曲のタイトルを教えてください。

昔外国で聞いたコンサートで、リストのピアノ独奏曲があったのですが
タイトルが思い出せません。
ピアニスト本人が英語で”パ行の発音を発していたような。。
曲は長調、最初左手のみ?でレミ(それから下に下がって)ソラレ?といったような主題が流れます。最後の方にも同じものが再現部に現れ、終盤はドビッシーのアラベスクのようなアルペジオが流れます。曲はアンコールで弾かれたので長くなく5分程度、全体的に大変美しい曲ですが、珍しいものではないかと思います。

間違いない情報としましては。。
フランツ リストであること
愛の夢やため息、コンソレーション3番、軽やかさといった、有名な曲ではない事
(二つの伝説や、メフィストワルツ、マゼッパでもありませんでした)
図書館とCDショップであたってみるつもりですが、曲を探そうにもタイトルが分かりません。。
リストにお詳しい方など、是非教えてください。

Aベストアンサー

自信は無いですが、巡礼の年 (Annees de Pelerinage)、第二年、イタリア、から第一曲目の「婚礼」(Sposalizio)ではないかなとふと思いました。聴いてみてくださいな。

このCDの一曲目。視聴できます。
http://www.amazon.com/Liszt-Piano-Works-Annees-Pelerinage/dp/B00000E2MO/ref=sr_1_3/102-6333279-0771332?ie=UTF8&s=music&qid=1177292401&sr=8-3

またはこのCDの二曲目。
http://www.amazon.com/Liszt-Paralipom%C3%A8nes-Franz/dp/B00000AE0E/ref=sr_1_5/102-6333279-0771332?ie=UTF8&s=music&qid=1177292627&sr=1-5

Q格闘技(空手、総合格闘技)をはじめる

 以前、空手について質問させていただいたものです。格闘技を始めようと思うのですが、何を習おうか迷っています。
1・空手なら大道塾がいいと思っている。
2・大道塾の関節技のレベルが分からない、そのため修斗と迷っている。(いったいどう違うの?)
3・マーシャルアーツやコマンド・サンボ、ITFのテコンドーもいいと思っている。
4・絞め技、関節技、投げ技を中心に、けど打撃もやりたい。
かなり贅沢ですが、どれもやってみたいのです。
どうか優柔不断な私にアドバイスをください。

Aベストアンサー

絞め技、関節技、投げ技を中心にして補助として打撃をするなら修斗かアマチュアパンクラスのほうがいいと思いますね。
大道塾はもとは極真なので打撃中心だし投げや関節は柔道や柔術にくらべ中途半端に見えます。最近の試合は固め技できまることが多いようですが結果として打撃、組技すべてが中途半端になっているように思います。

Qショパンとリストの合作であるピアノ曲はあるのでしょうか

ピアノの楽譜を見ていて(確か全音の楽譜だったと思います)、作曲家がショパン=リストとなっている曲が1曲あったように記憶しています。
その曲名は思い出せないのですが、その曲は偉大な作曲家であるフレデリック・ショパンとフランツ・リストの両名による合作なのでしょうか。まあ同世代の人間ですし交流もあったようですから合作の曲があってもおかしくないと思いますが。

そして合作だとしたら、その曲が生まれた経緯はわかりますでしょうか。20年ほど前に桑田佳祐とMr.Childrenによる合作の「奇跡の地球」という歌がありましたが、そのようなコラボレーションプロジェクトだったのではないかと思うのですが、どうでしょう。

Aベストアンサー

今は洋楽では大人数の共作、共演、featureといったことが当たり前に多くなされています(そういう手段の普及度は日本とは比較にならないです)が、西洋クラシックの時代に人気作曲家が合作といったことは割と少ないと思いますよ。
まず自分の知る限りでは、この頃の作曲家は非常に作家性や自我の強い人達であり、今のロックバンドなんかと異なりピアノに向かって黙々と1人で創作することに慣れていて、共同で1つの作品を創作するなんてとても出来そうにないことと、宗教音楽の時代と異なり著作物の権利問題に既に厳しくなっていて、「共作」という権利問題の扱いがまだまだ成熟していなかったこと、等が挙げられると思います。実際、作家の間で使用許可を得たとか得ないとかパクっただとかの訴訟問題は当時からよく起こっていたようです。

ただ、作曲(ピアノ版や、ピアノ譜のスケッチ等)は1人の人が担い、後々編曲版を別の人が作るといったことは多かったようです。
実際、ドビュッシーは無名のサティを世に出す手助けをする為にジムノペディを管弦楽アレンジしていますし、ラヴェルはドビュッシーの管弦楽曲のピアノ版、もしくはピアノ曲の管弦楽版を編曲したりしています。言うまでもなくこれらは同時代を生きた作曲家達です。
上のように、既にある有名曲を後々別の有名作家が編曲するということは多いですが、人気作家で忙しかったドビュッシーは、管弦楽曲のスケッチを自ら作曲して、友人であり作曲家であったにカプレにおおまかな指示だけしてオーケストレーションを任せる等のことも度々しています。これは共作とは言えるかもしれませんが、どちらかというと「分業」もしくはカプレは「アシスタント」ですし、「作曲家」は完全にドビュッシーとなりますよね。

ということで、「ショパン=リスト」となっていたら、自分ならなんとなく「リストが後々編曲したのかな」と思います。詳しいことは知らないので憶測でそう思うってだけですけどね。参考までに。

今は洋楽では大人数の共作、共演、featureといったことが当たり前に多くなされています(そういう手段の普及度は日本とは比較にならないです)が、西洋クラシックの時代に人気作曲家が合作といったことは割と少ないと思いますよ。
まず自分の知る限りでは、この頃の作曲家は非常に作家性や自我の強い人達であり、今のロックバンドなんかと異なりピアノに向かって黙々と1人で創作することに慣れていて、共同で1つの作品を創作するなんてとても出来そうにないことと、宗教音楽の時代と異なり著作物の権利問題に既...続きを読む

Q格闘技ファンの人が興味ある格闘技

格闘技好きとは言っても幅広いですよね。

・K1だけ興味ある
・K1、プライドだけ興味ある
・K1、プライド、UFCが興味がある
・重量級は興味あるけど中量級は興味ない、あるいはその逆とか
・全ての格闘技興味ある


あなたはどの格闘技が好きですか?
どの範囲までみてますか?

Aベストアンサー

俺が今、一番興味のある格闘技はMMA、総合格闘技です。
ですから、PRIDE、HEROS、UFC、修斗から、海外の大会まで機会があれば見ています。
総合の試合なら、無名選手であろうと興味あります。

また、立ち技ではK-1やシュート・ボクシングなどに興味があります。
スカパーで時々やっているキックボクシングは、本当に有名な選手や有名な試合、応援したい選手の時は観ますが、それ以外はそれほどでもありません。

階級では、一応全階級共に魅力を感じますが、今はやはり、日本人が世界に通用する中軽量級が最も気になりますね。

ボクシングはWOWOWのエキサイトマッチを毎週観ています。
空手やテコンドーその他となってくると、さすがに。。
しかし、柔道やレスリングは観たいと思いますし、柔術やコンバットレスリング、新しいパンクラチオンなどは、機会があれば観てみたいなと思います。

Qショパン,リスト,ラフマニノフのピアノ曲オススメ

こんにちは。

ピアノに関してはまったくのど素人のクラシック音楽愛好家です。
ベタな質問で恐縮ですが,作曲家自身が名ピアニストでもあった三名様(ショパン,リスト,ラフマニノフ)のピアノ独奏曲または四手のための作品のオススメをご教示いただけましたら幸いです。

【お願い事項】
 ・作曲家お一人様それぞれ数作品程度をめどに
  (傑作がたくさんあって絞るのは大変かと思いますが)
 ・三名のうちのどなたかだけ,もちろん一曲だけのオススメでもOK
 ・聴きやすい,親しみやすい曲想でなくてもOK
 ・曲の長短は不問
 ・一般的な世評をご教示いただいてもいいですし,個人的好みでもOK
 ・お気に入りのCDアルバムでご紹介いただいてもOK
 ・私の好みは無視していただいてOK(えっ,そんなの知ったこっちゃない?^^;)

なお,これらは勝手なお願いですので,作品数の縛りも含め,ご自由にご回答いただいてももちろん結構です。


では,よろしくお願いいたします♪

Aベストアンサー

意外なご質問ですね。
私の好みは無視していただいてOK…とのことですので,
マニアックなものではなく,オーソドックスなもので考えてみました。

リスト
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=237633

迷った結果(迷うほど多くは知らないのですが),ひとつに絞るならこれにしました。
ユーザーレビュー 2007年10月04日の方のコメント通り,
Un sospiro「ため息」と,La leggerezza「軽やかさ」の印刷ミスがあります。
「12の超絶技巧練習曲」や,ラ・カンパネラでお馴染みの「パガニーニによる大練習曲」,
よく聴く機会があるので演奏される頻度が高いのではと思う「森のざわめき」など,
有名なものは満載の2枚組です。お勧めの低価格盤です。
ハンガリー狂詩曲はオーケストラでご存知のものがあるでしょうし,
こちらの方がいいのではと思いました。
「巡礼の年」は大人の香りがする通好みで,質問者様にぴったりかもしれないと迷いましたが,
それは後のお楽しみにということで,まずは上記のもの絞りました。


ラフマニノフ
http://www.hmv.co.jp/product/detail/853252

安いものばかり上手に買っています。
幻想小品集 作品3-1『エレジー』は私のお気に入りです。
もう少し演奏のテンポが速いといいのですが。(私好みでは)
楽興の時 4番 ホ短調 作品16-4はショパンの「革命」からの影響かな?…と思います。
演奏は別のCDでも,『エレジー』が入っているものがお勧めです。
lib08に試聴があります。
http://piano1001.com/lib_0_frame.htm


ショパン
一番迷ったので最後になりました。
ノクターン,バラード,スケルツォ,ソナタ,ワルツ……,どれもいい!,どうしましょう。
迷いに迷って,やっぱり,ノクターン!
お気に入りの演奏があったのですが残念ながら廃盤になっていました。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/742515

悪口は禁句かもしれませんが,ポリーニとワイセンベルクにはがっかりしました。
全曲は聴いていませんが,キーシンの演奏にはグッときました。
でも,これも残念ながらノクターン全曲のCDがなさそうです。
というわけで,演奏者のお勧めは分かりませんが,遺作を含む21番まで入っているものを
お選びください。映画「戦場のピアニスト」で使われた20番 嬰ハ短調 遺作は特に好きです。
下記,動画の試聴でどうぞ。ノクターン第20番 「遺作」(ルイ・レーリンク)
http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/chopin/000448.html

意外なご質問ですね。
私の好みは無視していただいてOK…とのことですので,
マニアックなものではなく,オーソドックスなもので考えてみました。

リスト
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=237633

迷った結果(迷うほど多くは知らないのですが),ひとつに絞るならこれにしました。
ユーザーレビュー 2007年10月04日の方のコメント通り,
Un sospiro「ため息」と,La leggerezza「軽やかさ」の印刷ミスがあります。
「12の超絶技巧練習曲」や,ラ・カンパネラでお馴染みの「パガニーニに...続きを読む

Q総合格闘技に生かすことが可能な格闘技は?

どんな格闘技でも総合格闘技に生かすことは可能なんですか?
例えば、合気道なんかも?
剣道はさすがに無理でしょうが

Aベストアンサー

アメリカで使える伝統空手と護身術を教えている者です。

もちろんです。 しかし、その格闘技が格闘技、つまり、使えるものであるかどうか、そして、教える指導員が教えられるかによって、種類ではなく、その弟子が使う事ができるのは当然です。

型・形と言われるものを動きとその順序を覚えるもの、としている空手・合気道・柔術ではまず無理でしょう。

型は使える技を教えるもので使えるようにならなくては使えない、と教えなくて動きだけでは使えるわけはありません。

ボクシング、キック、ムエタイ、サンボ、レスリング、柔道、、、、、すべて同じ事です。 

「何でもあり」に近づける指導をしなくては総合格闘技に生かすことは出来ないでしょう。

空手のパンチやキックはほんの一部であるのです、柔道の投げはほんの一部でなければなりません。

何を言いたいかと言うと、格闘技とは格闘する技ですね。 そして勝つ技です。 空手で寝技・関節技を教えない、柔術で突き・意味のある当身、ムエタイで関節技を教えない、と言う事自体がおかしいのです。 しかし、ムエタイは戦うためのものではありません。 柔道も、レスリングもボクシングもです。 スポーツなんです。 スポーツだからはじめから格闘技と呼べるものではないのです。

格闘技である、武道である、と自分のやっていることを呼びたいのであれば、なんでもありを前提にしなくては「あんたなにやってんの」と言われても仕方ない事です。

そして、総合に出場するから、今までやっていなかった事をやり始める、なんておかしなことなんです。 もともと教えられていなくてはおかしい事なんです。

しかし、一つの格闘技・武道でその格闘技・武道の真髄をびっしりやっていれば、一応の事は出来ると思います。 また、素質と言うもの(運動神経など)も大きな要素となります。

どの格闘技・武道でも頂点は同じなのです。 空手はパンチ・キックを元に頂点へ自分を持っていくと言うやり方であって、パンチやキックの仕方を教えるものではありません。 だからこそ、頂点への道には、今の日本の格闘技・武道で教える事を忘れた事柄を「格闘技・武道の基本」に戻る必要があるのです。

その基本とは、なんでもありの複数の相手に対して戦う物理的技術と精神的・心理的能力を持つ、と言う事なのです。 いってみれば、戦場での戦い、と言う事です。 伝統的な武道をやっている人の多くは(柔道・剣道を含めて)礼儀をしっかりすると言う事が「精神的訓練」と思ったり、ほかのことを昔なりにやることを「精神的訓練」と呼んでいますね。 しかし、他のスポーツを真剣にやっている人たちだってそれをやっているのです。 ただ、昔なりの武道らしき服装をしていないと言うだけの事です。

今の空手の黒帯を見れば、総合に使えるものを持っているとはとても思えませんね。 型のチャンピオンがいて、組み手のチャンピオンがいる、なんておかしいと誰も批判しません。 批判する・できるだけの実力を持った人が非常に日本では少なくなってきた、と言う事に過ぎません。

勝つ要素・負けない要素だけを考えてそれを今の格闘技に当てはめれば、いくつかの要素として総合には使えるけど総合で勝つ、総合で負けないすべの要素を教えていないわけですから、「生かすことは出来る」しかし、それで充分だと言う事からは程遠い、と言うことが私の個人主張でもあり、また、このご質問の回答とさせてもらいます。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカで使える伝統空手と護身術を教えている者です。

もちろんです。 しかし、その格闘技が格闘技、つまり、使えるものであるかどうか、そして、教える指導員が教えられるかによって、種類ではなく、その弟子が使う事ができるのは当然です。

型・形と言われるものを動きとその順序を覚えるもの、としている空手・合気道・柔術ではまず無理でしょう。

型は使える技を教えるもので使えるようにならなくては使えない、と教えなくて動きだけでは使えるわけはありません。

ボクシング、キック、ムエタ...続きを読む

Qショパン・リストでオススメのピアノ曲のCDを教えて下さい

ショパンやリストの、エチュード系のCDを探しています。

『エチュード全集』や『ハンガリー狂詩曲全集』など、出来たら選曲集ではなく、全集が好ましいです。

演奏家については、殆ど無知ですので、有名な方を教えていただければと思います。



どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

◇ショパンの練習曲はポリーニをお勧めします。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/851768

ポリーニは好みに合わなくて何度もがっかりさせられましたが,
この1枚は別でした。目が覚めるような鮮やかな演奏です。
一番,お勧めしたいのはホロヴィッツですが,
残念ながら,練習曲集,ワルツ集のように,まとまった形では
C Dが出ていません。演奏は素晴らしいです。
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=1818508

◇リスト ハンガリー狂詩曲全集
 ピサロ
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1460034

使用楽器がブリュートナーということで珍しい録音かと思います。
楽器の特性が表れていると思いますが,豊かな響きの好録音です。
演奏は都会的というか,この曲集でよく聴く「こてこて」した感じがなく,
品の良いハンガリー狂詩曲です。

ブリュートナーの説明
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D6%A5%EA%A5%E5%A1%BC%A5%C8%A5%CA%A1%BC


◇リスト 練習曲集
 リスト弾きの饗宴ということで複数のピアニストです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=237633

ガンガンと力が入った演奏は何度も繰り返し聴いていると疲れを感じ,飽きてきますが,
この曲集は,全体に力んだ演奏はなく,良いと思います。
この値で,この内容はお買い得かと思います。

>演奏家については、殆ど無知ですので、有名な方を教えていただければと思います。
商業ベースに乗るのが下手で,あまり名は売れていないけれど,
たいへん優れたピアニストもいますので,「有名な方」は
あまり気にしなくていいと思います。
一部の音楽評論家の意見で,「ショパン弾き」とか「リスト弾き」と
レッテルが貼られますが,それも一種の商業ベースによるものです。

◇ショパンの練習曲はポリーニをお勧めします。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/851768

ポリーニは好みに合わなくて何度もがっかりさせられましたが,
この1枚は別でした。目が覚めるような鮮やかな演奏です。
一番,お勧めしたいのはホロヴィッツですが,
残念ながら,練習曲集,ワルツ集のように,まとまった形では
C Dが出ていません。演奏は素晴らしいです。
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=1818508

◇リスト ハンガリー狂詩曲全集
 ピサロ
http://www.hmv.co.jp/produc...続きを読む

Q総合格闘技のK-1の前に、異種格闘技がありました。

総合格闘技のK-1の前に、異種格闘技がありました。
プロレスこそ最強を証明するためのものだったと思います。しかし、その後、内部抗争が起きて、プロレス人気は低迷していったところに、K-1が出てきて訳の分からない内部抗争に嫌気がさしたファンがK-1に転向。取り返すべきレスラーも参戦しましたが、かえってK-1の引き立て役になってしまったようです。

プロレスが一番を叫ぶ猪木がいた時に何故プロレスの地位向上をアシストせずに内部抗争にあけくれたのでしょうか。選手達は何が不満であったのかが分かりません。それとも猪木さんは事業意欲が旺盛でプロレスの利益を自分の事業に使ったと聞いたのですが、それが要因なのでしょうか。

それから、プロレスは60年の歴史があるのに、新興勢力のK-1に人気をとられてしまった理由は他にあるのでしょうか。

Aベストアンサー

やけに古い話ですな。
K-1グランプリは1993年からでしたね。その当時の猪木の動向を考えると、
中途半端に政界進出した事が目立ちますね。また、それまでは競技者だった
としても、年齢による衰え、敗戦もあり、さらには自身の後継者を育成して
いなかった事が一因ではないでしょうか。

まあ、とっくにK-1も下火ですがね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報