大きくボールがでているとき手で止めるのはいいのですか 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

基本的には相手サービスがコートもしくはネットに触れる前にあなたが触れた場合は相手のポイントになってしまいます。


公式な試合では変えようがありませんが、練習や練習試合などでは試合前に話し合いをするなどして、自分でフォルトのコールをしてサービスボールをキャッチします(ローカルルール?)
ボール拾いの時間を短縮するのが目的です。
でもセルフジャッジであってもきわどいボールはワッチするのがマナーでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりましたありがとうございます
いろいろ参考にし練習がんばります

お礼日時:2001/11/27 14:45

財団法人日本テニス協会で「コートの友」を発行しており、テニスルール等を解説しています。


規則17にボールがバウンドするまではアウトボールと思われても「インプレー」中であり、ポイントを決めてはならないとあり、又規則18では、「インプレー」中は、ラケットでも、手でも、着衣に振れても駄目とあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました 

ありがとうございます

お礼日時:2001/11/27 14:39

相手のサーブをダイレクトで触るあるいは打つと、「ダイレクト」という判定で


ポイントは相手に与えられます。(硬式ではなんて言うか、知りません)
練習などでは許されることかもしれませんが、癖になると困るので、触らないほうが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりましたありがとうございます
初心者ですがこれからもがんばります

お礼日時:2001/11/27 14:42

o-massaさん、こんばんは。



テニスには詳しくないのですが(すみません)、日本ソフトテニス連盟の公式サイトを見つけました。HPが表示されたら、

 相談窓口→ルールに関して

の順にクリックすれば、表示されたページから、連盟に直接質問できると思います。ご参考までに。

参考URL:http://softtennis.gemini.mki.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます初心者なので
お気に入りに登録していろいろ調べるようにします

お礼日時:2001/11/27 14:49

ソフトテニスでのサーブ時にトスをうまく上げることができなくても、やり直しはできません。

どんなトスでも打たなくてはいけないのです。ソフトテニスの場合はボールが軽いだけに風のある日などはトスが難しいのです。
回答としては、手で止めるとフォルトになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございますサーブも難しいですが
がんばります

お礼日時:2001/11/27 14:52

硬式テニスですか???硬式なら、サーブのトスの時、失敗して思うようにあがらなかったとき、落ちてきたボールを手で受け止めるのは良かったと思います。

でも、誤ってボールを地面に落としてしまってはいけなかったと思います。しかし、自分は軟式をやっているので、あまり自信はありませんが確かそうだったと思います。間違ってたらごめんなさい!!!

この回答への補足

ありがとうございました 言葉たらずでした
軟式で相手のサーブを受けるときです
よろしくお願いします

補足日時:2001/11/25 17:45
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテニスの王子様に錦織圭がいたらどのくらい強いのか。

 どうでもいい埒もない質問なんですけれど、テニスの王子様って中学生のくせして相手をコートまでふっ飛ばしたりボールを真っ二つにしたりとか人外じみたことしてますよね?
 
 もしテニスの王子様に錦織圭が出演するとしたらどれくらいの強さだと思いますか? また、どんなことができると思いますか?
 
 スタイル的に手塚ゾーンが一番近いような気もするけど、中学生で出来るんだから錦織はもっと凄いはずですよね。

 なので、呼吸だけで人が殺せるあたりが妥当かな、とか思ってます。
 でもそうなるとフェデラーとかはゴジラとか範馬勇次郎にしないと均衡が取れないですかね(笑)。 

 まぁ、それは置いておくとして、暇な時でいいので思ったことを書いてくださると幸いです。

 ではよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

そーですねー…錦織選手というと「エア・ケイ」ですから、やはり「ジャンプ」。
そこからのボレーショットですから…ここは過去の「天才」を持ち出してですね「番場蛮」
(侍ジャイアンツ…知ってますか?)
に習いまして

「エビゾリジャンプ大回転分身ショット」

と行きましょうか?。

これは凄いですよ…ショットが分裂して、何十メートルの高さから、急角度に降ってくるんです。
しかもコート全体に(爆)。
相手は一歩も動けんのです。

え?…どうやってボレーショットのときのボールを潰すんだ?ですって?。
それはですね…超高速回転しますんで、一度目はラケットのフレームでボールを打って変形させ、続いて第2撃で打ち込むんですね。
ボールは身体が回転するときのエネルギーで、中心部分が負圧になっているので、それに巻き込まれる形で1撃目は飛ばないんです。
…で、2撃目で打つと。
この理論はちゃんと「るろうに剣心」での奥義「天翔龍閃(あまかけるりゅうのひらめき)」で実証済みです。

…ということで「少年ジャンプ万歳!」。

Qストロークで浅いボールや深いボールや差し込まれたとき

硬式テニスのストロークについてですがボールの深さによってストロークをどのように変えたらいいのかわからずいつもフィーリングでミスも運にかかってるって状況です。特に深くで食い込んでくるようなボールを自分が不利にならないような処理の仕方が分からずいつも適当です。そこで状況別のストロークをおしえてください。雑誌やホームページでもいいのでおしえてください。おねがいします。

Aベストアンサー

一般的に深く食い込んで来るような力のあるボールを打たれたら、その時点ですでに自分は非常に不利な状況になっているわけです。この場合私が考えるに選択肢は大きく分けて2つになります。一つは何とか安全にラケットにあてて、とにかく相手コートに返すこと。もう一つはこちらも勝負に出てカウンター気味に打ち返してやることです。シチュエーションとして予想されるのは、深い球を打った相手はよほどのストローカーでない限りネットへ出てくるでしょうから、まず1番目の安全に返すというのは相手の頭を越すようなロビングを打つべきです。そして2番目の打ち返すボールとは、これも相手がネットに出ていることを前提としてストレートやクロスにパッシングショットを打つことになります。この場合非常に高度なテクニックになるのですが、あまりベースラインから下がらずハーフバウンドで思い切り自分もラケットを振りぬいてやらなければ中途半端な浮き球になってしまうでしょう。ま、エラー覚悟で打つわけです。
どちらを選択するかは783467393さんのプレイスタイルや性格、それにその時のゲームの進行状況によって違ってくると思います。

逆に浅いボールが来たら迷わずアプローチショットを打って前へ出れば良いのではないですか。この場合、何でもかんでもスピン系で出るより、かえってスライスを打って前に出る方が、ボールの滞空時間が長くなってより前につめられますし、深いボールになって相手にとってはやなものです。

回答がずれてましたらご容赦ください。

一般的に深く食い込んで来るような力のあるボールを打たれたら、その時点ですでに自分は非常に不利な状況になっているわけです。この場合私が考えるに選択肢は大きく分けて2つになります。一つは何とか安全にラケットにあてて、とにかく相手コートに返すこと。もう一つはこちらも勝負に出てカウンター気味に打ち返してやることです。シチュエーションとして予想されるのは、深い球を打った相手はよほどのストローカーでない限りネットへ出てくるでしょうから、まず1番目の安全に返すというのは相手の頭を越すよ...続きを読む

Q軽自動車メーカーは錦織圭をCMに起用しないのか

軽自動車メーカーはテニスの錦織圭選手とスポンサー契約を結んだり
TVCMに起用したりしないのでしょうか?

いいチャンスだと思いますが・・・・

Aベストアンサー

「ない」=否定語、に何故といわれても・・・、本来理由なんか必要ありません。
「ない」ものは「ない」ので、ただ見つけ得ないだけで、本当はあるのかもしれません。
でも「ない」または、見つけ得ない、なんですね、理由はありません。

Qテニスのガットで柔らかいとは?包むような感じとは? ボールがガットに当たるほんの一瞬なので、手や肘に

テニスのガットで柔らかいとは?包むような感じとは?
ボールがガットに当たるほんの一瞬なので、手や肘にどんな感じかは人によって微妙に違うので、音で判断するしか無いと思います。

Aベストアンサー

同じラケットに、ポリエステルのガットを高めのテンションで、ナイロン(マルチ)を低めのテンションで張って、打ち比べてみて下さい。これが、柔らかいと固いの違いです。
この違いをどう感じるか?質問者様が言うように音で感じるのも一つです。きっと感触も違うと思いますよ^^

Q錦織圭のウエア

テニスの錦織圭選手が
ロンドンオリンピックで着用しているテニスウエアには
上下とも、「ユニクロ」の文字が見えます。

オリンピックで着ているあのウエアは
ユニクロが作っているものなのですか?

Aベストアンサー

のようです

http://ameblo.jp/zooblog/entry-11315898138.html
詳しく書いてあります

Qソフトテニスのことです。 よくボールが当たる瞬間に手に力を入れると書いてありますが少し不安なので教え

ソフトテニスのことです。
よくボールが当たる瞬間に手に力を入れると書いてありますが少し不安なので教えてください。
当たる瞬間に力を入れるというのは自分でボールが当たったなと思った時に力をいれるということですか?

Aベストアンサー

「自分でボールが当たったなと思った時に力をいれる」ではないです。

これだと、「当たった」という感覚が脳に伝わって、「握れ」という指令が脳から出て、その指令を受け取った筋肉が動いて握るわけですから、これでは握るのが遅れてしまいます。

ラケットを振り始めてから握り始めて、ボールが当たる瞬間に一番強くなるように握る、という感じですね。

スイング中のラケットスピードは一定ではなくて、ボールが当たる瞬間が最も早くなるなるはずです。

Q世界ランキング第9位! 錦織圭選手の強さの秘密

先日のマドリッドOP決勝で惜しくも棄権を申し入れ準優勝となってしまった
テニスの錦織圭選手。本当に惜しかったですよね。

しかし発表された最新の世界ランキングでは何と第9位!!
見事にトップ10入りを果たしましたよね。ほんとすごいです。

エアー圭という有名な技がありますが、
錦織選手の本当の強さの秘密って何なのでしょうか?

錦織選手のテニスがより知りたくなったので投稿しました。
ご存知の方いれば教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

(1)動きの早さ
相手のショットの読み、動き出しの早さによる広範囲のコートカバー
それだけ相手からエースを取られにくい

(2)レシーブ力
レシーブが上手いので、相手のサービスにプレッシャーをかけられる
サーブが甘ければ1発でレシーブエースが可能

(3)多彩な展開力
フォアでもバックでも相手に応じた展開が可能
防御から攻撃への切り返しのショットやドロップショットなど、相手のポジション、体勢を瞬時に判断し対処することが出来る

(4)サービス力
これまでサービスが弱点と言われ、サービスキープするのに苦労していたが、サービス力がアップし、自分の展開でポイントが取れるようになったことで、サービスキープがしやすくなり、結果として勝ちやすくなった。

(5)肉体的強化
もともと肉体的には恵まれていないので、これまでは動きの早さと展開力で勝っていたディフェンシブなテニス。
それが、地道なフィジカルトレーニングによってパワーアップし、ショットのスピードやキレが増したことで、よりエースが取りやすくなった。

(6)ひらめき
相手の読みにないことをする
意表を突くことで相手を混乱させる
ワンパターンではないテニス

これといって、特に何がすごい、というものはないのですが、すべてにおいてバランスよく高いレベルになったと思います。
穴がないので、今の錦織選手に勝つのは相当大変なことで、他のトップレベルの選手からすれば非常にイヤでしょうね。
自分のベストで戦っても勝てるかどうか分からない相手になったのですから。

あとは体力です。
グランドスラム大会は5セットマッチですから、1週目をどれだけ楽に勝ち上がって体力を温存できるか、でしょう。

(1)動きの早さ
相手のショットの読み、動き出しの早さによる広範囲のコートカバー
それだけ相手からエースを取られにくい

(2)レシーブ力
レシーブが上手いので、相手のサービスにプレッシャーをかけられる
サーブが甘ければ1発でレシーブエースが可能

(3)多彩な展開力
フォアでもバックでも相手に応じた展開が可能
防御から攻撃への切り返しのショットやドロップショットなど、相手のポジション、体勢を瞬時に判断し対処することが出来る

(4)サービス力
これまでサービスが弱点と言われ、サービスキープするの...続きを読む

Qソフトテニスについてです。 スイートポイントでボールを打つにはボールを最後まで見ないといけないと本に

ソフトテニスについてです。
スイートポイントでボールを打つにはボールを最後まで見ないといけないと本に書いてありました。それだと相手がポーチボレー出るか出ないかは見て対応するのではなく予測して対応するのですか?

Aベストアンサー

相手前衛との駆け引きの問題ですが、「駆け引き」ですから正解はありません。

前衛がポーチに出る場合、相手後衛がコートのどの場所で打つか、打つコースの癖、打つリズム、フォーム自体の癖、クロスとストレートのスタンスの違い、現在のカウント、自分の存在を相手後衛にイメージさせておきたい、というようなことが考えられます。

また、ポーチの動き出しのタイミングとしては、相手後衛のショットのスピードと自分の動くスピードが大きく関係します。

相手前衛がまったく動かない前衛であれば何の問題もないのですが、動いてくる前衛であれば、自分のショットと、相手前衛のポジション、動き出しのタイミングとの兼ね合いになってきます。

このとき、相手前衛を意識してしまうと、スイートポイントを外してしまって正確なショットが打てなくなり、ミスしてしまったりコースが甘くなって簡単にポーチされたりするのです。

問題なのは、自分が狙ったコースに打てたのかどうかです。
自分としてはキチンと狙ったコースにしっかり打てたのにポーチされたのであれば、その時考えれば良いことなのです。

前衛とすれば、1本ポーチを決めると、「次は外してくるのではないか」と考えますから。

いつでも同じフォームで同じタイミングで同じコースへ打っていれば、相手前衛とすればとても読みやすいということになりますが、そうでなければ、そこからが駆け引きとしての勝負なのですね。
この時点で、「出るか出ないかは見て対応」とか「予測して対応」という問題ではなくなるのです。

自分が狙ったコースにどれだけ正確に打てるか、それをポーチできるか、の問題になります。

ただ、相手後衛のショットの厳しさの問題がありますから、いつでも狙ったコースに打てるとは限りません。
その時は、どのようにして繋ぎや逃げのショットを打っておくか、という別の問題も発生しますが。

まあ、自分の前衛を活かすことを考えると、いつも相手前衛をかわすショットばかりを打っているわけにはいきませんから、相手前衛を意識することなく、自分が決めたコースにキッチリ打つことが必要になるのです。

自分が決めたコースにキッチリ打つためには、相手前衛を意識することなくボールに集中することが重要になるのです。

相手前衛との駆け引きの問題ですが、「駆け引き」ですから正解はありません。

前衛がポーチに出る場合、相手後衛がコートのどの場所で打つか、打つコースの癖、打つリズム、フォーム自体の癖、クロスとストレートのスタンスの違い、現在のカウント、自分の存在を相手後衛にイメージさせておきたい、というようなことが考えられます。

また、ポーチの動き出しのタイミングとしては、相手後衛のショットのスピードと自分の動くスピードが大きく関係します。

相手前衛がまったく動かない前衛であれば何の問題もな...続きを読む

Qベスト8進出 錦織圭の今後の課題は

楽天ジャパン・オープンの男子シングルス2回戦が行われ、錦織圭さんがF.ロペスと対戦。
試合は第1セット、第2セットともに錦織が制し、2-0で勝利。錦織はベスト8進出を決めたそうですね。


錦織圭ファンとして、着々と上に向かっている彼を応援するうえでも
今後の彼の課題は何だと思いますか。

Aベストアンサー

ファーストサーブにつきると思います。

現状では、エースをバカバカ取れるサーブではありませんし、ファーストの確率が落ちるとブレークされやすくなります。
一方で対戦相手のサーブがよいと、いくらリターン力に優れた錦織選手でも簡単にはブレークできません。

とすれば、自身のサービスゲームはキープに苦しみ、相手のサービスゲームは簡単にキープされる、ということになります。
この影響は体力面にでます。

仮に、何とかその試合に勝ったとしても、その次、その次・・・があります。
また、錦織選手のランキングだと対戦相手も錦織選手を分析しますから、楽な展開にはなりません。
トップ10ランカーとの対戦が続けば、当然ケガが発生しやすくなりますし体力的にも持ちません。
ましてグランドスラム大会は5セットマッチですから・・・。

錦織選手が今目指すトップ10入りですが、このレベルになれば出場大会の多くはベスト8以上、ということになります。
それだけ試合数が多くなるということですね。

ここで、ファーストサーブから簡単にポイントが奪えて、楽にサービスゲームがキープできるようになれば、相手のサービスゲームのブレークはワンチャンスでよいことになります。
体力的にも楽ですし。

ジョコビッチ、ナダル、フェデラー、マレーなどは、下位選手との対戦では、真面目にやっているように見えて、まず自分のサービスキープができればよい、と考えているようです。
で、ワンチャンスで相手サーブをブレークしてセットを取り、それを重ねると相手の方が自滅する、というパターンです。
みんな良いサーブを持っており、リターンされたとしてもその後の得点パターンを持っています。

今後グランドスラムで、準決勝、決勝を見据えるのであれば、ファーストサーブの強化は絶対必要だと思います。

ファーストサーブにつきると思います。

現状では、エースをバカバカ取れるサーブではありませんし、ファーストの確率が落ちるとブレークされやすくなります。
一方で対戦相手のサーブがよいと、いくらリターン力に優れた錦織選手でも簡単にはブレークできません。

とすれば、自身のサービスゲームはキープに苦しみ、相手のサービスゲームは簡単にキープされる、ということになります。
この影響は体力面にでます。

仮に、何とかその試合に勝ったとしても、その次、その次・・・があります。
また、錦織選手のラ...続きを読む

Q速いボールや強いボールを打ち返すには?

最近テニスをやり続けているのでちょっとはうまくなったかなと思っていました。
でもちょっとうまい人とやってみたら、ボールが速くて強いのでうまく打ち返せませんでした。

一応、ボールを打ち返してはいるのですが、打点が微妙に後ろになってるか、
スイートスポットを外れているといった感じに自分では思えます。
やっているうちに、ラケットの引きも意識して早くし、速さには慣れて来た感じがしました。

でも、ボールの強さに負けまいとするとフォームが乱れているように自分では感じられました。
(彼が打つボールは、昔の人なのでトップスピンでは無く、フラット系です。
 身長も高く上から打ち下ろす感じです。どちらかというとサイドスピンがかかってます。)

ボールに負けないようにすると、うまく順回転を掛けることが出来るフォームではなく、
ボールを押し返すほうに力が入りやすいフォームになり、ボールがオーバーすることも
多かった気がします。

うまい人といつもやれば、少しずつ慣れて来るのかもしれないですが、
なかなかそうもいかず、何かアドバイスをいただけたらうれしいです。

最近テニスをやり続けているのでちょっとはうまくなったかなと思っていました。
でもちょっとうまい人とやってみたら、ボールが速くて強いのでうまく打ち返せませんでした。

一応、ボールを打ち返してはいるのですが、打点が微妙に後ろになってるか、
スイートスポットを外れているといった感じに自分では思えます。
やっているうちに、ラケットの引きも意識して早くし、速さには慣れて来た感じがしました。

でも、ボールの強さに負けまいとするとフォームが乱れているように自分では感じられました。
...続きを読む

Aベストアンサー

テニス歴25年の者です。今も週一でスクールに通っています。
質問の件ですが、フォアとバックで対処は違いますし、余裕がある時と、押し込まれた時でも対処が違います。
全てを回答しますと、長々となりますし、コメントを読んでいますと、ドカーンときたボールをドカーンと返したいような気がしましたので、そちらを主に回答します。
フォアの場合
(1)ひざを曲げ、腰を落とす。
(目線がネットの高さに近づきますし、相手がフラット系ですので、打球の高さにある程度合わせた方が、球を捉えやすいです。また瞬時に反応しやすいです。)

(2)テイクバックはコンパクトに。
(大きく振りかぶると振り遅れます。)

(3)スイングを開始し、右ききの場合、左足のつま先の20~30cm前方でボールを捉える。
(ちょっと前めでという意識で。)

なぜ前方で捉えるかというと、スイングの遠心力により、前めで捉えた方が、パワーが増している点と、十分腕が伸びている方が、差し込まれないためです。

(4)ボールを捉える寸前から、フォロースルーの間にひざを徐々に伸ばし、腰の位置を上げていく。

(5)フォロースルーはボールの弾道の方向にそのままラケット面をキープしながら、腕を伸ばす。

(6)最後にラケットを頭の位置まで持っていく。
(手の甲が顔の横に来る程度)

スイングは後を小さく、前を大きく。という感じです。
変に回転をかけようとはしてはいけません。

質問にある通り、押し返す感じでいいです。
ただ、そうすると、フラットに近くなるので、スイングの過程でひざを伸ばし、上体を上に伸ばすことにより、自然な順回転がかかるようになります。

また少しラケットを下から振り出すようにするのも必要です。

問題は、前めでボールを捉えるあまり、ベースラインに下がりすぎることです。浅いボールに対処できません。

ですから、是非、ライジングショットを身につけてください。そうすれば、下がりすぎることなく返球できます。
また、ライジングショットで返球すると、相手の球が速い分、相手にすぐ戻って行きます。多分相手は振り遅れるでしょう。

バックの場合、逆襲するのは困難です。
あなたはバックハンドはダブルハンドですか?
ダブルハンドであれば、ブロックするだけで十分です。
「当てるだけ?」と思われるかもしれませんが、ブロックといえど、スイングはしているのです。
私はシングルハンドですが、やはりパワー負けします。
スライスで返そうとすると、浮く危険があるので、サイドスピンで返すようにしています。
(1)テイクバックを小さくしラケットを立てない。
(2)グリップから振り出す。
(3)ボールが当った瞬間、ラケットを左から右へ平行にスライドさせる。

こんな感じでしょうか。
ライジングショットの方法については割愛させて頂きます。
疑問であれば、また質問してください。

テニス歴25年の者です。今も週一でスクールに通っています。
質問の件ですが、フォアとバックで対処は違いますし、余裕がある時と、押し込まれた時でも対処が違います。
全てを回答しますと、長々となりますし、コメントを読んでいますと、ドカーンときたボールをドカーンと返したいような気がしましたので、そちらを主に回答します。
フォアの場合
(1)ひざを曲げ、腰を落とす。
(目線がネットの高さに近づきますし、相手がフラット系ですので、打球の高さにある程度合わせた方が、球を捉えやすいです。ま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報