痔になりやすい生活習慣とは?

毎年のことなのですが、もめるんです。
自分の子が主役にならなかった、希望の役にならなかったと、必ず苦情が出ます。
涙ながらに、両親祖母そろって園長に訴えに来た方々もいます。
この1学期から、毎月のように、無理やり菓子折りを置いていく保護者がいて、何でだろうと思ったら、この配役に全てを賭けていたらしく、配役会議の1ヶ月前から連絡帳での圧力…
今日は配役に納得のいかないお母さんが、園までやってきて「一体いくら積んだら主役になれるんですか!」と怒鳴って帰っていきました…

基本的には子どもにいくつかやりたい役を選んでもらって、そのどれかに入るようにしています。
(中には全部はずれてしまう子もいますが…)
全部はずれてしまっても、「我が子に与えられた役なので、一緒に頑張ります」と言って下さる方も居れば、子ども自身の第一希望の役になったのに「台詞が少ない!」と怒り心頭の方もいて…
もぅなんか、そこまでして我が子を目立たせたいのか?と疲れてしまいました。
台詞の多い役を得たお母さんの元には、他の子のお母さんから電話がたくさん来て、そのたびにイヤミを言われました…と。

子ども自身は既に与えられた役にすっかり頭を切り替え、すごく頑張って練習しています。
希望が叶わなかった子も、「この役のこういうところが良かったから、僕はこれでよかった」と言ってくれていますが、お母さんはそうもいかないようで…

毎年毎年、ものすごく神経使います。どこもこんなもんでしょうか。
決め方に問題でもあるんでしょうか…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

決め方に問題はないと思いますよ。



>そこまでして我が子を目立たせたいのか

こういうお母様は結構いらっしゃいます。あなたが、結婚して母となれば今度はそういう方達と保護者同士としてお付き合いしていくわけです。(ああ、大変。)
こういうお母様って話を聞いていくと、子供の頃歌手になりたいのに、親に理解が無くて(厳しくて)やらせてもらえなかったとか、出来のいい兄弟がいて親がその兄弟ばかりに目をかけていたとか、結構寂しい思いをされている方が多いように思います。

ですから、理屈やお説教ではなく、○○の役を中心になって引っ張っていって欲しいのですとか、△△の役は台詞も多いし、□ちゃんしかお願いできなくてとか、親心を擽るように話して差し上げるといいのではないかと思います。

個人的には、年間通して、主役になれる時が、一人一人あるといいなと思います。例えば、リレーの選手に選ばれたら、発表会は脇役とか。

友人のクラス担任(小学校)で、陸上記録会、水泳記録会、運動会、発表会とそれぞれ得意な所で活躍するようにしてくれた先生がいます。

友人は、うちの子供は何でも出来るのにと不満を言っていましたよ。親ってそんなものなのです。勿論私の友人は先生に苦情を言ったりはしませんけれどね。
だから、嫌な思いをされてしまったと思いますが、不満をまともにとって、気に病まないで下さいね。

うちの子の時に劇をやり、クラスの半数以上の女の子が主役というときがありました。親も子供も一歩も引かないので困って希望通り、主役にしたのです。当然、悪役になるお子さんがいなくて、園の職員が悪役をやりました。職員が劇に出たのはそれっきりですが、結構、盛り上がりましたよ。子供達も、全員希望の役なので生き生きと演じていました。いつもいつも使える訳ではありませんが、そういう方法もありますよ。
うちの子供は、「なかなか決まらなくて先生が可哀想だから。」とそうそうに主役をしりぞいていました。
主役をやる事ばかりがいいことではないと思います。その時は、小さいながらに思いやりの気持ちが持てて素敵だなと思いましたよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうなんですよね、今は「理解できない~」という状況でしかないんですが、いずれ自分もそうなるわけで、そうなった時、自分がどっちに転ぶのか…?
変に保育の経験があるので、「あの先生の決め方おかしい!私のときはこうした!」なんて自分で言ってそうで、それも恐ろしいです…^^;

私も出来るだけ、年間通したバランスは取るようにしています。
しかしそれを見越して、逆にお母さんの方から「うちの子はこれが出来なかったから、次の機会のあの役をやらせてくださいね!」といわれちゃって、かえってやらせづらくなっちゃったり…;;(親の声で、させたなんてなったら、かえって問題が大きくなるので)

半数以上が主役、去年の発表会終了後、遊びの中で一度やってみたことがあります。
(完全に全員の希望通りでやったんです)
すごく、生き生きしてましたね、やっぱり。びっくりするくらい覚えていて(舞踊劇で台詞がなかったせいもありますが)楽しんでいました。

お礼日時:2005/11/25 21:49

うちの子は保育園ですが、お話をきいてびっくりしました。

こちらも生誕劇はやりますが、そのようなトラブルはきいたことがありません。女の子の母として、心ひそかに何の役になるか気にしているのは否めませんが、子どもに「○○をやりなさい」と言う気もないし、親の気持ちをあからさまに表面にだそうなどという、恥ずかしいことをしようとも思いませんし、周りを見ても、そんな非常識な方はいません。

保育園のお母さんだから社会性がある、と言ってしまえば簡単ですが、質問者さんの幼稚園の特色がそのようなお母さんを集めてしまうということはありませんか?例えば、園バス、給食などサービス重視で、親が楽であるような宣伝をすれば、それなりの親たちが集まってくると思います。園によって、社会性をはぐくむ、とか勉強系を重視などあると思いますが園の特色(宣伝方法)をもういちど考えてみるのもいかがでしょうか?
このご時世だから、客を選ぶなんてできないのかもしれませんが、分別のある保護者は、専業主婦にもいっぱいいます。むしろ、人任せにせず、しっかりと自分の子に対して責任をもつ考えの人もいます。まずは、募集のときから、きっちり親たちに方針を宣言する(例えば、発表会の写真の脇に、「どの役も大切だと理解して頑張りました」など書くとか)、ちらりちらりと毅然とした方針をみせる必要があると思います。むしろ、そういう分別のある親に選ばれる園になること、というのは学校経営としては必ず必要な要素です。

また、お金を払っているから、というのも大きな勘違いですよね。お金を払っていたって、習い事などは先生に従います。ただ、「親身な対応」は根底には必要ですが「毅然とした態度」も必要であり、「サービス」を全面に出せば、親も勘違いしてくるというのが人情だと思います。

いろいろきついことを言ってすみません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

実は地元では「うるさくて面倒くさい園」なんです。
おそらく回答者様の園とも大して変わらないと思います。
モンテッソーリ教育で、カトリックで、毎日弁当で、園バスはあるけど家の前には止まらない…
園長は親が相手でもしかりつける神父、主任は口うるさいシスターです。
宣伝らしい宣伝も他園に比べたら全くといっていいほどしていなく、園児は減少の一途です…;

そうなんです。ほとんどの方は常識的なんです。
でも毎年学年に必ず数人いるんです、そういう方が。
そういう方は、子育てにラクをしたいなんて全く思っていません。むしろ、我が子を一番に考えるからこそ、親が手を掛けられるうちの園を選んでいるのだと思います。
そしてこういう配役の時に、我が子が一番な思いが爆発するのかと…
本当に、大事に大事に育てているんです。我が子だけを。だからただ楽できる園は選ばないんだと思います。
中にはそういう厳しさを「エリート志向」と勘違いし、ブランド意識で入れられる方もいますが…

お礼日時:2005/11/25 22:03

今までいくつかの幼稚園を見てきましたが、


いいなぁ、と思ったのは、
役員のお子さんが発表会の主役をする
と決まっていたところでした。

役員のお母さんは年間を通していろいろ大変な仕事があります。
そのかわりお子さんが発表会の主役ということで、
他の方からもあまり苦情は出ていなかったようです。

お子さんを主役にしたいがために役員を引き受けるという方もいなかったようで、役員決めがラクだったということはありませんでしたが・・・

これは一例ですが、
幼稚園から明確な基準が保護者に示されている
というのが、あまりもめない条件のように思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

あ~なるほど。役員ですか…確かに、1年がんばったことへのお礼的な意味もあるのでしょうね。
基準がそういう明確に出来る部分だったら、すごくやりやすいのかなぁと思います。

今の基準(声量とか度胸とか記憶力とか)だと、明確にしたら「家では出来てる!」っていう話になりそうです。
そういう平等な感じなら、納得していただけるのかもしれないですね。

お礼日時:2005/11/25 21:55

毎年と言うことなので、今年に関してはもう遅いかも知れませんが、入学前の園の方針説明などで、その辺りのことはしっかりと説明していくのはいかがでしょうか?



今後、そう言う保護者に変わっていけば、ゆくゆくはもめることなく進みそうですが・・・。

確かに、最近の若い保護者の方の考えは、年々変化してきていると思います。
でも、それ故に、園も今後の保護者支援という物を考えていく必要があるのかな?と言うのが私の思いです。
(実際難しいのも承知しておりますが・・・。)

ただ、これは公立では問題のないやり方ですが、私立だと、入園児が減るなど、他の問題もあるかも知れませんので、ご了承ください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
方針説明…そうですね。全て主任がその日の気分でやっちゃっているのですが、そこで全部始めから伝えられたら、いいのかも知れないですね。

お礼日時:2005/11/25 21:53

http://www2.2ch.net/2ch.html
みんなが軽蔑する2ちゃんねるですが
ここの育児カテゴリーをみたり、
ここの検索でPTAとか保護者と入れると
結構いろんな事例が生できけますよ。
保育者の苦労などのスレッドもありますし・・・。
私は子供のトラブルで悩むとよく見ます。
興奮した頭を冷やせるし・・・。
でも、なんなんでしょうねえ!
まあ、目立つ役に選ばれて、それをこなせる子供だったら
苦情言ってきても
まあいいか、しょうがねえ親だ、って思えるのかなあ。
こういうもんだと、思って
あらかじめ配役選出法については保護者会などで
しっかり説明すればいいと思います。
賄賂はだめです、と。
うちはそんなひといたのか知りませんが
少なくとも選出法については説明してくださいましたよ。
基本的に子供の希望だ、と。
女の子なのにいのしし役やりたい子がいて、
「そんなんでいいの?」と聞きました。
なんて笑い話もでました。

参考URL:http://www2.2ch.net/2ch.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
地味に2ちゃんにはよく行きます。
しかし育児板には未だちょっと怖くて行ったことがありません…^^;
保育関係のスレッドも育児板にもあるんですね?
ちょっとのぞいてみます。

お礼日時:2005/11/25 21:51

役を決めるための明確な規準をつくり、それを保護者に伝える方法しかないと私は思います。

声の大きさ・話し方など色々な項目を定めて、子供の希望する役を照らし合わせながら、配役を決めていけばいいのです。何も基準がないから、「なぜ家の子は選ばれないの?」と理由が分からない、その理由を知りたいがために訴えに来るんです。

>もぅなんか、そこまでして我が子を目立たせたいのか?と疲れてしまいました。
親にとっては自分の子供が1番ですからね。たとえ周囲からどう言われようとも、自分の子供が希望する役をやらせてあげたいという親心だと思います。質問者様にとって、今年クラスを受け持った大勢の子供たちの中の一人という見方をすると思いますが、保護者にとっては“たった1人の子ども”と捉えている場合が多いので、とにかく目立たせるために子供ではなく親が必死になるんですよ。

「クレーム処理」についてのテレビ番組でやっていたことなのですが、保護者から苦情をもらったときに、どんなセリフで返すのかあらかじめ考えておくことが良いと思います。こう言われたらこう言い返そうとマニュアル的なものを考えておけば、冷静になれますし対応が楽になるはずです。まず保護者の気持ちを共感しながら、少しでも説得できるようなセリフを考えてみてください。どんなセリフにするかは質問者様がこれまで経験してきた中で上手く対応できた言葉や、先輩から教わったことなどから考えてほしいと思います。

参考になれば、嬉しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

明確な基準…確かにそうですね。
現状は、声量・舞台度胸・長い台詞を覚えられる程度に発達しているか、で大体判断しています。
具体的に基準がわかれば、ある程度は指針となるのかもしれないですね…

自分自身、子を持っていないので、正直ここまで必死になる母の姿を毎年見て、自分も子を育てたら、ここまでなってしまうのか?と逆になんだか怖い気持ちです。

クレーム処理は本当難しいです。
覚悟を決めてはいたものの、いざ怒り狂った人を目の前にすると…
やはりそこまで行く前に、いろいろ打つ手を考えるべきですね。ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/22 19:27

私はカナダで3児を育児しているのでよくわからないのですが、今の


日本の親御さんってそんな非常識なのですか???びっくりしました^^;

私の住む地域ににある日本語補習校では、毎年11月末に学芸会があり、
年中さんから中3までそれぞれの学年が劇を披露します。

特に小さい子のクラスでは、既存の物語ではなく、登場人物を『主役の
はっきりしない、みんなが主役という間のお話』『そうでなくても登場
人物のセリフの量がほとんど同じ』と設定した、先生創作の物がほとん
どです。

という訳で、いっそのこと、お母さん方にお話の脚本をお願いして見て
はどうですか???
1学期から菓子折りを運ぶよりは、1学期から母親全員がかりで脚本
作りという方が、有益というもんですよね^^;

先生のお立場だと、板挟みという事でしょうから、気に入らない当人達
が当人達で、闘うなり、和気あいあいと決めるなりして納得のいく物
になるように持って行くというのが妙案のように思われます。

おお、そうそう、当方配役に問題はありませんが、プログラムに難癖
を付ける方がいらっしゃいますね^^;
『我が子の習い事が何時までだから、我が子の出番のプログラムを何時
までに、もしくは、何時以降にしてくれ!!!』というのを聞いて
びっくりしました^^;
何処も同じ、バカ親の傲慢というところでしょうかね^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

うー、実は#1さんのお礼にも書いたのですが、毎年完全に同じ台本同じ配役同じ衣装の「イエス様の誕生日」の劇なのです…
本当、この縛りがなかったら、もっと緩和できるかもしれないのに~!!と思います泣

海外の学校(日本人学校でしょうか?)でも、同じように取り組んでいるんですね~。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/22 19:23

小学生以上の子どもの親です。

幼稚園の劇の裏で先生がこんなに苦労されているとは存じませんでした。
で、ひとつ気になるのですが、園としてはこの異常な事態について(はっきり言って異常ですよね)、保護者に何も言わないのですか。「毎年劇の配役についてこんな事がある。子どもの教育上良くない、嘆かわしい、ビデオの出来具合を気にするヒマがあったらがんばっている子どもをほめてくれ」等々
きついと思われますか。でも、言われないと分からないことです。誰かが言わなければならないことだと思います。それなら園の方で言って頂けると他の常識的は親は助かります。

息子の公立中学の入学説明会のことです。先生がこうおっしゃいました。
「勉強熱心で、試験の順位も聞きに来る子がいる。その中には勉強以外の委員会だの役員だのの仕事をいやがる子がいる。そういう子は中学校に来る意味無いですよね」
中学校は社会性を身につけることが大事だからです。その話を聞いた多くの親は大きくうなずきました。そしてそう言いきった学校に安心しました。

幼稚園も同じです。社会性、人間性を身につけるという点では中学校より大切なところではないでしょうか。それならそれを阻む行為は毅然とした態度で改めさせるべきだと思います。

ものすごく神経を使って悩んでいらっしゃる質問者様に、きつい物言いだったらお詫び致します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>園としてはこの異常な事態について(はっきり言って異常ですよね)、保護者に何も言わないのですか。「毎年劇の配役についてこんな事がある。子どもの教育上良くない、嘆かわしい、ビデオの出来具合を気にするヒマがあったらがんばっている子どもをほめてくれ」等々

実は、保護者の誰もこの状態が異常とは感じていません。
「どんな役でも、自分の子が頑張る姿が一番素晴らしい」そう考えてくださる方は本当にわずかです。
基本的に、お母さん達の考え方として、「自分達はお金払って通わせている客」とでも言うのでしょうか…
もう感覚が、違うんです。
こちらの方針に従うなんてことは、あまり頭にないようで、自分の子がいい思いを出来るなら、園の方針さえも変えていこうとされます。
配役について、個人懇談で事前に説明し、質問その他にも答え、その上で希望を聴いて…というプロセスを踏んでいるのですが、それでも結果に納得いかない場合は、やっぱり怒鳴り込みや文句になって現れます。

その対応として、その方に直接、主任が思いっきり叱り付けることはありますが、本当にそれは最終手段ですね。

現在上の子が6年生で、下の子が年少のお母さんがいますが、「上の子の時と、お母さん達の感覚が違いすぎる。あまりに謙虚さがない…」とおっしゃっていました。
時代の流れかもね、と主任とも話しています…

お礼日時:2005/11/22 19:19

おはようございます☆


ご苦労お察しします、運動会や発表会前はほんっとに疲れますよね。。。

私も『こんなに自分の子供のことで主張するのか!!』と何度も驚かされたことがあります。
私が勤めていた時は何を言われても
『子供の希望で決めます。希望が重なればじゃんけんやくじ引きで平等にきめます』で通しました。

配役を決める日はできるだけ、全員出席の日を選び、
決める前に話し合いをしっかりします。
どの役も必要だということ、あと自分の希望が通らなかった時の態度についてなど。。。
『もしも、じゃんけんで負けちゃって、もうやらない!!!って発表会に出ないって泣いちゃうのはどうかな~。。。』とか子供に問いかけると、
誰かが『そんなんあかん~』って言ってくれてましたので、みんなでやるぞって雰囲気を盛り上げて決めてました。

質問者さまがおっしゃってるように、子供はどんな役でも前向きに取り組んでくれてるように見えますが、
保護者の方が納得できないってコト多いですよね。
そんな役じゃ出さない、とか当日休む、とか。。。

主役じゃなくても、目立てるところってないですか?
はじまりや終わりの挨拶とか、発表の前のナレーションとか、楽器演奏のマーチングとか指揮とか。
役で目立たない所に当たった子供には、そういう場面でがんばってもらったりしてました。

一度、運動会の前に保護者からの希望が多すぎて
胃をこわしたことがあります。
いままでで一番体重も減りました。(吐いてたから)
大変だと思いますけど、お身体こわさないようにして乗り切って下さいね。。。
終わってみたらいいことしか覚えてないですよ☆
大人も子供も♪
    • good
    • 2
この回答へのお礼

同じ経験をされているようで…
もう本当、胃が痛いです泣
希望叶わなかった子には、一応はじめと終わりの挨拶の役を用意しています。
しかしそれは特別伝えていないのですが、どこかで知ったのか?「うちの子はこんな目立たない役にあたったんだから、必ず挨拶をお願いします」と言われ…でもその子は第一希望の役に入ってるんですけど…><;;

とにかく子供達のやる気をそがないよう、頑張って指導していきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/22 19:10

はじめまして。


確かに毎年不満を言う声は聞こえてきますが結構、子供達の方が大人だったりしますよね。

>「一体いくら積んだら主役になれるんですか!」と怒鳴って帰っていきました…
これを読んで同じ子育てをしているものとしてとても悲しい気持ちになりました。

発表会は、3回経験してきましたがやはりクラスの中でお遊戯とお芝居の2つに分かれてやっていました。
年少時は、先生が配役を決めてくださっていましたが
年中、年長時は子供達自身が立候補して決めていました。
”自分で決めた分、責任を持ってやりましょうね”といった感じです。
やりたい役を出来なかった子も出番が少ないのではなく
例えば、お遊戯だと最初の立ち位置がセンターでも踊りながら
端へ行ったり、その逆になるように先生が配慮してくださっているなと分かりました。
お芝居に関しては、セリフがない時も舞台に一緒に上がり、後方で座って待っていましたので
最初から最後まで全員が出ていたという感じでした。
皆、ビデオや写真に残したいという気持ちがあると思うので
先生の配慮は有難かったです。
ちなみに我が子は3回ともちょい役でしたが本人も最後には楽しかったと満足してました。

aoislaveさんもこんな感じでやってみたらいかがでしょう。
私は、aoislaveさんの決め方に問題があるとは思えません。
不満を言う人は必ずいると思うのでいちいち取り合っていたらキリがありませんよね。
楽しい発表会になるといいですね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね。希望叶わなかった子自身のフォローは本当これから十分していこうと考えています。
子ども自身は本当に、既に頭切り替わっているんですよね…私達も頭が下がる思いです。

お礼日時:2005/11/22 19:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q幼稚園 鼓笛隊での役割…

秋季運動会の練習が始まりました。
家の娘は6才。
今日、初めて鼓笛隊の話を聞かされ、お友達はピアノ、大太鼓、小太鼓、木琴、等など、他にも楽器があるようなのですが。
家の娘はピアノを習い始めて1年。やはり鼓笛もピアノがやりたかったようですが、小太鼓になったようです。
ピアノに選ばれた園児は8人。
クラスの担任の先生は教室でピアノの課外授業を開いていて、どうやら、それに通っているお友達4人はピアノに選ばれ、別な所に通わせている家の娘が選ばれず、ピアノを習っていない園児残り4人を選んだようなんです。

親として、これで幼稚園にピアノを習っているのに何故選んでくれなかったのかと、申し出るのも情けないし、あまり言いたくないんですが、娘も諦め半分、親としても気持ち的にすっきりしない。
これから、運動会を始め、お遊戯会などある中で、不公平の無いやり方で(子供たちの意見を聞きつつ)先生にはお願いしたいと思っていますが、こういう事は伝えずに、親は我慢すべきなんでしょうか。先生に全部任せるのが良いんでしょうか。
現在年長ですが、年少、年中と、やはり目立った子が中心だったりが多かったので、園生活残りわずか、"我慢"でしょうか。

秋季運動会の練習が始まりました。
家の娘は6才。
今日、初めて鼓笛隊の話を聞かされ、お友達はピアノ、大太鼓、小太鼓、木琴、等など、他にも楽器があるようなのですが。
家の娘はピアノを習い始めて1年。やはり鼓笛もピアノがやりたかったようですが、小太鼓になったようです。
ピアノに選ばれた園児は8人。
クラスの担任の先生は教室でピアノの課外授業を開いていて、どうやら、それに通っているお友達4人はピアノに選ばれ、別な所に通わせている家の娘が選ばれず、ピアノを習っていない園児残り4人を選ん...続きを読む

Aベストアンサー

元・幼稚園教諭です。

鼓笛のパート決め、コレ、すごく大変なんですよ。
全員のパートが決定するまでに2ヶ月くらいはかかります。

ピアノを習っている子が、ピアノになる、って
そんな単純な物ではないんです。
ピアノのように1人で演奏するのではなく、
色んな楽器が一緒になって、合奏するのです。
ピアノがどんなに上手でも、他のパートがめちゃくちゃだと、鼓笛演奏は台無しです。

パートを決める際、まず、どんな楽器があるか、どんな音がでるか、鼓笛の中で各楽器の役割を説明します。
その後、子ども達から希望のパートを聞きます。
希望者の多いパートは人選しなければなりません。
ピアノを習っている子でも、リズム感のない子はいます。
ピアノは上手に弾けても、鍵盤を叩く(木琴・鉄琴など)となると、臨機応変に対応できない子もいます。
器用な子は、ピアノ以外の楽器でも、すぐに対応することができます。
また、希望楽器になれたら張り切って頑張れるのに、希望楽器になれなかったら落ち込んでやる気をなくす子もいます。
希望楽器になれなくても、音楽が好きな子は、前向きに自分のパートを好きになろうとします。
教師側は、子どもの音楽レベルも重視しますが、個々の性格も配慮した上で、パートを決めていきます。

で、ある程度固まってきたところで、実際にその楽器に触れさせてみます。
実際に少し教えてやらせてみて、
この子はこのパートでも、センスがある、ない、などでまたパートを変えたりします。
最終決定・子どもに報告はそれからです。

希望の楽器になれなかった子は、やはりガッカリします。
でも、必ず
「このパートは、大事なパートなんだよ。
 このパートが上手にできないと、みんなの演奏がめちゃくちゃになるの。
 だから、このパートはピアノが上手な○○ちゃんにお願いしたいんだ。
 ○○ちゃんが頑張ってくれると嬉しいな。」
と声をかけています。
子どもはガッカリしながらも、そのパートを好きになろうとしますし、
一生懸命取り組んでくれます。
親の方が諦められないようです。
毎年、パート発表後数日間は、保護者の方から
「どうしてウチの子は希望パートになれなかったのか?」
「○△ちゃんより、ウチの子の方が上手だから、変えてくれ」
など、様々なお願いや意見が寄せられます。
全ての方に、きちんとお話しして最終的には納得・ご理解いただいていましたが。

実際、鼓笛において、太鼓の役割は重要です。
太鼓が暴走すると、曲のテンポがあがります。
めちゃくちゃになります。
太鼓が、しっかり曲の基盤を作るんです。
私がパートを決めるときは、一番「できる」子を太鼓にしていましたよ。

お子さんはすでに諦め入っているとのこと。
質問者様がいつまでもモヤモヤしていると、お子さんも諦めきれないと思います。
ここは、鼓笛のなかでの太鼓の重要性を話してあげ
「お母さん、あなたが太鼓に選ばれて、とても誇らしいわ!!」
と励ましてあげて欲しいと思います。

元・幼稚園教諭です。

鼓笛のパート決め、コレ、すごく大変なんですよ。
全員のパートが決定するまでに2ヶ月くらいはかかります。

ピアノを習っている子が、ピアノになる、って
そんな単純な物ではないんです。
ピアノのように1人で演奏するのではなく、
色んな楽器が一緒になって、合奏するのです。
ピアノがどんなに上手でも、他のパートがめちゃくちゃだと、鼓笛演奏は台無しです。

パートを決める際、まず、どんな楽器があるか、どんな音がでるか、鼓笛の中で各楽器の役割を説明します。
そ...続きを読む

Q子供の発表会・立ち位置について

年に一度開催される 子供のダンス教室発表会の立ち位置が決まりました。競技的要素の全くない、練習の成果を家族に見てもらう発表会です。

誰もが射止めたい憧れのセンター位置は昨年に引き続き、同じお子さんでした。我が子は端の目立たない立ち位置。娘は練習に励み、ダンスに自信を持っていただけにショックを隠せないようです。勿論 他のお子さんも同様です。センターに決まったお子さんは 動きもぎこちなく、お世辞にもダンスが上手いとは言えません。背格好で決めた訳でも無さそうです。
娘にはどんなポジションも重要で精一杯頑張ろうと励ましてはいますが・・・

皆さんにお聞きしたいのは 配役を決めた先生に「決めた理由」についてお尋ねするのは いかがなものかということです。
我が子可愛さ故のひがみもあります。が、単純にどういう基準で選ばれたのかが知りたいのです。事前に明確な基準や理由等の説明があれば納得出来たのであろうと思いますが・・・。

我が子が選ばれずとも もっと公平であるべきだと思うのです。
昨年同様、曲の最初から最後まで個々の立ち位置は全く変わらず、「主役とその他バックダンサー」的演目でした。
皆さんが先生のお立場にあるとして こういった親からの質問はクレーマーだと引いてしまうものでしょうか。大人げないでしょうか。
勿論、努めてさらりと、冷静にお尋ねするつもりです。
ご意見、よろしくお願い致します。

年に一度開催される 子供のダンス教室発表会の立ち位置が決まりました。競技的要素の全くない、練習の成果を家族に見てもらう発表会です。

誰もが射止めたい憧れのセンター位置は昨年に引き続き、同じお子さんでした。我が子は端の目立たない立ち位置。娘は練習に励み、ダンスに自信を持っていただけにショックを隠せないようです。勿論 他のお子さんも同様です。センターに決まったお子さんは 動きもぎこちなく、お世辞にもダンスが上手いとは言えません。背格好で決めた訳でも無さそうです。
娘にはどん...続きを読む

Aベストアンサー

習い事にしろスポーツにしろ、子どもが係わっている団体では指導者の人選が気になるところですね。

>こういった親からの質問はクレーマーだと引いてしまうものでしょうか。

先生や指導者は、何か理由があり人選しているのだと思われます。
例えばそのセンターのお子さんに期待をしていたり、奮起させたいと願っていたり、他の子以上に普段まじめだったり…
それは保護者とは違い、指導者の目でその子の色んな面を見て判断されたものでしょう。

普段、先生にレッスンはお任せされているのでしょう?
保護者も一緒に運営しているのなら人選についても質問してもいいと思いますが、そうでないなら有無を言わず先生の人選を受け入れた方がいいです。

このような状況で保護者からそのような質問をされると先生は正直困ると思いますよ。

余談ですが知人から聞いた話です。
幼稚園の発表会に「7匹のこやぎ」を演じる事になり、あるお子さんが狼に飲み込まれる1匹のこやぎの役になったそうです。
すると、そこのお母さんが先生に配役の疑問を投げたそうです。
「どうしてうちの子がその配役なんですか?」と。
先生は「難しい役なので○○ちゃんにならやってもらえると思って…」
というと
「うちの子が狼に食べられるなんて可愛そうです」

内容こそ違いますが、コレに近いところがあると思います。
「自分の子を使ってくれない(=文句)」とは直接言わくても、そう受け取られます。

習い事にしろスポーツにしろ、子どもが係わっている団体では指導者の人選が気になるところですね。

>こういった親からの質問はクレーマーだと引いてしまうものでしょうか。

先生や指導者は、何か理由があり人選しているのだと思われます。
例えばそのセンターのお子さんに期待をしていたり、奮起させたいと願っていたり、他の子以上に普段まじめだったり…
それは保護者とは違い、指導者の目でその子の色んな面を見て判断されたものでしょう。

普段、先生にレッスンはお任せされているのでしょう?
保...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q4歳の娘、幼稚園で嫌われているみたいです

年少の娘ですが、毎日のように
「Aちゃんに遊ぼうというとダメって言われた」
「Bちゃんに入れてっていうとダメって言われた」
「Cちゃんに・・・ダメと言われた」
「Dちゃんに・・・」と言っています。
娘の話を聞いていると誰かに遊ぼうと声をかけると必ず断られるみたいで・・。
ただ娘はあまり気にしていないようで、幼稚園に行くことを嫌がっている様子は
あまりありません。
「幼稚園に行きたくない」という事もあるから理由を聞いてみると、
「絵の具に飽きた」「毎日行くのがしんどい」というような理由で
友達関係が嫌だという事はないんです。
でも親としてはこんなにみんなに嫌われている娘が心配で・・・。

娘は積極的にお友達に声をかけて行くタイプですが、一人っ子という事もあってか
とにかく「自分が・・自分が・・」という子なんです。
体も声も大きいので、他の子から見ると威圧的だと思うし、
口も達者でお姉さんぶりたいからか友達のお着替えなども手伝っているようで、
まわりの女の子から鬱陶しいと思われても仕方ない思います。

先生に園での様子を聞いてみると、「お友達に声をかけて、断られたら
そのお友達の周りを走り回ったり、1人で遊んだりしてますが、
いつも楽しそうにしているから今の時点では心配ないと思います」と言われました。

幼稚園に入るまで、週に1度は保育園に行っていて、習い事として音楽教室も
行かせていました。
保育園では年上の女の子のグループに入れてもらっていて楽しく過ごしていたし
音楽教室でも友達はいたので、幼稚園でここまで娘が嫌われていることが
本当にショックです。
ただ保育園の友達は年上だし、音楽教室の友達とは親子ぐるみの付き合いなので
友達に対して娘が偉そうにしてり意地悪をしたりしたら、私はその都度注意していました。
近所の友達にしても、同じ年齢の子供と遊ぶ時は私がフォローしながら遊ばせていたから
今まで嫌われずにきただけだと思います。

娘の事はとても大切だし可愛いですが、わがまま、気が強い、言葉がきついなど
友達に嫌われても仕方がないというのは私も充分にわかっているつもりです。

この先、年中、年長になって友達関係が複雑になってくる前に何とか娘が友達に
嫌われないようにしてやりたいのですが、私は親としてどうすればいいのでしょうか?

私自身、子供の時に友達関係でつらい思いをしたので、娘には同じ思いをさせたくないと
思うあまり、神経質になりすぎているんでしょうか?
娘は今の状況をあまり気にしてませんが、私は本当に心配で不安でたまりません。

年少の娘ですが、毎日のように
「Aちゃんに遊ぼうというとダメって言われた」
「Bちゃんに入れてっていうとダメって言われた」
「Cちゃんに・・・ダメと言われた」
「Dちゃんに・・・」と言っています。
娘の話を聞いていると誰かに遊ぼうと声をかけると必ず断られるみたいで・・。
ただ娘はあまり気にしていないようで、幼稚園に行くことを嫌がっている様子は
あまりありません。
「幼稚園に行きたくない」という事もあるから理由を聞いてみると、
「絵の具に飽きた」「毎日行くのがしんどい」というような理...続きを読む

Aベストアンサー

うちの子(4歳)もそんなもんですよ~。

実際に幼稚園でずっと仲間外れにされ続けてるところを目撃したとか(一瞬ではなく数時間に渡って)
全然まったく一緒に遊べないと先生から心配されたりとかじゃないですよね??
家で幼稚園の話…となると、なぜかネガティブな報告ばかり。。という事ではないでしょうか。

うちの子は、基本的に幼稚園での話をたくさんする方じゃないです。
たまに口を開くと「○○くんに叩かれた・蹴られた・引っ掻かれた・砂かけられた」などなど…
はじめは「え?やられてばっかりのいじられキャラになっちゃった?!(小学校以上でそのキャラがいじめの原因にならないだろうか…)」と思ったりしましたよ。
けれど、本人は愚痴は言うものの、特に幼稚園を嫌がる訳でもなく気にしてはいない様子。
愚痴を言って、そうかそうかと聞いてもらえて、それだけでスッキリしてるのかな~と受け取ってます。
楽しいことを特別報告してこないのは、楽しいことがこの子にとって、わざわざ親に報告するような“特別”ではなく、楽しいのが普通、日常。ってことなのかなとも。それって幸せな子かもな~とw

私は、あまり自分から「幼稚園どうだった?何した?」と聞かないようにしてます。
聞かれると言うことないから「○○くんが遊ばないって言った~」とか言いますからw
とはいえ、園のことは聞きたい親心はあります。
ですので、私は「今日お母さんは○○したんだよ~」とか「こんな事があったんだよ!」とか自分の報告をするようにしてます。
食いついてくる程ではないですが、たま~に「僕はねぇ、○○した!」とか自分から教えてくれます。

お子さんの性格についてご心配されてる点が、余計にお子さんの愚痴とリンクしてしまってるのかなと思います。
>「自分が・・自分が・・」という子なんです。
>体も声も大きいので、他の子から見ると威圧的だと思うし、
>口も達者でお姉さんぶりたい

こういう悪い方向に取るのは大人だけ★せいぜい小学校中学年以上になってからです。
その時には、自分で失敗したり、周りを見たりして修正していくでしょうし、今はそこまで穿って見る子はいないと思いますよ。
こういうお子さんは、リーダーシップがあるので、周りの子は頼りにします。
ただ、確かに色々言い過ぎて「ちょっと今はパス」とか「あとでね」とか逃げられちゃう事もあるでしょう。
けれど、それは一時のことで、大方はみんな仕切ってもらえて助かってるんですよ。
また、女の子は徐々に「○○ちゃんとは遊ばない」とかいう表現をするようになりますが、それも一時のことで大人のイメージする「いじめ」みたいな種類とは違うそうですよ。

大事なのは、外でお子さんを守ることよりも、外で頑張ってきたお子さんが家を心の基地とできること。
嫌うのも、頼りにするのも、今の年齢はその場その場の一瞬です。
そういう時期の方が「ああ、こういう事は嫌がられるのね」と学ぶいい機会。互いに引きずらないから学習の場には最適だと思います。
ここは心配でしょうが、少し見守っていてもいいんじゃないかと思います★

うちの子(4歳)もそんなもんですよ~。

実際に幼稚園でずっと仲間外れにされ続けてるところを目撃したとか(一瞬ではなく数時間に渡って)
全然まったく一緒に遊べないと先生から心配されたりとかじゃないですよね??
家で幼稚園の話…となると、なぜかネガティブな報告ばかり。。という事ではないでしょうか。

うちの子は、基本的に幼稚園での話をたくさんする方じゃないです。
たまに口を開くと「○○くんに叩かれた・蹴られた・引っ掻かれた・砂かけられた」などなど…
はじめは「え?やられてばっかりのいじ...続きを読む

Q皆さん、小学校の鼓笛隊、受け持ちは何でしたか?

小学校に鼓笛隊ってありましたね!
運動会で披露するために、日夜練習しました。

ですが、メインの楽器の数は限られてましたから、当然なれる人も限られました。
まず先頭の指揮棒を上げたり下げたりする指揮者みたいな人は、背がスラッと高くて可愛い女子でした。バトンも可愛い女子でした。
この女子だけ、白いミニスカートと衣装があったような記憶があります。
男子に人気があったのはトランペットですが、これも結構クラスで目立っていた男子でした。太鼓は体格がいい男子。
そして・・・
残りのどうでもいい生徒、もとい、メインの楽器から惜しくも外れた生徒はタテ笛(リコーダー)で、行進の後からゾロゾロ歩きながら吹いてました。
私は当然タテ笛です。
親が写真を撮ろうにも、ゾロゾロ同じ格好の生徒ばかりですから、わからないと言ってました。
その位、タテ笛は地味でした。悲しかったです。

そこで、皆さんは、何の楽器を演奏しましたか?
嬉しい、悲しい思い出はありますか?

Aベストアンサー

5年生から6年生の2年間、鼓笛隊でした。
低学年と鼓隊に選ばれなかった児童はリコーダーとピアニカで、鼓笛隊の後ろに金魚の糞みたいについて吹いていました。
受け持った楽器は、スネアドラムとベルリラで、指揮も数回、男子ですがバトンも数回しました。

校歌はもちろんのこと、「希望の虹」「若い力」「錨を上げて」などいろいろな曲を演奏しましたが、これらの曲は小太鼓やベルリラのパートは簡単で、今でも暗譜で演奏できます。結構覚えているものですね。

中学生になったら、鼓笛隊だったからということで上級生から熱烈に吹奏楽部に勧誘され、いきなり1st.トランペットをやらされソロの快感を味わい、大勢の人たちの前で演奏することが病み付きになりました。
マーチングする時は鼓笛隊を思い出したりしていましたね。
2年生からはフレンチホルンを吹き、ホルンの虜になり、それ以来ずっとホルンを吹き続けて、あるオーケストラの首席ホルン奏者になりました。

ホルンの難しさや音色や奏法の奥深さに比べると、鼓笛隊は単純でおもちゃみたいな簡単さに思えますが、小学5年生の時に鼓笛隊に選ばれていなかったら、吹奏楽部に入ることもなく、コンサートホールで自信を持ってホルンを演奏できる今の自分はなかったと思います。

5年生から6年生の2年間、鼓笛隊でした。
低学年と鼓隊に選ばれなかった児童はリコーダーとピアニカで、鼓笛隊の後ろに金魚の糞みたいについて吹いていました。
受け持った楽器は、スネアドラムとベルリラで、指揮も数回、男子ですがバトンも数回しました。

校歌はもちろんのこと、「希望の虹」「若い力」「錨を上げて」などいろいろな曲を演奏しましたが、これらの曲は小太鼓やベルリラのパートは簡単で、今でも暗譜で演奏できます。結構覚えているものですね。

中学生になったら、鼓笛隊だったからと...続きを読む

Q年長児、スイミングで半年間進級できない。

年長になってからスイミングスクールに週1回通い始めた6歳の息子がおります。
あまりプールに入った経験がなかったので水慣れから始め、
今はふしうきを練習するクラスに通っております。

そのスイミングスクールは2ヶ月に1回しか進級するチャンスがなく、
息子はふしうきのクラスでテストに2回失敗し、
結局半年間同じ練習を繰り返す事になってしまいました。

2回目のテストの時は体調不良でお休みをしていたので、
前回の通常のレッスンの終わりにテストを受ける事になっていました。
レッスンの初めから終わりまで見ていたのですが、
息子はこちらにガッツポーズをしてくるほど絶好調な様子で、
たまに失敗はしてももう1度コーチに促されると上手にできているように見えました。
レッスンの最後の方で他の子供達がお手洗いに行ったので、
息子はほぼコーチとマンツーマン状態になり、
私は普通にレッスンを受けているのだと見ていたら実はそれがテストだったようで、
そこで何かがダメで不合格になってしまいました。

気合を入れて臨んでいたのでレッスンが終わって出てきた息子はショックを受けた様子でした。
「何がダメだったのかわからない。何を頑張れば合格できるのかわからない」と言われ、
見ていた私も何が問題だったのかわからず、その場は「次また頑張ろう」と帰りました。
実際はレッスン後コーチと何か話をしていましたが、
息子が理解力がないのかよくわかっていないようでした。

テストに落ちる事はもちろんあると思います。
上達にも個人差はあると思うので、なかなか進級できない事も十分あり得ると思うのですが
もっと難しいバタ足やクロールなどの泳ぎ方の段階でそうなるならまだしも、
ふしうきの段階で半年間も同じ練習を繰り返さないといけないという事に
なんだかモヤモヤとした気持ちがあります。
それは「出来ているふうに見えたのにどうしてダメだったんだろう」という気持ちと、
「まだスタートしたばかりのこの段階で躓いてしまうなんて、
うちの子は水泳が特別苦手なのだろうか」という気持ちと両方です。

また2ヶ月同じ繰り返しになるので次のテストこそは合格したいと思い、
息子はコーチからのアドバイスを理解できていないようだったので
どこかダメだったのか、どこを改善すれば合格できるのか、
私からコーチにアドバイスを求める事にしました。
しかし、こんな初期の段階で半年間も停滞する事はよくある事なのでしょうか?

子供を別のスイミングスクールに通わせている人にこの話をすると、
「前回テストに失敗したんだったら、コーチが次回は合格できるよう
注意してレッスンしてくれてもいいんじゃないか?
スクールがのんびりとした方針なのかも?」と言われました。
確かにそのスクールは「なかなか上達しない」と他のスクールに移って行かれる方もいますし、
逆に「コーチが優しいからここがいい」と移って来られる方もいます。
お子さんをスイミングスクールに通わせたご経験のある方、
このようなパターンだとどのようにお感じになりますか?

年長になってからスイミングスクールに週1回通い始めた6歳の息子がおります。
あまりプールに入った経験がなかったので水慣れから始め、
今はふしうきを練習するクラスに通っております。

そのスイミングスクールは2ヶ月に1回しか進級するチャンスがなく、
息子はふしうきのクラスでテストに2回失敗し、
結局半年間同じ練習を繰り返す事になってしまいました。

2回目のテストの時は体調不良でお休みをしていたので、
前回の通常のレッスンの終わりにテストを受ける事になっていました。
レッスンの初めから終わ...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。
そう・・・ですか、’けのび’を’ふしうき’では全然ちがいますね。

子供二人を長年、スクールに通わせて、上の娘はいまだに泳いで、実業団で選手してます。

それぞれの、ステップにはどうしても譲れないというハードルがあって、
ただ浮いて、進めばいいのではなく、その’姿勢’が問題です。

腕も伸ばせばいいのではなく、きちんと、後頭部に、前に出した手は重ねて、
顎をひく、
更に、たぶん、5mは進まないとダメでしょう。

ありがちなのが、頭を挟んだだけ、つまり、耳の位置より腕が後ろに行かない。
出した手が万歳になり、手を重ねられない。
そして、力が入ると、下半身が沈んで、前に進まず、蹴っても、距離が不足する。

6歳だと十分、腕は後頭部に運べますし、手も前で重ねられる。
4歳以前だと、体型によっては、’ウサギのおみみ’状態にしかならず、ほほえましいのですが。

今一度、伸ばした腕が後頭部にあるかどうか、ただ頭を挟んでおしまいではないか。
手はきちんとかさねて離れないか。
これができれば自動的にあごは引いていることになります。

更に、けのびするときに、上に向かってではなく、後頭部にきちんと腕があると、
やや下向きに’出る’ことになるので、距離を稼げる。
リラックスして、焦らずに、身を、水にまかせると、浮き上がるまで’すすむ’、それがけのびです。

重力で落ちながら、浮力で浮くのだそうです。
だから、下に底に向かって進みつつ、実は体全体は浮き上がるようにできている。
鈴木大地はけのびで25m進むそうです(娘情報)

水泳の基本なので、体を十分に伸ばし、素直に水になじむことです。

級は・・・進まないとがっかりすることもあるでしょうが、結果的にきちんと教わることってないでしょう?
だから、体で覚えることほど、基礎を叩き込んでおけるときに、やると、一番効果的です。

早く結果を、早く昇級をと焦っても、実がなければ、月謝の無駄ですから、
ここは気を長く、実を求めるべきだと。

#2です。
そう・・・ですか、’けのび’を’ふしうき’では全然ちがいますね。

子供二人を長年、スクールに通わせて、上の娘はいまだに泳いで、実業団で選手してます。

それぞれの、ステップにはどうしても譲れないというハードルがあって、
ただ浮いて、進めばいいのではなく、その’姿勢’が問題です。

腕も伸ばせばいいのではなく、きちんと、後頭部に、前に出した手は重ねて、
顎をひく、
更に、たぶん、5mは進まないとダメでしょう。

ありがちなのが、頭を挟んだだけ、つまり、耳の位置より腕が後ろに行か...続きを読む

Q保育士や幼稚園の先生方にお聞きしたいのですが・・

職業柄、子供好きという方が多いとは思うのですが、
そうであっても、たまには、園児の中で「この子はどうも好きになれない」とか「この子は苦手、嫌いだ」なんて思うことはあるのでしょうか?
また、そう感じたとしても、仕事上ではそのような感情はまったく子供には見せずに接していくのでしょうか?
つい、かわいいと思う子と、そうでない子と、差別してしまうなんてことはありますか?

また、子供本人ではなく、その保護者の人間性などが嫌いになると、子供までかわいくなくなる・・なんてことはありましたか?

ぜひ、本音を聞かせていただきたいのですが。

ご自身のことではなく、同僚の保育士さんで・・というお話でも結構ですので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

元、保育士です。
知人にも大勢、現役の幼稚園教諭・保育士がいますし、
我が子も、他園を卒園させているので、今まで実に色々な先生方を見てきました!

先生業とはいえ、同じ人間ですから、多少の「好きになれない」「苦手」はあるもんです。
が、私も含め普通の先生は、それでもその子の“いいところ”を見つけ出し、
他のお子さんと同じように、「かわいい」「いとおしい」と心から思い、接します。

どんなに「憎たらしい」と思う子にも、絶対に“いいところ”はあるんです!
そういう子ほど、
「こんなかわいい一面もあったのか…」と、かえって気になったりすることも^^
ですから、そういった意味で子どもを差別することは、あまりないと思います。

それにこの職業に携わってる人は、元来子ども好きばかりですから、
たとえ多少合わない保護者のお子さんであっても、変わりなくいとおしく思えます。
言い方悪いかもしれませんが、「あんな親で、可哀想にねェ~」なーんて、
こちらもかえって母性本能くすぐられることが多いです^^

しかし、先生も十人十色。正直言って、あからさまな方は、中にはいらっしゃいます。
でも不思議とそういう先生は、仲間内でもシックリいってないもんなんですよね。
他人の言うことにはあまり耳傾けず、かなりの自己中というか。
“人間的にちょっと可哀想な人”という目で、見られてますよ(>_<)

我が子も以前、そういう先生のクラスにあたったことがありますが、
幸か不幸か「かわいいと思う子」の方に属してしまい、極度の差別を受け、
同じクラスの「かわいくないと思われた子」の親御さんから、憎むような目で見られてました(T_T)
でも、保育所のように複数担任制だったら、まだ救われるんですよね…
たとえ1人の先生があからさまに差別しても、別の先生がフォローしてくださる。
上だって、その辺ちゃんと見極めて、クラス編成してますもんね。

あと、差別とはちょっと違うのですが、
複数担任制の場合、“自分の担当の子”は特によく見る、という傾向は確かにあります。
1人の子の成長記録をずーっと追いながら、その子とのより深い信頼関係を築いていくにあたり、
複数担任の中である程度、「この子の担当はあなた」という風に、
主の担当を振り分けしているので、どうしても自分の担当になっている子は、
色々な意味で多少、ひいき目に見てしまっているかもしれません。
でもそれは、自分の担当以外の子を嫌だと思うほど差別する、
ということでは、決してありませんけど。

もし、あなたのまわりで差別を感じているお子さんがいらっしゃるようでしたら、
主任や園長など、クラス担任を持たぬような公平な目で見れる上の先生へ、
一度ご相談されてみては、如何でしょう?

それと、もう一つ。
私の周りの親御さんで、よくそういう方がいらっしゃったのですが、
例えば「あの子だけが、いつも行事で主役を演じている」等、
保育の中の、表面的な目立ったある一部分だけを切り取って、
不公平感を抱いてしまっていらっしゃるケースが、多々あるんです。
「この子にとって、この役が一番この子のいいところを本番で出せ、適しているだろう」
との考えを持って、保育士や教諭は決めている筈ですので、
大人にとっての主役と、その子にとっての主役は、ちょっと異なると思うのです!

でも、どんなご事情であれ、親御さんはお子さんに対し、
「あなたのことは、私が一番愛してる…」といい抱きしめ、
担任の悪口は、お子さんの前では控えるようにしてあげてくださいね。

素敵な先生と、どうぞめぐり合えますように♪

元、保育士です。
知人にも大勢、現役の幼稚園教諭・保育士がいますし、
我が子も、他園を卒園させているので、今まで実に色々な先生方を見てきました!

先生業とはいえ、同じ人間ですから、多少の「好きになれない」「苦手」はあるもんです。
が、私も含め普通の先生は、それでもその子の“いいところ”を見つけ出し、
他のお子さんと同じように、「かわいい」「いとおしい」と心から思い、接します。

どんなに「憎たらしい」と思う子にも、絶対に“いいところ”はあるんです!
そういう子ほど、
「こん...続きを読む

Q幼稚園より発達障害ではといわれました。4歳(早生れ)

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしまうまで言われなくても出来るようになりました。
片付けも徐々にするようになってきました。

先生は・・・
・みんなが椅子に座ってる時に外で走り回って座らない
・じっと座ってられない
・おもちゃを見つけるとまっしぐらに行ってしまって制止をきかない。
・水が好きなようだ
・文字はすごく良く覚える(覚えるというかもう入園前から覚えてますw)
・言葉が遅い
・先生の声が全く耳に入っていない・・・影から見てると聞いていないというかおもちゃに気が向いて夢中になってるからって感じです。
「これで最後よ」と言うと「最後ね。」って聞いていました。

正直、わずか10日で分かるんでしょうか?

私も気になっていろいろ本やネットで調べましたが、当てはまることがあまりないんです。

★目が合わない・・・・ちゃんと目をみてお話できます。
★パニックを起こす・・・・起こしたことないです。
★奇声を上げる、大声を出す・・・・・そんなこと2歳のころにちょっとあっただけで全く今はありません。よその子の方がうるさいですw
★言葉が遅い・・・・確かに遅めではありますが、幼稚園に入って一気に増えました。
★回るものなど好きな物をずっと見ている・・・・全くありません。
★お店で暴れる・・・・・手をつないで大人しくしています。手を放してもそばにいます。買ってと言ってきてもダメよと言うと諦めます。
★水が好き・・・・家では袖が濡れるのであまり洗いたがりません。
★服が汚れても気がつかない・・・・ご飯粒ひとつで「汚れた」って言ってティッシュで拭いています。
★よその子と仲良く遊べない・・・・・遊ぼうと声をかけたり、せき込んだりくしゃみすると「大丈夫?」と声をかけたりティッシュを上げたりします。
★体を使って遊ぶのが苦手・・・・大好きです。それにすごく上手に踊ります。
★じっとしていられない、落ち着きがない・・・・家では好きなおもちゃで1時間はじっとして遊んでます。外に出ても走り回ったりしません。
(幼稚園に観察に行って影から見てると落ち着きないと言うより、面白くて楽しくて仕方なく、おもちゃや遊具がいっぱいあるので目移りしてるって感じでした。)
★オウム返しばかりする・・・・言葉が遅かったのでたまにありますが、何食べる?と聞くと納豆がいいとちゃんと答えます。誰が好き?と聞くとお母さんが好きとも答えてくれます。
★名前が言えない・・・・・お名前は?と聞くときちんと答えます。
★自分の物を大事にできない、片付けができない・・・・言われなくても片付けますし、とても物を大事にします。
★こちらが言ってる事を理解できず聞きなおす・・・・全くありません。
★自分勝手な行動をする・・・・必ず私に「これいい?」「テレビいい?」と聞きます。
★指先が不器用・・・・ちょっと不器用なところはありますが、教えればすぐできるようになります。
★形、色、数字を理解できない・・・・全くありませんし、数字も物が何個あるか数えられるし、形や色の合わせるおもちゃは得意です。
★自分の名前が書けない・・・・書けます。汚いけどw
★自分んで服が着替えられない・・・・朝起きたら勝手に持ってきて着替えてます。
★根気がない・・・・私とことば遊びとかしてる時は何時間でもします。こっちが降参しますがw
★暴力をふるったりして凶暴・・・・・叩いたり蹴ったりなどの暴力は振るったことはありませんし、幼稚園でも無いとのこと
★1歳から3歳の時にだいたい検診で引っかかる・・・・そんなこと言われたことはありません。

*歌などは結構すぐに覚えて上手に歌います。

私はごくごく普通だと思うんです。
まだ10日で分かるんでしょうか?
いちよ、2週間後に検査のため病院を予約しましたがなんか納得いかないって感じです。

ご意見を聞かせてください。

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしま...続きを読む

Aベストアンサー

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒くさそうな感じだと思って、ちょっといってきたのではないですか。そこの部分で、お互いトラブルにならないように、先生と話すときは気をつけられたほうが良いと思います。
所詮、発達の問題なので、普通の子と同じレベルになっていくのはそんなに長い時間ではないと思います。
家の子を引き受けてくれた普通幼稚園は、地元でも一番古い名門の園で、クラスをどちらかというと遅れている子のほうにはしていましたが、まったく嫌な顔もせず引き受けてくれました。
そこを思うと、ちょっとなぁと思いますが、親切に何人かには同じように話しているなら、簡単な教育相談程度のことでしょう。
まあ、教育の記録を残す意味でも、一度医者に見せておくのも方法です。簡単に障害名なんてつけません。
小児科にいわれて、小児神経科に四歳の時言葉の発達の検査を受けましたが、二歳から三歳と言う判定でしたが、別に発達障害なんて言っていませんでした。確かに遅れてはいるねぇ、でも言葉が豊かになる方法なんてありませんからで、お終いでした。

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒...続きを読む

Qしっかりしている子の母親はどんなタイプ?

小学3、4年生~中学1、2位だと、
子どもに対して、何でも自分でやらせるようにしているみたいな感じの母親は、
自立の為というより、早く子どもに関わるこまごまとした用事から解放されたいという表れのような気がします。
そのように手を離すタイプと

とりあえず、何でも制限して下手な展開にならないようにする母親もいるように思えます。
(ケータイまだダメ、遠出まだダメ、お泊りダメ)
つないでおくタイプ?

で、それらが母親が自分の仕事量(というか子に関する家事?)を減らそうとする目的(意識あるか無いかは別として)とは、関係なく、意図せずしっかりした子を作り上げてるような現象も多い。

だから、しっかりしている子の母親は、想像を裏切り、アバウトなタイプが多い。

と、思うことがあるんですがいかがでしょうか。




私自身、一概には言えないと思っていますが、偏った角度から考えてみることも大事だと思っています。
決めつけ押し付け主張ではありません。

Aベストアンサー

長男5年生です。
他の方から見ても「しっかりしたお子さんで・・」とよく言われますが、母親である私もそう思います。
(当然だめなところはどんなにしつけてもだめですが・・)

小さい頃から割と自分で何でもやらせていました。
いずれは自分でやらなくてはいけないわけですし、やればできそうなことを私がやってあげるのも
面倒だったので。
幼稚園の年少さんの時から牛乳は自分で入れさせていました。
当然こぼすことも想定して、こぼしたときの対処も始めに教えました。
年長さんでお風呂掃除をお任せするようになりました。
次男が今年長さんで長男のお風呂掃除を引き継いだので、今長男はトイレ掃除担当です。
前回の掃除から1週間も経つと「あ、さぼったリングができちゃった」とか言いながら掃除します。
朝も起こしません。自分で朝のラジオ番組を目覚まし代わりに起きてきます。
(ラジオの音で起きないくらいよく寝てしまっているときはさすがに声をかけますが)
自分でご飯を作るのもそろそろ仕込んでいかないと・・・と思いつつなかなか私が面倒で
踏み出せずにいます。

結論。私の子供に関して言えば、質問者様の質問の通りで、子供が自分のことを自分でやってくれれば
私が楽できるからやらせている、と言う部分が大きいです。
けれど、いずれ独り立ちしたらやらなければならないんですから、必要に駆られる時期になる前に
仕込んで置いた方が本人のためだと思うんです。
ちなみに主人は未だに毎朝声をかけてあげないと一人で起きられません。
これは義母の甘やかしか怠慢だと思っています。
将来の息子たちのお嫁さんに迷惑かけないために今しつけていると思ってやっています。
ただ、これは本人の性格による部分も大きいので、長男で成功したからといって次男に通用するかどうかはわかりませんけれどもね(^^;)

長男5年生です。
他の方から見ても「しっかりしたお子さんで・・」とよく言われますが、母親である私もそう思います。
(当然だめなところはどんなにしつけてもだめですが・・)

小さい頃から割と自分で何でもやらせていました。
いずれは自分でやらなくてはいけないわけですし、やればできそうなことを私がやってあげるのも
面倒だったので。
幼稚園の年少さんの時から牛乳は自分で入れさせていました。
当然こぼすことも想定して、こぼしたときの対処も始めに教えました。
年長さんでお風呂掃除をお任せするよ...続きを読む

Q子供のプールを見学中、他の親御さんに怒鳴られた。

昨日は振替で2歳の息子のスイミングへ行っていました。母と祖母も昨日は見に来て窓越しのギャラリーから見ていたのですが、30分くらいたったとき、隣のベンチに座っていたお母さんが私を指差し、
「あれはないわ!!」
と叫び、間髪いれず、隣にいたご主人が
「おまえ、早くやめさせろや!命がけでやっとるんやぞ!おら、今すぐやめさせろや。」
と叫んできました。
息子はまだ言葉がそこまで上手でなく理解も他の生徒さんほどは出来ていません。
そういうこともあり、順番がなかなか待てず抜かしてしまうのです。
もちろんこれはいいことではないし、危ないこともあるので、いつも言い聞かせてるし、公園とかでもその場できっちり叱ってる。これは周りの友人にもきっちりしていると言われています。

「すいません、私も止めさせたいですが、今、この状況で(声も届かない、中にも入れない)私にはなにも出きることがないんです。」

と謝ったわけです。だって別の階、声の聞こえない窓越し、レッスンが始まったらコーチに委せるしか私にも出来ない。そうしたら、

「おまえがしつけしてへんから、あんなやつなんやろが。ちゃんと教育しろや!
お前のせいや。ばあさんらもへらへら笑って見てやがってお前らがこんなんやから子供があんなんなるんじゃ。みんな迷惑しとんじゃ、やめろや!」

と叫ばれました。あまりのひどい言葉。親子四世代への侮辱。
悔しくて、悲しくて、腹立たしくて言い返したけど、同じ言葉を吐き捨て続けるご主人。
私も最後には、

「あなたのお子さんは”いいこ”で良かったですね!うちの子と違って!」

と吐き捨てました。(頭に血が上っていたとはいえ、これは褒められた言動ではなかったです)

後でやりきれない気持ちで涙が止まらなくて、泣きながら息子を連れて帰りました。
そんな私を息子は

「はーちゃん、ごみん。よしよし」

と頭撫でて心配してくれました。

確かに息子がしたことは間違っています。それは私がいつも叱っていることでもあります。
いろんなプロに相談したりお友達にも相談したりもしてきました。
でも、”成長の過程”の範囲で心配することはない。ちゃんと叱って毎回教えているんだから
時期がきたら分かるようになるよ、と言われています。
このご両親の言葉に信じられないほど傷つきました。
私たちの何を知っていてあんなこと言えたの?

長文失礼しました。でも1日経ってもやりきれない思いが消えないんです。
プールを心より楽しんで通っている息子です。出来れば辞めたくないです。
しかし、家族を言葉だけではなく身体的にも傷つけかねないようなご主人だったので
出来れば一生関わりたくありません。(校区が違うのを祈るのみです)

私は間違っているのでしょうか?この親御さんが言うように全て親のせいですか?
スイミングを辞めるべきなのでしょうか?


まとまりのない文章になりましたがご意見頂けるとありがたいです。
よろしくお願い致します。

昨日は振替で2歳の息子のスイミングへ行っていました。母と祖母も昨日は見に来て窓越しのギャラリーから見ていたのですが、30分くらいたったとき、隣のベンチに座っていたお母さんが私を指差し、
「あれはないわ!!」
と叫び、間髪いれず、隣にいたご主人が
「おまえ、早くやめさせろや!命がけでやっとるんやぞ!おら、今すぐやめさせろや。」
と叫んできました。
息子はまだ言葉がそこまで上手でなく理解も他の生徒さんほどは出来ていません。
そういうこともあり、順番がなかなか待てず抜かしてしまうのです...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのお怒りは分かりますが、スイミングで起こった状況が理解できません。

>「あれはないわ!!」
と叫び、間髪いれず、隣にいたご主人が
「おまえ、早くやめさせろや!命がけでやっとるんやぞ!おら、今すぐやめさせろや。」
と叫んできました。
息子はまだ言葉がそこまで上手でなく理解も他の生徒さんほどは出来ていません。
そういうこともあり、順番がなかなか待てず抜かしてしまうのです。

これは泳ぐ順番を抜かしたのか、泳いでいる時に先の子どもを抜いたのか?

どちらにしろこの場合はギャラリーが文句を言うべきでは有りませんね。
スクールにはコーチが居ます。
本当に危険な行為ならコーチが注意します。

プール外でのお子さんの湿気に十分注意を払ってられるのは良く分かります。
あなたが、スイミングで起こったこの事をコーチと相談して解決すべきだと思います。
スイミングは子どもが喜んで行ってるのなら辞めさせる事は有りませんね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング