プロが教えるわが家の防犯対策術!

同じ時間ウォーキングするのとサイクリングするのは
どちらがダイエットに効果があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こちらで運動別に消費エネルギーを計算できます。


http://kurashi.hi-ho.ne.jp/diet/style/input03.html

単純に時間当たりの消費エネルギーという点から見れば、ウォーキングのほうが大きいと思います。

ただ、どんな運動も生活の中に根付いていかないと、続きません。バスに乗る代わりに自転車で行くというのであれば、サイクリングは効果があるし、歩いて15分のところを自転車で行くというのでは、歩いた方が効果があります。

スポーツとしてやるのなら、自分が好きなほうを選ぶのが、長時間あきずにやるコツです。「歩くのはおっくううだからきょうはやめた」という日があるよりも、「自転車は好きだから、1時間の予定がつい2時間ものっちゃった」なら、自転車の方が、ダイエットの効果はあがります。
    • good
    • 1

 どちらも単位時間当たりの消費エネルギーは同程度なので、効果は同じです。


 で、どちらかに限定する必要は全くありません。むしろ、(その日の気分や都合に応じて)両方やればよいのです。
 ウォーキングとサイクリングでは使う筋肉が異なりますので、どちらもやるほうがバランスのとれた体型にしやすいのです。
 ただ、サイクリングについては交通事情が悪いと危険だし、止まってばかりになったりして効率もあがりにくいので、コース選びは慎重になさってください。

 これは極めて個人的な意見ですが、ウォーキングから始めて、ジョギングへステップアップするのがよいのではないかと思っています。
    • good
    • 0

最近はサイクリングしていませんが・・・。



他の方のご指摘にもありましたが、自転車(私の場合はMTB)で継続して漕ぐと言うのは簡単ではありません。信号もあるし、下り坂もあるし、狭い道で向かいから車も来るしで。
普段はジムでエアロバイクはしますが、一般道の自転車走行とはやはり効率が違うように思います。

私は当時自転車通勤で、休日たまにはに本当のサイクリングをするようにしていました。少なくとも4時間以上は自転車で出かけるわけです。

これは結構効果的だったと思います。気分転換にも良かったです。
    • good
    • 1

両方とも、専用のギアを使い、専任のコーチに習うという前提が有るなら、ダイエットする人の体重から大体はカーディオバイクが良いでしょう。



自転車は外で行なうと、場所にもよるが、日本では大体信号で止まるとか、自動車の危険が有るとかですから、このような質問が出る知識の人にはお勧めは出来ません。

それなら、散歩程度から始めたほうが良いでしょう。
ウォーキングは難しいですよ。体がねじれた状態とか、関節のつき方が正常で無い場合とかですと(殆どの人がソウだが)、健康を求めて努力して、不健康になってゆきます。
    • good
    • 1

同じ時間を使うなら、間違いなく正しいサイクリングのほうが効果は大きいです。


ウォーキングはかなり過大評価されていますが、簡便にできるという点では、誤ったサイクリングよりはよいと思いますね。

誤ったサイクリングというのは、ママチャリなどで低いサドルで力任せにスピードを出すことです。正しいサドルセッティングでハイケイデンスでまわすように心がければサイクリングのほうが効果は圧倒的に大きいし、故障は招きにくいです(抵抗の点で水泳にはかないませんが)。
    • good
    • 3

私は自転車でのダイエットをしました。

ウォーキングでは一日一万歩を目標にしても、段々面倒になり行きはいいのですが帰りが面倒で結局バスで帰ったりもあり私は向いてませんでした。自転車であれば片道1時間の距離を走りましたが必ず帰らなければいけないのでキッチリ往復2時間の運動を続ける事が出来ました。
    • good
    • 2

全身を使うウォーキングの方がよいです


ダイエットするのであれば、ゆっくり歩くのではなく早歩き~競歩ぐらいする必要があります
20分以上を超えてからが脂肪を燃焼してくれますので、少し歩いたら休憩ではあまり効果はありません
がんばってください
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車とウォーキングとどちらがダイエットになるでしょうか。

自転車をこぐことと、歩くことでは、どちらがダイエットにいいでしょうか。以前、NHkの「試して合点」自転車の方がよいとの話がありましたが、実際にはどうでしょうか。

Aベストアンサー

私は1ヶ月半で26キロダイエットしました。
その体重を数年維持していたのですが、結婚してから体重が10キロほど増えましたが(笑)
参考程度に受け留めて欲しいのですが、私のダイエット方ですが、普段あまり運動をしていない人が突然激しい運動をすると関節や筋肉を痛めます。ですから私の場合自転車である程度の筋肉をつけました。ある程度の筋肉が無いと脂肪を減らすことが出来ませんので。次に毎晩2キロ位歩きました。

ついでに言うと、ダイエットには食事療法も大事です。
自分が普段どれ位のカロリーを摂っているのかに注目する必要があります。カロリーが多い料理には、カロリーゼロの糸こんにゃくや海草類を添え、味付けには酢やカレー粉を使い、出来るだけ空腹おで苦しまないように私は料理を工夫しました。
それと、ミネラルを含んだ天然水は出来るだけ飲んだ方が良いです。また栄養バランスも考えた食事も大切です。
ダイエットは失敗をする度に体重が減りにくい体質になるそうです。

ですから私からのアドバイスとしては、自転車や水泳で筋肉をつけた後、ウオーキングという感じです。
水泳は体への負担が少なくダイエットにはいいと思いますよ。わたしもダイエットの時は、やってました。

私は1ヶ月半で26キロダイエットしました。
その体重を数年維持していたのですが、結婚してから体重が10キロほど増えましたが(笑)
参考程度に受け留めて欲しいのですが、私のダイエット方ですが、普段あまり運動をしていない人が突然激しい運動をすると関節や筋肉を痛めます。ですから私の場合自転車である程度の筋肉をつけました。ある程度の筋肉が無いと脂肪を減らすことが出来ませんので。次に毎晩2キロ位歩きました。

ついでに言うと、ダイエットには食事療法も大事です。
自分が普段どれ位のカ...続きを読む

Q自転車とウォーキング効果があるのはどっち?

すみません。
今、ヴァームを飲んで、毎日20分から40分自転車に乗っています。
ダイエット目的なのですが、以前歩いて痩せた経験もありますが、足腰への負担が大きいので今回のダイエットでは自転車にしてみました。
自転車では、ウォーキンほど効果は期待できないのでしょうか?
1ヶ月3キロのペースで落とせたらいいなと思っています。
明日の朝の運動から取り入れたいと思いますので恐れ入りますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分の経験からして、自転車のほうがいいでしょう!!
高校の時に毎日、片道12キロの道のりを自転車で学校に
通ってました。
そのおかげで、高校時代は全然太らず筋肉も硬い筋肉ではなく
柔らかい筋肉がつき、怪我(骨折、打撲など)を全くしなくなりました!!
自転車は景色の変化が早く楽しめるのでいいと思います!!(笑
今も、いろいろな楽しい自転車も出てることだし自転車ダイエットを
楽しんで見てはどうですか??
ダイエットがんばってくださいvv応援してますvv

Q自転車と徒歩どちらが運動には効果的でしょうか?

同じルートと距離の場合、自転車と徒歩ではどちらがカロリーの消費が多いでしょうか?

目的地に着くまで、間に信号機の設置されている交差点が、4箇所、電車の踏み切り2箇所があります。

大体は平坦な道ですが、多少緩やかな高低の差があるところが2箇所です。

徒歩だと30分、自転車だと15分の距離です。

Aベストアンサー

速度や消費カロリーには密接に関係してきますが、歩きを時速5km(およそ80m/分)、自転車を時速10kmと仮定すると、1分間に消費するカロリーは、歩きで0.0747×体重、自転車で0.0800×体重で計算します。

体重を50kgで計算すると歩きでは、0.0747×50×30=112.05カロリー。往復だとおよそ224カロリー。

自転車では、0.0800×50×15=60カロリー。往復で120カロリーとなります。

自転車の登りでは平地を走るのに比べ、約2倍の消費カロリーになりますが、それを差し引いても、歩きのほうが消費カロリーは高いと言えます。

ただし、同じ時間動くなら消費量は自転車のほうが高くなります。

Qウォーキングダイエット どれくらいで効果が現れましたか?

こんばんは。
ダイエットをしようと思い、ウォーキングを始めました。
毎日30分程度のウォーキング(+ダンベルなど少々)をするようになって、
2週間以上たちますが、体重もサイズも全然変わりません…。
食事は今までと変わっていないので、運動量が増えた分、痩せると思うんですが…
(ちなみにここ2年ほど、体重の増減は殆どありませんでした。
やや下降気味かな、くらいです)
そんなにすぐ効果が出るとは思っていなかったにしても、
ほんとにうんともすんともいわない(^-^;;のでがっかりです~。
ダイエット目的でウォーキングをしている方、どれくらいで効果が出てきましたか?
2週間程度じゃ、やっぱりまだまだこれからですか?

Aベストアンサー

1年前、6kmを60分くらいかけて毎日歩き、2ヶ月で10kg強痩せました。

最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。

わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。2ヶ月目からはおもしろいように体重も落ちました。
(narumi27さんのおっしゃる「サイズ」ってどこですか?)

有酸素運動(ウォーキング)と、筋トレを組みあわせて行なうと、効率よく筋肉にかわるそうです。ウォーキングの後にダンベル体操、というのは理想だそうで、この時1杯牛乳を飲むとタンパク質がとれていいみたい。

欲を言えば、ウォーキングは歩きはじめて15~20分で脂肪燃焼しはじめるらしいので、もう少し時間を長めにするといいかも。
がんばってください!p(^_^)q

1年前、6kmを60分くらいかけて毎日歩き、2ヶ月で10kg強痩せました。

最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。

わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。2ヶ月目か...続きを読む

Q自転車で10km走ると何カロリー消費??

私は、平日は毎日学校の登下校で合わせて10km走ると
どのくらいカロリーを消費しますか??
また、これで痩せられるんですかね??
回答お待ちしています☆

Aベストアンサー

http://muuum.com/calorie/1020.html

20代、体重45kgの女性が1時間、時速10kmで自転車に乗ったとすると
45(体重)x0.0800x60(分)x0.95(補正係数)=205kcal

お茶碗(140g)一杯のご飯が245kcalです。

Qウォーキング・ジョギング結局どっちがやせるの?

ウォーキングの方がジョギング(ランニング)よりも痩せるという話を時々聞くことがあります。
実際ジムなどでもそれを根拠に歩いてる人は結構多いようです。

しかし経験上どうもジョギング(以下走とします)の方がウォーキング(いか歩とします)よりも痩せる気がしてしょうがありません。
正直、歩をした程度ではほとんど体重の変化を実感できないんです。

実際早く走るのは痩せないというのが真実なら、長距離の選手や減量中のボクサーは体重管理のために歩を取り入れるはずですよね?でも通常のトレーニング以外に減量のため歩いてるなんて選手聞いたことありません。(マラソン選手が長期休養後に足作りのため歩くことはありますが)

そしてなによりやっぱり走のほうがキツイんで「効いてる~」って感じがしてしまいます。

走よりも歩の方がダイエットに良いという根拠はなんなのでしょうか?
単に、走はきつい(足腰への負担や、心配機能への負担等)ので長時間&長期間の持続が困難だから歩を勧めているだけで、やっぱり同じ10キロをこなすなら歩より走のほうがやせるんでしょうか?

実際やせるのに(問題無く同頻度で実行できるとして)10キロ90分で歩くのと、60分で走るのどちらが効果的なんでしょうか?

ウォーキングの方がジョギング(ランニング)よりも痩せるという話を時々聞くことがあります。
実際ジムなどでもそれを根拠に歩いてる人は結構多いようです。

しかし経験上どうもジョギング(以下走とします)の方がウォーキング(いか歩とします)よりも痩せる気がしてしょうがありません。
正直、歩をした程度ではほとんど体重の変化を実感できないんです。

実際早く走るのは痩せないというのが真実なら、長距離の選手や減量中のボクサーは体重管理のために歩を取り入れるはずですよね?でも通常のトレ...続きを読む

Aベストアンサー

一分間あたりの消費カロリーは、ウォーキングなら80m/分で0.0747×体重、100m/分で0.1083×体重。

これに対して軽めのジョギングが0.1384×体重、速めなら0.1561×体重、となっています。

ですので、同じ時間行うなら、ジョギングのほうがおよそ1.5~2倍ほどカロリーを消費します。

ただ質問者様の場合は60分走と90分歩の比較ですから、両者に大きな差はない、というのが答えになります。

ちなみに、足首や膝にかかる負担を考えるとジョギングは着地のさいに、体重の数倍の重量が関節にかかるので、ケガの危険が自転車や水泳に比べて高めです。
また、心肺機能がしっかりしていないと酸素を十分とりこめませんし、そうでなくてもペースを上げすぎれば無酸素運動になってしまうので、長く続けることができません。

それから有酸素運動というのは脂肪だけ使うわけでなく、脂肪は「主体となる」エネルギーであって、それを使うためには十分な酸素や糖質が必要です。

そして、この糖質(グリコーゲン)も脂肪もまずは血中に溶けているもの(グルコースおよび脂肪酸)が使われます。次に糖質は筋肉→肝臓という順番でグリコーゲンがグルコースとなって、脂肪は全身の脂肪細胞から脂肪酸となって、それぞれ血中に溶け出してきてエネルギーとして使われます。

そして最終的に、肝臓の糖質まで使い切った状態になると、体を動かすエネルギーが存在できなくなってしまい、「ハンガーノック」という運動不能状態に陥ります。

通常の食事をしているならともかく、食事制限をしている場合などは、この状態に陥りやすいので、負荷が高いジョギングや水泳などでは、安全のために運動前後や運動中に果汁100%ジュースを飲んだり、飴をなめるなどの工夫が要ります。

こうしたことは運動経験のある人なら常識ですが、そうでない人だとむやみな食事制限と運動で倒れるケースがままあります。

こうしたことをふまえて考えれば、ジョギングは、運動経験がない、あるいは少ない人や基礎体力がない人、体重が重めの人(まとめるなら運動不足&知識不足な人たち)にとっては、リスクが高く、実りが少ない運動といえます。
また、心理的にも「きつい」と感じる運動は、ストレスになって続けられません。

そして現代の日本人を見ればわかるとおもいますが、全体として「運動しない」&「なるべく楽して結果を出したい」という傾向があるために、メディアなどでは、より安全かつたいした知識もいらず、楽にできるウォーキングを勧めるわけです。

ただ、負荷が低いということは、それだけ筋肉も刺激されづらいということですから、すぐに一定のレベルに達し、そこで頭打ち(=現状維持)になります。
もし体力、筋力、心肺能力などのいっそうのレベルアップを目指すなら、ウォーキングからじょじょにジョギングに切り替えていくほうがお勧めです。

一分間あたりの消費カロリーは、ウォーキングなら80m/分で0.0747×体重、100m/分で0.1083×体重。

これに対して軽めのジョギングが0.1384×体重、速めなら0.1561×体重、となっています。

ですので、同じ時間行うなら、ジョギングのほうがおよそ1.5~2倍ほどカロリーを消費します。

ただ質問者様の場合は60分走と90分歩の比較ですから、両者に大きな差はない、というのが答えになります。

ちなみに、足首や膝にかかる負担を考えるとジョギングは着地のさいに、体重の数倍の重量が関節にかかるので、...続きを読む

Q自転車でお腹周りの脂肪を落とす方法

自転車で効率よくお腹周りの脂肪を落としたいのですが、
どうすればよいでしょうか?
168cmで85kgあった体重を半年ほどで標準体重まで持って行きましたが、
お腹周りの贅肉がまだかなりあります。

現在の状態は168cm-62kg 26才男です。
食事は2000kcal/dほどで、
運動は自転車(クロスバイク)で
主に平地をペダル回転数90rpmくらいで約50分-20km程度走っています。
これでバランスしているか、少し減量していっている感じです。

自転車運動でお腹をすっきりさせたいのですが、
何かいいこぎ方やライポジなどはありますか?
自転車ダイエットは楽なので、なるべく自転車で済ませたいと思います。

Aベストアンサー

標準体重近くまで痩せたのに腹が弛んでいるのは、運動不足ならぬ「運動強度不足」。

食事制限だけやっている人や、運動したとしても、かるい有酸素運動ばかりを長時間行っている人は、皆そのように痩せていきます。例えばウォーキングのみ、軽いジョギングのみ、ゆっくり長距離を泳ぐ、自転車でロングライドのみ、初心者用の緩やかなエアロビクスなど。

有酸素運動ではカロリーは着実に消費して体重を落としていくことができるものの、皮下脂肪はあまり減らすことができないからです。軽い有酸素運動では、脂質が主なエネルギー源になります。そういう運動を継続するには特に脂質を多めに蓄えておかなければなりません。そのため、なるべく皮下脂肪は減らないよう、より蓄えられるようにとインスリンレベルも上がります。一方で、強い力を発揮するための速筋、つまり筋肉は重くて邪魔なものなので、先に分解・代謝され、減少していきます。

有酸素運動で脂肪が効率よく燃えるというのは運動中の1時間だけで、それ以外の23時間・・・本来は最も脂肪が落ちていく安静時に、脂質の代謝が悪くなることが知られています。

脂質の代謝レベルを上げるには、なるべくペースを上げてこぐか(例えば全力で、30秒で力尽きるぐらいのペースを、何本とか)、時々筋トレして筋肉を刺激する必要があります。筋肉に生活水準以上の負荷をかけると、その刺激が神経を伝わって内分泌系を刺激し、成長ホルモンやテストステロンなどのホルモン分泌量を亢進します。成長ホルモンには強力に脂肪を分解し、有酸素運動や食事制限で低下した安静時の脂質代謝を回復させたり、あるいは今までよりさらに上げたりします。テストステロンなども、筋肉が再合成されるのを助けます。

その結果、筋肉はあまり減らさず、贅肉だけ落ちていきますから、贅肉が一番多い場所であるお腹周りなどが目立って細くなっていきます。実際、標準体重手前でもうっすら腹筋は割れていきます。食事制限や軽い有酸素運動だけでは、平均体重よりだいぶ軽いところまで減量しなければ腹の贅肉は落ちません。

ダイエットの時に筋トレが必ず勧められるのはそのためです。筋肉を付けるためではなく、一緒にやらないと脂肪が良く落ちなくなるためです。例えばNo.3さんのおっしゃるように、ヒルクライムなども、今までよりは有効だろうけれど、丁度いいコースが無ければはやり手っ取り早いのは、坂ダッシュや筋トレですね。

腹筋が6つに割れたロングライド自転車競技選手やマラソン選手も、いつもロングライド
や長距離ばかりやっているわけではありません。アンガールズのような変な体になってしまいます。強度の違うトレーニングを組み合わせて、バランスを保っているわけです。

週2~3回ダンベルトレーニングをしたり、時々、爆発的なスピードで短距離を数本こぐなどしてください。キツくて、疲労も残りますが、そういうトレーニングは休憩をはさみながら10~15分で済みますね。
メリハリを持ってしっかりやれば即効性がありますから、ひと月もやれば自分で効果がわかると思います。

標準体重近くまで痩せたのに腹が弛んでいるのは、運動不足ならぬ「運動強度不足」。

食事制限だけやっている人や、運動したとしても、かるい有酸素運動ばかりを長時間行っている人は、皆そのように痩せていきます。例えばウォーキングのみ、軽いジョギングのみ、ゆっくり長距離を泳ぐ、自転車でロングライドのみ、初心者用の緩やかなエアロビクスなど。

有酸素運動ではカロリーは着実に消費して体重を落としていくことができるものの、皮下脂肪はあまり減らすことができないからです。軽い有酸素運動では、脂質...続きを読む

Q1日1時間のウォーキングは効果ありますか?

1日1時間のウォーキングは効果ありますか?

自宅から地元の駅まで徒歩で30分程度かかるため、これまで通勤はバスを利用してきました。
しかし、有酸素運動がいいと聞いて、月~金まで毎日往復1時間を徒歩に切り替えてみようと思っています。

有酸素運動と言っても、走るわけではなく、あくまで普通にテクテク歩く程度ですが、これでも効果ってあるんでしょうか。

お詳しい方、ご教示いただければ幸いです。

Aベストアンサー

以前、質問者様と同じように、日常生活の中で普通に1時間ほど(30分×2)歩いてダイエットに役立てば・・・と考え実行していました。

結果としては体重は減りません。
ウエストだけはややすっきりしましたが・・・。
私の場合はかなりの運動不足でしたので、日常的に歩くことが多い方は変化があまりなさそうですね。

現在は、夜に1時間ウォーキングしています。
普通の歩き方ではなく、大股で下腹やお尻、背中に力を入れながら、かなり早く歩きます。
2週間後には、人から後姿が違う!と言われる程引き締まってきました。
ウエストは1ヶ月で5cm細くなりました。

この歩き方で2ヶ月経過しましたが、体脂肪率6%減、体重2.5kg減です。
引き締まったせいか、明らかに見た目に変化があります。

テクテク歩くぐらいだと、生活習慣病対策には効果があると思いますが、ダイエットには効果を期待しないほうが良いと思います。
せっかくですから、大股で筋肉を意識しながら、早めに歩いてみてはいかがでしょうか?

Qウォーキングよりも自転車の方がカロリー消費が高いの?

下記のサイトで消費カロリー計算すると(私の体重76キロ)

サイクリング(約20km/時)60分で638.4kcal
ウォーキング(平地:やや速め 94m/分)60分で303.2kcal
自転車とウォーキングとでは倍も違うのですが本当なのでしょうか?

勿論自転車は休まず漕いでが前提だと思うのですが
だとしても「ダイエットにはウォーキングがいい」みたいな事を良く耳にしますが
なぜダイエット(有酸素運動)に自転車を推奨しないのでしょうか?

私は毎日60分くらいウォーキング&ジョギングしていますが今の時期、暑いので
自転車の方が風に当たるし涼しくていいかな?と思うし半分の時間でウォーキングと同じなら自転車の方が・・
と思うのですがどうなんでしょう?


http://www5b.biglobe.ne.jp/~yuustar/sbw_ecal.html

Aベストアンサー

こんにちは!
マラソンとバイク(自転車)愛好者です。
自転車の時速20kmはたいしたスピードではありません。自転車レースでは時速35~45km。長距離の100マイル(180km)に出たときでも平均時速30kmでした。

さて,次の方程式で計算してみましょう。
(自転車) 
体重×距離×3分の1=76km×20km×3分の1=506
(ウォーク)
体重×距離=76kg×6km(速歩き)=456

私の経験から自転車の方が痩せます。自転車の良いところは,(1)風とともに走れる(2)夏でも涼しく走れることです。まずいところは(1)冬だと寒すぎる(2)雨だと走る期にならない(3)夜は危ない(4)交通事故が心配(5)室内
ローラートレーニングにすると飽きてくる,ということです。
 時速20kmならいるまでもこいでいられるスピードです。距離が伸びるので消費カロリーが多くなっていますが,1km当たりの消費カロリーはウオークの3分の1です。
 自転車の世界も良いものですよ。

Q自転車と徒歩はどちらがいいですか?

お世話になってます!YURURIです!
実は毎日通学しているのですが、自転車と歩きはどちらがいいのでしょうか?ダイエット効果としてはどちらが高いですか??
時間としては、自転車なら、15分~20分、
徒歩なら、25~30分です。

いまきれいにやせたいなあっと思っていて
少しでも効果のいい方法をしりたいです!
よろしくおねがいします!

Aベストアンサー

ダイエット目的のみなら、ウォーキングです。

<普通の歩き>では、現代の普通の栄養摂取状態で考えると、その程度の時間では殆ど効果はないでしょうから、正しい歩き方を学んだ上での運動としてのウォーキングが良いでしょう。

歩行は呼吸と同じで、一応最低限は普通は誰でも出来てしまうのですが、骨格や関節の若干のゆがみ、筋肉の硬化度などで健康度が落ちる可能性が高いので、自転車の方が体重減少のみでなく、健康も考えるなら制約も少ないのでお勧めです。

>いまきれいにやせたいなあっと思っていて
⇒健康的というなら、一度は骨格の状態などを専門化に見てもらって置いたほうがよいでしょう。
運動をしている人の中に、運動すればするほど健康度に悪い人も多く見かけます。


人気Q&Aランキング