タイトル通りなんですが、ラディン氏を捕まえる理由はアメリカ同時多発テロの最重要容疑者だからと思うのですが、しかし、ラディン氏は麻薬組織などと繋がりがあるため、その麻薬カルテルを壊滅させるという目的もあるのではないでしょうか?また、ラディン氏はマネーロンダリングでテロ資金を稼いでると思います。ラディン氏を捕まえることで、マネーロンダリングも減少するのでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

政治的立場が違いますので、私流の言葉に置き換えます。



ご質問の件は3つありますね。
1 戦争状態の中でのアメリカ本土における、
  器物破壊と一般人(?)殺害(同時多発テロ)の件
2 麻薬組織の件
3 マネーロンダリングの件

1及び2については、お考えのとおりだと思います。
特に、アメリカにとって、1の問題より2の問題のほうが重要な意味を持っています。
確かに国民感情からすると、1の問題がクローズアップされますが、実際には日常的にアメリカに流れ込む麻薬の被害のほうが、経済的にも・政治的にも・犯罪組織対策にも・青少年問題にとっても・・・・・、現代アメリカの抱える諸問題に影を落としています。

それ故、アメリカ政府は1の問題を前面に押し出し、2の問題を隠しながら、1の解決と伴に2を解決しようとしています。

3についてですが、「マネーロンダリング」について多少の誤解があるようなので、確認しておきます。
先ず、マネーロンダリングそのものでは、お金は増えません。
つまり、例をあげれば、麻薬組織のボスが麻薬を売って、多額のお金を手にしたとします。
そのままでは、「麻薬の売上金」です。
そこで、そのお金で「金」を買うとします。
その後、「金」を売って、現金を手に入れます。
これが、マネーロンダリングです。
手元にあるのは、「金」を売り、手にした「きれいなお金」です。
この場合、100円で「金」を買い、100円のお金を手にしたとします。
差し引きプラマイ・ゼロです。

ですが、相場の都合で、115円になったり、80円になったりします。
この際、巷間伝え聞くところによると、ラディン氏は相場を操り、無理やり115円にするらしいです。
これが、彼の錬金術のようです。

ところで、3のご質問ですが、これまでの説明でお分かりになると思いますが、「不正な手段によって手に入れたお金を、正当な手段によって手に入れたように装う」事がマネーロンダリングですので、彼(ラディン氏)が、捕まり・殺されたとしても、他の犯罪者などが、必ず行う事になるので、減る事は無いが答えです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マネーロンダリングについて誤解をしてました。確かに、麻薬を売ったお金をテロ資金にしても、それはそのまま麻薬の売上金だから、洗浄はしてないですよね。大変わかりやすい回答、誠にありがとうございました。

お礼日時:2001/12/09 00:04

ビルラジン氏を米国が目の敵にしているのは.一つは米国関連会社がアフガニスタンにパイプラインを建設しようとして時に.反対したからなんですね。


米国企業のやり方に反対するとどうなるかということをつるし上げしたいような気分を感じています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング