友人から、
「たいていの人は、オフセットの同人誌を作る時、印刷所特有の加工は避ける」
と聞きました。

理由を聞くと、
・印刷所がわかるから
・原価がわかるから
と言われたのですが、普通は奥付に印刷所の名前を書きますよね。
それで印刷所の特定はできますし、
印刷した冊数によって、原価は変わってくると思います。

そもそも悪どい値段設定をしていなければ、値段がばれても問題ないと思いますし・・・。

一体なぜなのでしょう??

今度作る同人誌を、某印刷所のとある加工で作ろうと思ったのですが、
友人に猛反対されてしまいました。
私的には、なかなか気に入った加工だったのですが、そこまで否定されてしまうと、
ちょっと気が引けてしまって・・・。

知っていたら、教えて下さい。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「印刷所特有の加工は避ける」なんてとりあえず聞いたことないです。


原価なんてそれでなくてもだいたいわかりますよね。
本と、サークルが大手か中堅か弱小かを見れば。
最近は印刷所の名前がかかれていない本を結構見ますけど、
値段がばれないようにしようとしているつもりなのか、と逆に思ってしまいました。
これはコミケでは書くように指導されていた気がしますが・・・。

おっしゃるとおり、普通の神経で値段をつけている限り、
原価がいくらかばれるのを気にする必要はまったくないですから、
気に入った加工をするのが一番と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事、ありがとうございます。
私は、かなり長いブランクがあり、最近同人に復帰したので、
近頃の同人常識(苦笑)があるのかな、と思ったのです。
友人は中堅サークルで、同人事情にそこそこ詳しく(と私は思っているのですが)、
友人の知人サークルさんは全員そうしているそうなのですが・・・。
ただ、言われてみると、確かに印刷所特有の加工をしてある同人誌は
とっても少ないんですよね・・・。私は見た事ないです・・・。

お礼日時:2001/12/10 15:02

>私の友人は、表紙の印刷の出来で、たいていの印刷所を見分けますが…。



 そんな芸当が出来るのは、業界人でしかも業界にかなり精通していて、且つしっかりした情報網を持っていないと出来ないことです。そこまで判る人は業界でもなかなかおりませんけど…。本当ですか?よしんばオリジナルで加工したとしても、一般人の素人には原価のことなんて判りません。仮に友人がその印刷所の人で、奥付に会社の名前が載るから、特別安く印刷してもらったので印刷代を他の人に明かせないって言うのなら話しは判りますが…。
 普通同人誌は、多くに利益を求めないものですし、予定部数を完売してチャラにするか、ちょっと儲ける程度のところが多いと思いますが違いましたか?かつて私が同人誌を発行した時は、当時周囲のサークルも同人誌を発行した目的は儲けるためではなく、『自分たちの本が出せた』という自己満足の方が大きかったです。時代が変わりましたので、古い考え方と思いますが。ひょっとして頒価価格が原価と絡んでいるからでしょうか?正直言って私もあなたの友人の真意がよく判りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々ありがとうございます。

>普通同人誌は、多くに利益を求めないものですし、予定部数を完売してチャラにするか、
>ちょっと儲ける程度のところが多いと思いますが違いましたか?

私もそう思います。
自分が出した本を誰かが読んでくれたらいいな、が同人誌の基本ですよね。

友人も、別に同人誌で儲けようとしている訳ではないので、だったら
どうして印刷所がばれることにこだわるのかな、と疑問に思ったのです。

そろそろ入稿の締め切りなのですが、風評を気にせず、自分の気に入る本を作りたいと思います。
どうもありがとうございました。

P.S.
ちなみに、友人は、業界人でも何でもなく、ふつーの一般人です。
やはり「好きこそものの・・・」ってやつでしょうか・・・。

お礼日時:2001/12/14 13:59

 奥付で印刷所は判りますが、原価なんて分かりっこありません。

そもそも原価なんて印刷所の人しか分かりませんし、そんなことを口にすること人もいないはずです。表紙の特殊な加工としては、上製本やPP加工などが挙げられますが、特に上製本は高いです。PP加工はそんなに高くありません。かといってロザックなどの特注紙を使っても特殊加工にはなりません。単に紙代が高いだけです。これらのことは印刷所と発注者との間で、予算に応じて表紙の加工を考えればいいことで、奥付で印刷所の名前を明記したからと言って、原価がばれるって事はあり得ない話です。従って堂々と加工をしてもなんら支障は出ないはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

この場合の「原価」とは、「サークル側が同人誌を印刷する際にかかる1冊分の費用」
という意味で書いています。説明不足ですみません。
今回お聞きしたかったのは、PP加工など、あちこちの印刷所にもある加工ではなく、
その印刷所オリジナルの加工(例えば、太○出版のUV等)についてなのです。

印刷所と紙と加工の種類とだいたいの部数が分かれば、サークルさんが、
いくらでその同人誌を印刷したかが想像できますよね。
私の友人は、表紙の印刷の出来で、たいていの印刷所を見分けますが・・・。汗

どんな加工をしても、分かる人には分かるのに、
なぜ、印刷所オリジナルの加工が、特に嫌われるのかを知りたかったのです。
結局、友人の周りだけ、ということだったのでしょうか。
それでも、かなりのサークル数なのですが・・・。

お礼日時:2001/12/11 11:48

印刷所の特定をしないために加工を避ける、なんて私も聞いたことがありません。



猛反対の理由はその二つだけなんですよね?
たとえばその加工について、仕上がりが悪かった経験がある、とか、印刷所と揉めたことがある、という反対の仕方じゃなかったんですよね?
印刷所について様々な情報を集める中で、たまたまそういう反対意見が出されたということでしょう。けれど印刷の良し悪しは、最終的に自分が判断することです。
あなたがあなたの気に入ったやり方でやってみるのが一番だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も数年前、同人活動をしていたのですが、最近復帰してから初めて聞きました。

友人にも、印刷所の特定と価格に関しては、聞き返してみたのですが、
結局、何となく、とはぐらかされてしまいました。
でも、実際にそうしているというサークルさんを聞くと、本当に多いんです。

特に、仕上がりなどの問題はないようですが・・・。

お礼日時:2001/12/10 16:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q標準原価と予定原価の違い

「原価計算基準」の第1章に、「標準原価」と「予定原価」という言葉の意味が次のように定義されています。

標準原価とは、財貨の消費量を科学的、統計的調査に基づいて能率の尺度となるように予定し、かつ、予定価格又は正常価格をもって計算した原価をいう。

予定原価とは、将来における財貨の予定消費量と予定価格とをもって計算した原価をいう。

上記の定義を読んだのですが、「標準原価」と「予定原価」の違いが分かりません。上記の定義によれば、「標準原価」と「予定原価」は全く同じ意味であるように思えます。「標準原価」と「予定原価」の違いは何でしょうか。

Aベストアンサー

予定原価価は格水準においては現実的標準原価と同じ予定価格ですから、次期に予定される価格水準であり、
4つの中ではこの2つが最も近いと言えるでしょう。
相違点は、能率水準において、
予定原価では過去の実績を基礎にしながらも、改善点を考慮した次期に期待される能率水準であるのに対し、
現実的標準原価は正常状態での不能率を許容するが、高能率状態で達成可能な能率水準である点です。

私も専門家ではありませんから、原価計算については1級レベルで学習した内容のことしか、回答できませんが、
質問者様のように原価計算基準のみを深く掘下げて理解したいと思われるのであれば、
やはり書店に足を向けて、複数の書籍から多角的に目を通すことが近道ではないかと思われます。
他にもご質問されていますが、原価管理は複式簿記のベースの上にコントロールされる部分であり、
コストマネジメントとして、広義に理解することも必要です。

Q200ページを超える印刷が安い同人誌印刷所を教えてください

B5で200ページを超える印刷ってあまり受け付けているところを知らないのですが、どこかありますでしょうか?できる限りやすいといいのですが…。どこかおすすめがあったら教えてください。

Aベストアンサー

追記v
他の方のお返事をみると色々あるんだなぁ…と思いますネ。
文字書きなのでA5ばかりでしたけど、B5だとまた料金違うんだわ…。高いのかなくりえい…。でも仕事はとてもきちんとしていて綺麗だからな…。離れられない。
ご参考までに、料金を計算するときには100予定なら150、150予定なら200まで見積もりを貰うといいですよ。
単価@計算をすると、ぐわっと違うことがありますから。
100作って売り切るより、150作って50近くを予部にしたほうが安いことが多いです。大人数でなさるのなら、参加者と…んー…親しいお仲間にできあがりを渡し、コミケで見本を提出したりするだけで軽く10や20は消えていくでしょうから。

Q売上原価と製造原価について

製造業で損益計算書の売上原価と製造原価報告書の当期製造原価の違いは何でしょうか?
売上原価の中に、製造原価は含まれるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

製造原価報告書の当期製造原価は、当期の製品完成高を表します。

損益計算書の売上原価は、当期以前に完成した製品の内、当期に売上げられた部分を表します。

算式で示せば次の関係となります。
 期首製品棚卸高+当期製造原価-売上原価=期末製品棚卸高

期首、期末とも製品の在庫がゼロの場合は、当期製造原価と売上原価は同額となる関係です。

Q同人誌の奥付の記載場所

同人誌の奥付の記載場所について質問です。

今度発行予定の同人誌(漫画)ですが、ページ数の関係で奥付を記載する場所がありません。(本文が全て漫画で埋まっている状態です)
なので、
(1)本文最後のページにスペースを作ってそこにいれる
か、
(2)本文1ページ目のあいたスペース(こちらはイラストとタイトルしかないので(1)より空白部分が多い)にいれる
かのどちらかを検討しています。

一般的に奥付は、本文最後にあとがきなどと一緒に丸一ページ使って記載されると思うので、この記載の仕方だとちょっと変かなと心配しています。

皆さんはどう思われるか、ご意見お聞かせください。

Aベストアンサー

(2)の本文1ページ目のスペースでも個人的にはOKだと思います。
同人誌の冒頭のあいさつのフリートークページに奥付も入れていた
本を持っています。(最近の奥付に記載するのは、発行日と印刷所
サークル名とサイトURL程度ですから)
または、発行部数があまり多くなければ、シールタイプの用紙に
パソコンで奥付を印刷して、表3(裏表紙の裏側)に貼り付けていくのもアリかと。
お金に余裕があれば、ページ数を4ページ増やして奥付のページと
残りはフリートークのページ等を作ってみては如何でしょうか?
表3に印刷という手もありますが、それより4ページ増やしたほうが
料金的には安いかと思います。

Q売価還元原価法の原価率の計算について

売価還元原価法の原価率の計算で、値下は控除するのに値引は控除しないのはなぜでしょうか。当初の原価率、事前原価率と呼ばれるものを算定する際に、売上から値引を控除しない理由は理解できるのですが、売価還元原価法の原価率の計算ってざっくりいうと期中の平均的な原価率であって、当初の原価率、事前原価率ではないですよね?当初の原価率、事前原価率を求めているのではないのだから値引も値下と同様に控除してもいいのではと思ってしまっています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

値引は、既に売れてしまった商品の売上高に対する修正ですね。

これに対して値下は、まだ売れていない在庫中の商品に対する売価(値札)の修正です。

売価還元法では、期末在庫商品は一次的には売価(値札)で評価されますが、このとき用いられるのは値下後の売価です。
一方、原価率の計算では、分子から値下を控除することで原価率が上がる方向で修正されます。

このことで、値下後の売価による評価額の目減分を原価率のアップで補正するということではないでしょうか。

以上の計算に、既に売れてしまった商品に対する値引を持ち込む余地はないと思います。

Q小部数のオフセット格安同人誌印刷所

A5サイズで20ページ前後の同人誌をオフセットで作成したいと思っています。
小部数(15冊~30冊程度)で、表紙はカラーで印刷してほしいのですが、印刷所に詳しくないもので、どこで印刷してもらえばいいのかわかりません。

栄光出版で30部からの格安セットということを教わってみたのですが、表紙が一色とのこと・・。
カラーにすると一冊あたりの単価が予算オーバーでした・・。
できるかぎり一冊の単価を低く仕上げたいと思っているのですが、(一冊あたり、ページ数×10円前後希望なのですが)小部数ですとやはり無理なのでしょうか。

どなたかご助言いただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 一応印刷会社のリンク集を載せておきます。

 チラッと見た限り、難しそうですよ。

 というのは、印刷というシステム上(版を作るのにお金がかかるよう)、たくさん同じものを印刷した方が割安なのは当然のことで、同人誌印刷会社というのは、そこを無理して小部数印刷に特化した業界なんですよ。

 50冊からというところもあるようですが、やはり割高感はぬぐえないかと思います。それでも部数にこだわるならオフセット自体あきらめて同人印刷会社のカラーコピー本にした方がいいかもしれません。

 版をいちいち作らないでいい分、ごく小部数の場合はコピーの方が強いです。

 どうしてもオフセットで、ということで割安を狙うならせめて100以上は作った方がいいでしょう。

 以上、アドバイスだけ。

参考URL:http://human-dust.kdn.gr.jp/pulinpulink/pulinpulink.cgi?linkchoice=4&kflg=

Q製品原価は、ある場合には期間原価でしょうか

「原価計算基準」第一章、四、(二)に、次の『 』内のようにあります。

『製品原価とは、一定単位の製品に集計された原価をいい、期間原価とは、一定期間における発生額を、当期の収益に直接対応させて、把握した原価をいう。』

財務諸表において売上原価を示す場合など1会計期間の製品原価について見る場合は、当該製品原価は上記定義に言う「一定期間における発生額を、当期の収益に直接対応させて、把握した原価」であるので期間原価の1種でもあると思うのですが、そのような理解で正しいでしょうか。

Aベストアンサー

正しくないです。

 製品原価と期間原価を対比して書いていると言うことは、製品製造にかかった費用は製品原価として製品に対応して管理(計算)し、製品原価に対応付けられないものは期間原価(費用)として管理(計算)しなさいということです。
 製品原価は、その期に売り上げなかったものは翌期に持ち越さなくてはいけませんし、前期からの繰越在庫を今期売り上げた場合は今期に計上しなくてはいけません。

Q同人誌の発行日について質問です。同人誌の発行日は必ずその本を売るイベン

同人誌の発行日について質問です。同人誌の発行日は必ずその本を売るイベントと同じ日にしなければならないんでしょうか?(新刊であれば当然その日のイベントの日にしますが・・・)

私まだ先のオンリーイベントで出したい本のネタを今浮かんで描いているのですがそれでも発行日をそのイベントの日にしなければならないんでしょうか?(もしかしたら急遽その出したいイベントより先のイベントで売るという事もあるかもしれないので・・・。)

発行日はその描いた日では駄目なのでしょうか?ほとんどのサークルさんが発行日をイベントのある日にしているので駄目なのかどうしても気になりまして・・・。

Aベストアンサー

ご自分の管理しやすい日で大丈夫です。
原稿を完成した日で分かりやすければそれでも良いですし、本が完成した日でも構いません。
イベントの日を発行日としている人は、発売りしたイベントの日に合わせたほうが分かりやすいからでしょう。
発行日は発行者の自由ですよ。
自分なりのこだわりの日を発行日と決めておけば、フリートークのネタになるかもしれませんね。

ちなみに商業誌ですら、発行日は発売日ではありません(笑)

Q管理会計論(原価計算)の直接原価について。

管理会計論では、直接原価計算で直接原価が出てきます。

ここで、そもそもなぜ直接原価計算において変動費全般を「直接原価」というのでしょうか?


直接原価は直接費とは異なる概念ですが、どういう背景から直接原価という若干紛らわしい名前がつけられたのでしょうか?

変動費のどの点に着目して直接原価と捉えるのか、具体的な良いイメージがわきません。


その趣旨等をどなかご教示くださいませ。

Aベストアンサー

原価計算制度においては諸種の原価概念の区分が生じます。その一つが、全部原価と部分原価という区分です。
・全部原価:一定の給付に対して生ずる全部の製造原価又はこれに販売費および一般管理費を加えて集計したものをいう。
・部分原価:そのうち一部分のみを集計したものをいう。

部分原価は、計算目的によって各種のものを計算することができますが、最も重要な部分原価は、変動直接費および変動間接費のみを集計した直接原価(変動原価)です。ここで、「直接原価」という言葉が登場します。

また原価は、製品との関連において直接費と間接費とに区分されます。つまり原価の発生が一定単位の製品の生成に関して直接的に認識されるかどうかによって直接費と間接費とに区分されるのです。


原価計算については、「原価計算基準」で詳しく勉強して下さい。↓
http://www.ipc.hokusei.ac.jp/~z00153/standard.pdf

※原価計算基準:昭和37(1962年)年11月、大蔵省企業会計審議会公表

Q同人誌の印刷所について

8月下旬のイベント合わせでカラー表紙の同人誌を作ろうと思っています。B5で20~30p、50~100部ほどのものを予定してます。
小部数OKかつそれほど価格が高くない印刷所をご存知でしたら教えて下さい。(出来れば部数は50部ほどに落としたいのですが…)

Aベストアンサー

参考に

参考URL:http://a.hatena.ne.jp/chinroto/


人気Q&Aランキング