最新閲覧日:

中学生の理科の教材に「ウツボカズラに残飯を与えないでください」とあります。どうしてでしょうか?

A 回答 (2件)

「残飯」にはいろんなものが含まれていますので、「虫」の消化を前提としているウツボカズラにとって、異物はやっぱり危険でしょう。

酵素にも特異性があって、何でも消化するわけではないから。
同じ哺乳動物である、犬でさえ、人間と同じ食べ物をやっていると、塩分過多になったり、たまねぎ中毒(?)になったりするぐらいですから。
とくに消化の悪そうな油分など、「お弁当」に多そうですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
実際、ウツボカズラをみた事はないのですが
面白そうな植物だと思いました
自然界に自生しているとき
残飯が入ることはないですからね
お弁当の油分は、人間にも余りよくないですよね
で、もし残飯を与えるとどうなるのかな?

お礼日時:2001/12/22 23:50

ウツボカズラは日本で非常に良く知られている食虫植物ですよね。


袋の中に消化液と微生物を住まわせることで、
捕らえた(袋の中に落ちた)昆虫や小動物を消化しています。
若いうちは消化液を分泌しますが、年をとるにつれて
分泌する消化液の量が次第に減り、
捕らえた虫の消化のほとんどを微生物に頼っているそうです。
ところで、消化液には酵素が含まれているのですが、
この酵素が働くには最適なpH(酸性度)が存在します。
残飯を与えてしまうと、ウツボカズラの消化液や微生物が
せっかく捕らえた虫や小動物を消化しようとしても
pHが大きく変えられてしまうことで
消化できなくなってしまうのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございました。
何でも消化できるわけではないのですね。
やはり植物ですから、枯れてしまったりするのでしょうか?
何か特別なことが起きるのかと思いましたが、
特別「危険」という事ではなさそうですね。

お礼日時:2001/12/22 23:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ