最新閲覧日:

野村サッチーの逮捕劇を見てふと疑問に思ったんですが

なぜ『脱税』は犯罪行為なんでしょうか?

人を傷つけたり殺してしまったなら、「あぁ悪いことをしたんだな罪になるのは当然だ」と納得できないでもありません

でも『脱税』が罪となる根拠はなんでしょう?
法規範ですでに決まっているから・・・とするなら、その前提はなんでしょう?
「ひとりだけ儲けやがって」とかの、恨みつらみが法として具体化された結果でしょうか?

実は『脱税』を法として犯罪行為とするのがむしろ犯罪なのでは?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

>なぜ『脱税』は犯罪行為なんでしょうか



法律で決まっているからです
単純なんです

モナコ公国等のように、税金の無い国もあります
でも、日本は、国民から所得に応分したお金を集め、国を運営しております

税金は、所得を申告します、国にです
そこで、国から、それでは、この金額を負担してください

これが税金です

選挙民が選んだ代表が決めたことです

そこで、彼女は嘘をついたのです
仕方ないことです
日本の国民ですから、犯罪になります

それがいやなら、よその国に行きその国の国民になるしかないのです

ここにもいますが、なんでも専門家です、自身はありますと答えるやつもいますが、この人の泥棒と言っていることは間違いです、泥棒ではありません
嘘つきだからです

>「ひとりだけ儲けやがって」とかの、恨みつらみが法として具体化された結果でしょうか?

この言葉も十分考えられます
嫉みですか

日本は、世界一貧富の差が無い国だといわれています
仕方ないことでしょう
    • good
    • 0

そうですか、サッチーをご覧になってね・・おっしゃるとおり疑問に思いますよね。


確かにサッチーは何億円も脱税したのですが、全額ではありません、それでも数千万は払ってるわけです。この数千万より少ない額しか払ってない人は世の中にはゴマンといますよね。私もその一人です。少なくともその人達から非難を受けることはないでよね。サッチーが罪ならサッチーがごまかさなかった数千万まで払っていない人はみーんな罪になってもいいくらいです。って私も思ってます。

さて、法律の問題になりますが、法律はどうやって決まっているのでしょう?
憲法に基づき細かく決まっているんですよね。ではその憲法は何を持って決めているのでしょう。文明社会で生きていく上での道徳とか倫理とかを基準に作っているのですね。ではその道徳や倫理は何を持って決まるのでしょう? そう!これ以上不確かなものはありません。とどのつまり自分たちの都合のいいように作っているわけです。それを決めるのは現在日本では国会ですね。それも政党政治ですから
結局は政府の都合のいいように決めちゃうわけです。政府とは役所ですから
その役所の都合のいいように決めるわけです。では都合がいいとはどういう状態でしょう?仕事がしやすいということでしょ。その前提は?国民を管理しやすいことが第一条件になるわけです。
つまり法律とは役所が国民を管理するためにあるといっても過言ではないのです。
二〇%の人がその法律に不平があったりその法律があることで困ったりしても
おおかたの人、八〇%の人がまーいいやと思えばそれを実行してしますのです。

三大義務、そうです納税の義務が入ります。完璧に国家の管理運営のためです。
そこで、税金の納付のルールもどっかで決めないとしっちゃかめっちゃかになって
管理運営などできません。で、できたルールが今の税法です。
日本国民である以上これを守らなければならないですよね。

では脱税はなぜ罪か?になると、じつは泥棒と同じなのです。
本来 正誤善悪はどうあれ日本のルールで払わなければならない税金です。
これは役所のおです。
これを一旦払ったと解釈すれば、それを取り戻しに税務署に入って泥棒してきた
のと同じ事なのです。
泥棒は罪でしょ。

四億脱税すれば四億かっぱらってきたのと全く同じ事なのです。
だからサッチーは大変な罪になるのです。
    • good
    • 0

全員でする掃除当番をサボっている人。

忘年会の会費を負担しない人。分譲マンションの管理費を支払わない人。脱税にはその様なイメージがあります。それは「国民に対する裏切り行為」であり「社会に対する犯罪」だということです。

国税犯則取締法(明治三十三年三月十七日法律第六十七号)
第二十二条  国税ノ納税義務者ノ為スヘキ国税ノ課税標準ノ申告(当該申告ノ修正ヲ含ム以下申告ト称ス)ヲ為ササルコト若ハ虚偽ノ申告ヲ為スコト又ハ国税ノ徴収若ハ納付ヲ為ササルコトヲ煽動シタル者ハ三年以下ノ懲役又ハ二十万円以下ノ罰金ニ処ス
    • good
    • 1

この話は、法に反しているから犯罪なんだ。

という事では済まされない話だし、納得できないですよね(笑) しかし、大変な事に気が付いてしまいましたね。
殺人とか窃盗、放火なんかは、もし自分がされたり家族がやられたりしてもイヤな話ですし、自分でそれを行えば悪行をしてしまったと正常な精神であれば反省、後悔してしまうから悪い事であって、それであれば殺人=犯罪、法律で決められるのも納得ですよね。それは納得しているけど、自分で稼いだ金の1部分もしくはほとんどを税金として納めなければ犯罪になってしまうのかが納得いかないんですね。

それはごもっともだと私も思います。「法に反しているから犯罪」と納得している人や、国民みんなの為になるから納めて当然となんの疑問もなく単純に思っている人の方がなんか不思議。法に反しているから犯罪であるから、法に反してなければ何やってもOKって人が増えてきたせいもあるのでしょうかね。

昔、昔も大昔に「税」ってモノは生まれました。その生まれた経緯、歴史をしらべれば、なぜ「税」が生まれたのか、そしてなぜ脱税が違法、犯罪となったのかがよく解ります。ここで話せば長くなりますし、私の主観も入ってしまいますので、是非、自分で調べてみて下さい。そして、納得して下さい。もしかすると、知らない方が良かった、知らない方が幸せって事もあるんだ(笑)と思ってしまうかもしれません。でも面白いですよ。大元をたどれば、類人猿や猿の縄張り争いまで行きます。

単純に口汚く説明してしまえば、税金はショバ代なんです。ショバ代を払わずに人の縄張りで商売をしたら、元締めによって仁義に反したとしてなんらかの制裁を受けます。例えば、商売できなくされてしまったり、拉致監禁されてしまったり、暴力はもちろん、場合によっては殺されたり、当然、用心棒にもなってくれません。
元締め=国 縄張り=国土 仁義=法律 商売できなくされる=免許や許可の取り消し 拉致監禁=懲役 殺される=死刑 用心棒=警察 と考えれば単純に納得しませんか?いつの世もどこの世界も元締めの思うがままです。もちろん元締めはどっかの系列に入っていますから、元締めは上納金を納めなければなりません。その元締めの上はなんなんだというとどうなんでしょう。この先はちょっとイカレっぽいのでコメントは控えます。ビッグ・リンカー達が名を連ね、フリーメイソンがどうたらこうたらって話になっていきますので、市井の人間には荷が重すぎます(笑)

ちょっと左翼的な回答になってしまったかな(^^;;; とにかく自分で調べてみて下さい。そして自分なりに納得して下さい。あーそれから、私は野村サッチーの味方はしません。そして税金もちゃんと納得して気持ちよく納めさせていただいております(笑)

と言うわけで、「ひとりだけ儲けやがって」が具体化された結果ではありません。
    • good
    • 0

野村夫人は税の支払いを減らそうとして度が過ぎたため逮捕となりました。

これは
過ぎたるが故の当然の帰結です。法は法として守り違反した者は裁かれます。他の回答者がいわれるとうりだと思います。
しかし建前では確かに野村夫人は世間では大悪人ですが忘れてならない事があります。あのお金は彼女が方法はいかなるものか知りませんが彼女が稼いだものなのです。強盗して得たものものではありません。それを懸命に隠そうとしたそれは本音でいえば多くの人がそれを望み、度を過ぎずやっているのではないでしょうか。
わたしも自営をしていますので懸命に働いたお金の節税を考えています。もちろん納税の義務も充分に果たしているつもりです。マスコミは野村夫人の罪をおもしろおかしく報じ、あおり視聴率を稼いでいるみたいですがこの機会をもって税のあり方、収める側と使う側(国)の事をもっと議論すべきではないでしょうか。
わたしは夫人の味方をするつもりはありません。しかし夫人より国税を私した外務省のM氏や組織ぐるみのプール金など絶対に許せません。それは本当に氷山の一角にすぎないと思います。小泉総理に限界はありますがかれが在職中にそういう腐敗した組織、構造を正して貰いたいと思います。税金はなんのためにあるのかもう一度原点に却って議論して貰いたいと思います。野村さんも税の使われ方に合点がいったら幾らでも払うと思います。(?)回答になってなくてすみません。
    • good
    • 0

国税徴収法187条による処罰(懲役刑)です。

    • good
    • 0

詐欺が罪になるのと同じかと思います。


税務署を故意にだまして税をおさめないので。

同じ税をおさめないのでも、「申告漏れ(いわば過失)」なら
罪にならなかったと思います。
(サッチーも早い段階で認めていれば「申告漏れ」
扱いにされてたとか、ワイドショーでいってました)
    • good
    • 0

脱税が罪にならないのなら、是非私もやりたいです。


多くの人が同じように考えると、国家機構は存続でき
なくなります。ですから、脱税は罪かどうかという議論は
「国家」の存在は是か非かという議論と表裏一体の関係に
あると思います。

国家がなくなった方がいいと思いますか? 国家がなく
なると警察もなくなるので、自警団のようなものを自分
達で組織しないと、枕を高くして眠れませんね。経済的
秩序はどうなるのでしょう。自警団ではどうしようもない
感じがします。経済的秩序がなければ、仕事も商売も
現在のようにはいきません。水道や下水道は誰が面倒を
見てくれるんだろう? 某国が攻め込んできたら?

現代国家は国民を奴隷化しているわけではないので、
私には国家があった方がメリットが大きいなあ。

honmakaina さんはどう思われますか。
    • good
    • 0

脱税とは、儲けたことや、ねたみなどで罪とされるわけではありません。


社会規範に従わないことが罪とされるのです。
約束を守らないから犯罪だというわけです。

世間の人からみて、不条理に税金を少ししか納めて
いなくても、税法に従って税金を納めていれば、節税
とよばれ、罪にはなりません。
    • good
    • 0

この国で生活している以上、国などから色々なサービス(に限らないけれど)を享受していますよね? 道路、教育、治安、司法、福祉……


それらを運営するためには当然お金がかかるわけで、そのためには国民から税金という形でお金を徴収しなきゃならないわけですね。
国民として国からのサービスを受けている以上は、その対価を払う義務が生じるわけで、それを逃れるのはサービスを受けたのに金を払わないという意味で、食い逃げみたいなものです(例えが悪いかも)。
食い逃げが罪なのと同じように、脱税も罪だといえるでしょう。
累進課税(金持ちからたくさんとる)については、税金をたくさん取ったら生活できなくなる貧乏人を保護しながら、たくさんの税金を国民からせしめるにはいいシステムだと思いますよ。たくさん稼いでいる人からは異論がありそうですが(^^;)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ