最新閲覧日:

フォームを作っているのですが、送信フォームを2,3回クリックする人がいるので制限をかけたいのです。
・ボタンを2回以上押すと2回目以降の送信を無効化する
・一定時間以内に何度送信ボタンを押しても1回しか有功化しない
のいずれかになると思うのですが、制限のかけ方が分からなく困っております。

JavaScriptで入力チェック(onClickで外部JSファイルのformSendを呼びにいきます)を別に行っているので、現在送信ボタンタグは下記のようになっています。

<input type="button" value="送信" onClick="formSend()">

どなたかお知恵をお貸しください。

A 回答 (3件)

> formSend() のチェックをしない場合、スクリプトの記述は変わってくるのでしょうか?



入力チェックはしないけど、二重送信防止はしたい、ということでしょうか?
だったら、No.2のスクリプト部から「入力チェック」の部分を削るだけでOKです。
他の部分には、手をつける必要はありません。

# 別のことを聞かれているのだとしたらゴメンナサイ。
# その場合は補足をお願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
私が尋ねたいこととあっております。

勉強になりました。

お礼日時:2001/12/19 17:21

NN4 では、ボタンの disabled プロパティが使用できないので、送信フラグを用意するのが良いと思います。



それと、formSend() を button の onClick で起動していますが、これは FORM の onSubmit で実行し、submit ボタンを使用するほうが良いです。(テキストボックス内での [Enter] でも送信されるブラウザがあり、この場合、button の onClick では、これをチェックできないのです。)

また、onSubmit には bool 値を返すことで、本来の送信の役割を制御することが出来ます。今回は関数内で submit() を実行しているでしょうから、呼び出し部には false を返すようにしましょう。(trueを返すと、2回送信されます。)

あと、これは好みにもよりますが、formSend() 内ではフォームの内容を見るので、フォームオブジェクトを受け取るようにすると記述量が減って楽です。

まとめると、こんな感じでしょうか。

■スクリプト部

  var f_submit = false;

  function formSend(f) {
    if (! f_submit) {
      f_submit = true;
      // 入力チェック
      f.submit();
    }
    return false;
  }

■フォーム部

  <FORM name="form1" onSubmit="return formSend(this)" …>
    :
  <INPUT type="submit" value="送信">

この回答への補足

ご丁寧に質問にお答えいただき、光栄です。

formSend() のチェックをしない場合、スクリプトの記述は変わってくるのでしょうか?

すみませんが教えてください、お願いします。

補足日時:2001/12/13 14:58
    • good
    • 0

Javascript でボタンを disable にしちゃう、ってのは?



function formSend(btn) {

  btn.disabled = true;

  // 送信の処理
  ...
}

<input type="button" value="送信" onClick="formSend(this)">
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えいただき、ありがとうございます。
実際設置してみて、disableというのをはじめてみました。
でも、NNがだめみたいです。

参考になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/13 15:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ