VisualC++で勉強しながらアプリを作成したいと思うのですが、
これはよかったという書籍を教えてください。
とくにこれが作りたいというものはないのですが、VisualC++を
勉強することに重点をおいています。
一応、自分の使用可能言語はVB、JAVA、Cです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 私の場合、役に立ったのは次の本です。

MFCという面妖な物体の中身と扱い方がわかります。

矢野越夫,マニュアルが教えないMFC,東京電機大学出版局,ISBN4-501-52920-2,\5200

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4501529 …
    • good
    • 0

VC++6.0の本です。



基本的にMFCベースですから.net環境に移行する場合は別途資料を用意する必要があります。

後半ActiveXとATLに関する情報も解説されています。

Windowsアプリケーションと言うより「VC++6.0でMFCアプリケーションまたはActiveXを作る」と言う本です。

参考URL:http://www.shoeisha.com/book/Detail.asp?bid=880& …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVisualC++.NETかVisualC#.NETか

こんにちは。

今、VisualBasic6でプログラムをしています。今回、VBを卒業してCを勉強したいと思っているのですが、VisualC++.NETとVisualC#.NETの違いがいまいち分かりません。というか、.NETという物自体が分かっていない初心者です。VB6ではランタイムが必要でしたが、この2つではどうなのでしょうか?ちなみにVB歴約2年です。
.NETの基本的なことから教えていただけると非常に助かります。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ということは、私たち開発側は.NET Frameworkのことを特に意識して開発しなくても良いというわけですよね?

今のところ、Windows XP 以外の OS では、ServicePack をインストールしても、.NET Framework はインストールされません。

この問題を解決する方法の1つは、MSI (拡張子が .msi のセットアップファイルを見たことありませんか?)に対応したインストーラを作成し、.NET Framework のマージモジュールを組み込むというやりかたがあります。
しかし、わざわざインストーラを作るほどの事でもない場合も多いので、その場合は、.NET Framework をインストールしてくれと言うしかありません。

また、C言語のランタイムに関しても、DLL 版のランタイムをリンクすると実行できないという問題が発生します。こちらの問題は、SPx 以上が入っていれば OK、IE xx 以上が入っていれば OK、.NET Framework が入っていれば OK のような事で解決できそうです。これは、1つ前の VC++6.0 にも同じような事が言えます。

とまぁ、あまりいい状況ではありません。.NET Framework も、Windows 98 以降で IE 5.01 以上が必須なので2重に困ったりもしますが、時が解決してくれるだろうと楽観視しています。(回答になっていませんね)

あと、意外と知られていませんが、Visual 開発環境こそありませんが、.NET Framework SDK (無料)をインストールすると、Visual *** Standard 版と同じコンパイラ(C++, C#, VB.NETなど)もインストールされます。勉強の為にフリーのコンパイラを探している人には悪くない選択です。

>ということは、私たち開発側は.NET Frameworkのことを特に意識して開発しなくても良いというわけですよね?

今のところ、Windows XP 以外の OS では、ServicePack をインストールしても、.NET Framework はインストールされません。

この問題を解決する方法の1つは、MSI (拡張子が .msi のセットアップファイルを見たことありませんか?)に対応したインストーラを作成し、.NET Framework のマージモジュールを組み込むというやりかたがあります。
しかし、わざわざインストーラを作るほどの事でもな...続きを読む

QVisualC++ と 普通のC++(ボーランドなど)の違い

前に少しC++をやっていたことがあったんですが、それからはVBをやるようになりました。
またCをはじめたいと思うんですが、VisualC++というのに興味を持ちました。普通のテキストエディタで作るようなのに比べての欠点と利点を教えてください。
個人的にはテキストエディタで作ってコマンドブロンプとでコンパイルしてとやるより、VBのような感じのほうが好きなのですが、言語とかに違いがあるのかなと思い、迷っています。

Aベストアンサー

Visual Stidioはテストやデバッグがラクでしょう。
それからクラスの追加とか、メニューの追加とか、
一部分自動化されているし、選べるクラスとか一覧
が出たりかなり開発がラクでしょう。
他のコンパイラとの大きな違いはMFCがあることで
しょうか。

Q独学でCやC++を勉強するのに役に立った書籍やサイトは?

はじめまして、こちらで質問していいのかよくわからないのですが、お願いします。

今はBeckyのプラグイン(例えば、リマインダの設定で複数のメールを一度で特定の日時に設定するというもの)をつくったり、その他にも便利ソフトをつくりたいと思っています。そのためにはCやC++の知識が必要になるので勉強したいと考えています。現在はエクセルのVBAなら、自分のしたいことはだいたいできるというレベルです(VBAは独学でやりました。周囲には聞ける人はいませんでしたし、今もいません)。CやC++はまったく勉強したことはありません。周囲に聞ける人はいないので独学になると思いますが、独学で勉強された方で役に立ったという書籍やサイトなどあれば、紹介していただければ幸いです。

Aベストアンサー

僕も、まだC言語を勉強中です。
ですから参考になるかわかりませんが、私は以下の参考書を使用しています。
・やさしいC 第2版(C++版もあり)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%84%E3%81%95%E3%81%97%E3%81%84C-%E7%AC%AC2%E7%89%88-%E9%AB%98%E6%A9%8B-%E9%BA%BB%E5%A5%88/dp/4797324775/ref=pd_sim_b_1_img/249-4411272-2817150
これは、本当に入門書に入門するための入門書です(笑)
最初の章は基本のIFやFOR文などの説明だけです。
ですので、IFやfor文が解っていれば「8章(7章からでもOK)」から読んでください。
この本が、やっとC言語の「関数・引数」について説明が始まります。
僕が読んでだ事がある本の中では一番解りやすいです。

その次に、
・独習C(C++版もあり)
http://www.amazon.co.jp/%E7%8B%AC%E7%BF%92C-%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%88/dp/4798102962/ref=sr_1_2/250-4575426-4145863?ie=UTF8&s=books&qid=1178338391&sr=1-2
これは問題集ですね。僕は、一番初めにこれを買ったのですが
さっぱりでした(笑)。
その後、「やさしいC」で勉強したところ、「独習C」がこなせるようになりました^^

僕がお勧めできるのは、ここまでです(笑)

僕も、まだC言語を勉強中です。
ですから参考になるかわかりませんが、私は以下の参考書を使用しています。
・やさしいC 第2版(C++版もあり)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%84%E3%81%95%E3%81%97%E3%81%84C-%E7%AC%AC2%E7%89%88-%E9%AB%98%E6%A9%8B-%E9%BA%BB%E5%A5%88/dp/4797324775/ref=pd_sim_b_1_img/249-4411272-2817150
これは、本当に入門書に入門するための入門書です(笑)
最初の章は基本のIFやFOR文などの説明だけです。
ですので、IFやfor文が解っていれば「8章(7章からでもOK)」から読ん...続きを読む

QVisualC++ テキストファイルなどの取り込み方

現在、Visual C++ 2008 Express Editionを使って
入門書の「ファイルの入出力」部分を勉強中です。

そこで、読み込むべきテキストファイルを作成したまではいいのですが
プロジェクトにそのファイルを追加する方法がわからずに困っています。

プロジェクト名がサンプルの場合
Visual Studio 2008\Projects\サンプル\サンプル
のディレクトリにファイルをコピーすれば
問題なくファイルを読み込むことはできました。

しかし、毎度毎度自分でコピーするのは手間がかかるので
Visual C++のソフト上からファイルを追加したいのですが
それにはどうしたらよいでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

(Visual C++ 2008 Express Edition を使ったことがないのですが・・)

>プロジェクトにそのファイルを追加する方法がわからずに困っています。

 ・「プロジェクトにそのファイルを追加」する必要はないと思います。

>ソースコードで指定した名前のテキストさえ読み込むことができればできればよいのですが。

☆フルパスでテキストファイルを指定すれば・・。

 例) fp = fopen( "D:\\Work\\Data\\sample.txt", "r" );

 ここで注意するのは、\ がエスケープ文字であることから、\\ と書きます。

 ・フルパス
 ・エスケープ文字   でそれぞれ検索しご確認下さい。

QCImageクラスをVisualC++6.0で使いたいのですが

CImageクラスを使うには atlimage.h をインクルードする必要がありますが、atlimage.h がオープンできないというエラーが出ます。VisualC++6.0だと使えないのでしょうか。
.NETでは無事コンパイルできました。しかし.NETが入っているのは会社のパソコンなので、できれば自宅の6.0でやりたいです。

6.0でCImageクラスを使う方法はないでしょうか?
もしくは、他にPNG画像の読み込み・表示ができるクラスはないでしょうか?
分かる方、どうか教えてください。

Aベストアンサー

VC.NET2002以降をお持ちで MFCのソースがあるなら

VCのインストールフォルダーの下の
atlmfc\include\atlimage.hやatlmfc\src\atls\atlimage.cpp,atlimage2.cppなどを参考に移植しましょう

CImageクラスは GDI+の単なるラッパーですよ
GDIPlusStartupやReleaseGDIPlusをオブジェクトの構築・破棄で呼び出しながら GDI+のメンバーをMFCクラスのようにしてあるだけです
マルチスレッドでも安全に呼び出せるような仕掛けがしてはありますが・・・

VC6.0付属のMSDNの英語版解説の『Graphics and Mulimedia』の下の『GDI+』を参照してみましょう
なお VC6のインストールCDなどは結構古めのPlatformSDKなので
『Windows Server 2003 SDK』などをインストールしたほうがいいでしょう
GDIPLUS.Hはインクリュードパスに無かったりします

PNGを扱えるDLLなら vectorあたりで検索すれば見つかると思いますよ
Webで『PNG DLL C/C++』などをキーワードに検索してもそこそこの情報は取得出来そうですよ
ソースつきのライブラリーなんかもありそうです

VC.NET2002以降をお持ちで MFCのソースがあるなら

VCのインストールフォルダーの下の
atlmfc\include\atlimage.hやatlmfc\src\atls\atlimage.cpp,atlimage2.cppなどを参考に移植しましょう

CImageクラスは GDI+の単なるラッパーですよ
GDIPlusStartupやReleaseGDIPlusをオブジェクトの構築・破棄で呼び出しながら GDI+のメンバーをMFCクラスのようにしてあるだけです
マルチスレッドでも安全に呼び出せるような仕掛けがしてはありますが・・・

VC6.0付属のMSDNの英語版解説の『Graphics and Mulimedia...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報