今、『小公女セーラ』という昔のアニメをDVDで見ていたのですが
その中で『あなたの学校に10万ポンド寄付する』というセリフがでて
きました。そこで思ったのですが、10万ポンドとは日本円にしたら
だいたいいくら位になるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

現在のレートで換算すると約2000万円ですが、「小公女セーラ」の時代つまり120年まえということを考慮すると数十億円の価値になるのでは。

    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございました!
胸のつかえが取れました。
すごい金額ですね!

お礼日時:2006/01/04 08:39

No.3の方の回答を見て知りました。

小公女セーラ」の舞台は120年も前だったのですか。知識の無さを露呈・・・。

興味本位で調べてみたら、こんなページを見つけました。

http://www.ne.jp/asahi/ramdas/sara/Ronbun/theory …

24億円だそうです。的外れな回答をしてしまいました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

いえ、いえ、ご回答頂き感謝しております!
ご回答頂きありがとうございました!
URLも参考にさせていただきます!

お礼日時:2006/01/04 08:41

過去15年くらいですとGBP/JPYのレートが130円~240円くらいで推移しています。



かなりアバウトですが、1300~2400万円くらいではないでしょうか?

ちなみに現在は1ポンド203円ですので2030万円となります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございました!
胸のつかえが取れました。

お礼日時:2006/01/04 08:39

今の為替では202円ぐらいですね、


そのアニメが作られた時はいくらなのか解りませんが・・・^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございました!
胸のつかえが取れました。

お礼日時:2006/01/04 08:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポンド/円レート

変動相場制になってからのポンド/円レートを知るためにはどうしたらよいでしょう??

Aベストアンサー

http://zyoutou.com/report/currency/data/report2%20(19).html

QGBP(英ポンド)は240円位に戻る見込みはあるでしょうか

一時期英国に住んでいたので英ポンドのまとまった貯金を持っているのですが、最近のすごい円高で、気づけば半分くらいの価値になってしまいました。
特に今日本円に換金の必要ではないお金なので、また円高傾向になるまで置いておこうと思っているのですが、英ポンドはもう終わりだとか、ユーロにのみこまれて更に価値が下がる、など耳にして不安になっています。

私は為替の知識はほとんどありませんので、
為替にお詳しい方にお伺いしたいのですが、
この10年くらいの間にまた230~250円くらいに戻る見込みはあると思われますか?

Aベストアンサー

ほぼここ2年以内に戻る確率はほぼ0に近いと思います。
また10年も先のことは誰にも予測がつきません。
今年中に円の弱化で1ポンド=160円くらいにはなると見込んでいますが
それも個人的な予想でしかありません。
とりあえず今は待ったほうがいいと思います。
ポンドは今はひたすら待ちですね。

NO2様が言われるように
円安ですになればポンドの価値は上昇します。

Qドル360円時代の英ポンドのレート

1970年代に米ドルが変動相場制に移行する前は、主要通貨は相場が固定されていたと思います。円は戦後長らく360円でした。

当時、1英ポンド=1,000円台で、即ち1英ポンド=3ドルくらいだったと記憶するのですが、正確な数字をどなたかご存じないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

戦後長らく、1ドル=360円、1ポンド1008円の時代が続きましたが、昭和42年11月、当時のイギリス労働党ウィルソン首相がポントの平価を14.3%切り下げると発表し、1ポンド=2.8ドルを1ポンド=2.4ドルに、1ポンド=1008円を1ポンド=864円に切下げました。
その後、昭和44年8月にフランスフランが11.1%切下げとなり、同年10月に西ドイツマルクが9.3%切り上げられました。
そして、昭和46年8月にニクソンショックが起き、外国為替相場は変動相場制へと移行していくことになります。

Qポンド円について

上下動が激しいといわれているポンド円ですが、激しく400ポイントくらい上がった(または急落した)場合、じっくりと待てば、元に戻るのでしょうか?
それとも、戻ることなく、強制ロスカットまで突き進むのでしょうか?
もちろん、その時々、色々なケースがあるでしょうが、一気に突き進んで、二度と戻らないような事も多いのであれば、怖くて売買できないので、ポンド円に詳しい方に、教えていただきたいです。

Aベストアンサー

ポンド円というかポンドは実需よりも投機目的での取引が多い通貨です。
なのでポンドは下がりだすと一気に下がる、そのままズルズル・・ということも珍しくありません。
確か98年ごろヘッジファンドの標的にされていわゆる通貨危機になったと思います。
過去のチャートを見てみるといいと思います。

基本的に待つ、というスタンスでポンドの取引に関わるのはやめた方が賢明だと思います。

QUKポンドの適正レートと、値動きの激しさにつきまして

閲覧頂きまして、ありがとうございます。

当方はお恥ずかしい限りですが、経済についての知識がなく
お詳しい方からすれば、基本のことかもしれませんが、ご教示頂けましたら幸いです。


イギリスポンドは、最近もEU離脱に伴い、大幅なポンド安となりましたが
それを差し引いても、値動きが激しい通貨かと存じます。

イギリスは、経済的にも政治的にも安定しているという印象でございますけれども
何故、ここまで変動が激しい通貨なのでしょうか。


また、イギリスの経済規模や現地の民間人の暮らしから見ますと
当方の感覚では1ポンドは100円程が適当ではないかと感じております。
しかしながら、最も安い時期を見ましても120円前後で、ほんの10年前には200円を超えていた時期もございました。

ここまで、ポンドが高い評価を受ける要因はどのようなものなのでしょう。


以上となります。漠然とした部分も多く、大変恐縮ではございますが
何卒よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

イギリスポンドは、日本円との為替交換率が昔から高いというか悪いです。

たしかにイギリス国内から比較すると、書かれているように100円が1ポンドという感じです。
そういう計算でも、イギリス人からみると、日本は物価が高いです。

わたしは、為替交換率が良くないことと、日本人と考え方の違いがあるのではないかと思います。
イギリスの人は、そもそもケチというか、高いものを買いません。
サービスに金を払うなどはもってのほか、それで、向こうはサービスはゼロといったほうがよい感じです。

日本人が知っているイギリスというのは、ロンドンを中心とした観光地や、高級な場所ばかりで、こういうところはかなり高いし、チップも必要ですが、一般のイギリス人は、そういうところとは無縁です。

向こうでは、下着などでも安いものをかって、あたりが彼悪かったら「自分に見る目がなかった」とゴミ箱行き、まともなものだった場合でも、破れたり壊れたらゴミ箱行き。 だから、下着や洋服などは、なんでこんなに安いのかと思うぐらい安いものが多いし、彼らはそういうものしか買いません。 食品でも、傷んでいても平気で並べていて、品質検査をするのは客の仕事です。

細かなことを聞いても「No」で終わり、両替してもらおうといっても「NO」と不機嫌な顔。 しようがないのでガムでも買いご銭にかえると、「Thank you」と、最初を高いアクセントでいい、「ほんとうに心から、ありがとうと言っているのか」と思います。

こういう文化なので、イギリス人が日本で買い物をしようとなると「サイズは体に合わず」「どれもイギリスの倍以上」、おまけにイギリスには存在しない過剰サービスに面喰います。 ただ、イギリス人がびっくり仰天するのが100均です。 とくに陶器が100円で買えるのはびっくり仰天します。 イギリスでは陶器はかなり高く、日本でびっくりするぐらい高いのがシャンプー類などのようです。

イギリスポンドは、日本円との為替交換率が昔から高いというか悪いです。

たしかにイギリス国内から比較すると、書かれているように100円が1ポンドという感じです。
そういう計算でも、イギリス人からみると、日本は物価が高いです。

わたしは、為替交換率が良くないことと、日本人と考え方の違いがあるのではないかと思います。
イギリスの人は、そもそもケチというか、高いものを買いません。
サービスに金を払うなどはもってのほか、それで、向こうはサービスはゼロといったほうがよい感じです。

日本人が知...続きを読む

Qポンドは終わり?

この頃、ずっと下げ続けているポンド。やがて、英国はポンドは捨ててしまうんですかね?

Aベストアンサー

このまま終わるということは、英国が破綻するということなのでそんなことはないと思います。しかし、長期的にみるとユーロに統合するとか、そうしなければ米ドルと同じように相場は短期的なアップダウンを経ながら下落の傾向をたどるというのが識者の見方のようです。

Qクロス円のレートの不思議について質問です。

クロス円について質問です。

先日郵便局に行ったときに、窓口に「本日のレート」が貼ってありました。

ドルー円とユーロー円は、買値・売値ともにあまり差はなかった(レートが1ドル90円だとしたら、買値・売値がそれぞれ88円92円程度)のですが、
ポンドー円や豪ドルー円などは、基準値から大きく差がありました。(レートが1ポンド135円だとしたら、買値・売値がそれぞれ125円145円程度)

これは何か理由があるのでしょうか?
マイナー通貨だからかな?とは一瞬思いましたが、ポンドは決してマイナー通貨とは思えませんし。。
素人質問で恐縮ですが、ご存知の方いましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イギリスポンドは今は非常にリスク性が高くなっている為だと思われます。

主要クロス円の中で、特に暴落傾向にある為(2008年初旬~中旬は1ポンド200円以上ですが、現在は130円程と半値とは言いませんが相当な下落幅)。

Qポンド

ポンドって最悪どれくらいまで下がると予想されますか?
為替の予想が非常に難しく専門家でも外れる事がよくある事を承知の上でお尋ねしたいと思います。
お考えをお聞かせ下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ポンド/円なら、適正価格かなって感じになってますが、
イギリスはこれから不良債権問題とか出てきそうなので、もっと下がりそうです。
ただし、クロス円は日本の貿易収支次第で変わってしまいます。

ポンドドルはもっと下がりそうな感じですね。
ユーロポンドは馬鹿あがりしたあとの戻しの分で、ちょっとだけポンド上がりそうです。
でも、イギリスは金融業がメインだっただけに、全体的にはポンド下げ基調じゃないでしょうか。特に住宅系はアメリカ以上の下落なので、一番被害の大きかった国ですから。


全体的には、メジャー通貨に対しては下げつづけるのでは?
月足を見ると1.32ドルまでは下がってもおかしくないです。
これ割ったら1.2ドルもありえるかなと。

Q【イギリス】日本でポンド買うべき?現地で円をポンドにすべき?

こんにちは。
ポンドが一時期よりかなり下がりましたが、日本の銀行でポンドを買っていくべきなのか、それもと円を現地でポンドに換えるべきなのか・・・
どちらの方がレートが良いですか?

Aベストアンサー

最近ロンドンに行ってきました。
私は£建てAMEXのT/Cを用意して行き、ヒースロー空港到着ロビーの両替屋で全額現金に替えてもらいました。手数料はかからず額面分そのままもらえましたよ。
街中の両替屋の\から£のレートはかなり悪かった印象があります。

ですので、日本からT/Cを用意していくのがベストだと思います。

参考URL:http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

Qなぜポンドは?

すみません。素朴な質問ですが
なぜポンドは変動が激しいのでしょうか?

政策、経済とかが影響しているのですか?

Aベストアンサー

一つには対円レートの額が大きいからです。例えば1万ポンド買うのと1万NZDドル買うのを比べてみて下さい。前者は235万円買うことになりますが、後者はたった85万円しか買わないことになります。当然前者の方が為替の変動幅は大きくなります。

他にはスワップ金利が高いからです。1万通貨で比較すると他のどの通貨よりスワップ金利が多くもらえます。それは対円レートの額が大きいから当たり前なんですがね。で、スワップ金利が高いと人が他の通貨より多く買うわけです。ということは他の通貨より大きな為替変動が生じることになります。多くの量のお金が売買されるわけですから。

政策、経済は関係ありませんね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング