以前勤めていた職場を退職後、1ヶ月未満で今の職場が決まり、早期就職手当をもらいました。しかし、来月で1年半勤めた今の職場を退職するのですが、今回失業保険はもらえるのでしょうか??
1年半前の「受給者のしおり」には6ヶ月以上働けば、新たに失業保険がもらえると書かれてあるのですが、現在はどうなってるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

再就職手当てを貰っていても、過去1年間に6ケ月以上雇用保険に加入していれば、失業手当の受給資格は有りますから、1年半前の「受給者のしおり」と変わっていません。



又、3年以内に再就職手当を貰っている場合、今度、職安の紹介で就職しても再就職手当は貰えないことになっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
ちゃんと雇用保険に加入していれば、手当がもらえるんですね。
安心しました。

お礼日時:2001/12/19 15:09

変わっていないですよ。


6ヶ月以上で受給資格はあります。
待機期間後90日です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
友人が1年半前とは違っているかも。。。と言ってたもので。
安心しました。

お礼日時:2001/12/19 15:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q失業保険受給中ですが、アルバイトすると受給資格はなくなりますか?

現在失業保険受給中で、12日分いただいたところです。
アルバイトの話をいただき、迷っています。
そのアルバイトは1日7~8時間の毎日で、3ヶ月くらいです。
本当は長期でいい仕事があれば就こうと思っていたのですが、
このアルバイトは時給もすごく良く、次につながる仕事(人脈ができるという意味で)なので、
やりたいのですが、受給資格を失わずアルバイトすることは可能でしょうか?
ここで働いてしまうと、受給はストップされてしまいますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に給付制限中及び受給中のアルバイトは制限付きですが認められていますので、その制限以内でしたら影響ありません。
しかしその制限そのものについては各安定所の裁量にゆだねられていますので、所轄の安定所に確かめてください。
ですからアルバイトをするときは事前に所轄の安定所に、内容を話して判断を仰ぐことが大切です。
勝手に自己判断をしての事後報告ですと許容範囲を超えれば失業と認められず失業給付の受給資格自体を失うということにもなりかねず、後悔することにもなりかねませんから。
裁量というのは簡単に言えばあることがある安定所ではOKでも別の安定所ではNGと判断されることがあるということです。
平等という観点からすればおかしいことなのですが、それが現実です。
ですからこのサイトで個人的な経験を聞いてもあまり意味はありません、それよりも安定所でアルバイトの内容を具体的に話してどう判断するかを聞くのがベストの方法です。

Q2年半勤めていた会社を転職の為、退職しました。退職時は退職金の話はなか

2年半勤めていた会社を転職の為、退職しました。退職時は退職金の話はなかったのですが、
社内規則で「その在職中の勤務状況、功績等を鑑み、退職慰労金を支給することがあります。
又、別に退職金規程を定めた場合は、その規定に従い退職金を支給することとします。」とありました。
この場合、退職金を請求することができますか?

Aベストアンサー

会社役員をしております。

当社の場合、2年半では退職慰労金はまずゼロです。中途採用者で大口の顧客を連れてきたとか、誰が見てもものすごい業績を残したというなら話は別ですが。

退職金に関してですが、「別に退職金規程を定めた場合は」ってどういうことでしょう?
入社時、個々に退職金を払うかどうかの規程を定めるんですか?そんな馬鹿なことはないと思うのですが。
まずは、「別に退職金規程を定めた場合」なのかどうか、ハッキリさせる事です。
定めた場合でしたら、退職金規程を読んでみてください。正直ここで質問する前に最低限確認するべきことです。そうじゃないと請求できるかどうかなんて、他人には一切わかりません。
法的には退職金の支給は何にも決められていません。

行動を起こすのはそれらがハッキリしてからです。勇み足にならないよう、祈っています。

Q失業保険受給期間中のアルバイトについて

会社を辞め、今は失業保険の受給中なので働いていません。ですが家計の足しに、次の仕事が決まるまでの繋ぎとしてアルバイトをしたいと思っています。
失業手当を受給しながらアルバイトをする条件について、自分でも色々調べたのですが自信がないため、私の考えが合っているかどうかの確認と、わからないところを教えていただきたいです。

①週に20時間以内であれば、再就職とはみなされず失業手当の受給は可能
②①の場合、失業手当の受給時期は働いた分だけ後ろへずれる

わからないこと↓
☆週に20時間以内でも1日4時間以上のアルバイトをしてしまうと失業手当が全部もらえなくなると書いてあるサイトを見ましたが本当ですか?
例えば1日6時間の単発アルバイトをしただけで失業手当の受給資格がなくなるのか、この場合も受給時期が後ろへずれるだけなのか

☆受給時期が後ろにずれると言うのは、認定日が1回増えるということですか?最終月に端数が支払われると思うのですが、その端数の中に入るのでしょうか?

以上、詳しい方がいらっしゃいましたら教えていただけると幸いです。よろしくお願いします。

会社を辞め、今は失業保険の受給中なので働いていません。ですが家計の足しに、次の仕事が決まるまでの繋ぎとしてアルバイトをしたいと思っています。
失業手当を受給しながらアルバイトをする条件について、自分でも色々調べたのですが自信がないため、私の考えが合っているかどうかの確認と、わからないところを教えていただきたいです。

①週に20時間以内であれば、再就職とはみなされず失業手当の受給は可能
②①の場合、失業手当の受給時期は働いた分だけ後ろへずれる

わからないこと↓
☆週に20時間以内...続きを読む

Aベストアンサー

まず、基本的にわからないことはハローワークに聞きましょう。

一応概要を説明すると。

基本手当受給中は
・1日4時間以上の労働をした日(有給無給は関係なし)は基本手当の対象日とはなりません。もちろん基本手当の支給はなく受給日数は減りません。
・1日4時間未満の労働(内職などの自己の労働)をした日は基本手当の対象日となります。ただしその労働の対価として賃金をもらっていた場合は金額によって基本手当との調整が入ります。賃金の金額が多く調整後の基本手当が0になる(つまり基本手当支給なし)時でも受給日数は1日減ります。

これらの日があったとしてもその後の基本手当の受給ができなくなる訳ではありません。

また、週20時間以上の労働というのは雇用保険に加入するかどうかという話になります。
週20時間以上労働することが常態となる場合は当然雇用保険に加入することになりその時点で就職とみなされます。
また、雇用保険加入でなくても雇用契約期間が7日以上で週4日以上20時間以上勤務する場合はその契約期間も就職とみなされます。
就職した場合は勤務開始日の前日までの基本手当を受給することができます。この時点でもし受給日数が余っていても、未来の日に対して基本手当が支給されることはありません。
(ちなみに雇用契約期間が1年を超えない場合は就職しながら就業手当を受給となります。)

1/3以上受給日数を残して就職した場合は条件を満たせば「再就職手当」、その後「就業促進定着手当」を受給することができます。
また、一旦就職しても再就職手当等を受給しないまま短期間で離職し新しい就職先だけでは受給資格を満たさない場合(被保険者期間が会社都合で6月、自己都合退職で12月に満たない)は、余っていた受給日数を引き続き受給しながら求職活動をすることができます。就職したら即受給権がなくなるということではありません。

基本手当を受給しなかった場合に受給期間が延びるという表現をよく見ますが、受給期間はほとんどが当該の離職の翌日から1年となっています。
受給日数が90日だったとして、だから期間が90日ということではなく1年の間に求職活動をしその期間で失業している日に対して最大90日分基本手当が支給されるということですから、どちらかというと支給されたらその日数を90日から引いていくというように考える方がいいと思います。

まず、基本的にわからないことはハローワークに聞きましょう。

一応概要を説明すると。

基本手当受給中は
・1日4時間以上の労働をした日(有給無給は関係なし)は基本手当の対象日とはなりません。もちろん基本手当の支給はなく受給日数は減りません。
・1日4時間未満の労働(内職などの自己の労働)をした日は基本手当の対象日となります。ただしその労働の対価として賃金をもらっていた場合は金額によって基本手当との調整が入ります。賃金の金額が多く調整後の基本手当が0になる(つまり基本手当支給なし)時...続きを読む

Q退職願 相談にも乗ってもらえない 受け取ってもらえない 

長くなりますが、よろしくお願いいたします。
退職したいと、2ヶ月前に相談し・・・
社長へもう少し頑張ってみてどうしても駄目であればもう一度相談に来なさいと言われ・・・
長時間勤務・人間関係の疲れ為の体調不良に絶えられず、
3ヶ月が過ぎた頃、相談に行ったのですが、
「相談があるのですが・・・」といった瞬間
話も聞いてもらえず、叱咤激励をうけました。
内容証明で退職願を出して見ては?
と言う回答を別の質問でみましたが、
社長も何かあるとすぐに退職した社員へ内容証明を送ったりするので、
怖くて、それこそ何も出来ず困っております。
何か良い方法はありませんでしょうか、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

退職を認めるも認めないも何も、原則として退職の意志表示をしてから2週間経過すれば、やめることは可能です。就業規則や労働契約等に別の定めがある場合は、伸びる可能性もありますが、それにしても、社会通念上許容される範囲は限界があり、職業選択の自由などとの観点からみても必要以上に長期間に設定することは許されません。
とはいえ、説得を試みられ、応じてしまうと、退職の意思表示とはみなされません。

この場合は、貴方が強い意志で退職の意思表示(できれば相手が怒らず、自分が納得できる範囲で期日を設定するといいでしょう)をしないことには先には進みません。内容証明もいいですが、反発を受ける可能性もあるので、やはり対面して意思表示をするのがベターであることは間違いありません。

公的機関に相談するのはそれからです。労働基準監督署に関してはこの件では「退職の意志表示をした結果、これまで働いた分の賃金を減額、あるいは支払わなかった」といった労働基準法違反の要件でしか動いてくれませんので相談までならいいですが、それ以上を期待することはできません。組合にしても同様で、あくまで貴方の意志表示がない限りは方法などを助けてくれることはできても、直接の行動は厳しいと思います。

厳しい言い方で申し訳ないですが、あくまで自分の強い意志表示です。

退職を認めるも認めないも何も、原則として退職の意志表示をしてから2週間経過すれば、やめることは可能です。就業規則や労働契約等に別の定めがある場合は、伸びる可能性もありますが、それにしても、社会通念上許容される範囲は限界があり、職業選択の自由などとの観点からみても必要以上に長期間に設定することは許されません。
とはいえ、説得を試みられ、応じてしまうと、退職の意思表示とはみなされません。

この場合は、貴方が強い意志で退職の意思表示(できれば相手が怒らず、自分が納得できる範囲...続きを読む

Q失業保険受給中に長期のアルバイトが決定した場合いの手続きについてお聞き

失業保険受給中に長期のアルバイトが決定した場合いの手続きについてお聞きします。
受給終了日まで10日ほどを残し長期のアルバイトが決定したので就職扱いになるのですが、その事業所並びにハローワークでどのような書類を提出してどのような手続きを取ればいいのでしょうか?また、受給終了日を過ぎてから働き始めた方が手続き上煩わしくないのでしょうか?

Aベストアンサー

最初に貰ったらしおりに、就職届けが付いています。
それを切って、アルバイト先で記入して貰って、
ハローワークに持っていけば手続き完了です。
手続きはどちらでも同じですが、
当然今行けば残りの10日は貰えません。
働き始めるのが終了後であっても、
今手続きをすると、その時点で受給終了となります。
相手方に調整して貰えるか、
実際に働き始めるのが、終了日以降なら、
終了日以降に行った方が良いです。
どちらにしても、実際に振り込まれる日は、
元々の認定日より早くなります。
就職の届けを出した日が認定日となりますので。

Q残業代が支払ってもらえません。 主人の勤め先の事です。 大学の附属病院に医療事務として勤めており、

残業代が支払ってもらえません。

主人の勤め先の事です。
大学の附属病院に医療事務として勤めており、勤務年数は7年目になります。
定時は8時30分から16時45分までです。
休みは日曜と祝日のみで、平日と土曜日は仕事です。
福利厚生などはしっかりしており安心なんですが、残業代が全然支払って貰えません。
毎日、21〜22時頃に仕事が終わり、帰ってくるのが23時前です。(車通勤40分程)
しかし、残業代を10時間までしか付けてはいけないと、課長から言われており、毎月のお給料の残業代は1万円付いてるか付いていないか程度です。ほぼ毎日21時頃まで残業しているので、ざっと計算しても月90〜100時間残業しています。
主人に、どうにかならないものかと聞いた事がありますが、他の部署では、ちゃんと残業代が付いているそうです。主人のいる部署だけ、10時間までと課長が決めているそうです。
部署内での仕事の役割を見直したり、他の方に手伝ってもらって、残業を減らす事は出来ないの?と聞いたら、同じ部署では課長を除き、他の正社員は女性ばかりで、定時には帰ってしまうので難しいな。と言っていました。
日曜日しか休みがないうえ、子供も2人おりますので、パパがいる日曜日はパパに遊んでもらいたい!と言い、子供の相手もしてくれるのでなかなか休めないし、残業代も支払って貰えないので、何だか主人が気の毒になってきまして...
主人も、残業代の事は何とかしたいみたいですが、口に出したりして、職場で気まずくなるのが嫌で言えずにいます。
ですので、主人には知られずに、私が労働基準監督署か弁護士さんの所に行き相談してはどうだろうか。と考えました。
しかし、労働基準監督署は残業代未払いの証拠がないと動いてくれないと聞いたので、主人のタイムカードなどが必要になりますよね...それだと主人に気付かれてしまいますよね。
なので、弁護士さんの方がいいのかなと思いますが、費用が気になります...
そもそも、主人に知られずに行動する事は難しいでしょうか??

残業代未払いだったけど、実際に労働基準監督署や弁護士さんに相談して支払ってもらった方や、詳しい方、今後どうしたらいいかアドバイス頂けると助かります。

長文失礼しました。よろしくお願い致します!

残業代が支払ってもらえません。

主人の勤め先の事です。
大学の附属病院に医療事務として勤めており、勤務年数は7年目になります。
定時は8時30分から16時45分までです。
休みは日曜と祝日のみで、平日と土曜日は仕事です。
福利厚生などはしっかりしており安心なんですが、残業代が全然支払って貰えません。
毎日、21〜22時頃に仕事が終わり、帰ってくるのが23時前です。(車通勤40分程)
しかし、残業代を10時間までしか付けてはいけないと、課長から言われており、毎月のお給料の残業代は1万円付いてるか付いて...続きを読む

Aベストアンサー

まず、ご主人が残業をしているのは間違いないのかが問題となります。
実は浮気をしていたなんてなったら弁護士を雇って大恥をかきますよ。

次に問題となるのは弁護士を立ててまで残業請求をしたとなるとご主人の立場は厳しくなります。
ご主人が本当に残業をしていた場合の立証はタイムカードが無くとも守衛が業務記録を付けているでしょう。
何時まで病院に居たかは証明されます。

ご主人の残業が虚偽ではない。残業手当請求に御主人が同意する。この2点がクリアされるのであれば問題なく請求できます。弁護士費用などは支給される残業手当で十分に捻出できますので心配は要りません。

また、大学病院の事務が土曜日が休日では無いというのも気になります。今は週休2日は当たり前の時代に外来診察の無い土曜日が出勤日とは解せません。交代で出勤なら納得もできますが、ご主人は本当のことを言われていないような気がするのは考えすぎですかね。

Q[雇用保険受給について]退職後半年間のアルバイト。

今月末で会社を辞め、来月から半年間、1日4時間週4日のアルバイトをします。
その場合、すぐにハローワークに行って雇用保険受給の手続きをすることは可能なのでしょうか。
それとも半年たってアルバイトを終了して完全に無職になってから手続きに行った方がいいのでしょうか。
(アルバイトが就業とみなされ受給が先送りになるのは構いません。)

当初は半年後に手続きしようと思っていましたが、離職票を入手したらすぐに手続きをした方がいいとの事なので、気になって質問させていただきました。
受給にはタイムアウトがあるのでしょうか。
なぜすぐに手続きした方がいいのかも教えていただけるとありがたいです。
また、受給資格は退職後一年との事で安心していたのですが、この半年間は「すぐに就業する気がない」とみなされ、受給対象外となるようなものなのでしょうか。

いくつも質問があり、申し訳ありません。
ご教示いただけると幸いです。

Aベストアンサー

#2です
以下、補足です
#1の方の回答の2ヶ月間に付いては
正確には、受給期間の延長手続の内容です・・引き続き30日以上職業に就く事が出来ない時に、1ヶ月以内に手続して下さいの意味です:給付期間を3年間まで先延ばしに出来ます
(病気、けが、妊娠、出産・育児、親族の看護等の理由による物です)
貴方には直接関係がありません

・ハローワークで手続時に今無職である事を確認されます、また待機期間の7日間は失業の認定の為働いていた場合、失業給付の資格自体が得られません・・失業給付が行なわれない
・対応は、失業の状態で手続きをし、待機期間の間は働かない、以後給付制限の3ヶ月が始まってから、ハローワークにアルバイトをして良い、契約内容、日数、時間等を確認してからアルバイトをする事は可能です(あくまでハローワークのOKした範囲内ですが・・給付が開始された場合はまた、条件が変りますから事前に確認が必要です)

Q有給休暇消化の為に退職日を延長してもらえるか。

会社都合により、6月末で解雇されます。
私の後任は現在選考中で、採用は6月初旬頃だと思います。引継ぎ作業を考えると、どうがんばっても6月中旬以降からしか私は休めません。また、今月中も仕事が残っているので休めません。

そこで質問です。私の有給休暇が現在30数日残っておりますが、解雇日を7月末に延長してもらい6月中旬以降まるまる休む事は可能でしょうか。それとも、消化できなかった有給は諦めるしかないのでしょうか。

希望としては、引継ぎを終えた6月中旬から7月末までできれいに有給消化したいです。かといって、私の仕事がまだ残っている今月から休むのは嫌なのです。

週5日制なので、1か月まるまる休んでも20日程度しか消化できません。解雇の宣告を受けたのが今月始めでしたので、徐々に消化する暇もありませんでした。

Aベストアンサー

わたしの友人が退職する時の送別会で言っていました。
「一番嫌いな言葉は『立つ鳥後を濁さず』、一番好きな言葉は『後は野となれ山となれ』。」
これは冗談だとしても、「解雇」されるのに残有給を使い切らないのは、人が良すぎます。解雇日にあわせて有給休暇を消化して、新しい門出までの安らぎの時間にしてはいかがでしょうか。解雇された後の会社がどうなろうと、あなたには関係がないのです。

※有給休暇を提出したら、その場で決済してもらいましょう。そして、その写しを取って置いてください。そういう会社ですから、欠勤としてしまう可能性があります。

Q失業保険受給中アルバイト

失業保険受給中に、週20時間以内で、アルバイトをしたところ、知らないうちに、職場が雇用保険に加入していました。失業保険は受給できなくなりますか?

Aベストアンサー

雇用保険に入ったのなら、ハローワーク的には就職とみなされ給付はなくなります。
今の雇用契約等によっては再就職手当の対象になるかも知れませんので、就職の報告と一緒に問い合わせてみては如何でしょうか?
また、今の職場を短期間で退職された場合は元の給付を継続できることもあります。
その辺りも含めて説明してもらっておくといいでしょう。

Q退職する際に有給を使わせてもらえない。

結婚にともない退職しますが、有給はあげれない・・と直接の上司に言われました。伝えたのは退職希望日の2ヶ月以上前なので、常識的にも法律上でも問題は無いと思います。12月一杯まで仕事上の事で業務に就くとしても、籍だけは会社において、公休と有給で一ヶ月消化して、もう一か月分の給料を頂きたいのです。 上司は嫌な性格でそんなことを言うとネチネチ言われそうです・・(泣)労働基準監督署に相談しようかと考えていますが、どうしたらできるだけ丸く有給を取得できるでしょうか?どなたかアドバイスしてください、お願いします。

Aベストアンサー

有給を消化させないために会社側が退職日を早めることはしばしば見かけられます。就業規則の「退職の申し出は2ヶ月前にせよ」という規定に沿って退職願(届)を提出し、従業員が2ヶ月後の退職日を希望したとすれば会社が勝手に退職日を早めることは不当です。多くの会社は従業員に対して就業規則で民法の規定(退職は2週間で可)よりも不利な特約(退職も申し出は2ヶ月前にせよというような規定)を労働者という弱みに付け込んで押し付けています。使用者という圧倒的優越的な立場によって不利な退職条件を突きつけておきながら就業規則を作成した張本人が就業規則に従わないことは許されません。就業規則は労働者に有利に作用する場合には有効になります。また、就業規則による希望退職日よりも早く退職させることは解雇にあたり、1ヶ月の予告期間か解雇予告期間が必要です。解雇予告期間を満たしたとしても、労働基準法により、解雇には社会通念上正当な理由が必要ですが、退職を申し出たことが解雇するにあたっての社会通念上正当な理由と認められないでしょう。ただし就業規則で退職予告期間が1ヶ月と定められていたりっした場合は2ヶ月先よりも早い1ヶ後に退職日を設定されることはやむをえないかもしれません。就業規則のポイントの1つです。

有給を消化させないために会社側が退職日を早めることはしばしば見かけられます。就業規則の「退職の申し出は2ヶ月前にせよ」という規定に沿って退職願(届)を提出し、従業員が2ヶ月後の退職日を希望したとすれば会社が勝手に退職日を早めることは不当です。多くの会社は従業員に対して就業規則で民法の規定(退職は2週間で可)よりも不利な特約(退職も申し出は2ヶ月前にせよというような規定)を労働者という弱みに付け込んで押し付けています。使用者という圧倒的優越的な立場によって不利な退職条件を突き...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報