人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

フランスのコントレックスというミネラルウォーター、すごく栄養成分に優れています。ダイエットにも効くとかで。カルシウムも南アルプスの天然水100MLに0.97mg含まれている所、コントレックスには48.6mgも含まれています。そして成分表をみて気になったのは、「サルフェート」という成分。なんと、118.7mgも含まれているのです。これはいったいどんな成分なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ascuaさんの回答のように、「サルフェート」とは、硫酸塩という化合物の英語名で、「Sulfate」あるいは「Sulphate」です。

因みに、「Sufa」あるいは「Sulpha」は硫黄です。
 サルフェートだけでは、硫酸塩の中間にも沢山ありますので、特定の化合物を指し示してません。恐らく、いくつかの硫酸化合物が含まれているのでしょう!
------------------------------------
以下のサイトから推測するに、「カルシウム」「マグネシウム」等の硫酸塩かもしれませんね??

更に、以下のサイトが比較データがあり、参考になると思います。
1.http://homepage1.nifty.com/dron/water/mineral.htm
(各種ミネラル・ナチュラル・ボトル・スリムウォーター
の成分その他 )
2.http://homepage1.nifty.com/dron/water/mineral-hi …
(ミネラルウォーターの分類とミネラル含有量(mg/l))

ご参考まで。

参考URL:http://coffee.aim-services.co.jp/select/contrex. …
    • good
    • 1

サルフェートという成分。


日本の水には、ほとんど含まれていないミネラルなのです。
このサルフェートは、体内の余分な水分や老廃物を排出し、新陳代謝を促すという、ありがたい働きをしてくれます
    • good
    • 3

ミネラルの一つで硫酸塩の事です。


フランスでは、余分な水分や老廃物を体外に排出し、新陳代謝を高める作用があると言われています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコントレックスを毎日飲むのって体に悪いの?

コントレックスを毎日飲むのって体に悪いの?

ネットを見ているとコントレックスを毎日飲むとヒ素が体に貯まるとか色々賛否両論ですよね。
でも実際のところどうなんでしょう?
毎日飲むと将来的に健康を害する可能性が高いものでしょうか?
どこのショップでもとても売れてますけど、健康被害にあった例は多いのでしょうか?
検索しても悪い例ばかりヒットしますけど、ネットは意見が偏りがちに思いますし、悪い噂は一人歩きして注目されがち。
だからこそ実際のところが知りたいです。
コントレックスを毎日飲むことは害が大きいでしょうか?

Aベストアンサー

No1の回答者です。

ヒ素は、陸地の動植物より、淡水・海水の生物の方が多く含まれると聞きます。

貝や海草、エビ等でしょうか。無脊椎動物に多いと言われ、
陸上の動物の10倍~100倍は多く含んでいると聞きます。

これは水に含まれるヒ素が生物の体内に入ると、排出されずそのまま留まるためと思います。

10倍~100倍もヒ素が含まれるんなら、もう魚介類は危ない!!
と言う話ではないですし、10倍~100倍と言っても、まだまだ、ごく微量です。
0歳から貝しか食べたことのない人間がいれば危ないかも(笑)と言うレベルです。

同じように、コントレックスも水道水よりもヒ素が多くてもやっぱり、影響ない量ですので
一日100リットルを何十年も飲むとかならば、影響が出そうですが、
たいして、気にするほどではないです。

そんなこと気にする方がよっぽどストレスで体に悪いです。
基本的に、衛生基準クリアしているもの(売られているものほとんど)なら、気楽に飲んで食べてして下さい。

Q体をアルカリ性にするには?

こんにちは。
先日病院にて血酸値だか尿酸値が高いとの事で
体をアルカリ性にしなさいと言われました。
そのお医者さんの先輩が痛風持ちの方だったらしいのですが
毎朝バナナを1本食べて酸の値が下がって健康になったとの事で
バナナを勧められました。
ですが買い物に毎日行けない為、バナナは買いだめになり
痛みが早くて困っています。

さてバナナ以外に体をアルカリ性に出来る
食べ物って有りませんでしょうか?
どうか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。
要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。

そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。
ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。


さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。

具体的には、以下の表を参考にしてください。
http://www.wellba.com/wellness/food/contents/00301/table.html

表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。
例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。
一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。

こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。
一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。

逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか?

ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。
以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/fruits/alkaline.htm

「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。など)ことが大切だと思います。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010117.html

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ...続きを読む


人気Q&Aランキング