しし座流星群などの、流星群はいつみられるのですか?曜日、時刻などを、くわしくおしえてください。おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは。



no.1のtakaiさんのおっしゃる通り、
日本流星研究会のサイトを見てみるのが良いと思います。

ページによっては更新されていない(2001年までの情報)ところも
あるようですが、いろいろページをめくって見て下さい。
りゅう座(あるいはりゅう座イオタ)というのが、
takaiさんの言う「しぶんぎ(流星)群」です。

流星群は、年間いくつもの流星群が活動していますが、
ピークの時でも1時間に数個程度というものも多いです。
また、1つの流星群でも、
流星のもとになる物質が一番密集していそうな場所を
地球が通過する時刻が、毎年少しずつ異なるので、
その意味からもあらかじめいろいろなサイトで調べておく
必要があると思います。

流星群は、空のある一点(輻射点などと言います)から
放射状に流星が流れるように見えます。
この輻射点がどの星座にあるかで、
ほとんどの流星群の名前が付けられています。
この輻射点が地平線より上にないと(空に見えないと)
基本的には流星群の流星は見えませんので
その点(観測時刻)の注意も必要です。

あまり参考にならないかも知れませんが、
以前に似たような質問に答えたことがありますので
参考URLにのせておきます。

不足の時は補足要求して下さい。
それでは。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=171841
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えてくださってありがとうございます。まだ、星は見ていませんが、とてもいい情報ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/14 21:05

しし座流星群はごらんになりましたか?


あれほど規模の大きいものは数十年に一度ですが、

来る1月3日から4日未明にかけて
しぶんぎ群というのがあります。

お正月で工場などが休みになり、空気が澄んで
条件がいいのです。すごく寒いですけどね。
ただ今年は月がありますので期待できません。
一時間に最大30個程度?と予想されています。

それ以外では8月13日頃のペルセウス
12月14日頃の双子が大きな流星群です。

くわしくは日本流星研究会のサイトでご確認ください。

参考URL:http://www.nms.gr.jp/nmsshowr.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもいい情報ありがとうございます。日本流星研究会のサイト見させていただきます。本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/01/14 21:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qしし座流星群

どなたか、今晩(19日)しし座流星群が見れるのかどうか知りませんか?また見れるとしたら何時頃に方角はどちらの方で見れるのでしょうか?昨夜見れなかったので、教えて下さい。

Aベストアンサー

「しし座流星群はみごとでしたぁ・・・」
と、TVのニュースでやっていました。

私も、見逃してしまった一人です。
ですが・・・
私は見ました。ニュースで「明日の明け方も・・・」と、言ってたのを・・。

どうやら明日の明け方もチャンスはあるらしいのです。
が!
今日よりは少ないと言っていたのです。
でも、見れるならいいかな??と思い、ご回答させていただきました。

ただ残念なことに、方角・時間のことは言ってませんでした。
私が独自で調べたところによると、「19日午前3時頃 東の空から星が流れ出す」とのことでした。

それと、こんなことも・・・「寒いので暖かい服装で!」と。

あまりお役に立てなかったらゴメンナサイ。

今夜、たくさんの流れ星に会えるといいですね。

Q日の入り時刻

三重県上野市における、10月31日の日の入り時刻が知りたいのです。また、17時15分ごろになるのは何日ごろなのか、1日あたり何分ずつぐらい早くなるのか、教えて下さい。

Aベストアンサー

新聞の気象情報(天気予想)のところに日の出日の入りが載っているのをしっていますか?
県内の何箇所かがのっています。

>同じ場所で考えると、ある日の日の出・日の入り時刻は、年によって大きく変わることはありません。ですから、ある年の日の出・日の入り時刻を知ることができれば、他の年でも、同じ日であれば、日の出・日の入り時刻はほとんど変わらないと考えることができます。

↑だそうですから、新聞で10月31日の日の入りを調べてみるといいかもしれせん。

海上保安庁水路部天文・測地情報
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/cue/KOHO/astro.htm

国立天文台天文情報公開センター暦計算室
http://www.nao.ac.jp/index_J.html
http://www.nao.ac.jp/reki/hdni/hdni.html

で計算できますが、特定の場所を知りたいときは「場所の経緯度」が必要になるようです。

参考URL:http://www.nao.ac.jp/qa/a0102.html

新聞の気象情報(天気予想)のところに日の出日の入りが載っているのをしっていますか?
県内の何箇所かがのっています。

>同じ場所で考えると、ある日の日の出・日の入り時刻は、年によって大きく変わることはありません。ですから、ある年の日の出・日の入り時刻を知ることができれば、他の年でも、同じ日であれば、日の出・日の入り時刻はほとんど変わらないと考えることができます。

↑だそうですから、新聞で10月31日の日の入りを調べてみるといいかもしれせん。

海上保安庁水路部天文・測地情報
...続きを読む

Qよろしくおねがいします!

地球環境問題について、現在から未来に向けて私達はどう考えて行くべきでしょうか?皆さんの考えを教えてください!

Aベストアンサー

思想も関連しそうな問題で難しいのですが、他の回答者
の方も含めて見ていただくという意味を込めて、少し
駄文を掲載したいと思います。


「どう考えて行くべきか」という事への直接的な回答に
なるかは不明ですし、どれが最初で何が最後かの順序も
凡才には不明なんですが、「知る」「認識する」という
事は必要じゃないかと思うんです。

知るにも種々あると思うんですね。
例えば実際、私はrakkiさんが言われる「企業で知識を
得て、偏っている知識を持っている可能性があり、合成洗
剤から石鹸への切り替えに懐疑的な」人間です。
で、これは「自分の知識が偏っていた」事から発生した
んですね。

過去の話ですが、私は機器洗浄用洗剤の一部を合成洗剤
から石鹸に切替えた経験があるんですが、石鹸に関する
環境保全の先人(草の根の方ですが)から、「確かに合
成洗剤中の物質の害は取り除いていますが、現在の河川
湖沼海洋の汚染としては、石鹸を含めた総洗剤使用量の
低減をしないと逆効果です。」と指摘を受けたんですね。
で、振り返ってみると、石鹸に切替えて総使用量が増え
てしまっていた、「環境を良くしようとして逆に悪くし
ていた」って事がありました。

つまり、「根本の思想や方向(生態系保存のために石鹸
に切替える)は間違っていないが、適用の時に、無知に
起因する逆効果を起こしている」ということでして、こ
の面から
 ○物事は、適用の方法について十分知識を持つ
  必要がある」
と言えるわけです。

そして、同じくrakkiさんが言われる
>昔から伝えられている『知恵』を最新の知識でバック
>アップする姿勢が専門家に求められると思います。
という一文は、正に共感する部分で、例えば洗剤の例で
言えば、大昔の洗剤など(そう)必要ともしなかった
洗濯を、現代で実現するならどうするか...。
例えば大分以前から商品化されていた超音波式洗濯機で
あり、サンヨーの「洗剤不要」洗濯機となるわけで、本
当はここを狙うべきだろうというのも、例えば史実(昔
の洗剤は?)を知って、それを現代の技術で「人々が使
える」物にする訳です。


starfloraさん紹介の「古代から存在する砂漠化」の問題
もそうだと同様なんでしょう。
(これについては以前にお叱りを受けましたが(^^;))

史実では、乱開発(過度の伐採と灌漑)が原因と言える
のですが、じゃ、その乱開発を発生させた原因は何な
のか....、現代と共通なのか.....。

私の知識では、貧困が人口爆発(と、それを支える耕地
の開発による森林破壊、無理な灌漑)と、燃料源として
森林を破壊するって行為に繋がる、その解決にODAが使わ
れているというレベルでした。 そして「それなのに中
国では砂漠化が進んでいるのは何故だろ?技術援助も経
済援助もているのにな....」っという感想で留まって居
たわけです。

ところが、2000年度版(?)の外務省報告を見ると、ODA
のかなりの部分を、軍事費や政府一般支出(例えば政府役
人の給料とか借金返済とか)に当てているとなってるんで
すね。(特に中国は相当酷い様子)

じゃ、結局は本来の目的には使われていない、それどこ
ろか、軍事によって引き起こされる新たな貧困、そして
砂漠化の助長因子となっているのではないか...。

これは公知のことで、私が知らなかっただけなのかも
知れませんが、このことから、現状の砂漠化にしても
原初(人間のエゴなど)と最終(砂漠化)は過去と同じ
でも、途中は違った経路で進行しているんじゃないか、
そして、原初の部分に対策が出来ないなら経路の段階に
対策しなくちゃならない、そうでなくても、税金をそう
いう不適切に使われていることを防止するためにも
やはり「知る」ことが必要なのでは?となるんですね。


世の中には沢山の人が居ますが、全ての人が環境問題に
関心を持って行動してくれるか....。
これは現実として(多少の関心は皆が持つでしょうが)
不可能なレベルでしょう?

例えば洗剤負荷50%カットで環境汚染が解決されるとして
全員が50%カットしてくれるということは現実不可能でし
て、10%の人が洗剤50%カットしても、総量としては5%の
カットにしかならない....。
 (全員が一枚岩にならないと駄目な活動がある)

例えば干潟の干拓を政治家の力で止めようとしたら、51%
の人の協力で何とか出来そう....。
 (半分以上の団結が無いと駄目な活動がある)

例えば一口1000円の寄付が10,000口集まったとすれば
年俸500万円の活動家を二人雇って環境保全活動をして
貰える。(全人口からしたら極々微量でも可能なこと)

一人一人の努力や行動、考えは非常に貴重であるという
事は、まさに正論な訳で、それ無くして改善が進むはず
がありませんから、自分の出来る範囲からまずは取組む
ことが現実的というのも正論なんですね。
ただ、沢山が賛同しなくちゃ効果がない活動があるって
事も事実で、他方では、少数の賛同で目標達成が可能な
活動も存在するということ、これも知る必要があるので
は無いんでしょうか...。

 ※:別段、寄付を強要するために書いたんでは
   ありませんので誤解無く....(^^;)


何かしら、分かり切ったことを何回に、偉そうに書いて
いる様でもあるんですが。(それについてはお許しを)

今や社会が複雑すぎて、何がどういう経路で結果に結び
ついているか良く解らないんじゃ内でしょうか?
で(私も当然含まれますが)知らない(知らされない)
ことが多いのではないか....。
 (例えば、環境に関心があっても、アジェンダの
  内容や本当の意味を知らない人が多いとか....)
そして「どう考えて行く?」という中には「何をどう知
る?」という事が大切なこととして含まれているのでは
ないか....。

そのために、自分が出来る身近な行動と同時に、新聞の
社会欄でもいいでしょうし、INETでも良いでしょうし
時々でも良いので、色々な事を知る努力をする....。
そういう事を皆が考えていたら、自分自身ができなく
とも、それをベースにして、starfloraさんが述べるよ
うな「誰かが、冷静かつ冷徹にものごとを眺め、述べた
警告」が受け入れられるor更に有効な警告を出すことが
可能な人が出るのではないかor行動計画が成立し、動き
出すのではないか.....。
また、rakkiさんの言われるような「種の保存」という
視点からの活動も加速されるんじゃないか....。
そして、chihokoさんが言われる「物事の本質を理解
する」事と同じ意味を含んでいるのではないか....。

とまぁ、私はこのように考えるわけです。


 追伸
  繰り返しですが、皆さんの考え非常に素晴らしい
  と感服し、satorururuさんがこのような質問をされ
  た事にも心からの敬意を表します。
  それだけに、巧妙な形での人々の口封じや本質のす
  り替えの意志などは決して無く、現状の大きな「事
  実」である企業活動と、環境保護の狭間で苦悩した
  人間が得た現在の考えを書いてみました。
  真剣に書きますと長文になってしまう未熟さを持っ
  ておりますから、その点はご容赦を。

思想も関連しそうな問題で難しいのですが、他の回答者
の方も含めて見ていただくという意味を込めて、少し
駄文を掲載したいと思います。


「どう考えて行くべきか」という事への直接的な回答に
なるかは不明ですし、どれが最初で何が最後かの順序も
凡才には不明なんですが、「知る」「認識する」という
事は必要じゃないかと思うんです。

知るにも種々あると思うんですね。
例えば実際、私はrakkiさんが言われる「企業で知識を
得て、偏っている知識を持っている可能性があり、合成洗
剤から石...続きを読む

Q爆弾などによる長期の影響(劣化ウランなど)

イラクでたくさんの種類の爆弾が使われているようですが、これらが、戦争後長期にわたって環境に与える影響について教えてください。

■劣化ウランは、今回使われているんでしょうか?

■劣化ウランが使われてる兵器としては、具体的に何があるんでしょうか。
トマホーク、デージー・カッター、JDAM、バンカーバスター、MOABなどの爆弾で、劣化ウランが使われている(可能性の高い)ものはどれでしょうか。

■装甲車や戦車で劣化ウランが、実際に使われているんでしょうか。使われているなら、どれにつかわれているんでしょうか。M1A1戦車とかでしょうか。


■兵器に使われている有害物質で、劣化ウラン以外で、長期にわたって環境に悪影響を及ぼす物質って何があるんでしょうか。


■今回イラク後隙に使われている兵器の中で、有毒であり長期にわたって環境に悪影響を与えるとわかっている物はどれでしょうか。


どれでもひとつでもかまいませんから教えてください。

漠然とした有害物質の話は何度も読むのですが、実際の兵器と対応した話を聞いたことがないので具体的なイメージがわかないので教えて下さい。

イラクでたくさんの種類の爆弾が使われているようですが、これらが、戦争後長期にわたって環境に与える影響について教えてください。

■劣化ウランは、今回使われているんでしょうか?

■劣化ウランが使われてる兵器としては、具体的に何があるんでしょうか。
トマホーク、デージー・カッター、JDAM、バンカーバスター、MOABなどの爆弾で、劣化ウランが使われている(可能性の高い)ものはどれでしょうか。

■装甲車や戦車で劣化ウランが、実際に使われているんでしょうか。使われているなら、どれ...続きを読む

Aベストアンサー

>劣化ウランは、今回使われているんでしょうか?
すでに使われた可能性が高いです。劣化ウラン弾(APFSDS)40発がM-1A2戦車のほとんど標準装備になっているようです。

>劣化ウランが使われてる兵器としては、具体的に何があるんでしょうか。
このご質問の文中には有りません。バンカーバスターは鋼鉄で出来た通常爆弾です。
それ以外には、アメリカ空軍A-10攻撃機の「GAU-8A」30mmガトリング機銃の弾丸、海軍の艦船が搭載するCIWS(レーダーで自動化された20mm対空機関砲)、アメリカ海兵隊のAV-8ハリヤー攻撃機の30mm機関銃ポッド等が使用しているようですが、これ以外の戦闘機の機関砲弾などについては使用されている可能性はかなり低いと思われます。

>兵器に使われている有害物質で、劣化ウラン以外で、長期にわたって環境に悪影響を及ぼす物質って何があるんでしょうか。
爆弾の爆発残留物にはニトロ化合物などの発がん性物質が含まれている可能性があります。プエルトリコにあるアメリカ軍の射爆場が長期間にわたって高濃度のニトロ化合物に汚染されたとの報告もあります。

>アメリカ戦車の装甲の多くに劣化ウランは、つかわれているんでしょうか
砲塔の正面装甲と側面の複合装甲に標準的に使用されているようです。

>劣化ウランは、今回使われているんでしょうか?
すでに使われた可能性が高いです。劣化ウラン弾(APFSDS)40発がM-1A2戦車のほとんど標準装備になっているようです。

>劣化ウランが使われてる兵器としては、具体的に何があるんでしょうか。
このご質問の文中には有りません。バンカーバスターは鋼鉄で出来た通常爆弾です。
それ以外には、アメリカ空軍A-10攻撃機の「GAU-8A」30mmガトリング機銃の弾丸、海軍の艦船が搭載するCIWS(レーダーで自動化された20mm対空機関砲)、アメリカ海兵隊のAV-8ハリヤ...続きを読む

Q動物病院などにペットフードなどを卸している企業

動物病院などで販売しているペットフードやサプリメントやペットグッズなどを卸している企業というのはあるのでしょうか。あるいは、それらはそれぞれのメーカーが個別に卸しているのでしょうか。企業がある場合には、なんという企業なのでしょうか。ご存知の方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
 直接の場合もあるのかもしれませんが、多くの場合は問屋を通じて購入しています。この問屋は、人間用の医薬品以外で獣医に必要なもの、つまり、動物薬、犬猫用ワクチン、獣医特有の医療器具、そしてペットフードなどです。注文先があちこちになっては動物病院も大変ですから、多くの場合、人間薬の問屋と動物関係の用品の問屋を持っているのではないかと思います。
 具体的な企業名は、どうなんでしょう、この掲示板には書いてはいけなかった気がします。検索エンジンで調べるとあるていど分かると思いますけれども。
 どういった目的でお探しなのかが分かると、ちがったアドバイスができるかもしれません。もし個別売りが目的でしたら、残念ですがかなり難しいと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報