gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

念願の免許を取り、少しでも上達するように、
毎日の通勤と子どもの保育園の送り迎えを
車でするようになりました。

まだ、左右に車がいる間には、停めきれず
右か左かのどちらかが空いている駐車スペースを
探して駐車している状態です。
(運良く、自宅マンションの駐車場も左側が空き車庫で、なんとか駐車できています)

いつも、「ここのスペースに停めよう」と思って
これぐらいかな?と思って、斜めに停まって、バックしていくのですが、だいたい、自分が思っているスペースと横の空いているスペースとの間の線のところに
車の中心がきてしまいます。そこから、切り替えしや幅寄せなどを繰り返して駐車します。

なので、両端に車があると、怖くてできないのです。
自分が停めようと思っているスペースに行くために、どの位置の、どの角度で停まってバックし始めたらいいかが、ぜんぜんわかりません。バックでのハンドル操作などは、なんとなくつかめているので、車庫入れに入る前の停車位置や角度がもう少しうまくなると、切り替えしや幅寄せも少なくてすむし、両端に車がいても、なんとなくできるかなぁとは思うのですが・・・。

保育園の駐車場は、3台ぐらいしか停めるところはなくて、しかも、前にはフェンスなどもあり、他2台が停めてあったら、入れることができず、恥ずかしながら、空くまで待っています。

直角から曲がっていくやり方は、スペース上できないので、斜めから曲がっていくやり方で覚えたいのですが・・・。ご教授願えませんでしょうか。何卒よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

運転席側の後輪の位置がポイントです。


まず駐車場に入って行った時、左側に並んでいる駐車スペースに停めたいとします。進んだら、車の後輪が、とためい駐車場所の少し内側のところに来た所で止まります。この時進みすぎていると、奥の方のとなりにある空きスペースに入ってしまいます。逆に進入位置が足りないと、手前の空きスペースに入ってしまうのです。
位置を決めたらバック。なぜ後輪の位置を目的の駐車スペースの少し内側(少しというか、出入りしやすい常識的な空きがあるようにですね)にするかというと、後輪の位置を決めて停車し、そこからハンドルをきってカーブしながらバックをはじめると、絶対にその後輪の位置は動かないのです(後ろに下がって行くだけ)。だから、後輪の位置=隣りのスペースとの空きと心得てください。
後輪の位置を決める時は、車はできるだけななめにしているように。切り替えが少なくて済みますから。

*****これが駐車場だとしたら*******
左側のスペースに停めたい場合、
車は斜め右上を向いているとイメーししてください。
後輪の位置がAだと駐車位置が左に寄り過ぎ、
または左からはみだします。
Cだと、左と右のスペースの真ん中くらいになります。
Bのあたりがベストだと思います。
   A B C
| 駐車場 || 駐車場 |
|     ||     |
|     ||     |
|_____||_____|
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。
図もあってとてもわかりやすかったです。
感覚が必要なのは分かっているのですが
日々の生活に終われ、なかなか練習できないので
なにか、目印(タイヤがこの辺にくるぐらいの角度)などの
イメージで、覚えておき、毎日の駐車のときに
役立てたかったので、後輪が目的の駐車スペースの少し内側という言葉がとてもわかりやすかったです。
頑張ります。

お礼日時:2006/01/18 13:13

こんばんは、No.5です。

補足ありがとうございます。

車幅感覚が身についていないのかも知れませんね。
2台分の駐車スペースがあって、空いているほうにずれてしまうということは、もともと停まっている車との接触が恐くて必要以上に離れてしまっているのではないでしょうか。

一度、空いている駐車場などの白線が引いてあるところで、できるだけ線に近づけて停める練習をしてみて下さい(本当は路肩がいいのですが、接触の可能性もあるので)。
そのときは必ず車から降りて線と車体の距離を確認しましょう。
私も路肩に停めるときなど、縁石に乗り上げそうでつい不安になってしまうのですが、見てみるとあんまり寄れていないのです。もっと大胆にハンドルを切っても大丈夫、ということですね。

あと、結構狭い駐車場のようですので、バックする前の停車してるときにハンドルを切っておいたほうがいいかも知れません。
周りに運転が上手な方はいませんか?助手席に座ってもらってアドバイスを受けると手っ取り早いと思いますよ。左側の安全確認もしてもらえるので助かりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
やはり車幅感覚がまだ身についてないのが原因なんですね。おっしゃる通り、停まっている車に近づかないように
してしまっているんだと思います。
旦那に横に乗ってもらって、練習したりしたのですが、
私がわからないのが、わからないみたいで、しまいには喧嘩になってしまって・・・。なので第三者様に聞いてみようと思った次第です。
頑張ります。

お礼日時:2006/01/18 14:26

●なかなか、いい意見がいっぱいありますねえ。



●「横並び駐車スペース群に対する直角からバックして行くやり方」は考慮できないとの但し書きがありますが、この状態が最も入れ易いことはご存知ですね。

●逆に一番勘を要し、難しくなるのが「横並び駐車スペース群と平行になった状態からハンドルを切ってバックするやり方」ですね。

●ですから、その時その場所で最も角度が得られる位置が最初に停める一番いい場所という理屈です。

●当ててしまうことに怯え過ぎで、既駐車の車から離れてバックしているところがズレの根本原因。

●バックミラーから見える既駐車の車の角(お尻から突っ込んで停めている既駐車の車なら前の角)の少し外側にあたかも当てるように徐々にバックします(当たりませんが)。

●ゆっくりやっていると周囲の安全は刻々変化しますので、周り(進み行く自車の後部角と対角になる前部の角は特に重要)をパッパパッパと見ながらバックは徐々にやってください。では~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
みなさんたくさんのご意見を頂き本当にありがたいです。
直角からのバックが「最も」入れやすいとは思っていなかったです。すみません。ただ、私が入れるところは、3台とかしか停めるところのないような小さなところばかりでなので、斜めからが一番かなと思った次第です。
もっとも角度を得られるように停めるといいんですね。
私は角度をすくなくとっていたと思います。
分かりやすいご説明ありがとうございました。
頑張ります。

お礼日時:2006/01/18 14:19

バックする前に前進してきて、斜めに車を停止させてバックギアをいれますすよね。

その時斜めに停止する直前にバックする方向にハンドルを1回~1回半回転、廻して停止させます。それからバックギアに入れてバックして下さい。あとは、vockaさんと同意見です。私が免許取り立ての頃は、早朝、車が止まって無い ひろ~い駐車場でポールを立てて毎日、毎日満足行くまで練習しました。練習して体に覚え込まさないと、頭で考えると混乱するかも!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
バックギアに入れる前に、ハンドル回転させるんですね。
確かに頭で考えるといけないって言われるんですが、
慣れるまでに時間もかかるので、日々の駐車になんとか
工夫がもてたらなと思い、ご意見をお伺いしました。
頑張ってみます。

お礼日時:2006/01/18 14:10

お気持ちよくわかります。

私も初心者の時は両隣に車がある場合は駐車できませんでしたので。

私はおもちゃ売り場でミニカーを買い、紙に駐車場に見立てた線を書いて、ミニカーを動かして駐車の練習をしました。

自分が運転すると位置関係が全然わからないけれど、ミニカーだと実によくわかるんですよ。
運転がある程度出来る人に同席してもらって、アドバイスを受けるとなおよし。
どうやって自分が失敗するかもミニカーでやってみるといいですよ。

ミニカーと実践を繰り返していけば、ある程度コツがつかめると思います。

頑張ってくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
子どものミニカーで、夜中、こそこそと
イメトレやったりもしたんですが、
やっぱりどの位置に停まれば
おしりが目的のスペースにきちんとくるかが
わからなくて・・・。
旦那と一緒に練習しても、わたしがなぜわからないか
できないかがわからないみたいで、いつのまにか
喧嘩になってしまい・・・おはずかしいです。
頑張ります。

お礼日時:2006/01/18 14:00

 大型車を運転している経験からアドバイスします。


 
 まず、大型車というものは、車種にも寄りますが、肉眼とバックミラーはほとんど役に立ちません。
 車庫入れに限らず、バックの際の頼りはサイドミラー(乗用車の場合、ドアミラー)がほとんどになりますが、それでも十分バックできるのです。
 と言うことは、それより小さい乗用車でできないわけがありません。

 そこでコツですが、停車位置や角度は、その時の状況や癖で変わってきますので、あえて「これがいい」とはいいません。自分にあったものを練習して探してください。
 一番のコツは、ドアミラーを巧く利用することです。先ほどもいいましたが、安全面を無視すれば、ドアミラーだけで車庫入れは簡単にできるものです。
 まず、バックする際、内側になる方の車や障害物(壁など)に対し、ミラーの感覚で、10~20センチくらい空けてバックするように心がけます。
 もし余裕があれば、そこで一度降りて確認してみてください。意外と余裕があるのが分かります。
 あなたの感覚にもよりますが、おそらく30~50センチの間隔があるでしょう。
 それが分かれば、あとはどれだけギリギリまで寄せるかです。

 もちろん、この方法で行う前に、駐車スペースを肉眼で安全なことを確認しないと、せっかく巧く入れてもそこにいた子供をはねてしまうことにもなりまねませんので、注意してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
やはりミラーでの感覚が、まだ養われてないので
幅を大きくとりすぎてるみたいですね。
いかに寄せるかが問題ですね。
頑張ってみます。

お礼日時:2006/01/18 13:43

まず.車種と身長で大きく変化するので.一般論旨かこたえられません。


ハンドルの切り始めは.前輪と後輪の中央が曲がる側の線を過ぎたときです。
このときの.「車の窓のどの風景のときか」を覚えなければなりません。つまり.すこしづつちかよって行き.窓から体を乗り出して.真中になったかどうかを見る(運転席と反対側の場合には.降りて見る)。孤の辞典で目いっぱいハンドルを切って曲がり.ほぼまっすぐなハンドルでとまるように急いで戻す。

角度が45度ですと.12時の位置に右手でハンドルを握り.シートベルトを外して.体を真後ろに向けます。後ろの窓からみえる位置を見ながら操作します。言葉手はこのていどの説明しかできません。4台空いているスーパーの駐車場でH型に車を動かして練習してください。
1**3
===通路===
4**6
のような駐車場を見つけて.1-(後進)-6-(前進)-3-(後進)-4-(前進)-1...とバックでいれます。車の回転半径の関係で.斜めに入るような条件になるはずです。
===通路===
1**3
4**6
===通路===
7**A
B**E
===通路===
が取れるのでしたらば.後進で4-a-e-b-7-6-3-1-4の8の児走行でもかまいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
前輪と後輪の中央が曲がる側の線を過ぎたときにハンドルを切り始めるんですね。
頭に入れて、実際の駐車のときに、やってみます。
練習する時間がなかなかとれずに、毎日悪戦苦闘です。
頑張ります。

お礼日時:2006/01/18 13:40

基本的には、どんな角度からでもその後の操作次第で入れることは可能です。



曲がりながら後退して入庫する場合、左後ろに入れるなら左後輪付近、右後ろに入れるなら右後輪付近で、内側の車に最接近します。
ですから、左後ろに入れる場合は、まず左側の車の右前角よりちょっと前を自分の左後輪が通過するようにします。右後ろに入れる場合も、左右が入れ替わるだけです。
そのためには、最初に停まる位置としては、ちょうど最後尾が駐車スペースを通り過ぎたあたりがベストです。駐車スペースの通路反対側に寄るよりも、通路に対して角度を大きく取るように意識した方がいいと思います。とはいえ、駐車スペース側により過ぎていてもつらくなるので、50cm程度は欲しいところです。

タイヤが駐車スペースに入り始めたら、曲がる方向にできるだけ大きくハンドルを切っていきます。先程まで注目していた曲がる内側にはもうぶつかる心配がありませんので、今度は逆の後側(左後ろに駐車する場合なら自車の右後)角に注意します。こちら側の角は、通常はこの段階までそれほど警戒しなくてもいいのですが、内側に軽自動車・外側に大きめの車、というような場合は、早めに気を付けておいた方がいいでしょう。

一度で入れればいいですが、ぶつかりそうになって曲がりきれないことも多いでしょう。当然、一度前に出て入れ直しますが、ここのハンドルの切り方で迷うのだと思います。
基本的には、真っ直ぐ前よりも外側(左後ろに入れる場合では右前)に出ます。駐車スペースの正面で、真っ直ぐ下がれる状態になればベストですから、まずは駐車スペース正面付近を目指します。その付近まで来てまだ前に余裕があれば、そこで方向を通路に直角な方向にしてあげます。そこまで前に余裕がない場合は、しかたないので、ハンドルを逆に切って下がります(左後ろに入れる場合左後ろに)。ここからは、最初の部分(左後ろに入れる場合は左後輪が隣の車のちょっと前を…)からの繰り返しです。

最後に、とりあえず真っ直ぐ駐車スペースに収まるようになったら、左右の間隔を確認します。もちろん、どちらかに寄っている場合にはそれを修正して、無事完了です。

こんなところで、要領は伝わりましたでしょうか?後方の確認には、ドアミラーをうまく使うと役立つこともあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
とても丁寧なご説明を頂き感謝しております。
駐車スペースを通り過ぎたあたり、と意識して
停めてみたいと思います。
横の車にぶつからないようにと意識しすぎて
しまっているみたいです。
頑張ります。

お礼日時:2006/01/18 13:36

こちらで練習有るのみ。



ただハンドルを切った車を前進させてそのまま後退させても同じ位置には来ないことです。
後退した時が大回りになります。
色々な練習方法がありますが一度きれいに入っている車を後輪がスペースの前端に来るまで前進させ、そこでハンドルを一杯に切りスペースと直角になるまで旋回し立て直して30cm程前進した所でハンドルを一杯に切り後退するとほぼ同じ位置に入ると思います。
斜めからでしたら方向にもよりますがドアを開けて後を見て隣の車に沿わせてソロッ、ソロッと後退することです。

参考URL:http://geoquake.jp/webgame/DrivingSimulator/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
一度、書いていただいた方法で、
位置を見定めたいと思います。
WEB上でも練習してみます・・・。
頑張ります。

お礼日時:2006/01/18 13:25

こんにちは。



>自分が思っているスペースと横の空いているスペースとの間の線のところに車の中心がきてしまいます。
というのは、2つ分の駐車スペースがあって、その真ん中に停まってしまう…ということでしょうか?
あと、駐車するときは、

      □←
  ││││

こう入っていくのですか?

→□
  ││││

それともこっちの方向から?
横の空いているスペースというのは右側ですか?左側ですか?
以上の点を補足して頂けると、具体的なアドバイスがしやすいので、よろしくお願いします。

とりあえず今の時点で言えるのは、後方確認ができていないのでは?と思います。
バックするとき、バックミラーだけではなくて左右のミラーをきちんと見ていますか?
運転席側の窓を開けて、そこから顔を出して後ろを見ると駐車スペースの線まで見えるので今どの辺りにいるのか分かりますよ。

この回答への補足

こんにちは。ご回答ありがとうございました。
補足させて頂きます。
おっしゃっていただいてます通り、2つ分の駐車スペースの、その真中の線に停まってしまいます。

入っていく方向は、両方あります。
上の絵の左に進む場合は、保育園の駐車場で、
下の絵の右に進む場合は、勤務先の近くのパーキングで、
そうなります。
横の空いているスペースは、左右どちらの場合もありますが、どちらかが空いていれば、入ることができるのですが、その空いているほうにかぶってしまいます・・・。
宜しくお願いします。

補足日時:2006/01/17 13:42
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車庫入れでの最初に斜めに止める車の位置について教えてください。

車庫入れでの最初に斜めに止める車の位置について教えてください。
一人で運転し始めてから2ヶ月経ちますが(週2回運転)車庫入れがイマイチです。
車はデミオでコンパクトカーなので入れやすいとは思うのですが。
私は今まで右向き(運転席側)からバック駐車しかしたことはありませんが
駐車したいスペースの右側の白線が運転席にきたら、ハンドルを左いっぱいにきって、
ハンドルをまっすぐにして車を止めて、そこからバックで右いっぱいにハンドルをきって
いるのですがどうも右側の白線から離れていってしまい、駐車したいスペースの左側に
寄りすぎてしまいます。(それでいつも途中で止めて切り返していますが後続車がきていると
あせって、車が変な方向にいったりしてうまくいきません)
一旦スペース内に入ったら微調整(幅寄せ)はできるようになったのですが一回でスペース内に
車を入れたいのです。そうしたら後続の車を先に通してあげることができますから。
そして一旦スペース内に入ってから車が斜めになったり、どちらかに寄り過ぎていたら
ドライブモードにして前に出て調整したいのです。
いつも1回でスペース内に入れられないので皆さんはどのように最初に車を止めているのか
教えてほしいと思い、質問しました。
ちなみにいつも運転席側の窓を開けて、左側のドアミラーも見ながら車庫入れしています。

車庫入れでの最初に斜めに止める車の位置について教えてください。
一人で運転し始めてから2ヶ月経ちますが(週2回運転)車庫入れがイマイチです。
車はデミオでコンパクトカーなので入れやすいとは思うのですが。
私は今まで右向き(運転席側)からバック駐車しかしたことはありませんが
駐車したいスペースの右側の白線が運転席にきたら、ハンドルを左いっぱいにきって、
ハンドルをまっすぐにして車を止めて、そこからバックで右いっぱいにハンドルをきって
いるのですがどうも右側の白線から離れていってしま...続きを読む

Aベストアンサー

答えになるかどうかは分かりませんが、一応書いてみます。

まず、私は「白線がこの位置に来たら・・・」みたいな感じでポイントを決めることはありません。何故なら、車路(駐車枠の前の通路)の幅など諸条件によりポイントは色々と変わるので、例えば自宅等の駐車場でそういう覚え方をしても、他の場所で応用が効かない為です。あと、クルマによっても変わりますし・・・。

あまりにも変なポイント(手前過ぎたり後過ぎたり)で切り始めたら、もちろんダメですが、一定の範囲で切り始めている以上は、個人的には切るポイントよりも、「いかにクルマに角度を付けるか」が大事だと思っています。

>ハンドルを左いっぱいにきって、ハンドルをまっすぐにして車を止めて

この状態で、いかに進んできた方向に対して角度を付けられているか(=駐車したい枠と同じ方向に近づけられているか)が重要と感じています。せっかく位置決めが良くても、ここでほとんど角度が付かず、車路と平行に近い角度(=枠に直角に近い角度)だったら、バックしている間にどんどん外側に膨らんでしまいます(質問文の例で言えば左側に膨らんでしまいます)。

ここでの角度をきっちり付けると、上記の「外側への膨らみ」が抑えられるばかりでなく、下がりはじめから内側のミラーで隣の車両が見えるのも大きなポイントです(質問文の例なら右のミラーで右隣の車両が見えるという意味です)。

特に右側から入れている場合、右のミラーで右隣の車両が見えたら、その離れ方はもの凄くハッキリと分かるので(反対の左の場合でも慣れたらハッキリと分かりますが右ミラーのほうが運転席に近く分かり易いという意味です)、かなり右に接近させてもブツかる恐怖感はありません(近いミラーでハッキリ見えている為)。

例えば、後続車が来て「早く行ってもらいたい」場合は、右の線を踏むぐらいでも良いから右にめい一杯寄せて(上記の通りミラーで確認していると恐怖感は無いと思います)下げると、左側はほとんど気にする必要が無いので、そのまま下げて枠内に入れます。そして後続車が行ってから、落ち着いて前に出して入れなおせます。

と言っても、角度がきっちり付けれるようになれば、一回で入らないことがほとんど無くなると思います。私は幅と長さが大き目のクルマに乗ってますが、出先の駐車場も含めて一回で入らないことは年に数回という感じです。

角度の付け方ですが、大事なのは最初に車路を走ってきて枠の前を通りハンドルを切りますが、枠の前を通過する際に出来るだけ枠の近くを通りハンドルを切ると角度を付け易くなります。質問文の例で言えば、最初に出来るだけ車路の右を走っておくという事です。

ただしずっと手前から右寄りを走っていると、駐車車両の間から人が飛び出したりした際に危険なので、真ん中を走っておきます。そして枠が近づいたら一旦少し右に切って枠に近づきながら左にめい一杯切り返して車路の左端ギリギリまで突っ込みます。こんな感じでやると角度が付け易いと思います。

【注意点】

・上記の右のミラーを見ている記述を書きましたが、絶対に凝視はせず、左ミラーや後方を随時確認して下さい(不意に歩行者が近づいたりした際に対応する為です)。

・駐車する際に後ろを振り返っている人を多数見かけますが、角度を付けて早い段階からイン側の車両をミラーで確認出来るようになると、振り返る必要が無くなります。下がりはじめに右ミラーで右との離れを確認し、ブツからないと確信できたらすぐに左を見ます。この左を見るのは、左の車両との離れの確認(念のため)も兼ねますが、基本的には歩行者等の近接が無いかの確認です。正直、右(イン)側の離れを実感出来ていたら、左(アウト)側は絶対離れていると確信出来ると思いますが、歩行者確認を主目的として「念のため」確認します。そしてそれが終わったらルームミラーで真後ろの確認です。これも歩行者の近接等の確認です。という感じでインミラー、アウトミラー、ルームミラーと随時確認しながら下げると、体を振り返らずに済むので、ハンドルやアクセルの操作が非常に行いやすくなります。

・慣れれば、インに少しだけ寄っている感じで下げて、半分くらい入った所で早めにハンドルを戻してアウトに振りなおす、という感じで入れると、ほぼ毎回、一発で入るようになります。


以上、私の経験から書きましたが、個人によって向き不向きがあると思いますので、参考程度に読んで頂ければと思います。

答えになるかどうかは分かりませんが、一応書いてみます。

まず、私は「白線がこの位置に来たら・・・」みたいな感じでポイントを決めることはありません。何故なら、車路(駐車枠の前の通路)の幅など諸条件によりポイントは色々と変わるので、例えば自宅等の駐車場でそういう覚え方をしても、他の場所で応用が効かない為です。あと、クルマによっても変わりますし・・・。

あまりにも変なポイント(手前過ぎたり後過ぎたり)で切り始めたら、もちろんダメですが、一定の範囲で切り始めている以上は、個人的には切...続きを読む

Q車庫入れがなかなか上達しません。車体がまっすぐになっているか、どうすれ

車庫入れがなかなか上達しません。車体がまっすぐになっているか、どうすればわかるようになりますか?
2ヶ月前にマイカー教習受けてペーパードライバーを脱出しました。週1~2回ペースで近場を運転しています。
まだまだ緊張しますが、何とか運転に慣れてきました。
車庫入れは敷地内に入れる事に関しては大丈夫なのですが、車体がまっすぐになっているかが自信がないために、何度も前に出て切り返します。だいたいほんのちょっと曲がっている事が多いです。
性格的に本当はぴったりまっすぐになるまで頑張りたいのですが、家族を待たしていたり、他の車が来たりするので、妥協しています。
車庫入れ中にドアを開けて見てもあまり分かりません。というか、ドアを開けて見ながら車庫入れも恐かったです。
車がちょっと丸いのでミラーでもあまりわかりにくいのです。が、助手席に乗っている時はだいたい今がまっすぐだな、というのは分かります。ハンドルを自分が切っていると混乱してくる気がします。
皆さんとても綺麗にまっすぐ駐車していますよね。どうして分かるんですか?感覚ですか?
何かコツがありましたら教えて下さい。宜しくお願いします。

車庫入れがなかなか上達しません。車体がまっすぐになっているか、どうすればわかるようになりますか?
2ヶ月前にマイカー教習受けてペーパードライバーを脱出しました。週1~2回ペースで近場を運転しています。
まだまだ緊張しますが、何とか運転に慣れてきました。
車庫入れは敷地内に入れる事に関しては大丈夫なのですが、車体がまっすぐになっているかが自信がないために、何度も前に出て切り返します。だいたいほんのちょっと曲がっている事が多いです。
性格的に本当はぴったりまっすぐになるまで頑張り...続きを読む

Aベストアンサー

車庫入れとかスーパーの駐車場に車を止めるときに白線とか柱、壁など近くの目標ばかり視線が行きがちですが、遠くに目標を見つけてみましょう。

後ろばかり見ていたら、真っ直ぐ駐車するのは難しいです。

前方に目標を見つけて車の向きを調整すると上手に行きますよ。

イメージ的には上空から自分の車の動きがどうなのか感じることでしょうか。

慣れてくると車庫に入れる前に車の角度とか、車庫の角度の関係がなんとなくイメージが浮かんでくるんですよ。
バックで駐車する場合、必ず一度止まりますよね。
そのときに、止まる角度や位置関係を間違うと難しくなります。

この止まる位置や角度を身に付けることが大切だと思います。

Q駐車場から出れません。。。。

左右と前が狭い駐車場から出られず 毎日どきどきです。
左右それぞれ20センチあるかないか 前も広くはないです。
左折出庫時に左の車にこすってしまい 以後ミラーを下向きにしてやっていますが 右前側もぎりぎりで 切り替えしを繰り返し びびっています。
なにか コツはありますか?
それから 出庫時に 右側の車に おしりをぶつける可能性はありますか?自分の車は シエンタです。
教えてください。

Aベストアンサー

今時の乗用車はミラーが小さいですからねえ。距離感もつかみにくいですし。
一度こすってしまうと不安てかトラウマになりますよね。
さて、回答ですが

1,左折出庫時の対策
誰かに見ていてもらったり、左右の車がいないときに車に見立てたポールなどを置いて練習&実験する。
質問者さんのようなケースは1回で出庫できるステアリングポイントは1ポイントのみでしょうから、「このあたりまで前進した時点でハンドルを全開に切る」などのポイントを見つけ、覚えるしかないでしょう。
ただし、下手に自信をつけてしまうとポイントの見間違いや左右の車の駐車位置の変化によりこすってしまう原因となります。
もっとも安心なのは割り切って何度でも切り返しをするということです。切り返しの時にどちらにステアリングをきるべきかパニックになる人もいますが質問者さんはそうではないようですし。

2,右側の車にお尻をぶつける可能性
ほぼないでしょう。乗用車ですし。ただ、他の方が書いていらっしゃるようにぎりぎりまで右に寄せた状態でステアリング全開で発進すると危ないでしょうね。

3,その他対策
やはり駐車場を変える等が無難でしょうけど、今の駐車場を使うなら自分の車の右前バンパーなどの角の部分にクッションになるものを取り付けるのもいいかもしれません。もちろん駐車の時だけです。
薄いものですと軽くこすった際に傷が付くことを防げますが、べっこりと凹むことは回避できません。厚い発泡スチロールなど、10cmとかの厚さがあるものがよいのではないでしょうか。

今時の乗用車はミラーが小さいですからねえ。距離感もつかみにくいですし。
一度こすってしまうと不安てかトラウマになりますよね。
さて、回答ですが

1,左折出庫時の対策
誰かに見ていてもらったり、左右の車がいないときに車に見立てたポールなどを置いて練習&実験する。
質問者さんのようなケースは1回で出庫できるステアリングポイントは1ポイントのみでしょうから、「このあたりまで前進した時点でハンドルを全開に切る」などのポイントを見つけ、覚えるしかないでしょう。
ただし、下手に自信をつ...続きを読む

Q車の左寄せ・・・苦手ですコツを教えてください

転職し、車での移動が多くなりそうです。
車庫入れのような駐車は、何度も切り替えしをしたりして、なんとかできるのですが・・・

問題は左寄せです。
自分では、かなり、左に寄せたつもりでも、いつも道の真ん中!みたいなことが多くて。

いま、6年目のマーチに乗っているのですが、左寄せのコツを教えて欲しいのです。
バックの時、タイヤはどちらに向いているかも、あまりわかっていないようなレベルなので、子供にもわかるような、ご回答をお願いします。

Aベストアンサー

初めまして ht218さん。

車の車幅の感覚を身につける練習をしましょう。最近の車はボンネットの先まで見える車が少ないのでなかなか目印にしづらいですよね。やっぱり急には無理です。横が壁ならぶつかるだけですが、溝や崖では落ちてしまいます。
まずは広い駐車場か車の入れる広場で練習しましょう。
用意する物は、自動車と雑巾1枚。
まずは他のじゃまにならない位置に雑巾を置きます。準備はこれで終わり。後は雑巾にタイヤを乗せる練習をしましょう。1度雑巾が見える位置まで離れてからバックで乗せるなら左後輪を、前進なら左前輪を乗せてみましょう。雑巾に乗った!と思うところで車を降りてどのくらいずれているか見てみましょう。なかなかうまく出来ないでしょうが徐々に近づく内に感覚をつかみましょう。バックの場合は左のドアミラーを後輪が見える位まで下げて見るのもいいでしょう(ミラーの見すぎに注意)。雑巾が見えるはずです。これで感覚がつかめるようになると壁や白線などの目印がないところでも上手になりますよ。出来れば上手な人の横で何度か手本を見せてもらいましょう。どこを見てるのか等聞いてみるのもいいでしょう。別に雑巾に乗らなくてもいいのです。だんだん近づけばいいのです。その分普段でも端に寄れるようになっていきます。これは交通機動隊でも新人の練習でやってました。交通機動隊の場合は雑巾に乗せないと駄目ですけど。自分は雑巾では無いですが安全を確認して右は白線を踏んでみたり、左はタイヤ1本分縁石に乗り上げてみたりキャッツアイ(道路上の反射板の出っ張り)を4輪とも踏まないようにUターンしてみたりドアミラーが倒れない手度にわざとガードレールにミラーをチップさせてみたりしてよく遊んでました(違法行為なのでこれらはお勧め出来ませんが)。いっぱい車に乗って下さい遊んでる内に上手になりますよ。

初めまして ht218さん。

車の車幅の感覚を身につける練習をしましょう。最近の車はボンネットの先まで見える車が少ないのでなかなか目印にしづらいですよね。やっぱり急には無理です。横が壁ならぶつかるだけですが、溝や崖では落ちてしまいます。
まずは広い駐車場か車の入れる広場で練習しましょう。
用意する物は、自動車と雑巾1枚。
まずは他のじゃまにならない位置に雑巾を置きます。準備はこれで終わり。後は雑巾にタイヤを乗せる練習をしましょう。1度雑巾が見える位置まで離れてからバックで乗せ...続きを読む

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む

Q狭い道での右左折が上手くなるには?

町中で、車ギリギリ1台通れるといった程ではないけどそこそこ狭い道を右左折する時、車の内側の後部を壁や電柱などに擦るのが怖いためなのか、少々大回りになってしまっているようです。

どうすれば車の内側の後部と壁などの距離をつかんでスマートに曲がることが出来るのでしょうか?
自分一人だけ乗って練習する場合、内側のサイドミラーをチラチラ見ながら距離を測って小回りする練習をしていけばよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

右折時は、フロント左角を意識する。
左角が、外側を舐めていけば内側を擦ることはありません。

左折時は、左後輪の前ぐらいを意識する。
ここが角を舐めるように車を動かすと擦ることはありません。

それぞれが、ギリギリを舐めるように動かせば回れるでしょうし、当たるようだと切り返しか、その車では通行できない道路と言うことになります。

暇そうな駐車場で、空き缶を立てて道路の角と見なして練習しても良いですよ。
踏んだところで知れてるし。
ただし、友人とかと一緒に行って、周りで安全を確認してもらえるようにしておくこと。

Qハンドル操作がわからない(長文)

 今年の4月に新社会人になった21歳の男です。
仕事上、車の運転(MT普通車)をしないといけないんですがうまくできなくて困ってます。
 普通に走らせるのは特に問題もないんですが、バックになると全然だめになります。(幅寄せや車庫入れ等)
 だめな理由は主にハンドル操作がわからなくなるからです。
 ハンドルを回していった時にタイヤが今どっちを向いているのかがわからなくなります。
 この間も車庫入れしようとバックした時に、同僚や先輩が「そこでタイヤをまっすぐにしろ」と教えてくれるんですが、どのぐらいハンドルを動かせばタイヤが真っ直ぐになるのかがわからず、全然真っ直ぐにバック出来ませんでした。(結局、他の車の交通の邪魔になっていたのでその場は先輩にやってもらいました。)
  
 ちなみに2年前に免許を取って以来ペーパードライバーになっていて、車の運転自体ほとんどした事がありません。家にも車はないから練習もできません。

 一応、ペーパードライバー教習にも通ってはみたんですが、教習所の限られたスペースがなんとなく出来るようになっただけで、外では全然進歩してません。
 
 何とかハンドル操作した時にタイヤがどう動くかわかるようなコツでもあれば教えてほしいです。
 長々とした文章になってしまい申し訳ありません。
 よろしくお願いします。
 

 今年の4月に新社会人になった21歳の男です。
仕事上、車の運転(MT普通車)をしないといけないんですがうまくできなくて困ってます。
 普通に走らせるのは特に問題もないんですが、バックになると全然だめになります。(幅寄せや車庫入れ等)
 だめな理由は主にハンドル操作がわからなくなるからです。
 ハンドルを回していった時にタイヤが今どっちを向いているのかがわからなくなります。
 この間も車庫入れしようとバックした時に、同僚や先輩が「そこでタイヤをまっすぐにしろ」と教えてくれる...続きを読む

Aベストアンサー

●そういう感じよくわかります。一人で運転していてもままならないのに、人に誘導してもらうというか指図されている時はなお更特別な状態になりますね。

●先ずタイヤが真っ直ぐになっている時のハンドルの輪っかの模様がどんな位置や図柄になっているかはしっかり覚えていますか。車によってハンドルの中の作りは違うけれど仮に「丸にTの字」の様になっているとしますね。

●いま仮に右に一杯切った(右方向に止まる所まで回し切った)とします。ハンドルの図柄の「T」の字が右にグルッと回転して2回転(車によっては違うのかもしれませんが)しますと途中ひっくり返って「┴」になったり「├」になったりして、「┬」の字に戻るのを感じれますか。

●自分自身いま頃はじめて何回転するものか、さっき試してみた訳で普通は何回転と意識すること無しにやっている運転作業なのですが、タイヤが真っ直ぐな状態からは右にも2回転左にも2回転しています。(これは前進またはバックに入れた状態で移動距離は少な目で、超々徐行でやります。)

●また、タイヤが真っ直ぐな状態ではなく右一杯に切った状態から左一杯に切った状態になるように左に回転させること4回転で回せました。

●こういう2回転、4回転ということも頭に入れておくといいかもしれません。

●右へ切るとタイヤの状態は / /  ←前輪
      
              │ │  ←後輪

 という感じですから、前進で右斜め、バックで右後方に動くのですよね。そのことは判ってると思いますが、他の方も触れてらっしゃるのでね。左へ切るとタイヤの状態はその反対で・・・そういうことです。

●きっとまだまだ乗りの少ないあなたのことでしょうから、短距離の、数10センチ位の動きでハンドルが、右や左一杯に切った状態から真っ直ぐに戻す動作がうまく行っていないのではないかと想像しますが、こういうことはソロソロソロソロが絶対基本です。車の動きはソロソロとでもハンドルの動きは素早く2回転とかやるのです。途中ならば1回転半だとかやるのです。

●ゆっくりやって練習すれば必ず上達しますから。

●そういう感じよくわかります。一人で運転していてもままならないのに、人に誘導してもらうというか指図されている時はなお更特別な状態になりますね。

●先ずタイヤが真っ直ぐになっている時のハンドルの輪っかの模様がどんな位置や図柄になっているかはしっかり覚えていますか。車によってハンドルの中の作りは違うけれど仮に「丸にTの字」の様になっているとしますね。

●いま仮に右に一杯切った(右方向に止まる所まで回し切った)とします。ハンドルの図柄の「T」の字が右にグルッと回転して2回転(車...続きを読む

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q車をまっすぐ停めたい

駐車が苦手で車をまっすぐ停めることができません。

前進の時とバックの時のどちらも並行に停められず
いつも少し斜めになってしまいます。
乗っている車種はジムニーJA11です。

コツがありましたら、ご教示のほどお願いいたします。

Aベストアンサー

右サイドミラーに映る、車体と地面のライン(その他壁など)の角度を覚えることです。

ご自宅で駐車の際はどうですか?
一度時間をかけてまっすぐに停め、ミラーで車体と周りのものとの間隔を見てください。
そのとき、運転席から見た前方への正面の感覚も覚えてください。
その二点でかなりまっすぐに停められるようになると思いますよ。

あと、バックはミラーでに激しく同意。
よくドアを少し開け頭を出してバックする人がありますが論外ですね。
左後方に子供でもいたらどうするんだろうか。
車の周りの状況は刻々変化するものですから、なるべく得られる情報量が多い確認方法が良いのではと思います。
(私もバックは直視の世代でありますが・・・><)

Q方向変換のコツ。自動車学校での方向変換の際、ハンドルを切り始めるタイミングなのですがいろいろ調べた

方向変換のコツ。
自動車学校での方向変換の際、ハンドルを切り始めるタイミングなのですがいろいろ調べたところ
”後部座席の小さい窓に一番手前(一番角)のポールが見えるか見えないかぐらいのところ”
から切り始めるといいと知りました。この方法を実践している方、実践したことがある方、うまくできたか教えてください。
この方法を今回教習で実践しようと思ったのですが、指導員に後ろは見ずサイドミラーをしっかり見て、と言われ実践することができませんでした。
今回の指導員はサイドミラーをしっかりと下げて縁石に後ろタイヤが並び始めるところで切り始めるという方法でした。ですが私はどのタイミングで縁石と後ろタイヤが並んだのか分からず上手くすることができませんでした。また、縁石に乗り上げてしまうのか、遠すぎるのかの距離感もどのぐらいがちょうどいいのかわかりません。
この調べた方法を実践したことがある方、サイドミラーを使って方向変換する方法をしている方、どちらの方法でもいいので教えてください。
次はみきわめなのでその時に実践したいと考えています。
教えてください。お願いします。

方向変換のコツ。
自動車学校での方向変換の際、ハンドルを切り始めるタイミングなのですがいろいろ調べたところ
”後部座席の小さい窓に一番手前(一番角)のポールが見えるか見えないかぐらいのところ”
から切り始めるといいと知りました。この方法を実践している方、実践したことがある方、うまくできたか教えてください。
この方法を今回教習で実践しようと思ったのですが、指導員に後ろは見ずサイドミラーをしっかり見て、と言われ実践することができませんでした。
今回の指導員はサイドミラーをしっか...続きを読む

Aベストアンサー

■後部座席の小さい窓に一番手前(一番角)のポールが見えるか見えないかぐらいのところ”から切り始めるといいと知りました。この方法を実践している方、実践したことがある方、うまくできたか教えてください。
>それだと難しいとおもいます。タイヤが縁石に乗り上げないようにしかも適切な間隔で入ってゆく必要があるからです。なのでタイヤを意識すべきですから。

この方法を今回教習で実践しようと思ったのですが、指導員に後ろは見ずサイドミラーをしっかり見て、と言われ実践することができませんでした。
>サイドミラーに縁石が移れば後輪との位置関係がだいたいわかります。

■今回の指導員はサイドミラーをしっかりと下げて縁石に後ろタイヤが並び始めるところで切り始めるという方法でした。ですが私はどのタイミングで縁石と後ろタイヤが並んだのか分からず上手くすることができませんでした。また、縁石に乗り上げてしまうのか、遠すぎるのかの距離感もどのぐらいがちょうどいいのかわかりません。
>後輪タイヤの位置がわからないと無理ですが窓から顔を出せば縁石もタイヤも同時に見ることができます。もし、それが禁止されているとしたらミラーで確認します。バックで進入するスイッチバックのためのエリアの幅は2.5m~3mくらいあるのでは?自動車の幅は1.8m以内ですから。。タイヤと縁石の間がどれくらい空けられるのかも知っていれば真ん中に入ることができます。

■90度の角度でバック進入するとしてここでいう並んでいるというのは自動車の前後方向の位置で後輪と同じ位置にあるという意味です。縁石との距離(入ったときの距離くらい?)があっていればそこからステアリングを回してちょうどいいよという意味です。

前進なら大きな舵はとれませんが、バックなら大きく舵をとれる構造なのでバックで入り込みます。正しいイメージを浮かべておいてください。

■後部座席の小さい窓に一番手前(一番角)のポールが見えるか見えないかぐらいのところ”から切り始めるといいと知りました。この方法を実践している方、実践したことがある方、うまくできたか教えてください。
>それだと難しいとおもいます。タイヤが縁石に乗り上げないようにしかも適切な間隔で入ってゆく必要があるからです。なのでタイヤを意識すべきですから。

この方法を今回教習で実践しようと思ったのですが、指導員に後ろは見ずサイドミラーをしっかり見て、と言われ実践することができませんでした。
>...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング