ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ブラウン管テレビの裏にはよく

高電圧がかかる部分があるので注意してくださいと

書いてあります。

この前 あけて見てみたんですが

危ないような感じはありませんでした。

どのへんが危ない部分なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は電気屋の息子なので、ブラウン管テレビの色ずれの修理(カラーバーの調整)をよくやっていましたのでお答えします。

私は何度も高圧部分に触れて痺れたことがあります。3~5万ボルトぐらいの電圧ですね。一般の方には、お勧めいたしませんので、くれぐれも裏カバーを空けないよう、また手を突っ込まないようにお願いします。
 ブラウン管には、へソと呼ばれるへこみに高圧をかける部分(TVの裏から見て中央の電極部のさらに右側でくだり坂になっている部分)がえぐれて(直径2cmくらい)そこに1本電源コード(直径5~6ミリくらいで黒色)が差し込んであります。黒いゴムキャップ(直径4~5cmでへこみ部分は見えません)で覆われています。そのコードを辿ると、フライバックトランスに繋がっています。もっとも危ない部分です。また、電源部のトランスや電解コンデンサも大きいものが使われていますので、大変危険です。くれぐれも触れないようにお願いします。

*最近では、液晶TVが主流になり、だんだん見かけなくなり懐かしささえ感じる質問でした。
    • good
    • 5

こんにちは。


折角、裏蓋を開けたのでしたら、ついでに(細目の柔らかい筆)と掃除機で埃を取ると火災の予防にも成って良いです。

ACコードを(コンセントから)抜いて5~10分以上放置すればコンデンサー等に溜まっていた電気(電圧)も放電され電気ショツクを受ける事は有りません。
但し、ブラウン管には「1トン以上の」空気圧が外部から掛かっていますので、ブラウン管のネック(細長い管の部分)へショツクを与えると暴縮を起こしその、反動で爆発と同じ症状を起こします。(大音響と共に割れたガラスが)飛び散る事も有りますので、その点は自己責任です。
---------------
高圧注意とは、修理等の時、電気が入った儘裏蓋を取り外して手を入れると感電の恐れが有るよと、←注意書きがされて居るので(1万5千位~3万ボルト位)で電圧は高いですが、電流は微々たる物なので、ショツク死する事は有りませんが、驚きの余り狭い場所の中で手を大きく振り廻すとブラウン管のネックを折って仕舞い暴縮を起こす可能性も有ります。
----------------------
掃除機での掃除以外は、修理を自分でしようなどとは、考え無い方が無難では無いかと思います。
    • good
    • 0

基本的にブラウン管の電子銃や、それにつながるのが高圧電圧回路で、高圧トランスやその回路周辺、電源回路部分など電解コンデンサ等が多い当たり・・・っといっても、モノによって回路構成や配置は違うから、これらを認識できないのであれば触るべきじゃないと思います。

    • good
    • 0

高電圧部分は放電(スパーク)でもしない限り何もないように見えます。


(家庭用でスパークするなら大事故ですのでありえませんが・・)

スパークしない程度のテレビ内部高電圧でも、人間の心臓を簡単にとめるぐらいの電圧があります。

開ける事自体危ないです(自殺行為)

プラグ(コンセント)を抜いていても内部には高電圧が貯まっていることがあります。どんなことがあろうとも内部を触ることはやめてください。

そのまま閉めて二度と開けないで下さい。
    • good
    • 0

どのへんがって...どう説明すれば伝わるのでしょうか.



高電圧は目に見えないので,見ただけで解らないのは当然です.

でもヘタに手を伸ばせば,触れなくても数cmまで近寄れば空中を飛んできて
あなたにダメージを与えます.ヘタすれば死にます.
それくらい危険なものなんですよ.

親しくしている電気屋さんなどに聞いてみてください.
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテレビを分解して捨てた場合、家電リサイクル法違反になりますか

家電リサイクル法について教えて下さい。

例えばテレビを捨てる際に
・ブラウン管は砕いてガラスゴミに
・プラスチック部分も細かく切って可燃ゴミに
・金属部分は金属ゴミに
・プリント基板は粗大ゴミに

そえぞれ分割して捨てた場合、家電リサイクル法に違反するのでしょうか?

Aベストアンサー

>それぞれ分割して捨てた場合、家電リサイクル法に違反するのでしょうか?
違反になります。

法律では、対象商品のテレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコンの4品目について、家電メーカーにこれらを回収、処理して鉄、銅、アルミ、ガラスをリサイクルする仕組みを構築する義務を負わせることとなった。
具体的な役割分担は、製造業者に、廃家電製品の引き取りと再商品化を義務づけており、小売業者には引き取りと引き取った廃家電を製造業者等に引き渡すことが義務づけられた。

一方消費者は、廃家電の再商品化が確実 に実施されるよう小売業者等に適切に引き渡し、収集・再商品化に関する料金を小売業者等に直接支払う形で負担するよう求められている。
と言う事です。
私も、以前ブラウン管テレビを分解して、それぞれに分けて町の処理場に持って行ったら、作業員の方にコンコンと説明を受け持ち帰りました。

Qテレビの高圧電力

テレビの高圧電力はスイッチを切ってからどの位残っているものでしょうか、非常に危険ということは理解しています。 また アースで高圧を逃がす方法も教えてください。 さらに、回路の基板の割れは修理出来るのでしょうか その方法も教えてください

Aベストアンサー

・テレビの電源回路は、最近のものはスイッチングレギュレター式です。トランスの1次側にある大きな電解コンデンサが有ります。そのコンデンサには10分から15分位は電荷が残っています。早く放電したい場合は、コンデンサの+と-に半田ごてのコンセントプラグを当てがって放電させます。
(この時、コンデンサの+と-をショートさせるとレギュレターICが壊れますので注意が必要です。)

・ブラウン管のアノード電圧は何百ボルトにもなりますので注意が必要です。
少し長めのマイナスドライバーの中間あたりに半田を巻きつけて、その半田を30cmくらい伸ばして、ブラウン管にバネで引っ張られている裸の線にも巻きつけます。(その線がアースです)マイナスドライバーの先をアノードキャップの下の中心に向かってに潜り込ませると、パチンと音がして放電完了です。
(絶対に半田、裸の線、他の金属部分には触れながら作業しないように)
アノード電圧をまともに受けると、しばらく腕が動かないくらいのショックを受けます。心臓の弱い方は危ないです。

・基板の割れの修理はパターンの細かいところは根気が要ります。切れているパターンを1本1本追っていき、切れているところから追っていった先の部品の足同士の半田部分にリード線を半田付けします。(目で追うより、テスターを使って追った方が早いかも)
太いパターンの部分であれば、切れている部分で表面を削り、銅箔を出します。その部分に直接半田を盛ってしまえば良いかと思います。
完全に割れて分離してしまっているものは、殆ど修理が不可能と思ったほうが良いでしょう。

とにかく、放電作業には注意が必要ですよ。修理サービスマンでも時々高圧を受けちゃう事も有りますから。あと、作業によって他の部品を壊さないように。

・テレビの電源回路は、最近のものはスイッチングレギュレター式です。トランスの1次側にある大きな電解コンデンサが有ります。そのコンデンサには10分から15分位は電荷が残っています。早く放電したい場合は、コンデンサの+と-に半田ごてのコンセントプラグを当てがって放電させます。
(この時、コンデンサの+と-をショートさせるとレギュレターICが壊れますので注意が必要です。)

・ブラウン管のアノード電圧は何百ボルトにもなりますので注意が必要です。
少し長めのマイナスドライバーの中...続きを読む

Qブラウン管のフライバックトランスの端子

端子の極性などを調べるのに
24V電源を使って
テスターで測るという方法を
みたのですが

テスターしか
持っていません

リーズナブルな方法は
あるでしょうか?

Aベストアンサー

一等簡単なのは、テレビメーカーから回路図を入手することです。
回路図には内部接続図が付いています。
テレビの回路図はテレビメーカーから入手できます。
トランスメーカーに問い合わせても、多分テレビメーカーの特注品だから、教えてもらえないでしょう。

フライバックトランスは、アノードキャップで約DC30kV出力されますが、そのとき1次側のパルスは1kVpk程度です。
多分24V電源を使ってテスターで測るという方法は、1次側に24Vつないでアノードキャップに何V出るのか計るんでしょう。
リーズナブルな方法は、テレビ修理教科書を購入し、高圧・偏向回路をよく理解しないと難しいでしょう。
20年ほど前、アキバのジャンク屋で購入した白黒TV用フライバックトランスを使って、12V入力で0~数kV出力の高圧電源を作ったことがありますが、高圧・偏向回路をよく理解して作ったんで楽勝でした。
これが数10kVになると、間違って触ると指に穴が空いたり、色々まずいことになるんで、高圧・偏向回路の理解なしで触るのはお勧めできません。

Qブラウン管の真空抜きについて

こんにちは。
興味があり色々と調べてましたが

TVなどのブラウン管を興味本位で分解をし勉強しようと思ってます。

調べた限り、分解するには真空抜きをしないと爆発の可能性が高く危険と
あり重々承知をしております。

外見を調べてましたが、この空気をブラウン管内部に入れる電極の位置が
どこにあるかかがわかりません。

真ん中あたりと書いてありますが具体的な場所や写真が載ってるサイトはご存じないですか?

(よくある質問の処分をすることが目的ではないです。)

Aベストアンサー

TVなどのCRT(ブラウン管)は例え長期間電源が入っていなくても
アノード電極にはおよそ15KVの高圧が印加されたままになっています。
これはCRTのアノードが超高インピーダンスでありかつアノードの高圧回路が
大きなキャパシタを持っているため自然放電しにくいためです。

これを逃がすには高圧プローブ(写真参照)を使用する必要が有ります。
これを使わずにアノードキャップを外すと電撃で手が弾き飛ばされ大怪我をする恐れが有ります。
感電よりもこの方が怖いのです。

ここは心して掛からないと本当に危険です。命を大切に。

>分解するには真空抜きをしないと爆発

真空を抜くという意味がよく分かりません。
真空容器を開放すれば単に空気が吸い込まれて大気圧になるだけです。
空気を入れる際も大変危険です充分な配慮が必要です。

>この空気をブラウン管内部に入れる電極の位置がどこにあるかかがわかりません。

電極を使って空気を入れる仕掛けはありません(電機仕掛けではない)。
真空引きされてガラス封印したものなのでその部分を切り取るしかありません。

さて具体的な例はここ↓にあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/cathodray_tube/857769.html

記事の中ではアノードキャップには触れないようにしているようです。
あくまでも自己責任で高電圧とガラスの破片に注意してください。

参考URL:http://blogs.yahoo.co.jp/cathodray_tube/857769.html

TVなどのCRT(ブラウン管)は例え長期間電源が入っていなくても
アノード電極にはおよそ15KVの高圧が印加されたままになっています。
これはCRTのアノードが超高インピーダンスでありかつアノードの高圧回路が
大きなキャパシタを持っているため自然放電しにくいためです。

これを逃がすには高圧プローブ(写真参照)を使用する必要が有ります。
これを使わずにアノードキャップを外すと電撃で手が弾き飛ばされ大怪我をする恐れが有ります。
感電よりもこの方が怖いのです。

ここは心して掛からないと本当に危険...続きを読む

Qテレビの高圧部品の取り扱いについて

廃棄するブラウン管式テレビを分解し、ブラウン管のみを取り出そうとしています。
フライバックが高圧であるため危険なことを承知していますが、そもそも通電していない状態でおいておいた場合、一定期間で自然放電しないのでしょうか。また、もし自然放電しない場合、どのように放電させれば取り扱うことができるのでしょうか。
テレビ内蔵部分にほかに高圧回路がありますでしょうか。
よろしくご教示下さい。

Randy

Aベストアンサー

>金属棒というのは、テスタ棒のようなものでしょうか
アース棒で探せば検索すれば適当なモノがみつかると思います。アース棒を地中に埋めて、導線につなぐプローブ(実際に回路に接触させる部分)は、適当な太さの銅線でいいと思います。銅線の太さは、予測される電流によって違うと思いますが、TVのなかに蓄えられる電気はたかだかしれていますから、例えば、普通の家庭用の電線(コンセントなどに使われているもの)ぐらいでいいと思います。
銅線に、絶縁シール(テープ)を巻いて持つ部分にするか単にゴム手袋などをすればいいと思います。

>どのくらいの時間で放電するものか
電気の逃げ場が無い場合、かなり長期間帯電している場合があるのではないかと思います。
一概には言えないと思います。

Qブラウン管方式の古いPCディスプレイを無料で廃棄するための分解方法

事情があって、ディスクトップ型の古いパソコンをたくさん持っています。大型のブラウン管方式のディスプレイだけで4台もあります。廃棄費用が高額になりますので、なんとか自分で処理したいと思っています。
パソコン本体やプリンターは分解し、分別ゴミで処理しようと思いますが、正しく処理できれば、法的問題は生じないでしょうか。
また、ディスプレイは、どうしたら良いかわからず、困っています。
このようなものを素人でも分解して、分別ゴミにすることはできるでしょうか。
その方法と、注意事項をお教えいただければ嬉しいです。

Aベストアンサー

駄文長文で、申し訳ありません。
---
>資金的ゆとりがまったくない団体なので
↑大量(又は短期間に何本もの)に破棄すると、行政側(ゴミ収集は、下請けが)から違法投棄として注意を受けかねませんので、捨てる場所を方々転々と収集場所を変更します。(笑)
-----
縛縮の件ですが、旧、14インチ型で、約1トン位の圧力がCRTに掛かって居ると言われていますので、爆縮の反動が生ずれば、毛布とか、ダンボール箱程度では果たして防げるか?です。(安全の為には防御策をこうじた方が良いですが)
なので、一気に叩き割ると、爆縮が激しく成るので、→ほんの一寸、ひびが入る程度←ここがこつです。
----------
ネックを折る程力入れるのは危険で、ひびが入れば(プシューと言う音が)←すれば完了です。
----------
今は、飲み物は、殆どが、缶やフラスチック容器なので、(ビール瓶)と書きましたが、瓶なら何でも良いですが、手で持たずに瓶の首の部分を叩いて、ひび割れ(瓶全体が割れては駄目)させるには、寸止め的叩き方が必要なので、4~5本練習して見るとこつが掴めるかと思います。
------------
何れにしても、危険が無いとは言い切れませんので、作業の近辺には、他人が居ない事、自分自身も、自信が持てるまでは、風防付ヘルメットの着用等←慣れれば、そんなに、大げさな物では無いと感じますが、万全をきすに越した事は無いと思います。
---------
帯電の心配は無いと思います。動作中はCRTのアノードには、高圧が掛かっていますが、電源を切ればすぐに放電して仕舞うのでチャージされて居ると言う事は無いですし、廃棄するCRTはどのみち、使って無い訳ですから、完全に放電されて居ます。
私は、CRTは、取り外さないで(後ろのカバー(蓋)のみ外して)CRT側の前面をを下にして、2m位の鉄パイプでネックをコッンと、←空気が入ってから、分解します。
コッンとやる前にCRTを取り出すと(ネックが折れると爆縮を起こします)
---
CRTは金属のバンドで(ネジ留め)取り付けられていますのでネジを緩めてから、ネック部分を持って取り出しますが、可也重いので垂直に静かに持ち上げないと、折れる事が有るので、軍手を2重にはめて作業をした方が安全です。
----
調子に乗って、くどくど、と長文になってしまい、申し訳りません。

慣れが、一番危険ですので、安全には配慮してください。

駄文長文で、申し訳ありません。
---
>資金的ゆとりがまったくない団体なので
↑大量(又は短期間に何本もの)に破棄すると、行政側(ゴミ収集は、下請けが)から違法投棄として注意を受けかねませんので、捨てる場所を方々転々と収集場所を変更します。(笑)
-----
縛縮の件ですが、旧、14インチ型で、約1トン位の圧力がCRTに掛かって居ると言われていますので、爆縮の反動が生ずれば、毛布とか、ダンボール箱程度では果たして防げるか?です。(安全の為には防御策をこうじた方が良いですが)
なので、一気に叩き...続きを読む

QTVの分解方法

私はセコイというか、物を大事にする性質で
なかなか物を捨てられません。
色んな物を修理して使っていますが、TVについては
高電圧がコンデンサ内に残っているから分解したら
死ぬ!と脅かされており、分解した経験はありません。
しかし、家電修理の方は分解しているのですから
放電方法はあると思われます。
どなたか、TV分解の方法や注意点などを
教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

私も、以前素人ながらテレビを修理したことが何度かあります。

高圧のかかっている部分は、No.2の方がおっしゃるようにブラウン管のアノードです。ブラウン管には裏蓋を開けてすぐわかるソケットと、その他にソケットと画面の中間部付近にアノードと呼ばれる端子があります。ソケットのカソードと呼ばれる端子から放射された電子は高圧のアノードをめがけて加速されるわけです。ブラウン管のサイズや用途にもよりますが、8000から20000V程度の高圧がかかっています。素人修理の場合は、このアノードとカソードを100Ω/5W程度の抵抗でショートさせてやります。
その他には、この高電圧を作っている部分があります。アノードの電線をたぐっていけば、おそらく黒く煤がたまっているような部分が見つかるはずです。ここにフライバックトランスという高圧発生用のトランスがありますので、この部分はさわらない方がよいです。

あとは、他の家電品とそれほど変わりありません。念のためにコンセントから外して5日程度置いた方がよいです。コンデンサといえども自然放電しますので、時間をおけばたまっている電荷は確実に低くなります。逆に言えば、画面の調整中の方が感電の危険性は高いです。おまけですが、テレビの後ろから画面を調整するには鏡を使うと良いです。画面を見ながらテレビの後ろに手を伸ばすと感電の危険があります。

なお、自己責任でお願いします。また、修理以前に図書館などでテレビ関係の書籍を借りてきて一度読まれた方がよいでしょう。ある程度回路が理解できないと修理は難しいものがあります。やたらにいじくりまわしても修理できるものではありません。

私も、以前素人ながらテレビを修理したことが何度かあります。

高圧のかかっている部分は、No.2の方がおっしゃるようにブラウン管のアノードです。ブラウン管には裏蓋を開けてすぐわかるソケットと、その他にソケットと画面の中間部付近にアノードと呼ばれる端子があります。ソケットのカソードと呼ばれる端子から放射された電子は高圧のアノードをめがけて加速されるわけです。ブラウン管のサイズや用途にもよりますが、8000から20000V程度の高圧がかかっています。素人修理の場合は、このアノードとカソード...続きを読む

Qブラウン管テレビが映らなくなったりました。

ブラウン管テレビが映らなくなったりました。
電源は入り音声は出るのですが映像が映りません。
リビングに置いていた頃は1度もそんな症状出なかったのですが、新しいテレビを買い寝室に移したとたん映らなくなりました。02年製と古いこともあり、プラグをコンセントから抜いたのが原因(コンデンサー関係の劣化)かとも思ったりしてます。

最近発見したのが電源を入れるとカチンとリレーのような音がし、切るとちょっとしてカチン、チッと音がします。
この切った時のカチン、チッが鳴るまで待ってから電源を入れなおす作業を何回か繰り返すと映像が映るのです。

何が壊れているのでしょうか。テレビ自体はSONY製でトリニトロンの平面ブラウン管の36インチです。デザイン等が気に入っており、後付地デジチューナーで今後もずっと修理して使いたいのですが、中を開けて何を換えればよいでしょうか。

私自身結構自分で何でもバラす方でテスターは持っております。
また、修理を頼んだ場合いくらくらい掛かるかも教えていただきたいです。

詳しい方どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

切れた後スタンバイ・オフタイマーが8回点滅してますか?ここ(http://bbs.kakaku.com/bbs/20406010282/SortID=6621700/)に原因と無償修理の情報があります。

ウチのTVもその症状が出ていました。湿気が多くなると頻発します(なので高圧回路のリークでしょう)。「対症療法」はTVに衝撃を与えることです(上に少し持ち上げて落とす)が、無償修理がくるまではそれで対応してみてください。

Qテレビを自分で解体して廃棄処分すると犯罪?

21インチのブラウン管テレビを廃棄処分すると8000円位かかると言われました。
もったいないので、自分で解体処理して不燃ゴミとして処分しようと思うのですが
犯罪になるのでしょうか? どんな罰則になりますか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして♪

コンセントを抜いていても、高圧電気が残っている部品が有りますので、死亡事故に至らないように十分注意してくださいね。

事故無く分解出来た場合でも、不燃ごみや可燃ごみなどで処分出来る部分と、処分不能の部分が出てきます。

処分方法や種類はそれぞれの地方時自体の処理方法に従いましょう。

さて、8000円は高すぎると感じます。

私の地域では回収業者に頼むと3000円、でも その収集所に持ち込めば無料です(指定の場所に自分で運びますけれど、、、)

また、テレビの買い替え時に家電店に引き取ってもらいますが、決まった金額表示(リサイクル費用)が有るので、購入製品の値引き分で対処するのも良いでしょう。

勝手に行うと、違法ですが検挙される可能性は低いかと想像します。しかし、分解時に感電事故やブラウン管破裂等で命に関わる怪我なんてシャレになりませんから、十分にご注意ください。

Qブラウン管テレビの修理業者を教えて下さい。

 先日、長年愛用してきたブラウン管テレビが故障(?)し映像が映らなくなりました。
 現在の症状としては、一時間電源を切ると、一時間ほど映像が映るようになるり、その後再び映らなくなるいう事を繰り返しています。
 音声は大丈夫である事と、映るようになった際の映像は奇麗なままなので、出来る事ならば修理して使い続けたいと思っています。
 しかし、地元の家電量販店や電気屋だともう修理を行わない(ハンダ等でも出来ない)方針に切り替わってしまったらしく困惑しています。(店員さん曰く状況を聞く限り、ハンダ付け等で済む可能性大だそうです。)

 そこで未だにブラウン管テレビの修理を行っている業者を教えて下さい。
 よろしくお願いします。

ちなみにTVは、
SONY
トリニトロン(Trinitron) 94年製
KV‐25ST11

Aベストアンサー

http://www.jbr.ne.jp/electronics/tv/
私は利用したことはありませんが、問い合わせてみては?

映像が映らなくなった時にTVを軽く叩いたり振動を与えて症状に変化はありますか?
振動で変化があれば半田や配線接続部の接触不良の可能性が高いと思います。

以前、我が家のブラウン管TV(日立製21インチ)が似たような症状が出た時に叩くと直るので、
半田不良を疑い自分で分解して基盤や配線接続部を点検して半田の弱そう何箇所かを半田修正してみたら直ったことがあります。


人気Q&Aランキング