ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

会社で使う言葉で、出欠表を出すは間違えではないでしょうか?出勤表、出欠をとるという言葉は聞きますが、出欠表という言葉は正しい日本語なのでしょうか?

A 回答 (3件)

会議や勉強会、催しもので社員もしくはお客様に「出欠票」を出していただくことが良くあると思います。

このことではないでしょうか?「票」とは「投票」「得票」などに使いますが、「帳票類」「管理票」などのようにも使い、要するに「必要なことを最小限記した紙片」と言うイメージの言葉です。

また、こうした出欠を取りまとめた表は、単純に「出欠表」と言ってますが、これは「資金繰表」とか「試算表」などと言うときの「表」の使い方と同じで、間違った用法ではないと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

とても参考になりました。有難うございます。

お礼日時:2006/01/27 20:18

簡単に言えば『出欠』は 出席と欠席のミックスした言葉ではないですか、即ち、社員の出席の情況を表に記入することと同時に、欠席の情況も同様記入することになっているのですね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。有難うございます。

お礼日時:2006/01/27 20:17

会社では出欠表という言葉、あまり使いません。

会議に出席している人を記録するために出欠表をまわしたりしますが...
いつ勤務しているか、という記録のためには勤務表という言葉を使います。うちの会社のローカルルールかも知れません。
質問に対する答えになってますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。有難うございます。

お礼日時:2006/01/27 20:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q出欠の有無?出欠の可否?どっちが正しい?

みなさんはどちらを使われますか?
「出欠の有無」
「出欠の可否」
ご意見下さい。

また、日本語として正しいのはどちらなのでしょうか?
ご教示頂けますでしょうか。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは

それは、その時の状況によるものと・・。
例えば、明日のイベント等への事前確認をしたい、求める場合は「可否」で、当日、出席等を確認"する"場合は「有無」と。
又、強制(半分だけ??)的にというか、義務的なイベントの場合は、「有無」、任意、お願いという形式の時は、「可否」と使いわけるものと感じます。
なお、専門家じゃないので、間違ってたら、ごめんなさい。
以上

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q前年比の%の計算式を教えてください

例えば前年比115%とかよくいいますよね?

その計算の仕方が分かりません・・・
例えば 前年度の売り上げ2.301.452円
    今年度の売り上げ2.756.553円
の場合前年比何%アップになるのでしょうか?計算式とその答えを
解りやすく教えて下さい・・・
バカな質問でゴメンなさい(><)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
(今年の売上÷前年の売上×100)-100=19.8%の売上増加

 

Q学校の保護者に向けての文書の書き方

小学校の担任の先生に 感謝の気持ちとして 終了式に花束をプレゼントすることになり 各家庭から100円ずつ集めることになりました。集金したいとゆう内容の文書をつくりたいのですが どのように書けばいいのか悩んでます。
得意な方 例文を教えていただけると とても助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

過去の文面から引き写します。
--------------------------------------------------------------
                                     ○年○月○日
保護者各位
                  ○○小学校PTA会長 ○○○○ 
                       学年委員長 ○○○○

        花束代の集金に関するお願い

  水ぬるむ季節となりました。保護者の皆様には卒業を控え、慌しい
 時期をお過ごしのことと存じます。
  さて、この度卒業に際し、担任していただいた先生への感謝の気持ち
 として、花束の贈呈を行うことに致しました。つきましてはPTA会員
 一人当たり○○円を集金したいと思いますので、皆様のご協力をお願い
 申し上げます。尚、集金は下記の方法で行いますので、よろしくお願い
 致します。

               記

(1)集金方法  (略)
(2)その他   (略)
                              
                             以 上
---------------------------------------------------------------

この文面は卒業に伴うものでしたので、その文言が入っています。また
学年全体での集金でしたので、クラス名は入っていませんが、クラス毎
でしたら、保護者各位の前に入ると思います。
尚、集金方法は違うと思いましたの略しました。ちなみに、学年委員が
各クラス学校へ出向いての集金でしたので、(1)にその旨の話、(2)に
それが出来ない場合の、対処法と連絡先が書いてあります。
尚、私達の学校の場合、PTA文書はすべてPTA会長に目を通して
貰って出す必要があったので、会長名が記載されていますが、学校に
よってはその辺の判断は異なると思いますので、慣習に従って下さい。

過去の文面から引き写します。
--------------------------------------------------------------
                                     ○年○月○日
保護者各位
                  ○○小学校PTA会長 ○○○○ 
                       学年委員長 ○○○○

        花束代の集金に関するお願い

  水ぬるむ季節となりました。保護者の皆様には卒業を控え、慌しい
...続きを読む

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q「案件」という言葉の使い方

経験の浅い社会人です。
「案件」という言葉の意味と使い方について質問です。

ビジネスの場で、
「この案件については、私が対応します・・・」「今月末までの受注案件は・・・」なんていう表現を耳にします。

「案件」を辞書で引いてみると、
(1)議会・会議で取り上げるべきことがら。議題。例)討議案件
(2)調査すべき事件。訴訟事件。
<三省堂国語辞典>

とあり、意味にちょっとギャップがあるように思います。

また、たまに「物件」という言葉で同じ使い方をしている人もお見受けしますが、私は不動産やさんの「この物件はお薦めですよ」なんていう時の言葉かな、と感じます。。
ちなみに辞書では、「しな。品物。物品」と出ていました。

業務連絡など正式なものを発信するときには、間違った使い方をしたくないので、皆さんの感じ方、使い方などご意見を聞かせてください。

余談ですが、会社にいろんなことを聞ける人がいるといいんですけど、「細かいことをいちいちウルサイ!」といわれてしまいそうで、よくココを利用しています。。

Aベストアンサー

こんにちは。
公共事業にたずさわられるかたでしょうか。
公共事業の分野では「案件」という言葉をよく利用します。かっこよく言えば「プロジェクト」、普通に言えば「仕事」というようなニュアンスでしょうか。
ご指摘の(1)の意味に近いと思います。
「物件」という言葉と比べてみると、

物件:実際にあるもの(品物でも土地でも)
案件:プロジェクトなどの目に見えないもの

という印象があります。

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

Q「輩(やから)」ってどういう意味ですか?

テレビやラジオで関西の芸人さんが「ヤカラや」って言ってるのを聞いたことがあるのですが

意味が分かる方、教えてください。

関西方面の言葉(大阪弁)なのでしょうか?

Aベストアンサー

大阪出身のものです.
疑問に思われたということは,一般に使われている「・・・する人たち」というような意味ではなく,いきなり一つの名詞のようにして「やから」が出てきたのではないですか?
もしそうなら,それは「やくざや不良など,理不尽な言い分を押し付ける人」という意味に使われているものです.特にやくざ限定というわけではなく,街のおっさんでも,変な因縁をつけてきたら,やからです.
また,「やかられる」(=因縁をつけられる,からまれる)などという言葉もあります.

Q「基」と「元」の使い方

経験を"もと"に話す。
上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?>

「基」になります。

1.「経験を"もと"に話す」とは言い換えれば「経験にもとづいて話す」ことと同じです。

2.「もとづい(て)」は「もとづく」の連用形です。

3.「もとづく」は「基づく」という漢字しか存在しません。

4.従って、ここでは元、本、素などの漢字は適切ではありません。


ご質問2:
<経験を"もと"に話す。>

1.「~をもとに」という語感が「~を元に戻す」といった語感になるため、「元」の漢字を想定されたのだと思われます。

2.しかし、ここで使われる「もと」とは「土台」の意味になります。

3.他の漢字「元」「本」などには「土台」「ベース」といった意味はありません。

4.従って、ここでは基が適切な漢字となります。

以上ご参考までに。

Q給与と報酬の違いを教えてください。

先日、在宅で翻訳の仕事をしました。
その支払いについて連絡があり、請負契約であるので給与ではなく「報酬」という形を取りたい。なので請求書を出してください、とのことでした。

私は他に常勤で仕事をしているのですが、副業をしても構わない職場なので、支払い形態にはこだわりがないのですが
そもそも給与と報酬の違いってなんだろう?と思い質問させてもらいました。

1.給与か報酬かというのは何を元に決めているのでしょうか?
こちらから報酬ではなく、給与にしてほしいと言えば変えられるものですか?
なんとなく報酬だと、その後の税金や申告等の処理が面倒くさそうなので、給与の方がよいのではないかと思うのですが。

2.給与だと、源泉徴収票がもらえるので、それを会社に提出すれば確定申告の必要がないですよね?報酬の場合、確定申告をする時、源泉徴収票のような所得証明書はどれになるのでしょうか?
(20万円以下なので確定申告は必要ないかも知れませんが。。)

3.税金の引かれ方等で、給与と報酬は大きく違いがありますか?

自分で調べてみても混乱してきたので、どうか知識のある方教えて頂けると助かります。
宜しくお願いいたします。

先日、在宅で翻訳の仕事をしました。
その支払いについて連絡があり、請負契約であるので給与ではなく「報酬」という形を取りたい。なので請求書を出してください、とのことでした。

私は他に常勤で仕事をしているのですが、副業をしても構わない職場なので、支払い形態にはこだわりがないのですが
そもそも給与と報酬の違いってなんだろう?と思い質問させてもらいました。

1.給与か報酬かというのは何を元に決めているのでしょうか?
こちらから報酬ではなく、給与にしてほしいと言えば変えられるも...続きを読む

Aベストアンサー

1.給与か報酬かというのは何を元に決めているのでしょうか?
雇用関係があるかないかで決まります。
今、お勤めのところは勤務時間が決められていると思います。
超過すれば残業手当が付くでしょうし、勤務時間中は、事業主の指示のもとで働かなければならないはずです。事故を起こせば労災も適用できます。
雇用関係がなければ、こんなことは関係ありません。
請負契約では原則、納期と成果物(または、役務の提供)を守れば良い筈です。

こちらから給与にしてくれと頼んでも雇用関係がない以上、無理です。
2.給与だと、源泉徴収票がもらえるので、それを会社に提出すれば確定申告の必要がないですよね?報酬の場合、確定申告をする時、源泉徴収票のような所得証明書はどれになるのでしょうか?
給与所得の場合でも2ヶ所以上から受給を受けている人は、確定申告が必要です。(20万円以上)従って、今、お勤めの会社ではそこの会社分だけで年末調整がされます。
報酬の場合は、支払調書という調書が発行されますので給与と併せて確定申告します。

3.税金の引かれ方等で、給与と報酬は大きく違いがありますか?
報酬の場合は、報酬源泉(10%又は20%)を差し引かれる職種がきめられていますので、これに該当しない場合は、何も引かれません。
給与の場合は、2ヶ所目からは乙欄適用で源泉徴収になります。
金額によって税率が変わりますが最低でも3%引かれます。

結論としては給与であれ報酬であれ20万円を超えれば確定申告が必要なり、申告を行えば税額も同じになるということです。

1.給与か報酬かというのは何を元に決めているのでしょうか?
雇用関係があるかないかで決まります。
今、お勤めのところは勤務時間が決められていると思います。
超過すれば残業手当が付くでしょうし、勤務時間中は、事業主の指示のもとで働かなければならないはずです。事故を起こせば労災も適用できます。
雇用関係がなければ、こんなことは関係ありません。
請負契約では原則、納期と成果物(または、役務の提供)を守れば良い筈です。

こちらから給与にしてくれと頼んでも雇用関係がない以上、無理...続きを読む


人気Q&Aランキング