人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

東浩紀氏の「波状言論」など
社会学系の本に最近
「ネタ」「ベタ」「メタ」という言葉が
多様されているのですが、
それぞれの言葉の意味を
(社会学的な文脈で使われる際の意味)
教えてください。

とくに「メタ」と言う言葉が良く出てきます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ご質問の言葉のうち,特に「社会学の文脈」に限定して特別な意味を持つものはないように思われます。

とは言え前二者については,ひと昔前とは違った遣われ方をしているところもあると思いますので,わたくしのとらえ方がご参考になればということで回答します。

■ネタ
以前は「素材」という意味で遣われることが多かったと思います。#1さんの挙げておられる用法です。ですが最近では,「わざわざ準備したもの」「自然に生起した事実ではない,人為的な(あるいは捏造した)もの」といったニュアンスの用法があります。
「(信じられないような話を聞いて)ありえねー。ネタだろ,それ」
という感じです。

■ベタ
#1さんの挙げた用法は「トップ記事」に対する「ベタ記事」という意味での「ベタ」ですが,さらに展開した意味として「平凡な」「月並みな」があります。「ベタなドラマ展開」と遣った場合は,「誰にでも結末が予測できる,月並みなドラマ展開」という感じでしょうか。「ベタなギャグ」と言えば,「ひねりのない,誰にでも言えそうな周知のギャグ」という感じです。
この意味では,「お約束」という言葉に近いのかもしれません。「ベタなネタ」という言い方もあります。

■メタ
20年ほど前,ポスト構造主義全盛の頃から良く遣われていますね。うまく説明するのが難しいのですが,ある「もの」の本体ではなく,それを超えた部分のことを指すとわたくしは考えています。
たとえばある概念の群がある場合,それら個別の概念そのものの中身について議論するのではなく,概念の群全体についての意味を明らかにしようとしたり,概念間の関係について議論したり,それらの議論のあり方について議論したりすることを「メタ議論」と言います。
また,日本語で「形而上学」と訳される“metaphysics”は“meta”+“physics”で,物理的(physical)に存在する個物を在らしめている何者かについての探求であり,「メタ倫理学」とは,倫理学の存在そのもの(ないし倫理学の意味)について探求するものです。

以上,ご参考になれば幸いです。

この回答への補足

「ネタ」と「ベタ」に関しては
なんとなく想像していたものに近かったです。
「ベタ」に関しては
「ベタな現実」という言葉で使われることが多いようです。

「メタ」については
なんとなく解る…といった感じです。

よろしければ具体的な事例を挙げて頂けませんでしょうか?

補足日時:2006/01/30 22:23
    • good
    • 0

ほかの方からの回答がなかなか付かないようなので,(社会学とは無縁の)一般人の推測です。



「ネタ」:「タネ」「種」のひっくり返し。寿司のネタ。話のネタ。

「ベタ」:たいらなこと。例えば新聞記事などでただの普通の書き方。

「メタ」:方言で「どんどん」の意味。「めた,食えや(どんどんおあがりなさい)」(あ!ゴメンナサイ。冗談です)
 「メタ言語」などと使うと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「間に」「超えて」「高次の」などの意。接頭語的に用いられる。
「―言語」「―化合物」
(Infoseekマルチ辞書から転記)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「多様」は「多用」の間違いですね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「メタ」については
確かにそんな説明を読んだことがあるのですが、
実際の用法として
「高次の言語」ってどういう意味なんでしょうか?

>「多様」は「多用」の間違いですね?
すみません。
誤りでした。

お礼日時:2006/01/30 22:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q「ゾッとする」のに「ゾッとしない」って? どういう意味ですか?

酷いものや、不気味なものをみたとき、あまりに異質なものを感じたときに
「ゾッとする」と言いますよね?

これと全く同じ状況で
「ゾッとしない」と言うこと(書くこと)があるみたいなのですが、
いまいち、ピンときません。

例えば、少し前にあった小学校での児童殺傷事件を
伝えたニュース・キャスターが
「聞いているだけでも、あまりゾッとしない事件ですね」
と言っている場合などです。

これはどういうことなのでしょうか? 何かしらの国語的な決まりが
あるのでしょうか?
詳しい方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

 
「気が置けない」という本来の表現に対し、「気が置ける」という、元の表現からすると誤用に当たる表現がかなり一般化しています。「気が置ける」の場合は、元々は誤用だったのです。

他方、「ぞっとする」と「ぞっとしない」は、「ぞっとする」の否定文が、「ぞっとしない」ではないのです。「ぞっとする」と「ぞっとしない」で慣用表現で、それぞれ別の意味を持っています。

「ぞっとする」は、寒さや恐怖で、身体が、鳥肌立ったり、心のなかで強い情動が起こることです。怖い小説を読んでぞっとしたり、寒い冬に、おふろに入って、お湯だと思って冷水のシャワーを浴びると、「ぞっとする」ということになります。

他方、「ぞっとしない」は、「ぞっとする」の否定ではなく、「感心できる・関心がない」という意味です。「怖くない・寒くない」という意味ではないのです。

>「聞いているだけでも、あまりゾッとしない事件ですね」

これは、聞いて、なるほどと思ったり、いかにもこれでよい、という風に感心できる事件ではない、という意味で述べています。「あまり感心できない事件ですね」と言っているのです。

A「最近の女子中学生は、電車の床などで、あぐらをかいて座っているらしい」
B「それは、何というか、ぞっとしない話だな」
C「それは本当か。だとすると、ぞっとするなあ」

Bは、「感心できない話だ」と答えていて、
Cは、「そこまでしているのか。怖い話だ」と答えているのです。

Cは、「感心できない」を通り越して、怖い風俗状況だ、と述べています。

以前に、似たような質問がありました(そこで、引用されているURLを、以下に引用します):

>No.246490 質問:かしらん?
>http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=246490

>なぜ「ぞっとしないな」と表現するの?
>http://homepage2.nifty.com/osiete/s466.htm

subways to understand 《z》
>http://www.linkclub.or.jp/~cdl-tska/subway/z-s.html

>ぞっとしないなあ
>http://www.hmt.toyama-u.ac.jp/gengo/petit/petit2000feb14.html
 

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=246490,http://homepage2.nifty.com/osiete/s466.htm

 
「気が置けない」という本来の表現に対し、「気が置ける」という、元の表現からすると誤用に当たる表現がかなり一般化しています。「気が置ける」の場合は、元々は誤用だったのです。

他方、「ぞっとする」と「ぞっとしない」は、「ぞっとする」の否定文が、「ぞっとしない」ではないのです。「ぞっとする」と「ぞっとしない」で慣用表現で、それぞれ別の意味を持っています。

「ぞっとする」は、寒さや恐怖で、身体が、鳥肌立ったり、心のなかで強い情動が起こることです。怖い小説を読んでぞっとした...続きを読む

Qマルクスの言葉

「歴史は2度繰り返す。一度目は悲劇として、二度目は喜劇として」
この言葉よく聞くのですが、わかったようなわからないような言葉です。正確な意味を具体的にわかりやすく教えていただきたいのですが。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今手元に無いので正確には思い出せませんが、ヘーゲルの引用は前半だけだったはずです。
「ヘーゲルは言った。『歴史は繰り返す』と。『一度目は悲劇として、二度目は喜劇として』と、
 彼は付け加えるべきだっただろう。」というような感じだったと思います。
書名が「ルイ・ボナパルトのブリュメール18日」であるのはNo.2さんの通りです。つまり、
マルクスがここで言う「1度目」はナポレオン・ボナパルトのブリュメール18日クーデター、
「2度目」はルイ・ボナパルトのクーデターで、後者をナポレオンのクーデターの二番煎じとして
茶化しているわけです。単なる風刺で、哲学的に深い意味は無いと思います。

Q大学院:修了と単位取得退学

大学の教授の学歴に、
「○○大学大学院○○研究科○○専攻博士後期課程単位取得退学」とか、「○○大学大学院○○研究科○○専攻博士前期課程修了」とかをよく目にします。
「修了」と「単位取得退学」とは、違うのでしょうか?「単位取得退学」とは、「中退」とは違うのでしょうか?

Aベストアンサー

前のお二人の回答で大方あっていると思われますが、一部不正確と思われる点がありますので回答させていただきます。

まず、「単位取得退学」というのは、博士課程特有のもので、修士課程には普通はありません。

すでに指摘されているように、博士課程を修了(=博士号を取得)するためには、授業を受けて単位を取得し、博士論文の審査を通過する必要があります。しかし、分野にもよりますが、在学中に単位は取得したけれども論文は完成しないまま、大学教員などに就職してしまうことはよくあります。こういう場合には、「論文審査さえ通過すれば博士号を取得」という立場になり、いわば、博士論文を提出する権利を得たまま学籍は抜けるということになります。これを、「単位取得退学」といいます。

反対に、「中退」と言った場合、何らかの事情で修了するのをあきらめて、辞めることをいいます。中退の場合、論文を提出する権利を失うので、学位をとろうと思ったら、通常はもう一度入学からやり直さなければいけません。

つまり、
「単位取得退学」=近い将来に博士号をとれる可能性がある。
「中退」=ない。

ということであり、制度上もはっきり区別されています。

前のお二人の回答で大方あっていると思われますが、一部不正確と思われる点がありますので回答させていただきます。

まず、「単位取得退学」というのは、博士課程特有のもので、修士課程には普通はありません。

すでに指摘されているように、博士課程を修了(=博士号を取得)するためには、授業を受けて単位を取得し、博士論文の審査を通過する必要があります。しかし、分野にもよりますが、在学中に単位は取得したけれども論文は完成しないまま、大学教員などに就職してしまうことはよくあります。こうい...続きを読む

Q階段の昇降運動はどのくらい効果的なのでしょうか?

階段を使って昇ったり降りたりするのは健康にいいと聞いた事があります。

そこでお尋ねしたいのですが、その運動はどのくらい効果的なものなのでしょうか?

そして何分くらい続ければいいのでしょうか?

やはり有酸素運動にいいと言われている30分がベストなのでしょうか?

最近特に家族に「運動不足だよ」と言われているので(現に標準体重を明らかに上回っています)無理がなく簡単に出来る運動からしていきたいと思っています。

教えて下さい!

お願い致します。

Aベストアンサー

データ的なものでいくと、日本体育協会スポーツ科学委員会による1分あたりの消費カロリーは通常の歩行が約0.06×体重。それに対して階段のぼりは約0.135×体重。下りるのは約0.066×体重。といったところです。

つまり、上りでは歩行の約2倍(ジョギングとほぼ同じ強度)、下りでは、ほぼ同じカロリーを消費するということです。

ちなみに手元の資料と似たようなものがないか検索してみたら下記のURLのようなページがありました。参考にしてください。

ただ、現実として、30分黙々と階段を上り下りできるかは別問題です(おそらく飽きる)。

無理なくやりたいなら、階段を上ることよりも、移動はなるべく徒歩にする。エレベーターやエスカレーターをあまり使わない。

まずは、この2点を守ってしばらく生活してみたらいいでしょう。

いままで運動を特にしていない(もしくはブランクが1年以上ある)なら、1~2時間も歩くのは負担が多すぎます。せいぜい週4~5回・20~30分のウォーキングで十分です。

少ないと思うかもしれませんが、慣れてきたら、自然と、動く時間は増えていきます。まずは日常生活の中で体を使うことを意識してください。
背筋をしゃんと伸ばして、常時深い呼吸をするだけでもずいぶん変わって来るものです。

慣れてきたら、ランニングや水泳、などの運動を始めるようにしてもいいでしょう。

あとは食生活も改善しないと効果は出ません。肉ばかり、甘いものばかり、コンビニの弁当やインスタント物ばかり、あるいは朝抜き、ドカ食い、深酒といった乱れた食生活ではいくら運動しようと効果はゼロかマイナスです。

基本は、炭水化物(ご飯、パン、パスタ)とタンパク質(肉、魚、豆類、乳製品)、ビタミン・ミネラル(野菜・海藻類)のバランスを取って、腹八分目です。なんでもほどほどに摂り、よく噛んで食べることを忘れないようにしましょう。

当然、暴飲暴食やタバコ、夜更かしなどはなるべく避けましょう。
いきなり改善するのが難しいなら、数か月かけて徐々に改善していってください。

ともあれ、無理なくというなら、運動も食事も「この程度でいいの?」と思うくらいのことを徐々に積み重ねていって改善することです。
一度にあれこれやろうとすれば必ず失敗します。
できることを何か月もかけて増やしていき、長く続けることで、大きな成果を得るようにしてください。

参考URL:http://user.shikoku.ne.jp/yaiishi/diet.htm

データ的なものでいくと、日本体育協会スポーツ科学委員会による1分あたりの消費カロリーは通常の歩行が約0.06×体重。それに対して階段のぼりは約0.135×体重。下りるのは約0.066×体重。といったところです。

つまり、上りでは歩行の約2倍(ジョギングとほぼ同じ強度)、下りでは、ほぼ同じカロリーを消費するということです。

ちなみに手元の資料と似たようなものがないか検索してみたら下記のURLのようなページがありました。参考にしてください。

ただ、現実として、30分黙々と階段を上り下りできる...続きを読む

Qアイロニカルとシニカルの違いについて

アイロニカル(ironical)とシニカル(cynical)
ともに"皮肉な"というような意味で、
日本語の文章にもよく登場する言葉ですが、
差異があったら教えてください。

単にかっこいいから、
という意味で韻を楽しむために私は使いますが、
SF小説や詩を読んでいると、
アイロニカルで~シニカルな~と、
両方記述して文を構成している事が結構あります。
作者は韻を楽しむ以外に、
何かを意図しているんでしょうか。

Aベストアンサー

辞書から拾い上げた使用例をいくつか挙げてみます。(下記参照)
日本語で「皮肉な」という言葉が合うのはironical(ironicも同義)です。
cynicalは「皮肉な」と訳すよりも、「軽侮の念を持って、人の誠意を信じない、誠実さを感じない、自分勝手な動機で」というように訳に工夫が必要な場合が多いように思えます。


[参照]
<ironic>
Your car was stolen at the police station! How ironic!
It's ironic that her husband smoked for thirty years, and yet she's the one who died of lung cancer.
In an ironic twist, the most trustworthy character in the film turned out to be the thief.
When I told Lucy I loved her book, she thought I was being ironic.
Longman Dictionary of Contemporary English

Some people find it ironical that although we run a travel agency, we've never been outside of Blaine
Webster’s Online Dictionary

<cynical>
The public is cynical about election promises.
Longman Dictionary of Contemporary English

I've always been deeply cynical about politicians.
He praises my cooking but it's just a cynical ploy to get me to make his meals.
Cambridge Advanced Lerner’s Dictionary

those cynical men who say that democracy cannot be honest and efficient
a cynical ploy to cheat customers
Merriam-Webster

辞書から拾い上げた使用例をいくつか挙げてみます。(下記参照)
日本語で「皮肉な」という言葉が合うのはironical(ironicも同義)です。
cynicalは「皮肉な」と訳すよりも、「軽侮の念を持って、人の誠意を信じない、誠実さを感じない、自分勝手な動機で」というように訳に工夫が必要な場合が多いように思えます。


[参照]
<ironic>
Your car was stolen at the police station! How ironic!
It's ironic that her husband smoked for thirty years, and yet she's the one who died of lung cancer.
In a...続きを読む

Q『ラディカル』という言葉の使い方について

『ラディカル』という言葉の解釈に迷っています。
辞書などでは「根本的な」「基礎的な」また、「過激な」や「急進的な」などと載っていて、意味そのものはよく理解できるのです。
しかし、社会、歴史、美術、建築などでは、それぞれの分野で意味や解釈のニュアンスが違っているような気がしてなりません。
考えすぎなのでしょうか?
『ラディカル』という言葉の意味や解釈の基礎知識や良い本などありましたら教えてください。

Aベストアンサー

「ラディカル」と聞いて私がイメージするのは、物事を根本的に、
底の底から変えてしまうような、鮮烈で強力な力です。何よりも、
「我々の既成概念を根本から変えてしまうこと」を含意している
ことが、重要だと思います。胸躍る言葉でもありながら、危険と
隣り合わせのニュアンスも感じます。
政治であれ美術や建築であれ、ラディカリズムを標榜する思想は、
急激で落差の大きい変化を求めるでしょう。既成概念を覆すこと
が目的ですから、より戦闘的であり、挑戦的でもあります。

先進資本主義国では、社会が安定化し、規制のシステムが固定化
する中で、「ラディカルであること」は徐々に力を失っているの
だと思います。それは、政治的であれ哲学・文学・美術・建築、
その他あらゆる分野で。
現在、おそらく「ラディカルな」という形容詞をつけた場合に、
程度の問題として変化の度合いが大きいことを指し示している
だけで、本当に根本的な意味での変革を指していることは稀で
しょう。それ以外では、単に政治的な意味での「過激派」を指
している場合のみに使われているのでしょう。後者の場合は、
もはやイスラム過激派のような、全く我々には理解不可能な「他
者」を指す言葉でしかなくなっているのかもしれませんね。

(このような答えで質問者様の要望にあっているか疑問なのですが、
 もし「意味や解釈のニュアンス」が違っているような例を教えて
 いただければ、もう少しまともな答えができるかもしれません。)
 

「ラディカル」と聞いて私がイメージするのは、物事を根本的に、
底の底から変えてしまうような、鮮烈で強力な力です。何よりも、
「我々の既成概念を根本から変えてしまうこと」を含意している
ことが、重要だと思います。胸躍る言葉でもありながら、危険と
隣り合わせのニュアンスも感じます。
政治であれ美術や建築であれ、ラディカリズムを標榜する思想は、
急激で落差の大きい変化を求めるでしょう。既成概念を覆すこと
が目的ですから、より戦闘的であり、挑戦的でもあります。

先進資本主義国で...続きを読む

Q「矛盾律」を否定した人はいますか?

大学の論理学の課題で「矛盾律」のことを書けと言われ今苦戦しています。
そこで、課題本などを読んでいてふと思ったのですが、
矛盾律(「Aは非Aでない」)、この一見当たり前に見える原理を否定した人って居るんでしょうか。
居る(居た)としたら、どんな理由で?

個人的にはこの原理、今普通に使っている文法がおもいっきり大逆転を起こさない限り真であるように見えるのですが。。

Aベストアンサー

論理的には矛盾律は否定できません。ですが、・・・。


私たちは、Aであるといっておきながら、非Aであると言うことがあります。また、ある人はAであるというのに、別の人は非Aであるといいます。

現実の世界は、論理的には成り立たないはずの「Aでもあり非Aでもある」が言いえる世界です。この言い方は、論理的でなく、超論理的です。



プラトン『ピレボス』(快楽について)のなかで、ソクラテスは、存在基礎論を展開します。

たまたま、同じ頃、論理学の本を読んでいたので、クラス論理学でつかうベン図を描きながら、私は読んでいました。

「いま、全体の内にあるすべてのものを、二つ、あるいはむしろ、きみに依存がなければ、三つに分けることにしたい」

ここで私は長方形を描きました。

「神は存在の一部を無限として示し、他を限(もしくは限度)として示したということを、われわれはさっき言ったと思うが」

ここで、有限(限定されるもの)のクラスと、無限(限定されないもの)のクラスを交わらない円として、その長方形の中に描きました。というのも私にとって有限と無限は明らかに矛盾概念であったからです。

ところが、ソクラテスはつづけてこういったのです。驚きました。

「では、これをわれわれの種類分けのうちにはいる二つのものとしておくことにしよう。これに対して三番目のものというのは、これら二つが混合されて、そこから一つに合成されるものということになる。いや、ぼくはどうもこれはとんだ笑いものだということらしいぞ、種類に分けて、その合算をするのに。[へまをやっている…]」

私は、有限と無限のクラスを示す円を交わらせたらよいのかどうか考えさせられました。

「四番目にもう一つ種類が必要だとぼくには思われるのだ」

「これらを相互に混ぜ合わせる原因となるものを見てくれたまえ」

結局私は、ベン図に4つの領域を作るべく、有限∩無限を存在するものと認めて円を交わらせました。この有限と無限が重なった領域が現実であると、その後考えるようになりました。

たとえば、空間的に限りある粒子としての光子は、また、空間的に無限である電磁波でもあるのです。それは、もちろん同時に粒子であり波であるというのは論理的に矛盾することですが、論理の世界でだけは、現象の説明が限界となるのです。

物の世界と心の世界も排他的なものではなく、物に心があるようなふるまいがあり、心に物がえがかれているように、論理的矛盾概念の対で現象があるのだと思っています。

論理的には矛盾律は否定できません。ですが、・・・。


私たちは、Aであるといっておきながら、非Aであると言うことがあります。また、ある人はAであるというのに、別の人は非Aであるといいます。

現実の世界は、論理的には成り立たないはずの「Aでもあり非Aでもある」が言いえる世界です。この言い方は、論理的でなく、超論理的です。



プラトン『ピレボス』(快楽について)のなかで、ソクラテスは、存在基礎論を展開します。

たまたま、同じ頃、論理学の本を読んでいたので、クラス論理学...続きを読む

Q「~していただく」は尊敬語?

いろんなところで目にする「~していただく」はそもそも尊敬語なのでしょうか?
一般的に尊敬語は動詞に
「お(ご)~になる」
「お(ご)~なさる」
「お(ご)~くださる」
などの言い方がありますが,例えば「理解する」の場合はどうでしょうか?
相手側に「理解してくれましたか?」とたずねる場合「ご理解してくださいましたか?」が正しいと思うのですが,最近は「ご理解していただけ(き)ましたか?」や「ご理解いただけ(き)ましたか?」の方を良く見かけます。この用法は尊敬語として正しいのですか?
また「理解してもらえましたか?」を尊敬語にする場合と区別する必要がありますか?

Aベストアンサー

「いただく」は謙譲語です。尊敬語ではありません。

「理解する」の場合は、
「ご理解いただく」
「理解していただく」
は正しい用法で、
「ご理解していただく」
は誤用です。
「ご理解いただく」は「ご理解をいただく」の省略形と考えます。その「ご理解」は相手方の行為を表す尊敬語。それに「いただく」という謙譲語を用いたもので、正しい用法です。
また「~していただく」は、「理解して」には敬語が使われていません。普通の言い方です。それに「いただく」という謙譲語を付けた言い方です。敬度は落ちますが、間違った言い方というわけではありません。

それに対し
「ご理解していただく」の場合は、
「ご~する」の形が謙譲語にあたります。その「~」に入る「理解」は相手方の行為です。つまり、相手の行為を表すのに(尊敬語を使うべきところなのに)謙譲語を使ってしまっているということです。

「敬語」(菊地康人 講談社学術文庫)ほかを参考にしました。

Qサルトルの『存在と無』について

はじめまして。
現在大学3年で、サルトル哲学を勉強しております。

『存在と無』について勉強しているのですが、「対自存在」と「即自存在」の意味がよく分かりません。この2つはどういう意味なのでしょうか?

ご存知の方いらっしゃいましたらご指導の方よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

 まず、「即自存在」とは、それが何ものであるかを規定されて存在しているものを言います。例えば、ペンやナイフなどの道具は「即自存在」です。なぜなら、それらはあらかじめ、その用途や形、デザイン、材質などを制作者が決め、その上でつくられたものだからです。ですから、存在以前にその本質が決められているという意味で、「本質は実存(=現に存在していること)に先立つ(=先行する)」と言います。

 ところが、これに対して「対自存在」は、何ものであるかを規定されず、自己に向かい合うものを指します。つまり、人間がその「対自存在」にあたるとサルトルは言うのです。つまり人間は、道具のようにその本質を与えられているものではなく、気付いた時にこの世に生きているものであり、そのあとで、自らをつくっていくものだからです。例えば人間には、赤ん坊として生まれた最初から、卑怯者や英雄はいません。しかしその後の人生の中で、自らの意志で人生を選択し決断して、ある者は卑怯者になり、ある者は英雄となっていくのです。ですから、サルトルの人間観は、人間という存在はあらかじめ何者になるか決まっておらず、何者にもなる可能性があるという意味で自由であり、「人間は自らをつくるところ以外の何ものでもない」と言ったのでした。そういった意味でサルトルにとって人間とは、常に、ある自分を乗り越えて、無である未来に対し自己の可能性を「投企」していく(=投げ出して創造していく)存在であるとしたのでした。そのためサルトルは、「実存は本質に先立つ」と言ったのです。要するにサルトルにとって、人間の本性(=本質)は存在せず、その後にその人が自ら選択した行為によって、その人が何者であるかが定義されるとしたのです。

 なお、サルトルは、惰性や多忙に流れて組織の部品になり下がり、マスコミの論調に判断をゆだねて自己を合理化し、自己を主体的に選択する決断を回避する「即自的」(「即自」ではない)な生き方を、「自己欺瞞」として批判しています。

 まず、「即自存在」とは、それが何ものであるかを規定されて存在しているものを言います。例えば、ペンやナイフなどの道具は「即自存在」です。なぜなら、それらはあらかじめ、その用途や形、デザイン、材質などを制作者が決め、その上でつくられたものだからです。ですから、存在以前にその本質が決められているという意味で、「本質は実存(=現に存在していること)に先立つ(=先行する)」と言います。

 ところが、これに対して「対自存在」は、何ものであるかを規定されず、自己に向かい合うものを指...続きを読む


人気Q&Aランキング