サッシから夜になるとビリビリと、かすかに音がします。昼間もたまになります。国道から100メートルほどはなれているところで2階です。サッシは国道の方を向いていません。前の家でもよくなりました。そこも2階で主要幹線道路沿いで交通量の多いところでした。低周波とか高周波とかそういうものでしょうか?治す方法とかあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 振動なのか風なのか?それにも依りますが、おそらく、一日中なっていて、夜、静かな時間になると目立ってくるのだと思います。


 ひとまずは、サッシ調整をして下さい。サッシの上下のネジを調整してみることで良くなる場合もあります。また、サッシがなってるのではなく網戸が振動して、サッシとあたってなる事も多いので、網戸をはずしたり調整するのも一つの方法です。
 あと、お金を出来る限りかけずにやるとしたら、ホームセンターなどで、薄いラバーを買って来てサッシ周りにはさむのも簡単な対策です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

網戸とは思いつきませんでした。一度調節してみます。

お礼日時:2002/01/05 13:36

騒音と振動の一般論で答えます。

ただし.注意点ですが.以前ある振動障害について対策を教えた時に.該当対策費が無視できないくらい高額(2-3かげつの売り上げ額)になってしまいました。従って.対策の経費が無視できないくらい高額である事を含み置きください。

一般には発生源を突き止めて.発生源を改善するのか原則です。しかし.発生源の特定が出来ても.対策が取れない場合が多く.この場合には.受ける側で対策を取ります。

振動の場合には.「共振周波数を低くしろ」が原則です。つまり.サッシの窓ガラスの厚さを2-10倍厚くしたり.針金入りガラスにしたりして重くします。これで.振動が抑えられますが.必ずしも成功するとは限りません。というのは.低くした共振周波数と同じ周波数でゆれていては.又.同じような共振が発生してしまうためです。従って.振動計と周波数分析器を購入して(多分100-200万程度かかるでしょう.今は少し安くなっているかもしれません).振動の周波数を求め.この周波数をずらした共振周波数を持つサッシに交換します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

国道から100メートルほどはなれているのと、他の部屋では音がしないので、振動はあまり考えにくいです。それにしてもお金かかるんですね。

お礼日時:2002/01/05 13:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高架、国道の近く(2階建の2階)

引越しを予定しており、物件を見に行きました(退去前の為、外観と場所の確認です)
その物件がタイトルの様な場所に有りました。
不動産屋さんには「高架は下の線路より音は気にならない」と言われました。
退去後、中を見せてもらう様になっているのですが、電車がよく通る時間に見れるかどうか分からないので、実際この様な状況で生活されていらっしゃる方のご意見が伺えたらと思い質問致しました。
状況は以下の通りです。
(1)関西大手私鉄、駅から約300m
(2)国道は横断歩道近く
(3)物件は国道、高架から約5分。一本道中に入る感じ
(4)物件の玄関から、高架が見える(台所と、窓無しの一部屋が高架に面している。角部屋)

間取り、家賃共に条件にぴったりなのですが「高架、国道」と言うのが気になっています。
現在の住居も国道から道二本中なのですが、車の騒音は特に気にならない生活をしています。
電車と国道両方の騒音と言うのは想像が付きません。
どなたかご存知の方、よろしくお願い致します。
長文申し訳有りません。

Aベストアンサー

絶対とは申せませんが都会の利便性の良い物件では多少の音は我慢できる程度。
ではないかと思われます。
車の騒音に関しては国道から20mの部屋に住んだことがあります。
連日睡眠不足でした。
電車の音に関しては駅から500m、線路から100mの部屋でしたが。
夜中は電車は通りませんし、始発で起こされて終電前に寝る規則正しい生活だったように思っています。

Q主要幹線道路に面したマンションの騒音

現在都内でマンション物件の購入を検討中ですが、条件面で概ね納得できる物件があったんですが、唯一都心部から郊外に伸びている主要幹線道路沿いの物件で、現地へ行ったところ、予想通り騒音はかなり気になる状態でした。現在私が検討の部屋が幹線道路沿いに面した8階建て棟の裏側(道路との角度は90度)に伸びた棟(4階)にあります。前の高い棟が音を遮断するのではとの期待と、少し奥に入るのと(道路から20M程)、開口部が道路と90度の角度が有ることで、騒音は思ったほど気にならないかもとの安易な期待をもってしまいますが、甘いでしょうか。どなたか経験などに即したアドバイスお願いします。(なおその道路は一応対面2車線道路で、名前は良く知れていますが、4~6車線ほどの幹線ではありません)

Aベストアンサー

騒音の基本的な性質を説明しましょう。
高音質の騒音は、障害物があるとそこで反射して裏側には到達しません。
これを遮音といいます。
ところが低音質の騒音は、遮蔽物があってもこれを乗り越えて裏側に侵入します。
これを回折現象といいます。
自動車の騒音は、低音質が主成分ですので、あなたの期待は『甘い』と言わざるを得ません。

それと幹線道路には、突発的な総音源が発生しますので、これに関する調査には気をつけて下さい。
「暴走族」です。
私の実家は地方都市の幹線道路に面していますが、週末には御約束のようにやってきます。

風向きも注意しましょう。
道路で発生した排気ガス群は、風に吹かれてどちらかへ移動します。
20m離れた4階あたりは、風向きによっては囲まれる可能性が否定できません。
通常の風向きを調べて(気象庁などのデータ)、排ガスの行く先を確認しておきましょう。

Q地震の際 木造2階の建物で1階と2階どっちが安全か

一般的な木造2階建て建物について質問します。こうした建物が何らかの損傷を受けるような規模の地震に遭遇した場合、1階に居る場合と2階に居る場合のどちらが、より安全なのでしょうか? 地震の際、とにかく建物の外に出る方が安全とすれば、外階段などを使わずに出ることができる、1階に居た方が出やすいとも思います。しかし2階部分の重量が掛かっている1階の柱や壁などが、2階より先に傾いたり損傷を受ける確率が高いのであれば、1階に居ても外に通じる戸口などが損傷を受ければ外への避難は出来なくなってしまうことも考えられます。 時々TVで放映される木造建物の耐震実験などによる科学的なデータに基づく、この事項についての学説があるのでしょうか? ご回答頂きたくよろしくお願いします。 木造2階立て木造の建物といっても、いろいろな条件などがあろうかと思いますか、ごく一般的な普通の建物に関してで結構ですので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学説じゃなく体験した話なので感想として聞いて下さい。

阪神淡路大震災では1階が挫滅した家が圧倒的に多かったです。日本の家屋は古くから災害といえば台風のことを対象に考えて作られてきました。
屋根瓦や屋根自体が風で飛ばないよう重く作られているのでトップヘビーの状態になってます。屋根+2階の重さを支えきれずに1階が崩れおちます。
そのくらいの揺れになると(震度7)立ち上がって脱出することは困難です。揺れがおさまるまでしがみついてるしかありませんので。
揺れがおさまるまで壁や柱が耐えてくれればいいのですが、古い家屋はほぼ全部といっていいくらい潰れました。
まだ起きている時間ならば咄嗟に逃げたりテーブルの下へ潜り込んだりすることも可能かもしれません。しかし、寝ている深夜早朝に被災した場合飛び出す余裕はありません。

また、救出作業では、2階は比較的原型を留めていたことと瓦を剥がせばすぐ部屋に侵入できたので素早く救出することできました。一方、1階は高さ1mくらいまで圧縮された上に2階部分の床が作業の手を阻みました。
大変残念なことですが、長田区近辺では倒壊した家屋の下でまだ生存していただろう人が火に飲まれて亡くなりました。

津知町や清水町など戦後から残っていた古い家屋で、足の悪い年寄は1階で寝ていた為、多くの方が圧死しています。可能な限り2階で寝るほうが安全でしょう。

余談ですが、家じゅうがガラスや食器の破片だらけになりますから、ベッドの近くにスニーカーを用意しておきましょう。
切り傷、釘の踏み抜きなど、日ごろだったら大怪我の部類ですが、非常時にはその程度は怪我の内に入りません。治療は重症患者が優先されますから、避難生活の間、ずっとつらい思いをすることになりますよ。

学説じゃなく体験した話なので感想として聞いて下さい。

阪神淡路大震災では1階が挫滅した家が圧倒的に多かったです。日本の家屋は古くから災害といえば台風のことを対象に考えて作られてきました。
屋根瓦や屋根自体が風で飛ばないよう重く作られているのでトップヘビーの状態になってます。屋根+2階の重さを支えきれずに1階が崩れおちます。
そのくらいの揺れになると(震度7)立ち上がって脱出することは困難です。揺れがおさまるまでしがみついてるしかありませんので。
揺れがおさまるまで壁や柱が耐え...続きを読む

Q中古3階建てマンション(エレベーターなし)の1階と3階が同値、どちらがいい?

同じ3階建てマンションの中で2部屋売りに出ており、1階と3階が同じ価格です。一般的にはどちらを選んだ方がいいでしょうか?

条件は以下のとおりです。

*新築時の価格は、1階が3140万、3階が3470万、1階の方が2m2のみ小さいが、天井が和室・洋室で10センチ高い(リビング・キッチンは同じ)。

*南側には2階建ての有名企業の社宅があり、まだ新しいが、将来そこに3階建ての建物が建たないとは限らない。(現在の1階の日当たりは悪くない)

*3階バルコニーからの眺望は、社宅の屋根が前面に広がりたいしたことはない。

*1階にはテラスが付いている。ただ大きさは14m2ぐらいで、3階のバルコニーの10m2とさほど変わらない。

*1階はエントランスに15センチ程の段差があるが、ほぼバリアフリーといえる。(3階はエレベーターなしの階段のみ)

*管理人は非常駐、またオートロックでもないが、今まで防犯上、問題はなかった。

資産価値はほとんど期待していません。ただ、今後売却しなくてはならなくなった時に、少しでも高く、少しでも売りやすい方にしたいと思っています。

ぜひよいアドバイスをいただけますよう、お願い申し上げます。

同じ3階建てマンションの中で2部屋売りに出ており、1階と3階が同じ価格です。一般的にはどちらを選んだ方がいいでしょうか?

条件は以下のとおりです。

*新築時の価格は、1階が3140万、3階が3470万、1階の方が2m2のみ小さいが、天井が和室・洋室で10センチ高い(リビング・キッチンは同じ)。

*南側には2階建ての有名企業の社宅があり、まだ新しいが、将来そこに3階建ての建物が建たないとは限らない。(現在の1階の日当たりは悪くない)

*3階バルコニーからの眺望は、社宅...続きを読む

Aベストアンサー

私も最近、マンションを購入しまして、ご質問にあるような3階建てEVなしの物件も検討しましたので、その経験から少しご意見させていただきます。

まず、一生住まうつもりなら、当然ですが、EVなしは老人にはきついです。
将来、売却するつもりなら別に2階以上でもいいと思います。
それから1階というと防犯上よろしくないと思われがちですが、通りに面している物件ならばむしろ安全です。
2階以上の方が防犯の意識が低く、外に音が漏れないので狙われやすいです。

それと私がマンションを購入するのに一番気になってしまうのが、水漏れです。
最上階は雨漏りの被害を受ける可能性もあります。(意外と屋上に亀裂が入って雨漏りというケースは多いようです)
それと自分が加害者になってしまう場合。洗濯機のホースが抜けて階下に水漏れしてしまうのが怖いです。
そういう心配のない1階にしたかったです、私は。
(うちは結局、最上階を買いました。望んでなかったのに、それしか空いてなかった)

通気性がよく開放感のある間取りならば、1階でも湿気や暗さの心配はないでしょうし、私なら1階がいいなあ・・・

私も最近、マンションを購入しまして、ご質問にあるような3階建てEVなしの物件も検討しましたので、その経験から少しご意見させていただきます。

まず、一生住まうつもりなら、当然ですが、EVなしは老人にはきついです。
将来、売却するつもりなら別に2階以上でもいいと思います。
それから1階というと防犯上よろしくないと思われがちですが、通りに面している物件ならばむしろ安全です。
2階以上の方が防犯の意識が低く、外に音が漏れないので狙われやすいです。

それと私がマンションを購入する...続きを読む

Q土地25坪。2階建にするか3階建か?3階建は価値が下がる?

25坪の土地に家を建てます。
今のままの間取りで建てると、駐車スペースが2台分。
1階に14畳のLDK、風呂、トイレ、洗面スペース。
2階に6畳が2部屋と、5.5畳が一部屋。それぞれにクローゼットと一つはウォークインクローゼットです。
それぞれの部屋を広くして部屋数を減らして、3階建にした方が良いのではと思うのですが、不動産屋さんや母などは『3階建ては止めたほうが良い』と口を揃えて言います。理由は、売るときに売りにくいと言うことと、階段がキツイ。とのことでした。
階段がキツイのは良いとして、本当に3階建にしたら次に売るときに売りにくくなるのでしょうか・・・。

Aベストアンサー

本当に売りにくくなるかどうかはわからないのですが、
3階建てには結構問題があるようです。

まず、3Fには水道水があがりにくくなります。
また、階段によるデッドスペースが出るので、
広さも単純に5割増にはなりません。
階段を上がるのも大変です。

そして、一番の問題、それは耐久性でしょう。
2階建てが3階建てになるから、強度を5割増 って,考えて施工している工務店が多いようなのですが、実際は風による基部へ掛かる力は倍になります。地震も同じです。
(モーメントを計算してみるとすぐにわかります。
 屋根を無視すると3倍!)
このため、最初は良いけれど....と、なってしまうのです。

軽量鉄骨を使うと耐久性は向上しますが、軽量鉄骨はねじれを生じるので、家がフラフラとしている感じになります。この揺れも2Fに比べて3Fでは倍、もしくはそれ以上になります。
(床面の地面からの距離が倍になる為、倍になり、更に鉄骨のねじれ分が足される)
以前、軽量鉄骨のアパートの3Fに住んでいて経験しました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報