自分は建設の会社をしているのですが、工事の途中で下請け業者と納期の問題でトラブルが有り、一時下請け業者側からの申し出で工事ストップ(この先の工事はしない・80%終了時)と言う状況に怠りました。しかし下請け業者からの申し出で引き続き工事をしたいと言う事なので、残りの工事の納期等誓約書にて定め尚かつ実行できない場合売上金の放棄等を盛り込みました。しかしながら誓約書通り実行されていません。この場合売上金の放棄等下請け業者に実行するよう言えるのでしょうか?それと法的に認めさせる事はできるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

管理者より:


同等の質問があるのでそちらをご参照下さい

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=195423
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル nヶ月後の日付を求める

エクセルでnヶ月後の日付(納期)を出したいのですが、
nヶ月後が土日、祝祭日だった場合、翌営業日を納期として
求める事ができる計算式を作りたいと思っています。

例えばnヶ月後が4月11日(土)である場合は4月3日(月)が納期、
nヶ月後が4月29日(水)である場合は4月30日(木)という感じです。
その計算式が入った2009年度の納期表を作りたいと思っています。

エクセル初心者でよくわからないのですが、どなたかご存知の方
がいらっしゃいましたら教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

WORKDAY関数を使います。
WORKDAY(開始日, 日数, 祭日)
WORKDAY関数は、「ツール」メニューからアドインの「分析ツール」をオンにすると利用可能になります。

祝祭日は、年により異なることがあり、コンピュータにはわかりませんから、一覧表を作っておきます。
09/0101
09/01/12
  ・
  ・
09/12/23

納期が土日祝祭日にかからないようにするには、「納期の前日の1営業日後」を求めればよいので、
まず、納期の前日を求めます。
A1セルに日付があるとして、
=DATE(YEAR(A1),MONTH(A1)+n,DAY(A1)-1)

この翌営業日は
祭日の表が、G1からG15にあるとすると、
=WORKDAY(DATE(YEAR(A1),MONTH(A1)+n,DAY(A1)-1),1,$G$1:$G$15)

Q下請け業者へのお礼状

会社の下請け業者業者の方からもみじの木(植樹用の木)を頂き、お礼状をだしたいと思うのですが、お礼状は、葉書に書いて出して失礼はないのか?やはり便箋などにかいて封書で出したほうがいいのか?また、文面はどのような感じがいいのか?ぶしつけな質問ですが、わかる方教えて頂けますか

Aベストアンサー

即日に礼状発送なら葉書もよいとは思いますが、いただいてから2,3日以上経過しているのならやはり封書がよいでしょう。

文例

拝啓 新緑の候、皆様にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

 さて、このたびは弊社○○○に当たりましては結構なお祝いの品を頂きまして、ご芳志誠に有難く心よりお礼申し上げます。無事○○○できましたのも一重に皆様のおかげであると感謝しております。

 私どもも○○○を機に、より一層の努力をしていく覚悟でおりますので、どうか今後とも倍旧のご支援を賜ります様お願い申し上げます。

 本来でしたら参上し、ご挨拶申し上げなくてはいけないところでありますが、まずは書中にてお礼申し上げます。

 皆様の一層のご発展をお祈り致します。 敬具

参考URL:http://web.teglet.co.jp/naoko2/index.php

Q納期を過ぎてから作らなければ要望に応えられないなら

納期が定められているある商品の納品依頼を受けましたが、どうしても納期を過ぎてからの製造でしか要望にこたえられない場合、どうしますか?

一例
食品の場合…納期翌日以降に製造しないと期限が確保できないなど
電気製品の場合…発売日が納期より遅い場合など

Aベストアンサー

>納期が定められているある商品の納品依頼を受けましたが、どうしても納期を過ぎてからの製造でしか要望にこたえられない場合、どうしますか?

質問者様の立場が不明ですが、

1.謝罪して納期日の変更をお願いする。
その際に最短の納期日を明示する、これなければ相手は聞く耳持ちません(あっても聞いてくれないと思いますけどね)。

2.原材料の確保ができないのであれば、コストが高くなろうが、別ルートで必要な原材料を確保して納期日に間に合わせる。
または、今ある原材料で作れる分だけ前渡しでいいか確認する。
当然謝罪と残りの納品日を明示する。

3.契約したにもかかわらず、連休で工場の製造ラインを止めてしまい、連休明け(5/9)ないとラインが稼働しないのなら、上司に報告して指示を仰ぐ。

経費は増えますね。

まあそれ以前に、原材料品の在庫状況や製造ラインの稼働状況等営業なら把握してしかるべきだと思いますが。

ちなみに、例は「納期日を過ぎてからしか製造できない」に当てはまらないでしょう。
食品の場合、消費期限、賞味期限ともに製造日からの期限になるので、納期日翌日以降に製造したからと期限の確保ができない等と言うことが起きません。


>電気製品の場合…発売日が納期より遅い場合など
これは普通では?
店頭販売日より納期日が遅いと、店頭販売日には商品がないことになりませんか。

>納期が定められているある商品の納品依頼を受けましたが、どうしても納期を過ぎてからの製造でしか要望にこたえられない場合、どうしますか?

質問者様の立場が不明ですが、

1.謝罪して納期日の変更をお願いする。
その際に最短の納期日を明示する、これなければ相手は聞く耳持ちません(あっても聞いてくれないと思いますけどね)。

2.原材料の確保ができないのであれば、コストが高くなろうが、別ルートで必要な原材料を確保して納期日に間に合わせる。
または、今ある原材料で作れる分だけ前渡しでい...続きを読む

Q下請け業者への支払いの連絡は全部しますか

一般的(常識的)に、毎月の下請け業者への支払いで各業者全部へ支払うほうから連絡を入れるのが普通ですか。もらうほうが近くになったら確認するのが普通ですか。

Aベストアンサー

一般的かどうかは存じないですが,私の勤めていた会社では
小額で翌月振込の場合は連絡せず、多額で振込の場合は、支払条件が、4ヵ月後だったので「支払案内書」でお知らせしてまして,多額で手形支払の場合は、受け取る側から金額照合が前日に来てました.(領収書を用意して手形を受け取る為)これが通例なのか、なにか商法などで決まっているのかは知りません.スイマセン。

Q余裕を持って納期回答してください。

ちょっとヤヤコシイですが、お願いします。
納期確認の為にメールしますが、契約上の納期は1月30日でOKになっております。30日でも、先方(仕入先)が多忙な場合があります。でも明日中に客先に納期回答しないといけないです。そこでですが、仕入先には2~3日余裕を持った納期回答でも構わない事を伝えようと考えてます。
"2-3日余裕を持った形での、納期回答でも構わない"と言う表現を英訳で、どの様にしますか?
ちょっとファジーですが、近い表現でもOKですので、御教示下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

英語以前の問題として次のことについてご説明お願いします。

1)納期1月30日と取り決めてあるものを仕入れ先に「納期回答しないといけない。」とはどう言う意味ですか。  

2)「2‐3日余裕を持った形での、納期回答でも構わない。」
は具体的には

A.1月29‐30日に早めて欲しい。
又は
B.2月2‐3日に遅れても良い。

のどちらですか。

以下は私見です。
余計なことですが、日本人日本の企業相手の日本国内の商売ではなくて外国人外国企業との仕事では中途半端な表現、もの言いは避けて特別な事情のときを除いて原則に徹することが大事です。  さもなければ以降、種種の不都合が生じる可能性があります。

例えば、
A.の場合
見積もり(offer)、注文時、さばをよまれて長めの納期を言われる。

B.のとき
納期を取り決めても少々の遅れは注文主(貴社)が許容すると誤解されてしまう。

のようなことを引き起こす恐れがあります。

Q下請け業者が直接顧客と取引していた。

現在、社員2人、パート3人の零細製造業を営んでいます。
自社で製品の設計と1次工程を施し、あとは下請け業者に2次工程を依頼しています。自社で2次工程はできません。

顧客は親族で売り上げの9割以上です。実質的に自社工場です。
下請け業者は、A社が納期がルーズなことの欠点はありますが、全体的には安く技術と、量産体制もあり7割くらいを出しています。

A社の社長は自社よりも営業力があり、閑散期、知らない間に簡単なものを安くで
顧客と直接取引をしていたのを発見しました。(A社、顧客に対して契約書などはなく、顧客も下請けも大雑把な体質です。)

A社に問いただすと ちょっとだけと言われましたが、強気に出られません。
A社がその気になれば、簡単な大ロットだけを安くで請け負い、うちの仕事をもっていかれること、
また顧客自体がそれを望んでいるかもしれないことが理由です。
(ただもしそうなったとしても、納期管理などで顧客も苦労すると思います)

私は、担当者ではなく親族である顧客の社長にだけ問いただすと、
「感知していなかった、よくないことだ」と言いながら、後日もう一度聞くと
担当者にもまだ確認していないようでうやむやになっています。

私の会社が自社工場としてどこも受けてくれない合わない仕事も受けてることや、
A社が納期無視でかかえこむだけかかえこもうとするなどをなんとか調整していることなどの
の意味もなく、一事が万事、廃業を考えました。
(私の近親も顧客の会社にお金を貸していることもあり、
自分では顧客の雇用社員以上に顧客の利益を考えて仕事をしてきました)

顧客の社長はではなく会社を実質回している人間に言い出しましたが、引き止められています。

私の出した結論はやめて縁をきるか、顧客の会社に私を社員にしてもらい
A社のライバルになるような会社を探す、もしくは作ることを考えています。
業者が大口一本、あとは小口というのは健全ではないと思いました。
(契約書でA社を多少縛ることも考えています)

まず、廃業を考えたこの件ですが、それに値する大事だと自分は思ったのですが、
親族で信頼関係もあると思っていた顧客の社長がうやむやにしていることがわかりません。
たいしたことではないのでしょうか?

自分には相談できる人間も皆無で、なにかささいなことでもアドバイスをいただけたら助かります。

現在、社員2人、パート3人の零細製造業を営んでいます。
自社で製品の設計と1次工程を施し、あとは下請け業者に2次工程を依頼しています。自社で2次工程はできません。

顧客は親族で売り上げの9割以上です。実質的に自社工場です。
下請け業者は、A社が納期がルーズなことの欠点はありますが、全体的には安く技術と、量産体制もあり7割くらいを出しています。

A社の社長は自社よりも営業力があり、閑散期、知らない間に簡単なものを安くで
顧客と直接取引をしていたのを発見しました。(A社、顧客に対して契...続きを読む

Aベストアンサー

>たいしたことではないのでしょうか?

たいしたことではありません。

要は質問者さんの会社を通すメリットがあれば
そんな事態は起きませんし、
実質的にそのことが原因で
廃業に追い込まれるような
事態になったのであればともかく、
今のところはごく少量の取引
ということですから、大勢に影響はないはずです。

仮にも零細企業とはいえ経営者なんですから、
親族以外の顧客を開拓するとか、
新たな業者を探してくるとか、
新たに製品開発するとか、
なんらかの経営努力をして、従業員を養って
行く義務があると思いますが。

ちょっと商道徳に反する行為をされたからといって、
廃業を考えるのは、単に今まで親族だからと
甘えてきた証拠だと思います。

Q納期と品質、どちらを優先すべきだと思いますか?

それは納期と品質、どちらを優先すべきでしょうか。

私は、イラストの仕事をはじめてから数年は、仕事量が少なく、美大生のようにとことん作品の品質を自分なりに追求して納品。というスタイルでも十分時間がありました。


しかし、仕事量が増えてくると、そういうスタイルでは納期が厳しくなってきました。これは仕事を断れば済む話なのですが、フリーランスでやっている為、むやみに仕事は断りたくなく、納期優先か品質優先の二者択一が迫られる時が多々起きています。

どんなに短い納期でも、最低限の品質は確保すべきだと思いますが、最大限の品質を確保する場合、納期をぎりぎりまで延ばしてもらうか?それとも、最大限は妥協し、納期を厳守すべきか?


どちらが良いと思われますか?

Aベストアンサー

前に同じようなことで悩んだことはありますが、やはり優先するのは納期かと思います。
趣味でやっているのなら別ですが、仕事であればその品物を受けて先の行程を担当する人がいるわけで、納期を守れないとその人に迷惑をかけることになります。
品質に関してはあなた自身が納得しなくても、客先が納得すれば良いのではないでしょうか?

もちろん、必要納期の打ち合わせはしっかりしないとダメだとは思いますが。

Q現行価格を全下請け業者に公表しての再見積り

「法的な問題」・「対抗手段」があるかどうか教えてください。

小さな町工場を経営しております。
大手メーカーの2次下請けになります。

今回、1次下請け業者(当社の親会社)が
その下請けである業者(全下請け業者)に対して
再見積りを実施いたしました。

つまり、全品番を全下請け業者において
再度、競争見積りさせるというものです。


これだけでも、かなり道義的に問題ありそうなのですが・・・


更に、個々の商品において、
  『どの業者が受注している商品か』
  『その商品の現行価格がいくらなのか』
という情報までを、全品番において明記して再見積り  となっているのです。


この親会社の行為、すなわち
  『下請けと過去に取り決めた価格(当然、過去に見積りをして決まっている値段)を
  公表しても法的に問題にならないのでしょうか?』

何か、対抗手段はないものでしょうか?

Aベストアンサー

商道徳的にはどうかという気はしますが、買い叩きには当たらないのではないでしょうか。

たとえそのデータを公表しても現状以下で見積もりを出すものがいないこともありえる訳ですし、逆にもっと安価で納品できるものがそれを見て高い値段で見積もりを出すことも考えられます。

自発的に出した見積価格で契約するのは取り引きの自由で違法ではありません。たとえその価格が貴社にとっては赤字でも他社は合理化で利益を出しているかもしれないからです。

買い叩きは発注者の有利な立場を利用して下請け先に不利な条件を押し付けることです。たとえばある単価で大量発注の契約をして下請けがそのための設備をした後で、大幅な値引きを要求する行為などです。

一方期間契約でその期間終了後に次の見積もりで安い別な納入者に注文を移すのは問題ありません。

貴社の不愉快なことは理解できますが、一方先方の取引条件が判ったという利点もあるわけですから、経営努力でそれを乗り越えるコストを実現することが本来の姿ではないでしょうか。

Q納期管理

よろしくお願いします。
アメリカに物を注文しています。発注残も含めて
納期を知らせてほしいメールを送りましたが
返事がありません。
 どこをどう直したらいいかお願いします。
Hello George,

Please inform me of your status for orders of remainder,
see as follows;


po# p/n   qty remainder

0016762595222   4 1
001619109818001   1 1
001848F7337001   1 1
0019105860024   1 1
001898F6769001   3 3
001918F7929001   1 1
0018095121094L   5 5

If you have any qeustions, please let me know.

Regards,
Ichiro

Aベストアンサー

Gです。

>「納期管理の基本」を教えてください。

新しい質問ですね。

こちらではSCM (Supply Chain Management)とちょっと時代遅れがちなことがありますが今ではこれが基本となっていますのでこれを勉強してみてください。 Logisticsの一部ともなります。

今週から約2年ほどこれをとことんまでやるプロジェクトをする事になりましたが、納期管理についてこの限られた字数ではとても書くことは出来ないでしょう。

SCMはどうやったら自分の会社にとって有利な納期状況を持ってくるかと言う事であり、今回のご質問のような、コミュニケーションテクニックは当然ながら必要となるものです。

とにかく、今のところはどうやったら納期情報を無理なく手に入れることが出来るか、どうやったら正確な納期予定を得られるかと言う事になると思います。 これなしにはSCMは動こうにも動きません。

さて、仕入先からは返事がありましたか? なければ次の行動をとるしかないですね。 もしそうであれば新しい質問をここを閉めてからしてください。

Gです。

>「納期管理の基本」を教えてください。

新しい質問ですね。

こちらではSCM (Supply Chain Management)とちょっと時代遅れがちなことがありますが今ではこれが基本となっていますのでこれを勉強してみてください。 Logisticsの一部ともなります。

今週から約2年ほどこれをとことんまでやるプロジェクトをする事になりましたが、納期管理についてこの限られた字数ではとても書くことは出来ないでしょう。

SCMはどうやったら自分の会社にとって有利な納期状況を持ってくるかと言う事であり...続きを読む

Q工事放棄

はじめまして、突然ですがみなさんおしえてください。

私は、小さいながら会社経営をしています。請け工事専門の会社です。
皆さんに相談したいこととは、元請けさまと考え方が合わず、明日からでも今受けている工事を
放棄したいと考えています。

その理由はと言いますと、先方様は、訪販の会社でかなりの件数の工事を契約してこられるのですが
工事に関しては、任せるからと丸投げ状態です。そうかと思えばこちらからの要望には、耳も貸さない状態ですし、トラブルがあった場合には、「任せてるから、そっちでどうにかして!」といわれる始末です。いい加減うんざりしています。
請負契約書などは、交わしておらず明日からの工事すべて、放棄しようと考えています。
それに伴い、法律等問題ないでしょうか。
 
なにか、いいアドバイスいただけないでしょうか。

Aベストアンサー

元請けと下請けのもめ事で、めんどくさいから作業を放り投げる?

施主の気持ちとかは眼中にないのか?

新規案件の受注をストップして既に受けている作業を終わらせてから手切れにしてくれない?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報