12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

入浴剤の中に,透明な液体がお湯に入れると乳白色に変わり,にごり湯のようになるものがあります.成分は,
表示成分:ミリスチン酸イソプロピル、トコフェロール、セタノール、ステアリルアルコール、ジブチヒドロキシトルエン、パラベン、香料

のようになっているのですが,どうして乳白色に変わるのか,この中のどの成分が反応しているのか教えてください.

A 回答 (2件)

全部の溶解度を調べたわけではないので、はっきりは申せませんが。

記された成分は親油性なので水にはあまり溶けません。
互いは親油性なので透明に混ざっていますが水中ではミセル、コロイド等になり光を反射して乳白色になります。ちょうどミルクを流し込んだように。
入浴剤の中には炭酸カルシウムやイオウ微粉のような無機固体を混ぜ「○○温泉の」といった名前で売っているものもあります。
最近は風呂釜やフィルターにに詰まると困るので、あまり溶解度の低い固体は混ぜないようになってると、袋の表に書いてありますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親油性の成分がコロイドになるというわけですか.ありがとうございます.

お礼日時:2006/02/18 13:07

No.1の御回答にもありますように、表示成分はいずれも水に対して難溶ですのでそれが原因の可能性はあると思います。

入浴剤の状態では、アルコールなどが混ぜてあって、均一に混ざっているのかもしれません。
ただし、それらはいずれも「油」ですので、濁りが生じるほど加えると、お湯に油が浮くようなことになるのではないかと思います。だとすれば、界面活性剤のようなものも添加してあるのかもしれません。

また、表示成分というのは、成分の一部が書かれているだけですので、それら以外の、濁りの原因となる物質が含まれているのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

界面活性剤って洗剤に含まれているものですよね.うーんちょっと怖いかも.確かに,○○オイル配合と書いてある割には,お風呂に油膜が浮かばないな...と不思議に思ってたんです.ありがとうございました.

お礼日時:2006/02/18 13:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q桜の香りの入浴剤(ギフト用)

桜の香りの入浴剤を探しています。テレビで「バブ」が新しく桜の香りを出したのを知ったのですが、友人にプレゼントしたいので、できればもっとおしゃれなのを売っている店を知りたいです。もしご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

写真参考にしてみてください。

http://www.beauty-net.co.jp/5_Shiki/index.html
東急ハンズに売ってました。

http://www.rakuten.co.jp/st-plannig/436734/436735/
各2袋入りのギフトを頂いたことがあり、
とても気に入りました。
特に桜とヒノキがよかったです。
百貨店やちょっと大きめのスーパーで売ってました。
東急ハンズやロフトにも売ってましたよ。

Q赤ちゃんの足型セット,透明な液体なのに黒く残るのはなぜ?

先日赤ちゃんの命名用紙を買ったところ,足型と手形を取るキットもついていました.不思議なことにそのキットは透明な液体を手足に塗って,白い紙(キットに付いているもの)に捺すと黒くなります.透明なインクが黒くなるのが不思議でたまりません.この原理を使って子供の自由研究にでもできないかと考えております.どうして黒くなるのかご存知の方,教えてください.当方一応理系出身ですので,少しは化学がわかります.

Aベストアンサー

そのキットの材料が何かは知りませんが、草木染めで同様のことが起きます。以下のものは、タンニンと鉄がタンニン酸鉄(黒)になることによる発色です。

1 錆びた釘を用意し、10倍くらいに薄めた食酢に数日浸けて下さい。すると酢酸鉄水溶液が出来ます(これを草木染めでは媒染と呼びます)。

2 濃いお茶(タンニンを含む)で白い厚紙に何か書いて下さい。

3 酢酸鉄水溶液を2に塗って下さい。すると書いたものが黒く浮き上がってきます。

これと同様に、酢酸鉄をしみ込ませた紙にお茶で濡らした手を押し付けると、そのキットのようになるのでは無いでしょうか。
なお、2は、お茶以外にも、タンニンを含むものなら何でも利用できます。発色する色は基本的に黒ですが、植物の種類によって微妙に違ってきます。

Qお風呂の入浴剤何入れています?ラベンダ系?牛乳系?・・(選択肢回答)

みなさんのご家庭あるいは単身者・新婚のかた
に伺います。
お風呂の入浴剤は何入れています?下から選んでください。
ラベンダー系入浴剤
森林系入浴剤
ローズ系入浴剤
牛乳のような乳白色の入浴剤
その他

Aベストアンサー

いつもバブを入れています。
ラベンダー系入浴剤
森林系入浴剤
ローズ系入浴剤
牛乳のような乳白色の入浴剤
その他、全部です。

Q液体漂白剤と粉末漂白剤

洗濯の際使う酸素系漂白剤には液体漂白剤と粉末漂白剤がありますがそれぞれどんな特徴があるのでしょうか?洗濯する際、どちらを選択する方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

過酸化水素による漂白というのは、塩素漂白と同様に、着色の原因物質を酸化反応によって分解しています。
消毒も同様にこの酸化作用によるものと考えられます。

ただし、酸化剤が塩素であるか、過酸化水素であるかによって酸化力が違いますし、反応の進み方にも差がありますので、それが両者の違いになっているわけです。
また、過酸化水素の場合には、酸性であるかアルカリ性であるかによっても反応の進み方が変化します。
したがって、液体のもの(弱酸性)と粉末のもの(弱アルカリ性)で、微妙な違いがあるかも知れません。
ただ、着色の原因物質は多種多様でしょうから、どれが良いということは言えないと思います。

なお、アルカリ性で過酸化水素が効かなくなるということはありません。効き方に多少の変化はあるかも知れませんが。

Q重曹とクエン酸を使った入浴剤(バスボム)の効能はどうなるのでしょうか?

重曹とクエン酸を使った入浴剤(バスボム)の効能はどうなるのでしょうか?

重曹とクエン酸を使った入浴剤(バスボム)を作りたいと思っています。
作り方を調べているうちに、
重曹とクエン酸は中和すること、
バスボムの効能は“炭酸泉”だと言うことを知りました。

重曹とクエン酸の比率を下記のようにした場合、
重曹・クエン酸の効能はどうなるのでしょうか?
 1.重曹の比率が多い
 2.クエン酸の比率が多い
 3.同比率

<私の予想>
 1.重曹の比率が多い
  →炭酸泉+重曹の効能が発揮され、
   クエン酸の効能は発揮されない。

 2.クエン酸の比率が多い
  →炭酸泉+クエン酸の効能が発揮され、
   重曹の効能は発揮されない。

 3.同比率
  →炭酸泉の効能のみ発揮。


重曹の効能
 ・血行や新陳代謝の促進
 ・疲労回復効果
 ・神経痛の緩和
 ・肩こり解消、肩こり予防
 ・血圧降下作用
 ・リフレッシュ効果(サッパリ爽快感)
 ・冷え性の予防、改善
 ・保温効果

クエン酸の効能
 ・フケ予防、改善
 ・美髪効果(リンスとしは使用)
 ・美白効果
 ・美肌効果(皮膚の新陳代謝の促進)
 ・疲労回復効果
 ・スキンケア効果

季節や悩みによって作り分けしたいと考えています。
お知恵を下さい、お願いしますm(_ _)m

重曹とクエン酸を使った入浴剤(バスボム)の効能はどうなるのでしょうか?

重曹とクエン酸を使った入浴剤(バスボム)を作りたいと思っています。
作り方を調べているうちに、
重曹とクエン酸は中和すること、
バスボムの効能は“炭酸泉”だと言うことを知りました。

重曹とクエン酸の比率を下記のようにした場合、
重曹・クエン酸の効能はどうなるのでしょうか?
 1.重曹の比率が多い
 2.クエン酸の比率が多い
 3.同比率

<私の予想>
 1.重曹の比率が多い
  →炭酸泉+重曹の効能が発揮され、
   クエン酸...続きを読む

Aベストアンサー

重曹、クエン酸の役割りとしては以下が考えられます。

 重曹  ⇒・アルカリ、・炭酸、・脱脂、・水の軟化、・塩
 クエン酸⇒・酸、・有機酸、・キレート効果、・新陳代謝(内服)
とした時に、1,2,3でそれぞれの効果が残るかどうかです。
以下あくまで個人的な見解ですが。

重曹の効能 (内服の場合(胃腸薬等で)の効果は除く)
 ・血行や新陳代謝の促進  ⇒炭酸効果 1>3>2 (内服の場合の効果は除く)
 ・疲労回復効果      ⇒炭酸&軟化 1>3>2
 ・神経痛の緩和      ⇒炭酸効果 1>3>2
 ・肩こり解消、肩こり予防 ⇒炭酸効果 1>3>2
 ・血圧降下作用      血行促進として⇒炭酸効果 1>3>2
 ・リフレッシュ効果(サッパリ爽快感) ⇒脱脂 1のみ
 ・冷え性の予防、改善   ⇒塩 1=3>2
 ・保温効果        ⇒塩 1=3>2

クエン酸の効能
 ・フケ予防、改善     ⇒酸&有機酸 2のみ
 ・美髪効果(リンスとしは使用) ⇒酸&キレート 2のみ
 ・美白効果        ⇒?
 ・美肌効果(皮膚の新陳代謝の促進) ⇒重曹でも可 1>=3>2
 ・疲労回復効果 ⇒内服でなければ効果なし?
 ・スキンケア効果     ⇒有機酸 2のみ

重曹、クエン酸の役割りとしては以下が考えられます。

 重曹  ⇒・アルカリ、・炭酸、・脱脂、・水の軟化、・塩
 クエン酸⇒・酸、・有機酸、・キレート効果、・新陳代謝(内服)
とした時に、1,2,3でそれぞれの効果が残るかどうかです。
以下あくまで個人的な見解ですが。

重曹の効能 (内服の場合(胃腸薬等で)の効果は除く)
 ・血行や新陳代謝の促進  ⇒炭酸効果 1>3>2 (内服の場合の効果は除く)
 ・疲労回復効果      ⇒炭酸&軟化 1>3>2
 ・神経痛の緩和      ⇒炭酸効果 1>3>2
 ・肩こり...続きを読む

Q入浴剤(発泡剤)について

文化祭の部活動で、発泡剤の反応や使われ方についての実験を行ないたいと考えています。発泡剤を参加者に作ってもらい、その発泡剤を使っていくつかの実験をするつもりです。
 クエン酸と重曹の化学式はわかりましたが、エタノールがどのように反応しているかがわかりません。作り方は
(1)クエン酸と重曹をそれぞれスプーン二杯ずつビーカーに入れ、混ぜます。
(2)その後、エタノールを2,3滴ほどたらします。
(3)どろどろしてくると、それを型につめ、放置します。
エタノールなしで実験を行なうと、粉のままで、固まりません。
 エタノールがこの反応に対してどのような役割を果たしているのか、具体的に知りたいです、化学式を教えてくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

固まる理由はクエン酸が少し溶けて、それが重曹や溶けていないクエン酸の粉末の隙間に入り込んだ状態になり、その後に乾燥するから粉末がつながった状態で固まるのでしょう。

Q夏の入浴剤

夏にお薦めの入浴剤ありますか?
お風呂上りにさっぱりして汗のかかないようなものがいいです。

Aベストアンサー

お風呂にミョウバン水を入れるとさっぱりします。

ミョウバン水の作り方。
用意するもの→焼きミョウバン、水、ペットボトル
焼きミョウバンはスーパーの漬物作りコーナーとかに100円程度で売ってます。
焼きミョウバン50gと水1.5Lをペットボトルに入れて、ミョウバンが溶ければ出来上がり。
お湯を使うと早く溶けます。
また、ミョウバンと水の割合が同じなら、量を少なくして作ってもOKです。

出来上がったミョウバン水50ccくらいを湯船に入れてください。
ミョウバン水を入れすぎると、金属部分が痛むことがあるので注意。
ミョウバンには制汗作用や殺菌作用がありますので、お風呂に入れる以外にも
ミョウバン水を更に水で10倍程度に薄めたものをスプレー容器に入れて
肌に吹きかけて使うことも出来ます。

湯船にハッカ油を入れると、スーッとして気持ち良いですが
量を間違えると、スーッを通り越して痛くて寒いです。(経験者です 笑)
でも、痛寒いのは一時で、その後はやっぱり暑いかも(冷感シップと同じです)
ハッカ油を使うときは数滴にしておいたほうがいいです。

あとは、浴室から出る前に、温めのお湯を被っておくと汗が出にくいと思います。
夏なら水でもいいかもですね。

お風呂にミョウバン水を入れるとさっぱりします。

ミョウバン水の作り方。
用意するもの→焼きミョウバン、水、ペットボトル
焼きミョウバンはスーパーの漬物作りコーナーとかに100円程度で売ってます。
焼きミョウバン50gと水1.5Lをペットボトルに入れて、ミョウバンが溶ければ出来上がり。
お湯を使うと早く溶けます。
また、ミョウバンと水の割合が同じなら、量を少なくして作ってもOKです。

出来上がったミョウバン水50ccくらいを湯船に入れてください。
ミョウバン水を入れすぎると、金属部分が痛むことがあ...続きを読む

Q発泡剤(入浴剤)の反応について

文化祭の部活動で、発泡剤の反応や使われ方についての実験を行ないたいと考えています。発泡剤を参加者に作ってもらい、その発泡剤を使っていくつかの実験をするつもりです。
 その際、大体の反応はわかるのですが、正確な化学式が割り出せずに、困っています。どのように、作っているかというと、
(1)クエン酸と重曹をそれぞれスプーン二杯ずつビーカーに入れ、混ぜます。
(2)その後、エタノールを2,3滴ほどたらします。
(3)どろどろしてくると、それを型につめ、放置します。
クエン酸が重曹の中に含まれる炭酸を追い出して二酸化炭素が発生しているのではないか、と私は考えています。でも、エタノールがどのように作用しているかが全くわかりません。エタノールなしで実験を行なうと、粉のままで、固まりません。
 反応の仕組みや正確な化学式を教えてくださると、嬉しいです。

Aベストアンサー

おそらく, エタノールは反応に関与しません. 単に「固める」だけではないでしょうか.
反応自体は (クエン酸が十分にあれば)
3NaHCO3 + H3cit → Na3cit + 3H2O + 3CO3
(cit = CH2(COO)C(OH)(COO)CH2(COO)^3-) でしょう.

Q入浴剤の目的

お風呂に入るときに入浴剤を入れる人がいますよね。
その人はなぜ入浴剤を入れるのでしょうか。
入浴剤を入れたからといって、お風呂が温泉になるわけでもないし、
着色料などが含まれていて体に良くないと思います。
それなのになぜ入浴剤を使うのでしょうか。

Aベストアンサー

健康への害を知る努力が足りないからでしょう。
体全身を化学薬品の中に漬け込んでいるという感覚を持ち合わせていないのでしょう。
害があるということを学習しなければ、入浴剤に書いてある「効能」を鵜呑みにしても仕方ありません。
比較対照にするものにもよるでしょう。
塩素を中和する効果がありますから、塩素による「ピリッ」としたお湯ではなくなります。
しかし、柑橘系の果汁などでそれ以上の効果を上げられますから、入浴剤を選定する知識がかけているのでしょう。
入浴剤とすべて一緒に論じるのではなく、天然素材を上手に利用している賢い方も多くいらっしゃいます。
天然成分にも体に有害なものがありますから何でも良いというわけではありませんが、天然成分から選択するという姿勢が大事です。
この場合は、害もなく入浴剤の効果が得られます。
入浴剤とともに怖いのが『シャンプー』ですね。
子どもには、子供用シャンプー、乳児用シャンプーを使っているから大丈夫だなどと勉強不足を露呈される方がいらっしゃいますが、お子さんが実にかわいそうです。
「一般常識」に惑わされること無く、入浴時に使用するものの害について皆さんが学ぶ姿勢を見せれば、化学薬品系の入浴剤やシャンプーは減っていくはずです。
現在は減るどころか増える傾向ですから、学習不足を否定できないでしょう。

健康への害を知る努力が足りないからでしょう。
体全身を化学薬品の中に漬け込んでいるという感覚を持ち合わせていないのでしょう。
害があるということを学習しなければ、入浴剤に書いてある「効能」を鵜呑みにしても仕方ありません。
比較対照にするものにもよるでしょう。
塩素を中和する効果がありますから、塩素による「ピリッ」としたお湯ではなくなります。
しかし、柑橘系の果汁などでそれ以上の効果を上げられますから、入浴剤を選定する知識がかけているのでしょう。
入浴剤とすべて一緒に論じる...続きを読む

Q液体レジンとUVレジンの違いって何ですか? 液体レジンも紫外線で硬くなるんですか? だとすると、液体

液体レジンとUVレジンの違いって何ですか?

液体レジンも紫外線で硬くなるんですか?

だとすると、液体レジンは暗室で扱うと硬化は遅くなりますか?

Aベストアンサー

スマホなんで、間違って回答をタップしてしまいました。続きです。

例えば、よくある接着剤でもエポキシ樹脂(エポキシ接着剤)というのがありますよね?
これは他の接着剤(シンナーを乾燥させるタイプ)とは違い、A液(主剤)とB液(硬化剤)とを化学反応によって硬化させるものです。
代表的なものはウレタン樹脂やアクリル樹脂、エポキシ樹脂などが挙げられます。
おおざっぱに言えば、こちらが「液体レジン」です。

それとは異なり、UVレジンと言うのは、硬化させるための硬化剤を必要としません。

紫外線で硬化させる合成樹脂だからです。
これを「紫外線硬化樹脂」と言います。

>液体レジンも紫外線で硬くなるんですか?

UVレジンでない限り、工作など実用的に考えれば、紫外線だけで硬化させることは非現実的です。そのようなことを試した事はありませんが、数ヶ月間はかかるのではないかと思います。
例え可能であったとしても、それは「主剤の紫外線による劣化」となり、そうなると希望した原型をとどめない形状のものが出来上がってしまいます。

そのことを踏まえれば、質問者さんのおっしゃる「液体レジンは暗室で使うと硬化が遅くなるか?」と言う問いにも、自ずと結論が出たことでしょう。

いわゆる「液体レジン」は、 触媒(硬化剤)を加えない限り、硬くなる以前に、主剤が変質してしまいます。

しかし、それが液体レジンの有益な特性でもあります。なぜなら、多少の紫外線でも数日くらいなら硬化したり変質したりしないことです。

つまり、ゆっくりと作業ができるという点が便利なんです。

ちなみにUVレジンも液体の状態で販売されていますが、購入する際はUVレジンなのか、硬化剤を必要とするレジンなのかを見極める必要があります。

お役に立てれば光栄です。

また、何か分からないこと等ございましたらお尋ねください。

スマホなんで、間違って回答をタップしてしまいました。続きです。

例えば、よくある接着剤でもエポキシ樹脂(エポキシ接着剤)というのがありますよね?
これは他の接着剤(シンナーを乾燥させるタイプ)とは違い、A液(主剤)とB液(硬化剤)とを化学反応によって硬化させるものです。
代表的なものはウレタン樹脂やアクリル樹脂、エポキシ樹脂などが挙げられます。
おおざっぱに言えば、こちらが「液体レジン」です。

それとは異なり、UVレジンと言うのは、硬化させるための硬化剤を必要としません。

紫外線で硬...続きを読む