グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

こんばんは。
大型への乗換えを考えておりまして、バイク屋に行ってきました。
中古のホンダのXー11が置いてあったので眺めていると、「このバイクは簡単にフルパワー化できるのでもし購入されるのならサービスで行いますよ。パワーもぐんと上がります。」と言われました。
しかし、思ったのですがX11というバイクは素でもかなり速いバイクみたいなので、パワーの差を比べるのはサーキットくらいでしかできないのでしょうか?

自分は高速には乗りますが、交通の流れを十二分にリードでき、追い越しが楽にできるくらいの余裕があれば本望なので、フルパワー化していなくても十分対応できるでしょうか?
ちなみに250からの乗換えで、250時代は高速ではほとんど余裕がありませんでした;;

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは、


簡単にフルパワー化出来ると言っても、実際フルパワー化できているかの確認方法が個人レベルでは無いと思います。
仮に、100PSから130PSに上がったとして、その差を感じる事が出来るでしょうか・・・
パワーを上げるのには、吸気をいじれば、排気もいじらなければならないし、セッティングも変わってきます、パワーが上がったが、扱いにくいバイクになる事も有ります。

基本は、ノーマルですよ、

リッタークラスのバイクの場合、250ccの感覚でアクセルを開けたら、体が置いていかれる位パワーがあり、あっという間に100Kmを超えてしまいます。

国内の道路で、リッターバイクに乗っていて、加速や追い越しに苦労する事は、まったくありません。

それより、運転者の気持ちに、しっかりブレーキを掛ける事を心がけてください。

オーバークラスへようこそ、安全運転で楽しいバイクライフを楽しんでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
自制心をもって、安全なバイクライフを楽しみますね。

お礼日時:2006/02/21 21:26

元が100psのバイクを「フルパワー化」したとして、


きっちりセッティング出してもらえるのでしょうか?
それならばいいと思いますが。

X-11は単体で250kgを超える、結構重いバイクです。
しかしながら「交通の流れを十二分にリードでき、
追い越しが楽にできるくらいの余裕」は十分にあります。
自分も10年前の400→20年前の1000の乗換えをしましたが、
しばらくは40kmくらいのつもりで走って現実は60km以上出ている、
ということがしょっちゅうでした。
少し余計にスロットルを開けば、頭の中身が置き去りにされるような
加速も味わえます。

自制心を持ってゆったり乗りましょう。安全運転で!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCBR1100XXについて

CBR1100XXを中古で購入しようと考えているのですが逆車と国内仕様のものがありますがこれは97年発売当時から存在しているのでしょうか?

というのは私が検討しているものは97年式(キャブ仕様)のもので100馬力なのか165馬力なのか気になっています。国内仕様ができたのは99年のフルモデルチェンジしたときかなっと考えた次第です。よろしくお願いします。

あと国内仕様をフルパワーにする方法もお願いします。

Aベストアンサー

いいなぁ~「CBR1100XX SuperBlackBird」欲しい!
という訳で回答を。
CBR1100XXは現在のところ国内仕様はありません。X11(CBR
1100XXのネイキッド版)は国内仕様がありますが。
1997年モデルとなるとキャブ仕様の最終型で最高出力はEU仕様で163馬力。
USA/CAN仕様で155馬力です。日本に並行輸入される殆どのバイクはEU仕様で
フィリピン経由かタイ・マニラ経由となります。正規の輸入代理店を通過した
物であれば問題無しですが闇ルートで輸送された物は車検が通らない等の話を
聞いたことがありますヨ。ご注意を!

Q強い加速Gを味わいたい

20年ほどバイクから離れていましたが 
又タイトルの様に加速Gを味わいたいと思い出して来ました
長くバイクから離れていたもので車種とかに 疎くなり
どの様な車種を選べば より強い加速感を味わえるでしょうか?
簡単にトルク当り重量の少ない ネイキッドタイプで四気筒 大排気量車を選べば良いのか?
それとも低回転から最大トルクに近い値の出るVツイン大排気量車を選んだ方が 案外体感的加速感は強いのかとも?
または穴場で650ccビッグスクーターなどだとギァチェンジに拠る 加速の途切れが無い分 飛行機の離陸時の様な加速が味わえるのかとも?
40Km/h~120Km/hぐらいでの加速感でと思っています
最近の沢山の車種をご存知の方 いかがなものでしょうか?
勿論バイクの醍醐味は加速感だけではないのは十分わかっているつもりです、最後のバイクはトライアル車でした。

Aベストアンサー

初めに、こういう質問は回答する人の経験上でしか答えられませんので、未知のバイクについては答えようがありません。想像や見聞した話ではなく、あくまで経験上の範囲で、答えます。

そういう意味で、私の車歴を言いますと、若い頃は2ストの250ccのロードスポーツ(ホンダ NSR250R)に乗っていました。
ちょうど20年ほど前からブームが起きた、レーサーレプリカバイクです。
このバイクは2ストの滑らかで弾ける様な回転上昇と共に、刺激的な、とても素晴らしい加速感を持っていました。
他にも何台かのバイクに乗っていますが、現在はリッタースーパースポーツと呼ばれる1000ccのバイクに乗っています。
このクラスは現在、加速や最高速度などの他にコーナーリング性能も含め、各種運動性能の面で最も優れるバイクのカテゴリーとされています。自分の車種は伏せますが、具体的に該当する車種は、
ホンダ CBR1000RR
ヤマハ YZF-R1
スズキ GSX-R1000
カワサキ ZX-10R
という所です。これらの内、馬力規制がされている国内仕様のホンダCBR1000RRを除けば、間違いなく極上の加速感を味わえると思います。しかし、これらは高い速度において、その本領を発揮します。特に40キロ程度では、まだまだ除の口、といった感じです。120キロでさえマダマダ、な感があります。もし、今まで長い間車にしか乗っていなかったとすれば、完全に常識の範囲を超えた性能領域です。しかし、ポジションこそ辛いですが、普通に乗る事も充分に可能です。

加速Gを求める上で、無難な所では、
スズキ GSX-1300R 隼
というバイクが良いかも知れません。このバイクは最高速度が高い事が最もアピールポイントのバイクですが、スーパースポーツクラスよりも用途が万能で扱いやすく、エンジンも低回転からトルクがあるので、40キロ程度の速度からでもとんでもない加速感があり、そのままいつまでも300キロ程度まで加速Gが発生し続ける、といった趣があります。
http://www.motomap.net/lineup/2007/mdl_hybs1300_o.html
http://www.motomap.net/news/2007/07/hayabusa13002008.html

大排気量ネイキッドは確かに低回転からトルクのある加速感がありますが、やっぱり馬力規制の影響からか、伸びがイマイチなのと、車体の重い印象が残ります。ですが、ブランクがある方にとっては、この辺りのバイクが適しているかもしれません。
充分に、満足できる強い加速感は得られます。

大排気量Vツインについては、今までの経験上は、車種自体は結構色々乗った経験はありますが、加速G的にはまだ隼やスーパースポーツを選んだ方が良いかな、という印象しか得られなかったバイクにしか乗った事がないです。

ゼロ発進から、これはまるで扱い切れないんじゃないか?という出だしの強いトルク感と加速Gが得られるバイクであれば、スーパーモタードと言われるカテゴリーの大排気量シングルがお勧めです。
ヨーロッパで非常に人気のカテゴリーで、最近は全世界的にこの人気が広まっています。
日本国内では、250ccや400ccのモタードは良く見ますが、本場の660ccモタードは滅多に見ません。それは、あまりにも凄すぎるので、扱い切れないという印象があるのだと思われます。
アップハンドルとスタンディングポジションの影響もあって、加速Gに対応するのが非常に難しいです。
トライアル車に乗っておられたという事で、一般のライダーよりは割と抵抗無く乗りこなせるかも知れませんね。
強烈な印象を得られる事は間違いありません。
http://www.presto-corp.jp/lineups/07_xt660x/index.php

ヤマハ VMAX1200
というバイクがあります。
これは、加速感で相当強い印象が得られます。
ただし、Gが凄いというだけでなくて、もっと制御しきれないのではないか?という不安・恐怖を伴った加速感でした。
具体的には、古い設計の為に、ヨレるフレームと効かないブレーキです。


僕の今までの経験上、(200キロ以上でのスピード・加速は無視して)40~120キロ程度という比較的常識的なスピードにおいて、とにかく極上の加速Gを得たいのであれば、
「トライアンフ ロケットIII」
が最高だと思われます。これ以上の加速G・加速感共に優れるバイクは僕は知りません。
それはもうとにかくハンパじゃないですよ。あのバイクは馬鹿です。
しかもとても最高に愉快・爽快なフィーリングです。
絶対に自信を持ってお勧めできます。
但し、重いのと値が張るのがネックです。
http://www.triumphmotorcycles.com/japan/1932.aspx
http://rocket3.mine.nu/

初めに、こういう質問は回答する人の経験上でしか答えられませんので、未知のバイクについては答えようがありません。想像や見聞した話ではなく、あくまで経験上の範囲で、答えます。

そういう意味で、私の車歴を言いますと、若い頃は2ストの250ccのロードスポーツ(ホンダ NSR250R)に乗っていました。
ちょうど20年ほど前からブームが起きた、レーサーレプリカバイクです。
このバイクは2ストの滑らかで弾ける様な回転上昇と共に、刺激的な、とても素晴らしい加速感を持っていました。
...続きを読む

QGSF1200か750にするか迷ってます

ゼファー750に乗っていた47歳のおやじライダーです。
ある事情でゼファーを手放してしまいましたが、バイクが無くなると欲しくなると言う病気?
にかかっており 次の購入を考えています。

候補にあがっているのが、GSF1200とGSF750です。そのどちらか迷っています。
1200のパワーをなんとか体力がある間に体験しておくべきか、バランスの750で十分なのか
アドバイス宜しくお願いします。

使用頻度は、日帰りツーリングがメインで、たまに通勤です。

Aベストアンサー

イナズマより断然GSF1200の方がデザインや走行性能含め良い
バイクだと思いますよ。
あのデザインは鈴木が発売する時代を間違えたんじゃないかと思える
ほどに自分的には今の時代にマッチしてると思ってます(笑)
衝動買いでイナズマを買わなければGSF1200を買いたかった
ですね(笑;
油冷はオイルが命なので3000km周期での交換をお勧めします。
マメなオイル交換を行なっていれば指定グレードのオイルでも安売り
しているオイルで問題ないですよ。
自分はコストコで売っているシェブロンオイルの10w-50を使って
ますがクラッチの滑りなどの心配も無く問題なしです。
安いオイルなので頻繁に交換出来るし経済的にもバイク的にも有難いで
すね。

程度の良い車両が見つかると良いですね。

Q隼の良いとこ、悪いとこ

 現在XJR400Rに乗っているんですが、そろそろ大型バイクに乗りたいと考えています。
スズキの隼に魅かれているんですが、
「大型ならやっぱり隼だよ!!!」
って言う人がなかなかいません。どうしてなんでしょう?

 隼の良いとこ、悪いとこ、教えてください!!よろしくお願いします!!!

Aベストアンサー

良い点
とにかく速い、加速が半端じゃないです
当然パワーもあります。(ありすぎ)
車体(大きい)の割によく曲がるかな?
R1などと比べると全然ですが…

悪い点
インジェクションのせいか、アクセルのオンオフがダイレクト(スイッチの様)で扱いづらい
とにかく熱い、フレームも触れないほど
ゴリゴリと回るエンジン(特に低速)
燃費が悪い、重い
アクセルを開けられる場所が無いのでストレスたまる
本領を発揮できる場所が無い

形は個人の好みでしょう
出たころは目立ちましたねぇ
最近は見慣れましたが…大型自体めずらしくないですからね

大型といっても想像するバイクは人それぞれでしょう
速さを求める人もいれば安定やゆったり感(ハレー、BMWなど)
直線での速さかサーキットでの速さかでも違うし

隼なんかの場合だと走りの楽しさというよりは、乗っている所有しているという満足感で乗ってる人のほうが多いんじゃないかな?
最後は、自分の好きんなバイクに乗る!これしかないでしょう
個人個人楽しみ方はいろいろですから

気を付けて乗ってください

良い点
とにかく速い、加速が半端じゃないです
当然パワーもあります。(ありすぎ)
車体(大きい)の割によく曲がるかな?
R1などと比べると全然ですが…

悪い点
インジェクションのせいか、アクセルのオンオフがダイレクト(スイッチの様)で扱いづらい
とにかく熱い、フレームも触れないほど
ゴリゴリと回るエンジン(特に低速)
燃費が悪い、重い
アクセルを開けられる場所が無いのでストレスたまる
本領を発揮できる場所が無い

形は個人の好みでしょう
出たころは目立ちましたねぇ
最近は見慣れま...続きを読む

Q走行距離5万Kmを超えたリッターバイクは?

走行距離5万Kmを超えたリッターバイクは?

先日、レッドバロンで54,500km走行の2001年モデルのカワサキZRX1200Sを見つけ
外観は年式の割に綺麗だったのですが走行距離が多いのが気になります。
走行距離5万Km超えたバイクの場合の機関の消耗部品(クラッチ・セルモーター等々)の心配について聞いたところ販売員は「リッターバイクでは今までにクラッチの交換作業依頼は受けたことがない!」とのことでしたが実際はどうでしょうか?
クラッチは運転の仕方(半クラの多用・街乗りメイン等々)で変わると思いますが・・・

Aベストアンサー

他の方も回答されてることですが、普通の乗り方をしていたならZRXのクラッチは6万Km以上もつはずですし、まあ交換部品と工賃もそれほど高額にはならないですから、そこまで気にすることではないと思いますが。

セルモーターも同様かな。普通5~6万Kmで壊れるものではないはずですが、こっちは壊れたら多少高くつきますね。

基本的に調子がよく、メンテナンスもそれなりにちゃんとされてきた個体と仮定して話を進めますね。

走行が5万Km超となると、まず考えなければならないのがキャリパーOHと前後サスペンションでしょうかね。
前後ブレーキキャリパーは定期的にOHしないとフルード漏れを起こして危険ですし、レバー側もタッチがおかしくなっていればマスターごと交換するしかないでしょう。
前後のサスペンションもダンピングがかなり落ちているはずです。FフォークはOHしてできればスプリングも新品に交換、リアサスは非分解式ですから純正であれ社外品であれ新品交換するしかありません。

また、チェーンと前後スプロケットもそろそろ交換時期のはずです。

エンジンは早いタイミングだと6万Km前後から異音や不具合が出てくることが多いようです。このエンジンはかなりの確率でIN側カムのカジリを起こしますから、そうなったらカムを交換です。カムチェーンはよほど荒く扱われていなければ7~8万Kmくらいまではもつはずですが、交換となったら腰下までバラすことになりますからかなり大掛かりな作業でお金もかかります。


ブレーキキャリパーやFフォークのOH、チェーン&スプロケ交換などがすでに行われていればラッキーですが、そうでなければそれなりにお金がかかりますね。
エンジンは今現在調子が良ければすぐに動向ということではないにせよ、ここから2~3万Km以内で確実にOHをしなければならなくなるでしょう。

逆にそういったメンテナンスを必要に応じてしっかりしてやれば、まだまだ快調に走ってくれると思います。ZRXのエンジンはもともとZZRのエンジンがベースなので流用チューンできるのが魅力ですね。

他の方も回答されてることですが、普通の乗り方をしていたならZRXのクラッチは6万Km以上もつはずですし、まあ交換部品と工賃もそれほど高額にはならないですから、そこまで気にすることではないと思いますが。

セルモーターも同様かな。普通5~6万Kmで壊れるものではないはずですが、こっちは壊れたら多少高くつきますね。

基本的に調子がよく、メンテナンスもそれなりにちゃんとされてきた個体と仮定して話を進めますね。

走行が5万Km超となると、まず考えなければならないのがキャリパーOHと前後サスペン...続きを読む

Qネイキッド最速は?

ネイキッドバイクで最速は何ですか。
最高速なら B-King,ゼロヨンなら V-MAX,サーキットでなら Z1000 かな,と思っています。
でも最近,ドゥカティのストリートファイターやBMWのK1300Rなども中々速そうです。
実際どうなのでしょう。

Aベストアンサー

B菌乗りです。

オーナー補正が入っていますが、B-Kingが加速、最高速、サーキットともに最速説に1票です!

●加速について
2ch加速スレのデータによると現在のところ、0->100Km/h加速の最高記録はそれぞれ…
B-King:2.30秒
VMAX:2.57秒
僅差ですが、B-Kingの方が記録が出ています。
http://user.wazamono.jp/kasokusure/

ちなみに、B-Kingは専用設計のフレームの上にハヤブサエンジンを載せています。主にマフラー形状の違いにより最高出力は隼-197psに対してB-King-183psですが、その分B-Kingは中低速寄りのトルク感をアップしているらしいです。
実際、このページのパワーチェックでは、低回転域では隼よりB-Kingの方がパワーが出ています。http://ameblo.jp/bright-logic/entry-10692026166.html


●最高速について
噂では、B-Kingノーマル状態での最高速度は4速で吹け切り時の260Km/hちょいらしいです。試した事は無いのですが5,6速では250Km/hでスピードリミッターが効くらしいです。まぁ、いずれにせよふわわKm/hにもなると風圧で吹き飛ばされそうになりハンドルに必死でしがみついているのが精いっぱいになりますので、カウルなしでそれ以上は乗っている人間の方が耐えられませんが…。多分、こんな無駄にスピードが出るネイキッドはB-Kingくらいのものでしょう。
ちなみに変速比、減速比はどうもブサと同じらしいです。


●サーキットについて
まず、パワーウエイトレシオ調べてみました。
以下はそれぞれ乾燥重量と逆輸入フルパワー仕様の最高出力です。

Z1000 1.50kg/PS (205Kg / 136ps)
B-King 1.30kg/PS (239Kg / 183ps)
V-Max 1.55kg/PS (311Kg / 200ps)

V-Maxはどのタイプのサーキットでも重過ぎでダメ。そもそも、サーキットを走るようには考えられてないでしょう。上記のデータから小さな低速サーキットならZ1000有利かもしれませんが、筑波クラス以上のサーキットならB-King有利じゃないでしょうか。

あとは、情報が無くて調べられませんでしたが、ドカのストファイやMVアグスタのブルターレ1090、トライアンフ Speed Tripleなんかも良い線行くでしょうね。ただ、サーキットで速さの要素として重要だと思われるブレーキ、フレーム、足回り共にB-Kingのそれは非常に強靭で、性能は姉妹車のハヤブサに匹敵するものだと思います。一方、ヨーロッパ勢のL型エンジンにトラスフレームの構成(トライアンフは3気筒ですが…)のマシンを見てると、サーキットの速度域に持ってったらちょっとどうかなぁ~と思います。この辺り特にオーナー補正が入ってるかもしれませんが、サーキットではB-King有利だと思います。
K1300R…う~ん、これは確かに速そうですね。B-Kingと良い勝負かも! でも頑なにシャフトドライブってことろがBMWらしい…サーキットではどうなんでしょうかね。


いずれにせよこのクラスのバイクで峠道などの一般道を走った場合、腕の差で勝敗がつく事はあれ、バイクの限界性能の低さが勝敗を分けるというレベルまで達しないと思いますので、選ぶとしたら全く好みの問題かと思います。
ちなみに、B-Kingは見かけによらず非常に乗りやすい、良いバイクですよ~!


以下英語ですがインプレ…ご参考まで…
2008 Suzuki B-King vs 2009 Star VMAX
http://www.youtube.com/watch?v=me_80UoIDkg

MV Brutale 1090RR vs Ducati Streetfighter S
http://www.youtube.com/watch?v=5_qwppl4YS4

2010 Kawasaki Z1000 vs Triumph Speed Triple review
http://www.youtube.com/watch?v=fa3oYB0POOw

B菌乗りです。

オーナー補正が入っていますが、B-Kingが加速、最高速、サーキットともに最速説に1票です!

●加速について
2ch加速スレのデータによると現在のところ、0->100Km/h加速の最高記録はそれぞれ…
B-King:2.30秒
VMAX:2.57秒
僅差ですが、B-Kingの方が記録が出ています。
http://user.wazamono.jp/kasokusure/

ちなみに、B-Kingは専用設計のフレームの上にハヤブサエンジンを載せています。主にマフラー形状の違いにより最高出力は隼-197psに対してB-King-183psですが、その分B-Kingは中低速寄りのト...続きを読む

Q大型バイクって、何万キロ以上になると「多走行車扱い

大型バイクって、何万キロ以上になると「多走行車扱い」になりますか?

Aベストアンサー

大手バイクショップだと
1万kmで多走行と言って安く買い叩きます。
売るときは5万や10万kmは普通に走れます。と言って高く売ります。

私自身、バイク屋でバイトしていますが、(本職は中古車屋の整備士です)
大型だと5万kmぐらいまでは普通に乗れます。
(乗り方にもよりますが・・・)
あとは、使用年数でかなり変ってきます。
バイク便のように短期間なら20万kmぐらい乗れるでしょうし。
30年もかけて5万kmとかなら、かなり手入れする必要が有るでしょう。

ですので、
バイクショップに売るときは1万km以上
バイクショップで買う時は5万km以上
通常乗っているときは3万km以上
って感じで考えれば・・・・って思うのですが・・・

Qフロントホイール(回転軸)のベアリングの寿命は?

(1)フロントのベアリングの交換は走行距離にしてどのくらいでしょうか?

(2)走行中にどのような症状がでると交換時期なのでしょうか?

(3)交換しないで放置すると、最後の方はどうなってしまうのでしょうか?

(4)ショップで交換するとどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

ちなみに私の愛車は、CBR600F(93)なのですが、どなたか教えて下さい。

回答のほうよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1) 一概に何キロとは言えないです。
2、3万キロでダメになる場合もあれば、それ以上もつ場合もあります。

私がオフロードをがんばってやっていた時は、休日はいつもMXコースや林道に行って、
頻繁に高圧洗車機で洗っていたのですが、そのときは1万5千キロしかもちませんでした。

(2) ホイールを外してベアリングをさわっって回転の異常があれば(インナーレースにがたがある、回転にごろつきがある等)交換。
車体に組んだ状態で正確にチェックするのは難しいのですが、
以前あったケースでは、

時速10km/h以下の低速走行中に、異音(キとヒの中間のような高い音が、ホイールの回転に合わせてキーキーと)がするというので見てみたら、ベアリングがダメになりホイールにがたがあった。

コーナーと曲がる時、左右でハンドリングが違うという訴え。
いろいろ調べていくと、フロントホイールベアリングの片方(左右1個ずつ入っています)に回転のごろつき感があったため、新品に交換(もちろん両方を)したところ、改善。

これは僕のバイクの話。
林道を走行中、どうもハンドリングに違和感がある。
いつもなら狙ったラインに素直に入っていくのに、なんかぼやけた感じで気持ちよく曲がれないと思ってたら、フロントホイールにがたが出ていた。

などのケースがありました。

(3) バイク屋さんに「どうして、こんなになるまでほっておいたの!」と怒られる。
ベアリングのボールがレース(枠)から外れてしまい、ホイールにがたがあるどころか、
大きく何センチも動いてしまうようになる。
フロントでそこまで酷いのは見たことないですが、(リヤは一回あり)
きっとブレーキもいかれちゃうんじゃないかな・・・

(4) 忘れました。
1~2万?だったかな。
バイク屋さんで聞いた方が早いよ。


レギュレターは?

(1) 一概に何キロとは言えないです。
2、3万キロでダメになる場合もあれば、それ以上もつ場合もあります。

私がオフロードをがんばってやっていた時は、休日はいつもMXコースや林道に行って、
頻繁に高圧洗車機で洗っていたのですが、そのときは1万5千キロしかもちませんでした。

(2) ホイールを外してベアリングをさわっって回転の異常があれば(インナーレースにがたがある、回転にごろつきがある等)交換。
車体に組んだ状態で正確にチェックするのは難しいのですが、
以前あったケースでは、
...続きを読む

Q交換したマフラーがあまりにも静か過ぎなので、少し大きくする方法なんてありますか?

ZRX400にもっているものです。
マフラーをストライカーのフルエキゾーストに交換しました。
ですが、ノーマルの音と比べて大差がありません。
音質が変わったのは変わったのですが、ほんとに静かです。
静かにこしたことはないという常識的な方も多数いると思います。ですが、爆音にしたいとかではなく、もう少し響きのある迷惑にならないような音にしたいのです。
はっきり言って高いお金を出して交換の意味はあったのかなかったのか・・・。
何か少しでも音量を上げるような工夫、裏技や方法など知っている方はおりませんでしょうか??
知っている方がいましたら、ぜひ教えていただけたらうれしいです。

ちなみにバッフルは付いているのですが、はずしてみてもかなり静かです。
バッフル抜きでも車検に通ると思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前大爆音のUSヨシムラのレース用をGSX-R1100で使っていました。
すごく良い特性になるのですがレース用なので爆音です。どれくらいかというと…

○後続車が自分のマシンの音が聞こえない。
○みな振り返る。(暴走族の兄ちゃんも)
○ツーリング中に排気音が苦痛になる。
○空腹のとき腹に響く(笑)

バイクを知らない人から見ると単なる暴走族だったでしょう。

先だって回答されている方々の回答はもっともです。
私も経験上そう思います。

ほっといてもそのうちサイレンサーが劣化して音が大きくなるかもしれませんが、多段膨張式サイレンサだとあまり大きな音にならないと思います。
ストレート筒形状のパンチングメッシュが入っておりグラスウールが減ったり硬化したりすると音が大きくなってきます。
最近は騒音規制も厳しくなりメーカーも経年劣化が少ない高性能なサイレンサーを開発しています。ストリート用は経年的な音量増加はあまり見込めないと思います。

ストライカーマフラーのhpを見ると多分ストリート用ですのでバッフルなしで音量は96~98dBほどあるらしいです。バッフルつきで93dB以下になるようですね。レーシングサイレンサーは手曲げシリーズなら設定はあるようです。

音量上げるならレーシングサイレンサを購入し取り付ければ簡単です。しかし周囲への気遣いを忘れずに乗りましょう。街中ではエンジンを回さないとか、夜は乗らないとか…。きっと音量に気をとられて楽しくないと思います。JMCAでも結構夜になり静かになると音が大きく聞こえます。感じる音量は人間の感覚ですから周囲が静かになると大きく感じるものです。

提案ですが一度友達でも乗ってもらって自分のマシンの走行音を歩行者になって聞いて見ましょう。昼間と夜間の静かになってから2回やってみましょう。
昼間は物足りなくても夜になり静かになると結構いい音していると感じると思いますよ。
それでも気に入らなかったらマフラー会社に聞いてみましょう。バイクの場合は音も商品価値のひとつと考えられています。マフラーメーカーも何かしらの対応をしてくれると思います。(レーシングサイレンサの購入とか…。)

せっかくマフラー交換したのですからほかのところにも目を向けましょう。
軽くなっていますので左右の切り替えしが軽くなり軽快に走りますし、出力特性が変わり4-1の集合方式ですので排気効率が上がる高回転では音が変わり交換前とは違うパワーの伸びを感じることができるはずです。(中回転域で出力特性に谷ができ易いですが高回転の伸びは4-1集合方式の特徴です。)
ルックスもよくなっているはず、斜め後ろの低目から見てみましょう。きっと格好いいはずです。

直4の高回転まで吹けあがる甲高い音は最高ですが(私は大好きです)、音量は抑え目が良いですよ。

参考URL:http://www.striker.co.jp/jpn/item/us_ss.htm

以前大爆音のUSヨシムラのレース用をGSX-R1100で使っていました。
すごく良い特性になるのですがレース用なので爆音です。どれくらいかというと…

○後続車が自分のマシンの音が聞こえない。
○みな振り返る。(暴走族の兄ちゃんも)
○ツーリング中に排気音が苦痛になる。
○空腹のとき腹に響く(笑)

バイクを知らない人から見ると単なる暴走族だったでしょう。

先だって回答されている方々の回答はもっともです。
私も経験上そう思います。

ほっといてもそのうちサイレンサーが劣化して音が大きく...続きを読む

Qどの車種を選べばいいのでしょうか(>_<

現在カワサキの大型SSに乗っています。
先日ツーリングで2日で700キロ走ると腕と腰が痛くてたまらなくなりました。。。
エンジンの熱もすごいし、50キロ走るごとに休憩しなければならず、なかなか思うように走れませんでした。
もう一つの大きな問題はその故障率で、先日山奥でエンジンが動かなくなった時はどうしようかと思いました。
バイクショップに行くと「カワサキだから・・」と言われました。

こんなことが続いてしまったので、ネイキッドに買い換えようかと思っているのですが、ネイキッドと言えども色々あるので、どれにしようか悩んでいます。
ちょっと予算が少ないので、最初CB1300SFかXJR1300にしようかと思いましたが、止めました。

私は高速走行とかはしないので、低回転トルクでグイッと引っ張ってくれる感じを大切にしたいので、低回転でトルクを発揮するバイクがいいなと思って選んでいると
GSF1200が目に止まりました。
これは価格も安いですし、低回転でトルクを発揮してくれそうです。
(最大トルク 9.8/4000rpm)
ただ一つ心配なのは、10年前のスズキ車はそこまでいい評判を聞かないので、買ってもまた故障しないだろうか・・。と心配です。
カワサキ車であれだけ苦労したので、故障しない車種がいいのですが。

この車種はそこまで故障率を心配しなければならない車種でしょうか?「そんなもんあたりはずれがある」というご意見はもっともですが、
一般的な評判を知りたいのです。
もし他の車種などオススメがありましたらご紹介ください。
よろしくお願いします。

現在カワサキの大型SSに乗っています。
先日ツーリングで2日で700キロ走ると腕と腰が痛くてたまらなくなりました。。。
エンジンの熱もすごいし、50キロ走るごとに休憩しなければならず、なかなか思うように走れませんでした。
もう一つの大きな問題はその故障率で、先日山奥でエンジンが動かなくなった時はどうしようかと思いました。
バイクショップに行くと「カワサキだから・・」と言われました。

こんなことが続いてしまったので、ネイキッドに買い換えようかと思っているのですが、ネイキッドと言え...続きを読む

Aベストアンサー

以前GSF1200に乗っていました。
このバイクは最大トルクを4000rpmで発生しますので、パンチ力がものすごく、2速でもアクセルを開けるだけでウィリーを始めます。
コーナーでも下手にアクセルを開けると、トラクションがかかればバンクしたままウィリーを始め、トラクションがかからなければドリフトとなってしまいます。
高速道路では4000rpmといえば速度にして120kmぐらい出ているでしょう、ここからアクセルを全開にするとリミッターが入るまではほんの一瞬です。
4000rpmからはトルクがだらだらと下がっていくわけですが、このような特性のエンジンというのは高速走行中に負荷がかかって速度が落ちた場合、4000rpmでは速度の減少となりますが、これ以上の回転であれば速度が落ちると逆にトルクアップとなり、速度の減少が少ないという特徴があります。
4000rpm以上はあまりエンジンの延びはないですが、速度違反となりますが150km前後で走ると、強い向かい風や登り坂となってもあまり速度が落ちてこないことになります。
GSF1200の場合、4000rpmという日常よく使う回転域に最大トルクがあるため、市街地を走ってみるとトルクがありすぎて走りにくいこともあります。
発進時にスネーキングなどもしょっちゅう発生していましたし、雨天時にはアクセルの開け方には特に神経を集中させる必要もあります。
私はこれで6万km走りましたが、ほとんどノークラッチでシフトアップしていたにもかかわらず、ノートラブルで頑丈ですよ。

なぜ手放したのか、それはあまりにもじゃじゃ馬だったからです。
その後Bandit1200Sを購入しましたが、長距離の高速走行はカウルが無く風をライダーが受けやすいGSFのほうが楽でした。
トルク特性が高速道路で100km~120kmで走ったときに気持ちが良かったからでしょう。
Banditはそれ以上の速度域が気持ちのいい速度域でした。
このあたりが疲労度の違いとなっていたのでしょう。

今私はBMWR1200STに乗っていますが、フラットなトルク特性と、フロントのテレレバーのために疲労度はさらに少ないものとなっています。
価格のために誰にでもお勧めできるバイクではありませんけど・・・・

以前GSF1200に乗っていました。
このバイクは最大トルクを4000rpmで発生しますので、パンチ力がものすごく、2速でもアクセルを開けるだけでウィリーを始めます。
コーナーでも下手にアクセルを開けると、トラクションがかかればバンクしたままウィリーを始め、トラクションがかからなければドリフトとなってしまいます。
高速道路では4000rpmといえば速度にして120kmぐらい出ているでしょう、ここからアクセルを全開にするとリミッターが入るまではほんの一瞬です。
4000rpmからはトルクがだら...続きを読む


人気Q&Aランキング